Top Page > アマチュアプロレス

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

草プロレスRAWにLINKS前田明日が参戦!

 2010-04-03
4月25日(日)に板橋区小豆沢体育館第一武道場で行われる草プロレスRAWに、長野を拠点に活動しているFIGHTING BASIC LINKSの代表である前田明日が参戦。都内での試合は初。
対戦相手はアマチュアプロレスで活躍中のマッチョ・マイケルズ。こりゃ行くしかねえなぁ。

VOL.15  全対戦カード決定!(草プロレス RAW 公式BLOG)

【新人デビュー戦】
リヴァーサル沢 VS SAGAT

【怪人 対 健康】
拝銀主義舎 VS ハレタ=コーガン(健康プロレス)

【FIGHTING BASIC LINKS提供試合】
前田明日 VS マッチョ=マイケルズ(フリー)
*本試合はLINKS特別ルールで行われます。

【nkw VS RAW 巨漢決戦!】
SGワンダー VS サイコ=ホリデイ(nkw)

【でかい顔 と でかい壁】
邪馬屠 VS ケンタDX

【RAW王座戦】
怪人ヤンマーニ VS でかい一物(健康プロレス)

【RAWプレ旗揚げVOL.15】
日程 10年4月25日(日) 
15時会場 15時15分試合開始予定
場所 板橋区小豆沢体育館第一武道場(都営三田線志村坂上より徒歩10分)

色々興味深いカードがありますが、なんといっても前田vsマッチョに注目。なんせ二人とも顔見知りなモンで・・。
二人の試合はFIGHTING BASIC LINKS提供試合ということでLINKS特別ルールで行われるそうです。
一応LINKSのルールを引用しときます。

【15分一本勝負】

<勝敗の決定>

ギブアップ、10カウントKO、TKO、レフリーストップ、判定

<ポイント制>

・エスケープは柔道場の場合、競技エリアを囲む赤ラインに故意に逃げた場合とし、リングの場合は最下段のロープを故意に触れた場合とする
・エスケープ1回でダウン1回とする
・ダウン5回でTKO負け
・時間切れで1ダウンでもロストポイントの少ない方を判定勝ちとする
・偶発的な反則一回でイエローカード=1ダウンとする
・消極的とレフェリーが判断した場合イエローカード=1ダウンとする

・故意の反則一回でレッドカードとなり失格

<膠着>

・レフェリーは選手双方グランド状態で膠着と判断した場合、ブレイクさせ

スタンド状態から再開させる

【反則技】

・首から上の打撃は禁止
・頭から落とす技は禁止
・金的、のど仏、目、鼻、口への攻撃は禁止
・爪先蹴りは禁止
・肘打ち禁止
・ダウンした相手への攻撃は禁止
・関節蹴りは禁止
・相手が両手両膝のいずれかでもマットについてる場合、打撃は禁止
・指関節への関節技は禁止
・ニーパット、キックレガースを着用しない蹴りは禁止

特別ルールなので多少変更あるかもしれませんね。
当日は都内近郊のプロレス興行が少ないのでお暇な方は行かれてみては?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト
カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(1)

前田明日が信州プロレスを退団!新団体「SPIRITーR」を旗揚げ!

 2009-07-18
個人的に長いお付き合いのある前田明日さん。その彼が本日をもって信州プロレスから脱退、新団体「SPIRITーR」を10月4日に旗揚げ。


前田明日旗揚げ戦
「SPIRITーR」

10月4日(日)
信州プロレスアリーナにて
午後1時試合開始

4試合前後

参加予定選手
前田明日
DSL
THE OUKA
マッチョマイケルズ
吉田充宏
643
あべけんじ
他交渉中


キック、スープレックス、サブミッションを駆使したU的な闘いを展開していくとのこと。
参戦予定選手には知り合いのマッチョ・マイケルズの名前も・・。
かなりの急展開だ。前に前田さんと会ったときに彼が言ってたのは「残された時間は少ない・・」。
もう歳だしな。やりたいことをやってみたかったんだろうなぁ。しきりに言われたのは「試合しようよ」と。

勿論この旗揚げ戦は見に行きます!っつうか俺への挑戦状へとも思える旗揚げだ。俺へリングへ上がれとの呼び水だとも思える。(自分勝手な俺の思い)
とりあえず明日から、明後日からタバコ止めます。明日から、来週の水曜辺りから酒も控えます。コンタクトをハード(酸素透過性)から2ウィーク(乱視用)に代えます。Yourfileも極力見ないようにしよう。
待ってろ!前田明日!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(5)

RAWプレ旗揚げ興行VOL.10が8月3日に開催~RAWvs秋葉原プロレス

 2008-07-24
草プロレス団体RAWの次回大会は8月3日に開催。6試合中3試合が対秋葉原プロレス。

RAWプレ旗揚げ興行VOL.10 対戦カード決定しました!!(草プロレス RAW 公式BLOG)

<RAWプレ旗揚げVOL.10 ~草プロレス的超人オリンピック~>
2008年8月3日@小豆沢体育館第一武道場
開場:15時15分、開始15時30分

第一試合 ~SGワンダーデビュー戦~ シングルマッチ 20分1本勝負
HORISHI vs SGワンダー

第二試合 シングルマッチ 20分1本勝負
エル・グラン・ピノ(FSLL) vs チュパ(秋葉原プロレス)

第三試合 シングルマッチ 20分1本勝負
ユウキ・ロバート・カワグチ vs 拝銀主義舎指名選手

第四試合 ~長谷川3世凱旋試合~ シングルマッチ 30分1本勝負
フランツ・オトフリート・長谷川3世 vs ニンニキ・マンタロウ

第五試合 シングルマッチ 45分1本勝負
力丸乃りお vs ヴァサラ・イケウチ(秋葉原プロレス)

第六試合 タッグマッチ 時間無制限1本勝負
邪馬屠&ヤンゴルマン vs マッチョ・マイケルズ&冥土きっど(秋葉原プロレス)


注目はメイン。RAWのエース邪馬屠と秋葉原プロレスのマッチョ・マイケルズがタッグで対戦。前回のボーナストラックで多少絡みはありましたが。
草プロレスとはいえメインに名を連ねちゃうんだもんなぁ、マッチョ(←知り合い)。必殺のマッチョプレスは炸裂するのか?炸裂する前に3回くらい自爆するだろうけど・・。
見に行きたいのですがFU★CK!東京大会がほぼ同時刻に開催。今のところFU★CKを観戦する予定。

「FU★CK!」
大会名=NK CLIMAX
日 時=2008年8月3日(日)午後3時開始
場 所=DDT道場(東京都足立区入谷7-10-7)
入場料=3000円(当日のみ)
出場予定選手
 冨宅飛駈 キラー‘トーア‘マスター マンボ慎太郎
 244 死二神酋長  矢野啓太(バトラーツ)
 ウルトラマンロビン 内田祥一 犬塚☆りん 
 ルチャマスター武丸 マグナム大江戸 小仲=ペールワン ほか


小豆沢体育館第一武道場、DDT道場ともに冷房設備なし。観戦される方は熱中症対策を忘れずに。両会場とも近隣に飲料自販機はあり。第一武道場の方は飲食禁止になっているのでそれなりな対応を。

因みにこの日はちょっとした興行戦争。
大日本が六角橋商店街、健介オフィスが道場マッチ、浅草で下町、BFでK-DOJO、ZERO1-MAXの火祭り決勝が後楽園。
火祭りは決勝進出者次第で観戦しよう。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

RAWプレ旗揚げ興行VOL.10が8月3日に開催~RAWvs秋葉原プロレス の続きを読む

カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(0)

nkwってなに?

 2008-05-09
昨日mixiでマイミクになった方がnkwというプロレス団体?に所属だという。
以前、秋葉原プロレスのマッチョ・マイケルズさんのmixi日記に観戦記が書かれていて記憶に残っていた。ククルスドアンの罠さんでもちょっと触れていたような。念の為にブラックアイさんを調べてみると載ってた。「丸久プロレス」の記事の中(笑)。

エンターテイメントプロレス"nkw"
nkwとは?

nkwとは"貫井(Nukui)草(Kusa)レスリング(Wrestling)"の略です。
プロレス好きの学生を中心に構成されたプロレス団体で、小金井市にあるエンターテイメント草プロレス(アマチュアプロレス)団体です。
自分たちでできる事は自分たちでやるをモットーに、企画作りからリング作成まで自分達で行っています。基本的には2ヶ月に1回小金井市内の小中学校などを借りて、特番という形で幅広い年齢の方々に楽しんでいただけるエンターテイメント要素をとりいれたプロレス、いわゆるショープロレス(略してショープロ)を行っています。
二ヶ月に一度プロレスショーを行う事で、社会を明るくする、プロレスをたくさんの人たちに知ってもらう、そして今までのプロレスとは違うエンターテイメント制を取り入れたショーとして、子供から年配の方まで楽しめるプロレスをめざしておりますので是非一度ご覧下さい。
練習日は基本的には第1・3・5金曜、毎週日or土曜日です。主に小金井市立南中学校体育館、小金井第一中学校クラブハウス、小金井前原小学校で活動しています。


貫井は小金井市の地名だそうで。選手紹介を見てみると本格的っぽい。
マッチョ・マイケルズさんの観戦記を読むとかなり楽しめた様子。
YouTubeにいくつか動画もあります。とりあえず一つだけ貼っておきます。

実況あり。リングっぽいのもある(笑)。コーナーは跳び箱。
ブログもありました。

nkw次回公演日決定!!(nkwニュース)

日時…5月24日(土)

場所…都立武蔵野公園

開演…未定(お昼過ぎになると思います)

出場予定選手(順不同)

・クレイジー雑魚
・A.K
・もりはるおみ
・ババヤ人
・TOM田沢
・Mr.Money
・JJJJ
・大澤和也

他、大物が出場予定!!!!!!


行ってみたいけどこの日は仕事。来月も試合あるそうなのでチャンスがあったら観戦したいと思います!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(2)

RAWプレ旗揚げ戦 VOL.9観戦記

 2008-04-29
RAWプレ旗揚げ7周年記念興行 "逆境"VOL.9
2008年4月27日(日)
板橋区小豆沢体育館第一武道場 観衆59人

試合開始5分ほど前に会場へ。すでに開場されておりすでに30人ほど観客がいた。最終的には60人位集まった。俺が観戦した中では一番の入り。
本部席には机と椅子があり、その横ではヤンマーニがDSのピクトチャットを利用してのサイン会(?)を行っている。すると対戦相手の力丸乃りおが乱入しヤンマーニと乱闘。
その後邪馬屠(YAMATOから改名したらしい)が挨拶を行い試合開始。

第1試合 HORISHIデビュー戦 20分1本勝負
○トシ・ノミヤ vs HORISHI×
畳にテープが貼られておりその中がリング。両選手ともコスチュームはハーフパンツの水着。
序盤は関節やチョップ、蹴り等のオーソドックスな展開。HORISHIはデビュー戦との事だがそれを感じさせない。HORISHI優勢で試合が進む。
トシ・ノミヤがロメロを決めそのままカウントに持ち込もうとした時、体勢が崩れHORISHIは頭部から落ちる。これが効いたのか最後はトシ・ノミヤが腕ひしぎ十字を決めた。
raw 011
raw 011 posted by (C)マシンガン

第2試合 RAWvsデビル超人死闘編 23分1本勝負
○ユウキ・ロバート・カワグチ vs "ナイルの悪魔"ブラック・ファラオ(FJY)×
ブラック・ファラオはツタンカーメンの寝袋で入場。つけていたツタンカーメンのお面を外し木製金色の小さいピラミッドを各コーナーにおいていく。
ファラオは試合開始早々ツタンカーメンの寝袋にカワグチを詰め場外へ。リングに戻りとどめを刺そうとするファラオ。
寝袋を開けると中から出てきたのはレフェリー。場外から戻ったカワグチがロバートスペシャルを決めるとファラオはあっさりタップ。
raw 001
raw 001 posted by (C)マシンガン
raw 002
raw 002 posted by (C)マシンガン
raw 003
raw 003 posted by (C)マシンガン

第3試合 秋葉原プロレス提供試合 30分1本勝負
○"セクスィーマイトガイ"マッチョ・マイケルズ&"ミステル・インモラル"ヴァサラ池内
vs
"デスニート"チュパ&"戦慄の出張メイド"冥土きっど×
コールはチュパ & 冥土きっどだったがマッチョ・マイケルズ & ヴァサラ池内のテーマ曲が鳴り仕方なしにマッチョ・マイケルズ & ヴァサラ池内入場。本部席にクレームをつけるマッチョ。
マッチョ・マイケルズはハーフパンツ、ヴァサラ池内はHGばりのコス。両選手とも痩せマッチョ。
冥土きっどはメイド姿にマスク、チュパは自宅警備員とバックプリントされたジャージ姿。
試合はネタに走りすぎずオーソドックス。打撃やグラウンドはきっちり決まるが投げ技、跳び技は不正確で格好良く決まらない。それでも観客は沸いていた。
マッチョは途中ハーフパンツを脱ぐと黒Tバックに黒ビキニの重ねコス。必殺のマッチョスプラッシュは何回か自爆した後、冥土きっどに決める。その後プロテインロックを決め勝利。
各選手のキャラが立たずノーマルな試合だった。冥土きっどが重心低く地味に迫力あった。
raw 014
raw 014 posted by (C)マシンガン
raw 015
raw 015 posted by (C)マシンガン
raw 021
raw 021 posted by (C)マシンガン
raw 023
raw 023 posted by (C)マシンガン
raw 024
raw 024 posted by (C)マシンガン

セミファイナル 45分1本勝負
○邪馬屠 vs Die-56×
バチバチな展開。2戦目だというDie-56(だいごろう)が主導権を握る。
Die-56が時折挑発しながら打撃、関節を次々に決めていく。
Die-56のセントーンが邪馬屠の顔面に落ちると邪馬屠は鼻血のアクシデント。
終始リードしていたDie-56だったが最後は邪馬屠の裏裏四の字で負け。好試合でした。
raw 025
raw 025 posted by (C)マシンガン

メインイベント 60分1本勝負
○怪人ヤンマーニ(FJY) vs 力丸乃りお×
ヤンマーニは黒いバック二つ持って入場。ヤンマーニの凶器攻撃は認められるというルール。
とりあえずオーソドックスに試合は始まる。しかし力丸乃りおの力技に全く太刀打ちできないヤンマーニ。
一回目の凶器攻撃が始まる。ゴムや濡れタオル、クラッカーを駆使するもダメージを与えるには至らない。
二回目の凶器攻撃はゲーム機本体による攻撃。なぜかワンダースワン攻撃だけが効かない。
最後は重ねたゲーム機の上にパイルドライバーを決め、パワーグローブを装着した裏拳からヤンマーニが勝利。
その直後セコンドで試合を見ていたヴァサラ池内がヤンマーニとRAWを挑発。もう一試合行われることに。
raw 033
raw 033 posted by (C)マシンガン

特別試合
○"セクスィーマイトガイ"マッチョ・マイケルズ&"ミステル・インモラル"ヴァサラ池内&"デスニート"チュパ&"戦慄の出張メイド"冥土きっど&力丸乃りお
vs
邪馬屠&Die-56&トシ・ノミヤ&HORISHI&怪人ヤンマーニ×
秋葉原プロレス勢は人数が足りない為か強引に力丸乃りおを引き入れる。
10人同時に戦うのでリング内は混沌とした状態。対抗戦なんだけど皆楽しそうに戦ってるのが印象的だった。
最後はマッチョがマッチョスプラッシュをヤンマーニに決め勝利。
マイクを持ちヤンマーニを挑発する。「第1回ローカルインディーで声援送ってブレイクさせてやったのにこのざまは何だ?」とかそんな感じ。
次回のRAWか秋葉原プロでシングルを行うとの事。っううかなんでこんなにマッチョの扱いが良いんだ(笑)。
raw 034
raw 034 posted by (C)マシンガン
raw 038
raw 038 posted by (C)マシンガン
raw 039
raw 039 posted by (C)マシンガン
raw 040
raw 040 posted by (C)マシンガン
raw 043
raw 043 posted by (C)マシンガン

試合前に配られた(勝手にとった)アンケート用紙を提出すると試合のDVDを貰う。この辺りのサービスも素晴らしい。
その後顔見知りのマッチョに声をかけると「ヤンマーニの野郎俺のあそこが粗末だと言いやがって」と興奮冷めやらない様子。
前回観戦と比べると明るさが増したような。秋葉原プロが参戦したことが要因か。選手の力量はRAWの方が断然上ですが。
次回に繋げる終り方したことで興味が持続しそう。また来たいなと。
無料でここまで楽しめたら文句なし。面白かったです!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

RAWプレ旗揚げ戦 VOL.9観戦記 の続きを読む

カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(0)

信州プロレスアリーナが6/14にオープン

 2008-04-23
6月14日に信州プロレスが常設会場信州プロレスアリーナをオープン。
この信州プロレスにはブログを通して交流のあった前田明日さんが所属。先日のローカルインディー興行でそのご活躍を目のあたりにしました。
前田明日さんは前田信者であったけどプロレスには疎かったんだよねぇ。そんな前田さんがアマチュアと但し書きはあるけど注目されるプロレスラーになっちゃうなんて本当ビックリ。
信州プロレスアリーナは道場も兼ねるらしい。(今も別の場所に道場あり)
収容人数は140人位とのこと。越谷にあったバトルスフィア位の規模かな?

さて勝負といきましょうか!★グレート無茶★(★信州プロレス★SWF長野)

まずは、6月14日にこけら落としイベントを行います
1部は8人の著名な方をゲストにお招きして何かが行われます!!

なんとその中には、あの往年の名レスラー!
私が小学生の頃興奮して見ていたあの『キラーカーン』さんが信州プロレスのリングに登場します!!


オープンの14日にはキラー・カーンさんが登場。他の著名人て誰だろう?
翌15日はプロの団体のこけら落としとしてK-DOJOが興行を。

6月15日(日) CLUB-K TOUR in NAGANO 情報!(KAIENTAI DOJO公式サイト)

【大会名】CLUB-K TOUR in NAGANO
【日程】6月15日(日)【開場】14:30【試合開始】15:00
【場所】信州プロレスアリーナ(長野県長野市若里7-7-2 /TEL 026-267-5388)
【前売チケット料金】(当日500円増)RS 5,000円/指定席 4,000円


信州プロレスアリーナ維持の為に会場を様々な方面に貸し出すそうです。信州プロレスの興行は無料でやるのかな?それとも本格的な団体スタートとして有料でやっていくのかもしれませんね。
旅行がてら一度は行って見たいと思ってますよ!

■ 関連リンク
信州プロレスのリングに立つレジェンドって誰だろう(ブラックアイ2)

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(2)

秋葉原プロレスってなに?

 2008-04-22
今週の日曜に観戦する予定のRAWプレ旗揚げ7周年記念興行
そのカードに秋葉原プロレス提供試合というのがある。
マイミクの方が参加しているけど、仲間内のプロレスサークルみたいなもんだと思ってスルーしていた。
ところで秋葉原プロレスってなに?

mixiにコミュがあったので一部転載。(まずかったら消します)

いろんなオタクな要素を取り込んだプロレス。
アニメ・ゲーム・プロレス・格闘技・
そして【萌え】or【燃え】etc…様ような戦い!! 
ヲタ・カルチャーとプロレスの融合それが…

『The Imitation Pro-Wrestling』
【秋葉原プロレス】です。


マイミクかつ提供試合出場選手のマッチョ・マイケルズさんにちょっと聞いてみた。

「今までやった試合を振り返りますと、会場は主にアニソン&コスプレ系のDJイベント内で、普通の床にエアマットを敷いて戦います。投げ技はエアマット上のみ可で、床の上ではバチバチの打撃戦ですね!」
「そして最初の自主興行を行なったのが昨年7月。先月までに3回やってきました。」
「現在所属選手は5人以上10人未満くらい?色々と新人や新キャラなど出入りが激しいので、この辺はあいまいです。」
「秋葉原王という名前の、団体王座も設定してます。 」


初の自主興行は2007年7月15日に高田馬場スペース。2回目は11月に同所で。3回目は今年の3月30日に新宿スポーツセンター大会議室で。
因みに3回目にはRAW提供試合として怪人ヤンマーニ、横濱KIDvs邪馬屠、力丸乃りお戦が行われている。怪人ヤンマーニと邪馬屠は下町プロレスにも参戦した事がある選手。
これをきっかけにRAWと秋葉原プロレスが提携したみたい。
定期的に練習も行っているようです。団体王座がある位だからベルトも作ったのかな?
とにかく見てみないとなんともいえませんよね。なんとなく面白そうな気はするんですが。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。