Top Page > IGF

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アントニオ猪木カレーをまた食べてみた

 2009-01-08
『闘魂注入アントニオ猪木特製カレー』が近所のディスカウントで安売り(しかも単品で)していたのでまた買ってしまった。
090108_1405~0001
090108_1405~0001 posted by (C)マシンガン

前回のレポ→アントニオ猪木特製カレーを食べてみた
おまけのポエムカードは前回と同じものだった・・。写メは箱裏。
090108_1407~0002
090108_1407~0002 posted by (C)マシンガン
090108_1407~0001
090108_1407~0001 posted by (C)マシンガン

この原材料の表示の順番って何なんだろう?

原材料の表示に関するQ&A(東京都福祉保健局)

原材料名の表示は、「食品添加物以外の原材料」と「食品添加物」に分け、それぞれ重量割合の多い順に記載します。原材料を重量順に記載するよう定めているのは、商品名やイメージから予想される使用量と大幅に異なることなどによる消費者の誤認や不利益を防止するためです。


ふ~ん、っつうことは牛肉が一番多く使われてるってことか。良心的ではないか!ちなみに廉価品のレトルトカレーは最初に野菜類が表示されている。
今回は鍋に入れてレトルト臭を飛ばし、風味付けにガラムマサラでも入れてみようと思った。が、面倒くさいのでそのまま食べることにした。
090108_1524~0001
090108_1524~0001 posted by (C)マシンガン

油が分離しているのでルーを混ぜてから食べる。やはり肉の量が多い。辛さは前回ほど感じない。デスソースを体験したので辛さの免疫が出来たのかも。
定価は¥480。このクラスのレトルト食べたこと無いんで比較は出来ないけど、まぁ美味しいっすよ。リピートしたいと思うし。
近所のディスカウントやスーパー探したら単品で売ってるかもね。売ってなかったらあきらめて下記リンクで買ってください(笑)。


アントニオ猪木×カレー奇跡のタッグが誕生!!猪木特製ポエムカード封入闘魂注入 アントニオ猪...

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アントニオ猪木カレーをまた食べてみた の続きを読む

スポンサーサイト
カテゴリ :IGF トラックバック(0) コメント(0)

猪木のテーマと掛け声で目が覚める

 2008-11-28
アントニオ猪木の目覚まし時計が20日に発売されていた。

猪木さんの目覚まし時計(北海道新聞)
起きないとビンタあり?! 猪木の目覚まし時計(ZAKZAK)

 リズム時計工業はアラーム音の代わりに元プロレスラー、アントニオ猪木さんの声やテーマ曲で指定時刻を知らせる目覚まし時計「アントニオイノキN」を発売した。首に赤のタオルを巻くなど猪木さんの現役時代を再現した。3000個限定。インターネット販売が中心で、希望小売価格は1万290円。


記事は両方とも同じ内容。リズム時計のHPには載っていない。アフィリリンクで探したら楽天に多数あった。


【送料無料】【限定生産】アントニオ猪木の目覚まし時計!本人の声が録音された貴重なアイテム...

何店舗か見てみると説明には「6年前に10,000個限定発売され即完売」「3,000個限定で復刻生産」と書かれている。すでに売り切れている店もあった。
欲しいけど一万は出せん。よく買うよなぁこんなに高い目覚まし時計。

アマゾンでプロレス関連商品を探していたらこんなもんが出てきた。『プロレス必殺技トランプ』だって。

プロレス必殺技トランプ
ケーディーシステム (2008-12-12)
売り上げランキング: 17170

普通のトランプにプロレス技が書かれているだけなのか、違った遊び方(戦ったり)出来るのかは不明。発売元のHPはしばらく更新されていないので内容がわからん。なんか面白そうだ。買ってみようかな?千円だし。でも対象年齢が6歳以上というのが気になる(笑)。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :IGF トラックバック(0) コメント(2)

アントニオ猪木特製カレーを食べてみた

 2008-09-29
闘魂注入『アントニオ猪木特製カレー』を食べてみました。
以前から気にはなっていましたが5個入り通販しかなかったので躊躇していた『アントニオ猪木特製カレー』。近所のディスカウント店で単品が安く売っていたので購入。早速食べてみた。

アントニオ猪木特製カレー 001
アントニオ猪木特製カレー 001 posted by (C)マシンガン
箱にはIGF激辛と書かれている。

アントニオ猪木特製カレー 002
アントニオ猪木特製カレー 002 posted by (C)マシンガン
原材料には唐辛子とハバネロが。これがこのカレーの売りか?

アントニオ猪木特製カレー 003
アントニオ猪木特製カレー 003 posted by (C)マシンガン
アントニオ猪木特製カレー 004
アントニオ猪木特製カレー 004 posted by (C)マシンガン
中にはポエムカードが入っていた。裏面には例の詩。

アントニオ猪木特製カレー 005
アントニオ猪木特製カレー 005 posted by (C)マシンガン
具は大きい牛肉2つと小さい牛肉1つ。それ以外は入っていません。ちょっと油が浮いています。

アントニオ猪木特製カレー 007
アントニオ猪木特製カレー 007 posted by (C)マシンガン
ではいただきます!

まず一口。レトルト特有の風味が。それはしょうがない。そして口腔を襲うのが辛さ。から~い・・。甘口カレーが好きな俺には猛烈な辛さ。
でも美味い。肉は大きく食べ応えある。小さい肉は筋肉のようで柔らかい。ちょっと癖になるかも。
量的には普通。具が肉だけなのが寂しい。鍋に入れて火をかけ、炒めた野菜とチャツネ入れればもっと美味しくなりそう。まぁそこまですると別の食べ物になっちゃいそうですが。

値段が高めですがレトルトとしては美味しいほうに入ると思います。一度食べてみてはいかが?


闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アントニオ猪木特製カレーを食べてみた の続きを読む

カテゴリ :IGF トラックバック(0) コメント(2)

2/16 IGF有明大会観戦記

 2008-02-18
IGFプロレスリング「GENOME3~猪木Memorial65~」
2月16日(土) 東京・有明コロシアム 開場16:00 開始18:00
観衆6139人

16時半に会場に着きロビーに入る。まだ入ることの出来ない場内からアレクのテーマ曲が聞こえる。
17時15分ころに場内への扉が開かれる。
北側に入場ゲートとスクリーン設置。ステージ平行に北側客席は潰されている。WWEのときより潰されていた。
南側客席にもスクリーン。 南側客席には音響やマスコミ等の関係者席も設置されていた。
観客数の発表は6139人だが実際はその七掛けくらい。

第1試合
○大久保一樹 vs 浜中和宏 ●
(5分21秒 逆片エビ固め)
選手紹介の時は好カードだと感じが、思ったほどスイングしない。
打撃、関節共に大久保がリード。
浜中は投げ技で沸かすが続かずあっさり負け。
浜中は負けすぎ。

第2試合
○小原道由 vs 澤田敦士●
(4分48秒 TKO)
小原の頭突き攻撃で喧嘩マッチになりそうな雰囲気になるも持続せず。
腕ひしぎをかけられた小原が澤田を持ち上げ落としたところでゴング・・。
場内からは「えーっ?」の声。

第3試合
●タカ・クノウ vs エリック・パーソン○
(7分23秒 エビ固め)
総合的な選手による総合風な試合。しかしパーソンがドラスクを決めるなど色々とトリッキーな動きも見せる。
が、最後はタカ・クノウに決められた三角を強引に押さえ込み3カウント。
場内からは「えーっ?」の声。

第4試合
●安田忠夫 vs ダニー・イグアス○
(1分20秒 TKO)
安田は開始早々ラッシュをかけるも膝蹴り一発でKO負け。
とりあえず笑うしかない。

ここで猪木がリングへ。
コント&歌謡ショー。
猪木がTRIPLE-Pのバックでノリノリで踊る姿が一番面白かった。

第5試合
●アレクサンダー大塚 vs トムコ○
(3分34秒 アームロック)
サイモン猪木がリングへ。他団体の外国人選手でIGFに上がりたい選手がいるという。
サイモンが呼び込んだのはトムコ。俺は驚いたが場内の反応は薄い。

第6試合
○ブッカーT vs TAJIRI●
(12分21秒 片エビ固め)
ブッカーTの入場に沸く。そんなに見たかったんか?(笑)
この日初めてのプロレスの試合。
TAJIRIが終始リード。
ここでやっと試合自体も盛り上がった。

第7試合
○人喰い義生 vs モンターニャ・シウバ●
(3分21秒 フロントスリーパー)
試合前の煽り映像で解説席にいる田村潔を挑発する人喰い義生。
まぁ挑発して初めて田村がいることに気付いたけど。
力のシウバに動きで活路を見出す人喰い義生。
最後はフロントスリーパーを決める。
この試合もあっさりめ。

第8試合
小川直也 vs ジョシュ・バーネット
●→×小川(4分48秒 腕ひしぎ十字固め→無効試合)○→×ジョシュ
リング場での動きは全てにおいてジョシュの方が上である。
小川はどうやって反撃していくのか?と思ってた矢先に腕ひしぎでゴングが鳴る。
呆気なかったが、この結果に納得。こういう終わり方もアリだなぁと思っていた矢先、小川がマイクでロープにかかっていたと主張。
猪木が出てきて「おまえ、まいったしてねぇのか?」まいったしたとかしていないとかの問題ではないと思うのだが。
小川は「してないです!」ロープブレイクを主張してたんでしょ(笑)。
和田良覚レフェリーが誤審を認め猪木に確認をする。すると猪木は「見てねぇからわかんねぇよ!」
コントが終り再試合へ。

再試合
○小川(5分13秒 片エビ固め)●ジョシュ
ジョシュ優勢もフロントスリーパーをSTOでかわした小川がもう一発STOを決めフォール勝ち。

試合後出場全選手がリングに上がる。
猪木が挨拶。その猪木に花束を渡そうとした田村に突っかかる小川。
場内にはこの日初めての緊張感が走る。
田村は小川を無視しジョシュと言葉を交わし退場。

不思議な興行だった。総合とも異種格闘技ともとれない中途半端な試合が続いた。
これがプロレス?プロレスの理想形?違うでしょ。
単に猪木の誕生日セレモニーで試合はそれを彩る余興だったんでしょう。
そう思えばそんなに悪くない興行だったかもしれない。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :IGF トラックバック(0) コメント(4)

明日のIGF観戦速報します!明後日の観戦は未定

 2008-02-15
明日のIGF有明コロシアム大会を観戦、速報します。
適当に・・。
詳しい速報は行かないで後悔より行って後悔さんブラックアイ2さんへ。
緩い速報はこちらのブログに。

今日のIGF関連ニュース。

ハンセンが猪木と会談、「場合によっては」とラリアット解禁を示唆!=2.16IGF

“不沈艦”スタン・ハンセン、おなじみのテキサススタイルで来日=2.16IGF


感想は特に無し。
そういえば有明コロシアムって客席での飲食禁止? この前のWWEの時そう書いてあった。
イベントによって違うのかな? 明日確認してきます。

有明コロシアム・アルコール販売情報
生ビール(ハイネケン)・・・¥600
缶ビール(ハイネケン)・・・¥500、但し缶から紙コップに注いでの手渡し

ディファもハイネケンの生だった。
カレーも売っていたな。これもディファと一緒なのかな?

IGF GENOME3 ~猪木 Memorial 65~
2/16(土) 有明コロシアム 18:00開始

【決定カード】
小川直也 vs ジョシュ・バーネット
ブッカーT vs TAJIRI
人喰い義生 vs モンターニャ・シウバ
タカ・クノウ vs エリック・パーソン

【参戦決定選手】
小原道由/浜中和宏/ダニー・イグアス/澤田敦士/他

【立会人】
スタン・ハンセン/初代タイガーマスク/ドリー・ファンク・ジュニア/藤原嘉明/木村健吾/ザ・コブラ/マシン軍団総帥・将軍“KY”若松

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :IGF トラックバック(0) コメント(2)

ブッカーTが来日!ブッカーTvsTAJIRIが決定! 2/16IGF

 2008-02-14
週プロモバイルより、“ブッカーT無事来日、IGF2・16有明でTAJIRIと対戦”のニュース。
無事来日ってww それがニュースになるのかよ!w
まぁ、とにかく入国出来た模様。
その2月16日のIGF有明コロシアム大会、観戦決定です!
多分、適当な速報はします。

IGF GENOME3 ~猪木 Memorial 65~
2/16(土) 有明コロシアム 18:00開始

【決定カード】
小川直也 vs ジョシュ・バーネット
ブッカーT vs TAJIRI
人喰い義生 vs モンターニャ・シウバ
タカ・クノウ vs エリック・パーソン

【参戦決定選手】
小原道由/浜中和宏/ダニー・イグアス/澤田敦士/他

【立会人】
スタン・ハンセン/初代タイガーマスク/ドリー・ファンク・ジュニア/藤原嘉明/木村健吾/ザ・コブラ/マシン軍団総帥・将軍“KY”若松


2008年2月13日(水)猪木・バーネット緊急会談(IGF イノキゲノムフェデレーション)

本日、来日中のジョシュ・バーネットがアントニオ猪木を緊急訪問し、2月16日IGFプロレスリング「GENOME 3」での闘いと、
紛糾を続けたレフェリー問題について意見交換を行い、レフェリーは和田良覚氏が裁くことに決定し、猪木、ハンセン氏は立会人として
リング上を見守ることになりました。二人の会談は1時間以上にも及び、途中スタッフをシャットアウトしての話し合いとなりました。


選手より立会人のほうが豪華だな・・。試合への興味は薄かったりする。
「サンライズ」と「スプニング・トーホールド」聞くだけでも行く価値があるかもしれない。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :IGF トラックバック(0) コメント(2)

小川vsジョシュ、ブッカーT参戦決定

 2008-01-30
小川vs.ジョシュ正式決定 あのブッカーTほか参戦選手も発表=2.16IGF(スポーツナビ)

IGF2月16日(土)有明コロシアム大会「GENOME3 ~猪木 Memorial 65~」で小川直也vsジョシュ・バーネット戦が正式に決定。加えてブッカーTの参戦も発表。
一度は行きたいと思ってるんですけどIGF。平日開催なのでなかなか行けない。土曜の18時開始も微妙だけど。
他にも人喰い義生、小原道由、澤田敦士、タカ・クノウ、エリック・パーソン、モンターニャ・シウバ、ダニー・イグアスの参戦も決定。
まぁ試合自体には興味ないけど、興行としてみると妖しげな魅力はあるように感じる。多分、きっと。
しかしブッカーT参戦って、そんなにみんな見たいんか?ww

いつまで持つんだろう?いや、いつまで続くのかIGF・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :IGF トラックバック(0) コメント(2)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。