Top Page > カスイチ・ソウルコネクション

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

12/29 カスイチスペシャル後楽園大会観戦記

 2008-12-31
水道橋駅西口近くの立ち飲みで軽く飲む。全品300円だった。
6時半にホールへ。5階へ上がると人はまばら。席に着きデジカメを取り出すと液晶部分にひびが・・。古いし安いしもう寿命だったんだろう。
観客は7割くらい。

試合結果はスポナビより。
大鷲&近藤らが解散したエルドラドと惜別 SUWAも登場
笑いあり、涙あり、絶叫あり? 「カスイチ」が約10カ月ぶり復活(スポーツナビ)


■水道橋カス野郎プロレス「カスイチスペシャル」
12月29日(月) 東京・後楽園ホール

<第1試合 UWA世界6人タッグ王者決定トーナメント1回戦[B]>
○MEN’Sテイオー、男色ディーノ、佐藤悠己
(12分52秒 ミラクルエクスタシー→エビ固め)
ベアー福田、豪、●スパーク青木
入場で子供を追いかけまわすディーノ。真剣な表情で逃げていたので心配したが、その後は普通に観戦していたので安心。
試合は青木が捕まる。豪が反撃するもディーノのキスで轟沈。最後はミラクルエクスタシーでテイオーが勝利。ディーノは物足りなさそうな表情。


<第2試合 UWA世界6人タッグ王者決定トーナメント1回戦[A]>
フランチェスコ・トーゴー、○PIZAみちのく、アントーニオ本多
(11分13秒 横入り式回転エビ固め)
NOSAWA論外、MASADA、●TAKEMURA
PIZAみちのくはあまり試合に絡まなかったが、最後はイタリアンパウダーからの丸め込みで勝利。

<第3試合 3WAYタッグマッチ>
○嵐、長井満也
(8分36秒 パワーボム→エビ固め)
ヘラクレス千賀、●ツトム・オースギ
ポイズン澤田JULIE、MIKAMI
MIKAMIはラダーなしで入場。千賀、オースギの体の小ささが目立つ。MIKAMIでさえ分厚く見えてしまう。試合はコミカルな展開。

<第4試合 スペシャルシングルマッチ>
●ランジェリー武藤
(8分37秒 足四の字固め返し)
○ザ・グレート・サスケ
なぜかTバックの下着をつけているサスケ。大技自爆しまくりで盛り上がる。負けじとランジェリーがコーナー上から足を踏み外しロープに股間を打ち付ける。サスケも同じように股間を強打。

<第5試合 特別試合 タッグマッチ>
バラモンシュウ、●バラモンケイ
(12分13秒 ニーリフト→体固め)
鈴木みのる、○高山善廣
マットの上にシートが用意される。嫌な予感。バラモン兄弟は佐々木孫悟空と入場。孫悟空は虫を食べている。
圧倒されるバラモン兄弟。そのピンチに孫悟空がリングへ無視を投げ入れる。逃げるリングサイドのお客さん。鷲掴みにされた虫を顔面で受ける高山とみのる。
最後は高山の勝ち。選手が去るとマットには夥しい数のミミズが蠢いていた。遠くから見る分にはいいんだけどねぇ・・。


<第6試合 スペシャルシングルマッチ>
△“brother”YASSHI
(10分時間切れ引き分け)
△ウルティモ・ドラゴン
SUWAのマイクからウルティモ入場。試合はエキジビションみたいな感じだった。

<セミファイナル UWA世界6人タッグ王者決定トーナメント決勝戦>
フランチェスコ・トーゴー、PIZAみちのく、○アントーニオ本多
(18分17秒 イタリアン・インパクト→体固め)
MEN’Sテイオー、男色ディーノ、●佐藤悠己
試合は白熱したものの結末はイタリアンパウダーからの決着。トーナメント計3試合は多かったような気がする。この時点で9時半を過ぎていた。

<メーンイベント カスイチスペシャル6人タッグマッチ>
○大鷲 透、近藤修司、関本大介
(14分06秒 パワーボム→エビ固め)
TARU、●菅原拓也、田中将斗
全選手別々に入場。近藤と田中の絡みに注目。が、あまり絡まなかった。試合は菅原が捕まる。関本のジャーマン、近藤のラリアット、大鷲のパワーボムと波状攻撃を受けた菅原が負け。
白熱する前に終わった感がありちょっと物足りなかった。

リングに残った大鷲、近藤とともに藤永氏が挨拶。ソウルコレクションの今後の具体的な活動は不明。

081229_2200~0001
081229_2200~0001 posted by (C)マシンガン

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト
カテゴリ :カスイチ・ソウルコネクション トラックバック(0) コメント(0)

6/22 カスイチ4 観戦記

 2007-06-23
月刊カス野郎プロレス『カスイチフォー』
日時:2007年6月22日(金)開場18:00 開始19:00
会場:新宿FACE 観衆:400人

山手線は夕刻の為か混雑している。
新宿に到着すると人が出口に殺到した。
それをやり過ごし新大久保で降りる。
新宿の雑踏より新大久保のホテル街を歩いて行くことにした。
暫く歩いた後ハイジアの横を過ぎ去る。
目的地に着くもエレベーターホールに行列は皆無だった。
7階で下りチケットを手に入れる。
入場すると人はまばら、レモンサワーを手に喫煙ルームへ。
マルボロに何本か火をつけた後、自分の席へ。
着席するとリング上では女性シンガーが熱唱している。
それをぼんやり眺め試合を待つ。

スクリーンに映し出されたカス男さん。
試合カードを発表する。
客席は雑然としており集中力に乏しい。

TARUが白Tを着込み入場。
入場の際はリングサイドに座る観客と握手。
YASSHIを呼び込みこの場を半ば強引に締めさせる。
TARU
TARU posted by (C)マシンガン

第1試合
○ミゲル・ハヤシJr vs KAGETORA×
(10分57秒 片エビ固め)
試合が始まるも客席からは雑音が。
これといった攻防も無くファイナルカットからハヤシが決める。

第2試合
○怨霊&GOEMON vs 野橋真実&ハヤブシート×
(10分53秒 怨霊クラッチ)
FMWを彷彿とさせるこのカード。
場内の雰囲気は他所に個人的に盛り上がる。
何より怨霊の動きが良い。こんなにコンデションの良い怨霊は久しぶり。

第3試合
越中詩郎&“brother”YASSHI× with ケンドーコバヤシ vs TARU○&大鷲透
大鷲、TARUの順で入場。
TARUはヒールに変身。
ケンコバは試合や場外乱闘に加算せず、客席からは厳しい野次が。
YASSHIが捕まる展開に越中が活路を見出す。
越中は挨拶程度の動きで本領を発揮するに至らず。
あくまでも主役はYASSHI。
久々にシリアスな大鷲を見れたのは良かった。
試合はあっさりとYASSHIがTARUドリラーに去る。
試合後にケンコバがリングに上がり越中にヒップ決めさせて貰うも反応は今ひとつ。
吉本から何か制約あっての出演だったのだろうか。
越中 003
越中 003 posted by (C)マシンガン
越中 005
越中 005 posted by (C)マシンガン
越中 006
越中 006 posted by (C)マシンガン
越中 007
越中 007 posted by (C)マシンガン

ここで休憩。
休憩明け藤永オーナーのトレーニングがモニターに映し出される。
トレの内容はビリー。
ここで山本小鉄が登場。
藤永オーナーを鍛えなおす。
最後に試合が終るまでロビーでスクワットを命じる。
(メイン前トイレに行ったらホントにやってたww)

第4試合
○HARASHIMA&KUDO&マサ高梨 vs 近藤修二&谷嵜なおき&ミラニートコレクションa.t.×
(16分55秒 エビ固め)
試合前のスキット映像では近藤に弄られ放しの高梨。
試合展開は高梨が握る。
谷嵜の元気のよさが目立つ。
対するHARASHIMA&KUDOは感情を表さず淡々とこなす。
それが悪いわけではなく個々の正確を現す重要なファクターになっている。
エルドラとDDTの団体対抗と言った絵図なのだろうが、それを感じさせない。
ただ、着地点が無難に決まったのはちと不満。

第5試合
○鈴木みのる vs 澤宗紀×
(14分36秒 体固め)
何でこの試合がメインかはよくわからんが、客席は沸いていた。
みのるが澤に付き合った試合といえば良いのだろうか?
フィニッシュのスリーパーから体固めは、唐突感否めず。

本日の興行のMVPはYASSHIに。
理由はケンコバに越中へのヒップアタックを決めさたから。

客層が他のプロレス興行と違い戸惑ったかな?
平均年齢も若いし、女性が半数以上いた。
両性っぽい人も沢山いたけど・・・
今まで味わうこと無かった独特なムードだった。

一人観戦には厳しい会場やね。

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :カスイチ・ソウルコネクション トラックバック(0) コメント(2)

明日はカスイチ観戦します!

 2007-06-21
明日はカスイチを観戦します!
どんなモンなんだろうね?
ググってみたモノの観戦記はあまり書かれてないみたい・・・

月刊カス野郎プロレス『カスイチフォー』
日時:2007年6月22日(金)開場18:00 開始19:00
会場:新宿FACE
チケット席種:
S席 完売  A席 7000円(残り僅か) B席 5000円 立見3000円(当日のみ) 
 ※当日券は17:00より発売開始 全席1000円アップです

[決定対戦カード]
越中詩郎・“brother”YASSHI with ケンドーコバヤシ 対 TARU・大鷲透
鈴木みのる 対 澤宗紀
[参戦決定選手]
   近藤修司・HARASHIMA・ミゲルハヤシjr・谷嵜なおき・野橋真実・KUDO・ハヤブシート
   KAGETORA・GOEMON・マサ高梨・ミラニートコレクションa.t.・怨霊


しかしチケット代高いっすね。
まぁそんだけ価値ある興行なんでしょう。
楽しみにしてますわよ~ん!

訪問者1000人以上の強豪が連なる、人気blogランキング
なんだかよくわからない、にほんブログ村 プロレス

フェイスのレモンサワーはどうにかならんか?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :カスイチ・ソウルコネクション トラックバック(0) コメント(3)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。