Top Page > MAKEHEN

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

橋本友彦選手の恐喝事件の裏に横峯良郎氏が?

 2009-07-23
渋谷区の飲食店から売上金約30万円を脅し取ったとして逮捕されたMAKEHEN代表の橋本友彦選手はすでに釈放された模様。

昨日の記事で触れた「週刊新潮」と「週刊文春」を購入。
「週刊新潮」の見出しは“「横峯良郎参議院議員」と「代々木警察署」無名レスラーが豚シャブ屋から30万円を恐喝。ちんけな事件は意外な展開を見せた”というもの。
被害にあった渋谷区の飲食店の店名が明かされており、店の従業員とオーナーの話が記事の中心となっている。記事の最後には横峯良郎氏の反論も。
「週刊文春」は“衝撃スクープ 小誌直撃に「逮捕されたらされた時のことだ」
さくらパパ 横峯良郎 に警視庁が重大関心 恐喝で“共犯者”6人が逮捕。石井 一 民主副代表が「この事件が決着するまで一切謹慎しておれ!」”と出ている。
ここでは他の逮捕者3人の実名が上がっている。その中の一人にMAKEHEN所属小坂井寛選手の名前も。
こちらの記事では被害店のオーナーは「今は警察と検察に協力してますから、事件については何もお話しできません」と証言無し。新潮と文春での発言有無の差は何なんだろう? もっとも従業員は取材を受けている。
記事の最後は横峯良郎氏へのインタビュー。
東スポの一面も横峯良郎氏。「週刊新潮」と「週刊文春」の記事での疑惑を受けてのインタビュー。文春のインタビューとほぼ同じ内容。東スポの方が細部に詳しい。

要は飲食店共同経営者双方のトラブルに介入したのが横峯良郎氏。その現場に向かった中の二人が橋本友彦、小坂井寛のプロレスラー2選手。横峯氏の言い分では一方の経営者に頼まれてアルバイトとして2選手を送り出したと言う。店側は突然、図体が大きい人間と刺青をしている人間がやってきて困惑したようだ。
実際に恐喝が行われていたかは今のところ不明。被害者は被害届けを取り下げようとしているとも。
何れにしてももっと賢い解決方法はなかったのでしょうか?
東スポのインタビューも身の潔白主張と言うより世間的心証を悪くするような内容。
橋本友彦、小坂井寛の2選手は潔白なら早急に会見でも開くべきでは? ほとぼりが冷めた後、なかったことにしてリングに上がるのだけは勘弁してほしいですな・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト
カテゴリ :MAKEHEN トラックバック(0) コメント(1)

プロレスラー・橋本友彦が恐喝で逮捕

 2009-07-04
MAKEHENの代表で現役プロレスラーでもある橋本友彦が恐喝で逮捕。

 先月、東京・渋谷区の飲食店に長時間居座り、売上金約30万円を脅し取ったとして、プロレス団体の代表でプロレスラー・橋本友彦容疑者(31)ら4人が警視庁に逮捕されていたことがわかった。調べに対し、橋本容疑者らは容疑を認めているということで、警視庁はほかにも指示役の男がいるとみて調べている。


これだけじゃ正直良くわからない。
プロレスだけで食べていける選手ではないと思っていますが、一体何の仕事してたんだろ?その仕事関係と今回の事件は繋がりあるのか?
一年前はとある飲食店でバイトしているという話だったんだけどそっちは辞めたのか?
詳しい情報を待ちます・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :MAKEHEN トラックバック(0) コメント(0)

7/7 MAKEHEN8新木場大会観戦記

 2007-07-08
MAKEHEN8新木場大会
新木場1stRING 観衆300人くらい(推定)

20分押し位で開場。
リング下の幕が張られてなく準備が遅れている。
7時10分過ぎに何とか試合スタート。

ダークマッチ
○IRO関&クリータス・ブラッド vs 726●&マイク・バー 
線の細い外国人選手が出てくるオーストラリアの選手のようだ。(参照http://blog.livedoor.jp/t346/archives/51640621.html
正直どちらの選手がどっちだかわからない。
一人の方のコーナーからのプレス技には場内沸く。
自然隊とジャガーズというお笑いコンビ2組が前説。
そして試合前後の解説を須山浩継とすぎはら美里が務める。
TAKAと東郷を除く全選手が入場。そして挨拶。

第1試合
NOZAWA論外&MASADA○ vs 柴田正人●&田村和宏
愚連隊の連係が冴えに冴えまくる。
柴田が力技で返すも田村が直ぐに捕まってしまう。
格上っぽさを出さず相手の魅力も引き出し、自分たちの実力を見せ付ける愚連隊。
良い試合でした!

第2試合
○ジ・ウインガー vs 佐々木べん●
佐々木べんは以前に本格的に柔道をやっていたのこと。今日がデビュー戦か?
身内っぽい観客の声援に応えビシビシ柔道技を決めていく。

第3試合
▲ヘイリー・ヘイトレット vs KAORU▲
ヘイリー・ヘイトレットは外国人選手。身体がでかい。
体力的不利なKAORUにセコンドに植松が介入。
KAORUは喋りも含め観客を集中させるのが上手いと思った。
最後は両リン。一部からブーイング。

第4試合
○木村浩一郎 vs 佐々木恭介●
蹴り、張り手、関節の応酬といったバチバチ、ゴツゴツな試合。
痛さがこちらにも伝わる。
愚連隊の試合も面白いが、こういう闘いは興奮させられる。
最後は木村のチキンウイングでレフェリーストップ。

ここで自然隊とジャガーズのミニライブ。
俺は煙草吸ってました。ゴメンなさい・・・
で、終った頃に席に着くとここから10分間の休憩のアナウンス。この時点で9時。

第5試合
○佐々木貴&MIYAWAKI vs 宮本和志&小坂井寛●
宮本は何となくヒール扱い。客席の雰囲気がそんな感じ。
動きは全く悪くは無いし、ヒール的攻撃もしていない。
佐々木貴とMIYAWAKIがヒール的で小坂井を一方的に攻める。
それに耐える小坂井をサポートする宮本。
どう考えても宮本に非は無い。
宮本は目には見えないヒールのオーラを醸し出しているのであろうか?ww

第6試合
○栗原あゆみ&渋谷シュウ&紫雷美央 vs 植松寿絵&木村響子&紫雷イオ●
紫雷姉妹を良く知らなかったが人気があるようだ。どっちが姉か妹かはよくわからん。
植松と木村響子がいるので安心して見られる試合。
栗原の技のバリエーションが地味ながらも増えていたような。

第7試合
高木三四郎&橋本友彦● vs ディック東郷&TAKAみちのく○
豪華なカードなれどテーマが今ひとつ伝わってこない。
先に入場した三四郎が「あいつらを倒せば俺たちがIWGPジュニアタッグチャンピオンだ!」(爆)
眼底骨折をしているという橋本が足を引っ張るかと思いきや、そうでもなかった。
東郷とTAKAが相手の技を受けるからか。
互角のような戦いに見えるもやはり目に付くのは東郷とTAKA。
試合は完勝。試合後リアクションを見せずにスタスタと帰ったのは気になったが。
リング上では三四郎が橋本に叱咤激励。何とも微笑ましい光景。
070707_2204~0001
070707_2204~0001 posted by (C)マシンガン

興行が終ったのは10時過ぎ。ちょっと長すぎ。
土曜だったから気分的には楽だったが日曜だったら嫌な感じになるんだろうな。
8試合あること自体が多すぎ。それに加えてお笑いライブや解説等諸々。
観客を楽しませたい事は十分に伝わってきたけど。
ライブは開始時間前にやるとか、解説は次の試合の説明だけにするとか改善すべき点があると思う。
どの試合も良かっただけにちょっと残念。

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

今日はどうすっかな?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :MAKEHEN トラックバック(0) コメント(1)

今日はMAKEHEN8を観戦します!

 2007-07-07
MAKEHEN8全対戦カード

(ダークマッチ)
IRO関VS未定

(東京愚連隊チャレンジ)
①NOZAWA論外&MASADA対柴田正人&田村和宏

(異種格闘技プロレス対柔道)
②ジ・ウィンガ-対佐々木べん

(ビッグバンガ-ル再上陸)
③ヘイリ-・ヘイトレット対KAORU

(死合THEファイナル)
④木村浩一朗対佐々木恭介

(我存在意義)
⑤佐々木貴&MIYAWAKI対宮本和志&小坂井寛

(ForTHEフュチャ-)
⑥栗原あゆみ&紫雷美央&竹迫望美VS植松寿絵&木村響子&紫雷イオ

(リターンズ)
⑦高木三四朗&橋本友彦対ディック東郷&TAKAみちのく

(芸人)
自然隊・ジャガーズ


MAKEHEN初観戦だけど、今迄で一番豪華なカードでは?
メインはもちろんのこと、なかなか興味ある絡みがいくつか。
初めて見る選手もいるし楽しみにしております。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :MAKEHEN トラックバック(1) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。