Top Page > 西口プロレス

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

西口寄席を見に行ってきた

 2009-03-18
14日の土曜日に西口寄席を見に行ってきた。場所は新宿Fu。西武新宿駅大久保よりにある60人程度収容のミニホール。
西口プロレスで活躍する芸人さん15組が出演。お客さんが一組ずつネタを採点し、得点下位の5組が次のライブに出られないというもの。
西口プロレスで実況をする東京ペールワンが司会(ネタにも出場)。1組のネタの時間は4、5分でサクサク進行。
一般的に知名度が高い出場者は小猪木、小力、世界のうめざわ
世界のうめざわはエンタの神様出演時より遥かに面白かった。やっぱあの番組はアレなんだなぁ・・。
俺が一番嵌ったのはスギタヒロシ(小馬場)。涙が出るほど笑ってしまった。そこまで受けてる人はいなかったけどツボに入ったというか。
最後にベスト3と落選者5組が発表。なんと小力が落選。
チケ代も1000円と安いし西口プロレス好きな方は一度行かれてみては?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

西口寄席を見に行ってきた の続きを読む

スポンサーサイト
カテゴリ :西口プロレス トラックバック(0) コメント(0)

10/27 西口DXプロレス観戦記

 2008-10-28
2008年10月27日(月) 西口DXプロレス Megaton 3 ~デッカイ秋みぃつけた~
渋谷O-EAST(超満員)

立ち見客が壁際に並ぶ。用意された席は全て埋まっていた。
客席に永島勝司氏の姿が。
少々遅れて興行開始。

第1試合
代々木健介、マサ小林vs弾丸ジャッキー(ニュースタッフエージェンシー)
代々木健介とマサ小林は兄弟。体格はプロレスラーに引けをとらない。弾丸ジャッキーは兄弟の笑いが混ざらないハードな攻撃に防戦一方。なんとか勝った弾丸ジャッキー。「次回は痩せてる奴とやらせろ!」と。

第2試合
世界のうめざわ、ザ?オバサンvsホームチーム(マセキ芸能社)
試合は3本勝負。一本目はホームチーム与座のボディーアタックでうめざわ秒殺される。二本目は同じ攻撃をかわしたうめざわが丸め込む。ここまではお約束の展開。
ホームチームの檜山は前田信者で、ひとり勝手にリングスルールで戦う。間接技への移行ぶりはそっくりだった。

第3試合
ラブセクシー?乙羽屋、KIDvsオキシジェン(ホリプロコム)
ひ弱なオキシジュンに対し攻め込むラブセクシー組。KIDは体格も良いが動きも素晴らしい。攻めは勿論、受けに説得力がある。プロに遜色ない動き。

第4試合
ラブセクシー?ローズ、ラブセクシー?ヤングvs吉江豊(ドラディション)、よしえつねお(WAHAHA商店)
ラブセクシー組は男狩りをしながら入場。吉江ブラザースはお揃いのコスで。激しくアピールするお兄さんに吉江まったく目立てない。
勝利をお膳立てした吉江だが兄が簡単に負ける。
試合後のマイクで吉江ブラザースは3年ぶりに連絡を取った事がわかる。
20081028194803


第5試合
ハチミツ二郎、見た目が邦彦vsチェリー(DDT)、アップルみゆき(フリー)
チェリーとアップルみゆきの入場に場内の反応は微妙。やはり一般層の知名度無いよなぁ。
ハチミツと見た目は全女のテーマ曲に乗って入場。コスも女子プロ仕様。あくまでも女子対女子の戦いらしい。
チェリーとアポたんは見せ場作るも場内湧かせるまでには至らない。最後はハチミツがチェリーからピンを奪う。

第6試合
長州小力、ジャイアント小馬場、松田大輔vsダチョウ倶楽部(太田プロ)松田はロナルドキャラで登場するが特に目立った動き無し。ダチョウはワイルドシングで入場。竜ちゃんは大仁田の格好。しばらく大仁田キャラを貫き通す。ここからダチョウワールドがリングを支配。持ちネタ全開。最後は熱々おでん、蒸しタオルまで駆使。近くでみたけど本当におでんがグツグツしてた…
20081028194810
20081028194815

第7試合
アントニオ小猪木vs小島聡(全日本プロレス)
小島入場に大歓声。ちょっと安心。
まずは小猪木が戦いのシュミレーションを開始。しかし小島相手に全く通じない。
小島は小猪木に対しチョップを連打。小猪木は胸板に内出血。
小猪木はコブラを決めるが腕が届いていない。
小島コーナー上からのエルボーを狙うが小猪木遠すぎで自爆。西口にも順応した動きを見せる。
20081028194825


最後に全出場者がリングイン。小力がゲストに感想を聞く。
ダチョウはチェリーのコスに気をとられたらしく、チェリーのお尻に向かって「ムッシュ、ムラムラ」を…

プロレスラーとしてインパクトを残せたのは小島。迫力も十分見せつけたしお笑いの部分でも対応出来ていた。小猪木の受けも良かったのでしょう。
吉江はお兄さんに食われた感じ。

一番印象に残ったのはダチョウ倶楽部。古典芸とも言える定番の動きを堪能。とにかく間がいいんですよ。喋るとアレですが…

終了後ボーナストラックで小馬場vs透明人間。
観客の半数は帰ってしまってたけど。
終了は10時半。もうちょっとサクサク進行して欲しかった。休憩後のダンスは試合前でも良いのでは?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :西口プロレス トラックバック(0) コメント(0)

西口DXプロレスに小島と吉江が参戦

 2008-10-09
毎回プロレスラーのゲストを迎えて行われる西口プロレスの特別興行西口DXプロレス。今回は小島聡と吉江豊が参戦。

西口プロレスライブ情報(西口プロレス応援団)

2008年10月27日(月) 西口DXプロレス Megaton 3 ~デッカイ秋みぃつけた~

アントニオ小猪木(西口プロレス) vs 小島聡(全日本プロレス)

ラブセクシー・ローズ、ラブセクシー・ヤング(西口プロレス) vs 吉江豊(ドラディション)、よしえつねお(WAHAHA本舗)


小島聡はメインで小猪木と対戦。吉江豊はお兄さんとタッグを組みラブセクシー軍と対戦。
よしえつねおってテレビで見たことないんだよなぁ。WAHAHA本舗所属っつうのも知らなかった・・。
他にダチョウ倶楽部も参戦。
試合カードを見ると一試合が未定となっている。ここにもプロレスラーの参戦がありそう。
今日現在の試合カードにはハチミツ二郎の名前が出ていない。相方の松田大輔はダチョウ倶楽部との対戦。相方出るならハチミツも出るよな。ハチミツ対プロレスラーかもね。

この興行は観戦する予定です。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

西口DXプロレスに小島と吉江が参戦 の続きを読む

カテゴリ :西口プロレス トラックバック(0) コメント(0)

7/28 西口DXプロレス観戦記

 2008-07-29
西口DXプロレス「Megaton 2 ~ニ時間目のゴング~」
7月28日(月) 東京・渋谷O-EAST

対戦カード、結果はスポナビから引用。
“あるある探検隊”レギュラーが西口プロレスデビュー 最後はやっぱり失神
曙が西口プロレス初登場、小猪木を完全に押しつぶす

通常の西口プロレス興行とは別にゲストを迎えて行われる西口DXプロレス。今回は2回目。
会場の渋谷O-EASTは超満員。パイプ椅子もぎっしりと設置されている。
まずはラウンドガール、実況陣、レフェリーの紹介。すでに場内は出来上がってる状態。

<タッグマッチ>
●世界のうめざわ、ザ・オバサン(ともに西口プロレス)
(2-1)
○弾丸ジャッキー(ニュースタッフエージェンシー)


世界のうめざわはエンタの神様で良くオープニングに登場する人。エンタではアレだが、ネタを見た人によると普段はもっと面白いらしい。
この試合はなぜか3本勝負。1本目、2本目はお互いに丸め込みで秒殺。まぁよくある展開。
自衛隊と新体操キャラの弾丸ジャッキーは動きが早くトリッキー。

<タッグマッチ>
ラブセクシー・ローズ、●ラブセクシー・乙羽屋(ともに西口プロレス)
狩野英孝(マセキ芸能社)with○男盛、ランジェリー武藤


ラブセクシー軍は男性客を狩りながら入場。狩野は前回学生プロ勢を引き連れてきたが今回は男盛とランジェリー。これを見たローズはテンションが下がる。
場内のプロレスラーに対する反応は上々。半分以上の観客はこの二人を知らなかったかもね。
相手がプロのためかラブセクシー軍の攻撃も生き生きしている。思い切り技をかけていたような。体のでかい乙羽屋の技は迫力あった。
ローズもフェラチオ固め等必殺技を決める。ローリングロメロは相手が重いためか失敗。
終始男盛のふんどしからもずくみたいなものが見えていたのは俺だけだったのだろうか?
080728_2001~0002
080728_2001~0002 posted by (C)マシンガン

<シングルマッチ>
●実況マン(西口プロレス)
○猫ひろし(WAHAHA本舗)


実況マンは実況席からリングへ。自ら実況しながら試合を行う。猫ひろしの個性が強烈なため実況マンのインパクトが薄れた感じ。

<タッグマッチ>
見た目が邦彦、●ハチミツ二郎(ともに西口プロレス)
紫雷美央、○紫雷イオ(TEAM MAKEHEN)


見た目が邦彦とハチミツ二郎は女子プロの古いテーマ曲、コスチュームで入場。
紫雷姉妹はさすがに知名度ないため客席キョトン。実況の説明で理解したようだった。
紫雷姉妹はこれといった動きを見せない。そんな紫雷姉妹にプロレス技をかけまくるハチミツ二郎。バックドロップとか(笑)。
見た目が邦彦の動きも良くどっちがプロだかわからない。ベテラン女子プロレスラーを参加させた方が良かったんじゃ・・。

<タッグマッチ>
ジャイアント小馬場、○長州小力(ともに西口プロレス)
レギュラー松本康太、●西川晃啓(吉本興業)


小力の入場で盛り上がる場内。レギュラーを見るのは久しぶりだなぁ。最近見ないよね?

<シングルマッチ>
●アントニオ小猪木(西口プロレス)
○曙(チーム・ヨコヅナ)


曙のデカさに感嘆の声が上がる。小猪木との体格差が凄い。この試合のレフェリーは和田良覚。
和田良覚をも巻き込んでの展開。曙の迫力ある攻撃に沸く場内。小猪木の技をすべて受けきった曙がボディプレスを決め終了。
080728_2144~0001
080728_2144~0001 posted by (C)マシンガン

試合後全選手がリングへ上がる。小力がゲストに感想を聞く。その後記念撮影。
この渋谷O-EASTは見やすくて良い会場。プロレス興行でも使ってくれないかな?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

7/28 西口DXプロレス観戦記 の続きを読む

カテゴリ :西口プロレス トラックバック(0) コメント(2)

西口DXプロレスに曙参戦!

 2008-06-25
仰天!! 7.28西口DXプロレスで曙vs小猪木戦が決定!! 猫ひろし、レギュラーも参戦!!(kamipro.com)

なんと! 西口プロレスに曙登場!!
6月25日(水)、都内・水道橋にあるファイティングカフェ・コロッセオにて、西口プロレスが記者会見を敢行! 来る7月28日に渋谷O-EASTで開催される『西口DXプロレス Megaton2~二時間目~』の対戦カードを発表した。

7.28 西口DXプロレス
『MEGATON2 ~二時間目のゴング~』
東京・渋谷O-EAST

【対戦決定カード】
世界のうめざわ&ザ・オバサン vs 弾丸ジャッキー(ニュースタッフエージェンシー)

ラブセクシー・ローズ&ラブセクシー・乙羽屋 vs 狩野英孝(マセキ芸能)

実況マン vs 猫ひろし(WAHAHA本舗)

ジャイアント小馬場&長州小力 vs レギュラー(吉本興行)

アントニオ小猪木 vs 曙(チーム・ヨコズナ)

ハチミツ二郎&見た目が邦明 vs 紫雷姉妹


先ごろ格闘技からの撤退を表明した曙が参戦。プロからは紫雷姉妹も出場。
先週の土曜日にラブセクシー・乙羽屋さんのお店「串かつ乙羽屋」さんに行ってきたんですが、曙の話は出なかったなぁ。西口DXの話題は出たんですけどね。
紫雷姉妹っつうのもちょっと意外。一部に熱狂的なファンいるみたいですが知名度に欠ける。
猫ひろしは実況マンと対戦。この実況マンは個人的に大好きなキャラ。実況しながら戦うスタイル。西口で一番好きかも。

前回の西口DXプロレスはチケットソールドアウトでした。O-EASTは通常の西口興行が開催されているフェイスより客席数が少ないような気がする。チケットは早目に購入した方が良いと思いますよ。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :西口プロレス トラックバック(0) コメント(0)

4/14 西口DXプロレス観戦記

 2008-04-16
西口プロレス「西口DXプロレス~そして始まりのチャイム~」

会場は渋谷のO-EAST、ラブホ街のど真ん中。風俗案内所も沢山あった。
客層は若目だが年配者もチラホラ。ドリンクバーが三つほどありその一つが喫煙スペースになっていた。
チケットをビールにかえ席につく。
フロアの真ん中にリングが、ステージの上にはひな壇のある客席が設置されていた。2階のバルコニーにはVIPっぽいお客さんが多かった。
客席は超満員。立ち見もぎっしり。
今回は通常興行と違い全試合、西口vs外敵軍のラインアップ。

第1試合 
KID、○ラブセクシー・乙羽屋
(ダブルインパクト)
弾丸ジャッキー(松雪オラキオ、●武田テキサス)
KIDと乙羽屋は踊りながら登場。
松雪は体操キャラ、武田は元レンジャー部隊の経歴を生かしたスタイル。
武田は迷彩服の下に拳銃やナイフを持っており開始早々取り上げられる。ピンチには片足を引っ掛けながらロープを伝うというレンジャー部隊ムーブを見せる。

第2試合 
●世界のうめざわ
(横入り式エビ固め)
○KICK☆
プロレスとキックの異種格闘技戦。
KICK☆はムエタイキャラだがほとんどキックの経験がないらしい。本名が菊田なのでこのキャラとのこと。
うめざわ有利と思われたが短時間でKICK☆が丸め込みで勝利。

第3試合 タッグマッチ
ラブセクシー・ヤング、○ラブセクシー・ローズ
(ディープキスからのノド輪落とし)
狩野英孝率いるイケメン軍団(イケメン1号、●イケメン2号)
ラブセクシーは客席を狩りながら入場。
イケメン軍団はまず狩野が登場。客席大喜び。その狩野のが呼び込んだ二人は学プロのイケメンレスラー。多分BIMAと金的?
イケメン軍団が素早い攻撃でリードする。しかし次第にペースはラブセクシー軍に。ヤングが乙女式フォール、ローズがローリングロメロ等を決める。
最後は一斗缶攻撃からディープキス~ノド輪落としと繋ぎローズの勝利。
ローズの「ちん○しゃぶってますかー!」が聞けなくて残念。

第4試合 シングルマッチ
●ジャイアント小馬場
(足4の字固め→ギブアップ)
○透明人間
小馬場が「王者の魂」で入場。今回は音楽が鳴り終わるまでリングインに間に合う。
レフェリーのポークは3Dメガネをつけている。これをつけると透明人間が見えるらしい。小馬場もそれを装着。
相手の透明人間は巨体の持ち主。遥か上を見上げながら戦う小馬場。
小馬場は透明人間にメガネを外されピンチに。しかしポークのメガネを奪い透明人間を追いつめる。
が、ポークには透明人間が見えずフォールカウントを取ることが出来ない。
なんてことがあったりして最後は足4の字で敗北。

ここで休憩。休憩明けはTHE黒千代香CREWとGALAXXXXY★のダンスで始まる。リングを縦横無尽に駆使したその踊りは大迫力でした。

セミファイナル 6人タッグマッチ
○長州小力、東京ダイナマイト(ハチミツ二郎、松田大輔)
(小力ラリアット)
安田大サーカス(団長、●クロちゃん、HIRO)
この面子が揃うとかなり華やかな感じに。客席からの声援も一際大きくなる。
クロちゃんが捕まる展開。
安田大サーカスは巨体のHIROで逆転を図るもお菓子に釣られフェードアウト。
最後は小力のラリアットでクロちゃんが負け。
東京ダイナマイトは技が綺麗で普通にプロレスラーみたいだった。

メーンイベント シングルマッチ
●アントニオ小猪木
(エベレストジャーマンを返そうとしたところをエビ固めで丸め込む)
○高山善廣
高山の入場に客席沸くも小猪木への声援が凄い。
ワンサイドになるかと思われたが小猪木善戦。
ドロップキックや延髄蹴りをバシバシ決める。アームブリーカーまでも繰り出したが逆にスリーパーを決められ万事休す。
何とか逃れた小猪木だったが高山はジャーマンの体勢に。逃れようとした小猪木はそのまま潰され3カウント。
その後全選手がリングに上がり挨拶。小力がゲストに感想を聞く。

どの試合もわかりやすくて面白かった。
実況の突っ込みも良かったし、お笑い系のプロレスには不可欠なんだなと。
プロレスの技量の高い選手もいたりして試合としても十分な出来。
客席の雰囲気も最高。何より皆の視線が優しいのでしょう。居心地良かったなぁ。
西口に地上波ついたら既存のプロレス団体を凌駕しちゃうんじゃ?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

4/14 西口DXプロレス観戦記 の続きを読む

カテゴリ :西口プロレス トラックバック(0) コメント(0)

8/28 西口プロレス観戦記

 2007-08-29
8月28日(火) 西口プロレス~ファンキー・モンキー・ナツヤスミ~
新宿FACE

フェイスのあるビルに着く。エレベーターは待ち人おらずスムースに乗れる。
入場すると人はまばら。ちょっと意外だった。
最終的には9割くらい入っていたかな。
客層は若目、プロレスファンは少ない様子。
マットの下に何か敷かれているのかふわふわしていた。
ラウンドガールの紹介。その中の一人がガキの使いに出てくる眼鏡のおばちゃん。
っつうことで「笑ってはいけない~」を実践してどこまで笑わずにいられるかやってみた。

第一試合シングルマッチ
焙煎TAGAI
VS
ラブセクシー・テルコ
28 002
28 002 posted by (C)マシンガン

第二試合シングルマッチ
三平×2
VS
所々ジョージ

第三試合タッグマッチ
ブタ・カラス
デブ・マスカラス
VS
ストロング・マシ~ン11号
ダーティー仮面
ここまで笑えず。ブタ・カラスとデブ・マスカラスのデブなのに華麗に舞おうとするムーブに笑いそうになったけどね。

第四試合小IWチービーヘビー級選手権試合
<王者>
長州小力
VS
<挑戦者>
実況マン
この試合が凄かった。実況マンが実況席から実況しながら入場。もちろん試合中も試合をしながら実況。
これで大爆笑。
28 007
28 007 posted by (C)マシンガン

第五試合2対4ハンディキャップマッチ
代々木健介
ラブセクシー・ローズ
VS
長州中力
うつ八郎
超能力少年ダイジ
倉富益二郎
代々木健介はガタイがよくレスラーみたいだ。ラブセクシー・ローズはオカマのサドという感じでキャラが立ちすぎ。ローズの動きがいちいちツボにはまった。
28 012
28 012 posted by (C)マシンガン

第六試合タッグマッチ
ジャイアント小馬場
世界のうめざわ
VS
ラブセクシー・ヤング
マサ小林
小馬場の動きがスローモーでテーマ曲がなり終わるまでに入場できない。

28 016
28 016 posted by (C)マシンガン
第七試合6人タッグマッチ
見た目が邦彦
ハチミツ二郎
アントニオ小猪木
VS
ドン・クサイ
KID
ラブセクシー・乙羽屋
ハチミツ二郎と乙羽屋は迫力ありレスラーとあまり変わらないムーブ。
28 017
28 017 posted by (C)マシンガン

会場には上井駅長、高瀬選手、体操のおねえさんも観戦に来てました。
駅長と高瀬選手は大受けしてたなぁ。
場内も沸いていたし良い興行だったみたいです。
まぁ俺の笑いの感性が乏しいんでしょうな・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :西口プロレス トラックバック(0) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。