Top Page > 大日本プロレス

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大日本プロレス&横浜プロレスの開港祭プロレスイベントに行ってきた

 2009-05-18
場所は横浜公園・横浜スタジアム前。野外ということで雨天中止、小雨決行。前日から雨でイベント開催が危ぶまれたが、午前中から雨は小康状態。とりあえず会場へ向かう。
開始20分ほど前に到着。リングは設営されていた。最初はまばらだった観客は徐々に増え始める。プロレスファンらしき人は少なめ。
イベントは12時~、14時~、16時~の三部構成。試合結果は大日本プロレス公式サイトより引用。

横浜開港150周年記念イベント 試合結果(大日本プロレス公式サイト)

【タイトル】松下工業所主催 横浜開港150周年記念 無料イベント
【日時】5月17日(日)
【会場】横浜スタジアム前 横浜公園
1部:12時、2部:14時、3部:16時


5.17 001
5.17 001 posted by (C)マシンガン
まずは登坂さんとシャイニングタイガーが挨拶。大日本プロレスと横浜プロレスの合同イベントは初めてとのこと。

5.17 003
5.17 003 posted by (C)マシンガン
練習生2人による5分間のスパー。気迫が伝わり身体も出来ていて好感度大。将来期待できそう。

5.17 004
5.17 004 posted by (C)マシンガン

▽6人タッグマッチ 30分1本勝負
“黒天使"沼澤邪鬼 石川晋也 河上隆一×
vs
忍 岡林裕二○ 大橋篤
【11分10秒 片エビ固め ※ダイビングボディプレス】

素早い展開や飛び技よりも、マットに叩きつけられる音が響くボディスラムのような技の方が受けが良い。岡林のブレーンバスターにどよめく観客。普段プロレスを見ない人の反応が新鮮。

5.17 007
5.17 007 posted by (C)マシンガン
昼食から会場に戻ると人が増えていた。2部開始。

5.17 008
5.17 008 posted by (C)マシンガン

▽タッグマッチ 30分1本勝負
さとる ゆういち○ withゆうき
vs
アブドーラ・小林 オージー×
【8分11秒 尻餅式体固め ※回転エビ固めを狙うが潰されて】

さとる、ゆういち、ゆうきはつなぎで登場。バカ兄弟というキャラ。コミカルな展開に年配者と子供大受け。ただ浣腸攻撃などのシモネタは子供に受けが悪い。時代が変わったのだろうか?

5.17 010
5.17 010 posted by (C)マシンガン

▽タッグマッチ 30分1本勝負
佐々木義人○ 石川晋也 vs 佐々木貴 星野勘九郎×
【12分19秒 片エビ固め ※ラリアット】

久しぶりに見る佐々木義人。あたりに迫力があり客席に伝わりやすい。最後のラリアット2発は説得力十分。

5.17 013
5.17 013 posted by (C)マシンガン

▽タッグマッチ 30分1本勝負
関本大介 河上隆一× vs シャイニングタイガー シャイニングタイガー・ビックバディー○
【12分48秒 アルゼンチン・バックブリーカー】

関本入場で会場の雰囲気変わる。プロレスラー像の象徴的身体だもんなぁ。しかし試合はコミカルな展開へ。シャイニングタイガーがコミカルな動きで客席を掴み、関本と河上がシビアな技で客席を沸かす。

地元で人目のつく場所でのイベントということで良いアピール、宣伝になったのではないでしょうか。主催者の観客への気配りも感じられ良い雰囲気のイベントでした。
我々は二部終了後に退散。

で、その後赤レンガ倉庫で行われていたアフリカンフェスタへ。
5.17 015
5.17 015 posted by (C)マシンガン
アフリカンフードを食べビールを飲みながらライブを楽しむ。こちらも最高でした。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト
カテゴリ :大日本プロレス トラックバック(0) コメント(0)

大日本プロレスが横浜で観戦無料の野外プロレス開催

 2009-05-07
大日本プロレスが横浜スタジアム前で観戦無料の野外プロレス開催。

横浜公園で観戦無料の野外プロレス-ちびっこレスリングやサイン会も(ヨコハマ経済新聞)

 大日本プロレスと横浜プロレスは開港150周年を記念して5月17日、横浜スタジアム前(横浜市中区横浜公園)でプロレスイベントを開催する。

 地元横浜を拠点に活動するプロレス団体「横浜プロレス」と「大日本プロレス」、住宅リフォーム業を営む地元企業「松下工業所」が連携して実施する企画。イベントを通して、プロレス本来の原風景を含めた魅力を広く伝え、仲間を大切にする心や体を鍛えることの素晴らしさ、イジメ撲滅などをメッセージとして発信する。

 試合は横浜公園に特設リンクを設置し、3部(12時、14時、16時)に分けて展開。ゲーム大会、ちびっこレスリング、撮影会、サイン会などをおこなう。イベント途中にはリングの開放タイムを設ける。


最近横浜行ってないなぁ。天気良かったら行ってみたい。で、帰りに中華街で飯食って帰る。なかなかいい休日の過ごし方だ。
当日はノア有明や全日後楽園もあるけどこっちの方に興味あり。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :大日本プロレス トラックバック(0) コメント(0)

9/14 大日本プロレス後楽園大会観戦記

 2008-09-16
2008年9月14日(日) 大日本プロレス後楽園ホール大会
18:00開場/18:30試合開始

観戦後深い飲みに行って記憶が薄れてしまった。簡単に感想を。
南に空席目立つも他方向は埋まっていた。北のステージ席も設置されていて中々の入り。売店も常に混雑。

第1試合 タッグマッチ20分1本勝負
×井上勝正、大橋篤 vs 石川晋也○、岡林裕二
(11分45秒 逆片エビ固め)
岡林の体格の良さが目に付く。見せ場はあまりなかった。シングルで見てみたい選手。

第2試合 タッグマッチ30分1本勝負
大黒坊弁慶、○近藤博之 vs 谷口裕一、末吉利啓×
(9分45秒 片エビ固め)
近藤と末吉の攻防が試合のアクセントになっていたような。

第3試合 メンズワールド30分1本勝負
MEN'Sテイオー、怨霊、KUDO、忍
 vs
大石真翔、佐藤悠己、ツトム・オースギ(ミラニート・コレクションa.t.改め) 、ヘラクレス千賀
×怨霊(0分21秒 反則勝ち)佐藤○
※再試合
×忍(13分55秒 トルネードクラッチ)大石○
これだけ小さい選手が集まるとどうも乗れない・・。大石の丸め込み技もイマイチの決まり具合。

第4試合 ハードコアタッグマッチ30分1本勝負
○伊東竜二、木高イサミ(isami) vs 石川修司、星野勘九郎×
(14分42秒 体固め)
石川の迫力ある膝蹴りに客席から溜息が。伊東のえぐい梯子使いに耐える星野にも大声援。個人的にこの日のベスト。

セミファイナル BJW認定タッグ選手権試合30分1本勝負
関本大介、○マンモス佐々木 vs 葛西純、“黒天使”沼澤邪鬼×
(21分12秒 体固め)
挑戦者チームはショートタイツ姿。場外、凶器を駆使し有利な展開へ。
4人が流血。体格に勝る王者組の余裕を消すには至らず。

メインイベント
凶器持込み自由 スパイダーネットデスマッチ 30分1本勝負
×シャドウWX、アブドーラ・小林 vs 佐々木貴○、宮本裕向
(22分52秒 片エビ固め)
スパイダーネットは木箱に有刺鉄線を貼り付けた物。やや拍子抜け。貴、宮本は蛍光灯を持ち込み。蛍光灯はわかりやすいがデスソースは伝わりにくかった。館内は大盛り上がりだった。

試合自体は面白いんだけど、一つの興行としてみると満足出来なかった・・。試合順かなぁ?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :大日本プロレス トラックバック(0) コメント(0)

本日の予定変更、大日本後楽園大会を観戦します

 2008-09-14
本日は「ROH in JAPAN '08」2日目を観戦する予定でしたが変更。大日本プロレス後楽園大会を観戦。
昨日猪木酒場で飲みながら連れと相談。こちらを観戦することに。まぁラクーアで買い物もしたかったし。

大日本プロレス公式

2008年9月14日(日) 後楽園ホール大会
17:30開場/18:30試合開始

第1試合 タッグマッチ20分1本勝負
井上勝正、大橋篤 vs 石川晋也、岡林裕二

第2試合 タッグマッチ30分1本勝負
大黒坊弁慶、近藤博之 vs 谷口裕一、末吉利啓

第3試合 メンズワールド30分1本勝負
MEN'Sテイオー、怨霊、KUDO、忍
 vs
大石真翔、佐藤悠己、ツトム・オースギ(ミラニート・コレクションa.t.改め) 、ヘラクレス千賀

第4試合 ハードコアタッグマッチ30分1本勝負
伊東竜二、木高イサミ(isami) vs 石川修司、星野勘九郎

セミファイナル BJW認定タッグ選手権試合30分1本勝負
関本大介、マンモス佐々木 vs 葛西純、“黒天使”沼澤邪鬼

メインイベント
凶器持込み自由 スパイダーネットデスマッチ 30分1本勝負
シャドウWX、アブドーラ・小林 vs 佐々木貴、宮本裕向


スパイダーネットデスマッチって見るの初めて。後はどの辺の席で見るかだな・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :大日本プロレス トラックバック(0) コメント(0)

大日本プロレスとCHIKARAが対抗戦

 2008-09-10
wjスレで知りました。
10月にペンシルバニア州で大日本プロレスとCHIKARAが対抗戦を開催。

FEATURE(CHIKARA)

Once we're through terrorizing the Midwest in September, we're heading back east for a new event known as "The Global Gauntlet." What exactly is this? Well, we're glad you asked. Last month, we sent out invitations to 12 promotions that we've worked with in the past, and some we've never worked with at all! We challenged any of these companies to assemble a team to challenge a squad of CHIKARA's finest, and to do so here, in Pennsylvania, in the month of October. Well, unlikely as it may seem, the first group to do so was none other than Big Japan Wrestling!


英語苦手なのでなんだかよくわからんが、招待状を送ったら最初に名乗りをあげたのが大日本ってな感じ?誰か訳して・・。
大会名は「The Global Gauntlet」で2日間開催。
10月18日にイーストン、翌19日にフィラデルフィアで行われる。
18日は5試合組まれており、19日は7-on-7(シングル7対7?)になっている。
7選手が遠征するってことかな?誰が行くんだろう?

http://www.chikarapro.com/

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :大日本プロレス トラックバック(0) コメント(4)

大日本プロレスが信州プロレスアリーナ大会を開催

 2008-07-08
大日本プロレス&横浜プロレスが信州プロレスの本拠地信州プロレスアリーナでの興行を決定。
昼間が横浜プロレス、夕方からが大日本プロレス。

8.24信州アリーナ大会情報(最新ニュース/大日本プロレス)

信州アリーナ大会
8月24日(日)

第1部 横浜プロレス
横浜 vs 長野 ~横浜プロレス初遠征~

12時30分開場/13時試合開始
横浜プロレスが初の県外遠征を決行します!
第1弾は長野・信州アリーナで開催。
長野県長野市の中心部若里にある信州プロレスの総本山、信州アリーナでの開催は大日本プロレスとの昼夜興行。地域密着の秘策を信州プロレスから得るために、信州信濃の流血マシーンことアブドーラ・小林が早くも隠密行動を開始!

当日はすべてがロイヤルシートといわれる
信州アリーナで横浜&大日本プロレスをお楽しみ下さい!

全席指定
2000円(当日2500円)
保護者の方同伴の場合、小学生以下は無料

第2部 大日本プロレス~信州信濃のハードコア~
14時30分開場/17時試合開始

最前列シート
6000円(当日6500円)
特別リングサイド
5000円(当日5500円)


信州アリーナはリングと客席が1メートルなく、迫力ある攻防が堪能できます。で、大日の試合だから余計にスリルが味わえるのでは。場外乱闘になったら逃げ場ないし。
何らかのデスマッチはやるんだろうなぁ。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

大日本プロレスが信州プロレスアリーナ大会を開催 の続きを読む

カテゴリ :大日本プロレス トラックバック(0) コメント(0)

10/14 大日本プロレス後楽園ホール大会観戦記

 2007-10-16
10月14日(日) 大日本プロレス後楽園ホール大会
観衆:2000人(超満員札止め)

18時過ぎの開場した直後に入場するとロビーはすでに混雑。
試合開始時にはバルコニーも含めて全ての客席がほぼ埋まった。

第1試合
○今井計 vs 大橋篤●
(7分8秒 逆エビ固め)
今井計のリングネームになってからは初めて見る。
第1試合っぽい大技に頼らない試合。

第2試合
○大黒坊弁慶&谷口裕一
 vs
GENTARO&CHANGO●
(11分27秒 尻餅式体固め)
CHANGOは今まで見た中で一番キャラを貫いていた。谷口を食ってしまう部分もあったがキャラに走りすぎた感が。
弁慶を丸め込もうとしたCHANGOをスゥイートチンでアシストするGENTARO。それを食らった弁慶が座り込み下敷きになったCHANGOをそのままフォール。

第3試合
MASADA&クレイグ●
  vs
マンモス佐々木&黒田哲広○
(11分21秒 片エビ固め)
クレイグがちと小さいが両チームのバランスは取れている感じ。
黒田の動きはいつも通りだが会場人気は凄い。
MASADAとクレイグの良いところがあまり見れず。

第4試合
○伊東竜二&シャドウWX
 vs
葛西純&稲松三郎●
(17分21秒 体固め)
序盤は場外戦。
リングに戻ると稲松が主の攻防。
デスバレー等で見せ場を作るもドラゴンスプラッシュで伊東に負け。
個人的この日のベスト。

第5試合
MEN'Sテイオー&忍●&ウルフ小澤
 vs
○大石真翔&清水基嗣&飯伏幸太
(16分38秒 エビ固め)
両チームのXはウルフ小澤と飯伏。666以外でウルフ小澤が見れるなんて・・。
ネタ試合と思いきや素早い攻防の展開に。
負けた忍は大石と入れ替わりにメンズクラブ追放。

第6試合
関本大介&井上勝正●
 vs
金村キンタロー&小幡優作○
 vs
佐々木貴&宮本裕向
(16分35秒 片エビ固め)
3WAYというとお決まりの攻防が続くと思いきや予想のつかない動きの連続。
3WAYでここまで見応えのある展開を見るのは初めてかも。
この試合の主役は小幡。個人的にそういう目で見てたかもしれないけど。
最後はフェニックススプラッシュで井上から勝利。客席から喝采を浴びる。
14 009
14 009 posted by (C)マシンガン

第7試合 BJWデスマッチヘビー級選手権 蛍光灯444本マッチ 30分1本勝負
“黒天使”沼澤邪鬼 ○ vs アブドーラ・小林●
(15分57秒 神威)
ロープに設置された夥しい蛍光灯の数にリングが隠れる。序盤の攻防が見ることが出来ない。
蛍光灯が割れてくるにしたがってリングが見え場内の熱気も上がってくる。
しかし最前の人は勇気あるよなぁ。ビニールシートを持っているとはいえ破片がガンガン飛んできてるし。
次々と割られていく蛍光灯。それをふんだんに使った攻めはド迫力。
ここまで迫力あると「凄い!」とか「痛っ!」とかの反応ではなく、何故かヘラヘラと笑ってしまう。
次に出る技の予想がつかず瞬きせずリングに集中。
アブ小がふんどし姿になると客席のボルテージは最高潮に。
最後の丸め込み技が呆気なく感じられたが破片の上での丸め込みだもんなぁ。
14 010
14 010 posted by (C)マシンガン
14 011
14 011 posted by (C)マシンガン
14 013
14 013 posted by (C)マシンガン

柔剛程よく混ざった試合で第1試合からメインまで楽しめました。
正直デスマッチはあまり好きじゃないのですがその迫力に圧倒された。
チケット料金も良心的だし興行が休日に行われるのだったらまた観戦しようっと。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :大日本プロレス トラックバック(0) コメント(2)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。