Top Page > その他インディー

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

みちのくプロレス後楽園速報0

 2009-12-12
東西パイプ席四列、北側にはステージ席設置、バルコニー開放と強気の設定。
南以外は程よく埋まってます。
まずは沼二郎の挨拶&歌。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト
カテゴリ :その他インディー トラックバック(0) コメント(0)

ケニー・オメガvsドラゴンソルジャーLAW、ワンマッチ興行決定!

 2009-01-06
ケニー・オメガ戦決まりました!(ドラゴンソルジャーLAW)

兼ねてから、休業時期を延期してまで待望してたケニー・オメガ戦ですが、このほどワンマッチ興行として正式に決まりました!
これが首都圏で最後の試合になる予定です。

対戦に至る経緯は下記をご参照ください。

ケニー・オメガ インタビュー Vol.2/Kenny Omega Interview Vol.2

奇妙な果実

ケニー・オメガ選手についてはこちらをご参照ください。
プロレスファンには言うまでもありませんが、かなりの実績の持ち主です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Kenny_Omega

日時は12日(月・祭日)14時開始、場所は高島平だそうです。
詳細は下記をご覧ください。

-----
「高島平9丁目プロレス」

日時:2009年1月12日(月・祝) 試合開始:14:00
於:高島平九丁目集会所(東京都板橋区高島平9-3-1)
http://www.elife-info.net/detail/14014
入場料:2000円(当日のみ)

試合:時間無制限1本勝負
ケニー・オメガ(カナダ) 対 ドラゴンソルジャーLAW((め)組)

*会場は都営地下鉄三田線「西台」駅より徒歩5分
*極力防寒対策をされたうえ、動きやすい服装・お履物等でのご来場をお願いいたします。
*すべてのお問いあわせは090-2546-2439まで


「極力防寒対策をされたうえ、動きやすい服装・お履物等」っつうことは外でやるんだな。高島平九丁目集会所ってのは単なる集合場所だろ?ww 定員40人では入りきらないだろうし。



会場近くには荒川が流れています・・。
都営三田線なので、西巣鴨の「魔女のスプーン」で昼飯食べて行くと丁度よい時間だな。
観戦決定!と言いたいところだが大阪プロレスを観戦するかもしれない。今のところ未定。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

ケニー・オメガvsドラゴンソルジャーLAW、ワンマッチ興行決定! の続きを読む

カテゴリ :その他インディー トラックバック(0) コメント(2)

9月13日(土)東京・板橋で二つの無料プロレス興行

 2008-09-11
今週の13日土曜日に都内板橋区で二つの無料プロレス興行が開催。

9月13日(土) 板橋ガッツル祭り JR板橋駅前本通商店街(試合日程・ガッツワールド)

板橋ガッツル祭り
JR板橋本通商店街特設
15:00開始予定

<対戦カード>

④一宮章一、ガッツ石島、斉藤哲也 VS 佐野直、梁和平、翔太
③ダイスケ、マスクドミステリー VS ミスター雁之助、ザ・シューター
②レオナルド高津 VS 山本SAN
①有山サンデー・ジャポン VS ×

※チビッコプロレス教室有り。参加者にはプレゼント付き

※お祭りプロレスのため、観戦無料


場所はJR埼京線板橋駅前。池袋から一つ目。プロレス出来そうな広場なんてあったっけ?まぁ去年もやってるんだよな。

次に大山プロレスフェスティバル。週プロモバイルより。

大山プロレスフェスティバル
9月13日(土) 板橋都税事務所前広場特設(17:30)

▼初代大山プロレス女子シングル王座決定戦
KAORU vs 植松寿絵
▼超人勇者Gヴァリオン vs 梅沢菊次郎
▼闘牛・空 vs X
▼唯我&ピンクタイガーコング vs 遊座大山商店街から生まれたヒーロー(名前未定)&アジアンキャット
▼菅原伊織 vs 加藤茶太郎


会場の板橋都税事務所前広場は都営地下鉄三田線板橋区役所前駅A3出口から徒歩7分、東武東上線大山駅南口から徒歩6分。
「板橋ガッツル祭り」は15時から、「大山プロレスフェスティバル」は17時半からではしご観戦可能。
歩いても20分~25分位の距離。電車だと板橋駅から三田線の新板橋駅まで歩き、一駅乗車で板橋区役所前駅へ。
観戦するかは未定。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :その他インディー トラックバック(0) コメント(0)

第3回ローカルインディー合同興行観戦記

 2008-08-11
第3回ローカルインディー興行 
東京・浅草インディーズアリーナ 観客107人

会場に着いたのは試合開始30分前。行列は20人くらい。
入場出来たのは試合開始時間を少し過ぎてから。
テーブル席が増えて前回より席数が減っていた。客数は50人から60人ほど。
参加選手数が多い為控え室に入りきらない模様。選手がうろちょろしている。
まずは全団体代表者による入場式。選手の襷は手書きの紙で作られたもの。
写真は上手く撮れず。古いデジカメだけど撮り方が悪かったんだろう。説明書読まないとなぁ。
ではあまり憶えてないですけど・・。
ローカルインディー 001
ローカルインディー 001 posted by (C)マシンガン

1、SSS提供試合 (30分1本勝負)
○ZIPANGU  
(6分32秒 ムーンサルトプレス) 
×櫻夏 
ZIPANGUはビアガーデン飯伏DAYに出てた選手。ZIPANGUの動きは参加選手の中で一番よかった。

2、つくばRSW提供試合(30分1本勝負)
○吉田充宏 
(8分47秒 ドラゴンスープレックスホールド) 
×上田禅
オーソドックスな展開。最後のドラゴンが迫力無いのはアマチュアだからしょうがないのか。

3、NMTvsFU★CK!(30分1本勝負)
マグナム大江戸&○タンク誠 
(10分37秒 ノーザンライトボムからの片エビ固め)
廣木紀夫&幸作×
FU★CK!はマグナムだけ。マグナムが出てくるとスター選手に思えてしまう。この試合もオーソドックスな展開。

4、nkw提供試合(30分1本勝負)
無殺死&○オナン大澤 
(14分48秒 ナマライトドリームからの体固め)
×A・K&カシャーアンナカ
無殺死は入場でも試合でも客席に悪態をつく。オナン大澤は見たことあるような。どこかの団体に観戦来てるのかも。
オリジナルの技と客席へのアピールが新鮮で見ていて飽きない。この日のベスト。

5、信州プロレス提供試合(30分1本勝負)
○前田明日&蟹K☆ING 
(14分56秒 チキンウィングフェースロック) 
矢島聡&×チャールズ今井
蟹K☆INGは愚乱浪花を彷彿させる。矢島聡は小島聡のコピー。
試合はシビアな展開。前田は蹴り、関節を決めまくる。大車輪やキャプチュードも。
チャールズ今井は風貌こそ冴えないが(ごめんなさい)動きは安定。

6、新日体提供試合(30分1本勝負)
○小貫毅
(8分20秒 アンクルホールド)
×マグナム日明
この試合もオーソドックスな展開。あまり印象に残らず。

7、CMA提供試合(30分1本勝負)
○虎龍鬼
(3分5秒 逆さ押さえ込み)
×UMAカリビアンゾンビ
この試合が唯一ドインディーマニアをくすぐる試合だったか。
ゾンビは不死身で何の技も効かない。しかし逆さ押さえ込みを3カウント内に返せずあっさり終る。静まる場内。

8、ひたちなか提供試合(30分1本勝負)
○キャシャーン島野 
(9分44秒 インプラントからの体固め) 
×AKIO
コルバタ系の動きを綺麗に決めまくる。天井の低い会場だがコーナー上からの攻撃も自然に難なく決める。

9、下町プロレス提供試合(60分3本勝負)
バカトノ&バカボンのパパ(2-1)ベサメムーチョ神田&ベサメムーチョ葛飾
①風船割りデスマッチ(2分33秒 バカーズの風船がすべて破裂した為ベサメーズの勝ち)
②風船ポールデスマッチ(1分5秒 バカボンのパパがポールの風船を破裂させた為、バカーズの勝ち)
③○バカボンのパパ(14分26秒 ち○こ握り式片エビ固めによるギブアップ)×神田
1本目は風船の割りあい。2本目はコーナーに立てられた風船を割るというもの。3本目は普通の試合。
試合に持ちネタの全てを出したかったのか長い展開に。試合だけでも良かったのでは?

10、水上vs(め)組(30分1本勝負)
○ミニキャット
(9分0秒 回転足折り固め) 
×ドラゴンソルジャーLAW
急遽ランバージャックデスマッチに。
DSLが落ちるとセコンド陣が殴る蹴るの総攻撃。
試合に負けたDSLが年内(たしか)での活動休止宣言。

11、Hプロ提供試合~No Average 選手権試合(30分1本勝負)
○(王者)大石大介
(8分53秒 アンクルホールド)×
(挑戦者)塙純一
※王者が防衛に成功
大石は総合の動きを取り入れたスタイル。前日に総合の大会に出たとのこと。

ネタ試合より普通の試合が多かった為印象に薄い。客層も前回と違ってマニア層がいなくつっこみの野次も無かった。
この団体なら見てみたいなぁと思ったのはnkw。試合展開、技の正確さ、客席へのアピールが群を抜いて良かった。
約4時間の興行でした。背もたれありの椅子、酒、喫煙可の状況であったけど4時間っつうのは辛いわな。
ローカルインディー 037
ローカルインディー 037 posted by (C)マシンガン

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

第3回ローカルインディー合同興行観戦記 の続きを読む

カテゴリ :その他インディー トラックバック(0) コメント(1)

西口DXプロレスに来てますよ~

 2008-07-28
20080728192333
西口DXプロレスです。今日の会場は渋谷O-EAST。東のステージ席でチョー見易いっす!上井さん有難う御座いました。
近くの席に林ドクターが。
場内にはSUWAさんも。

速報はしませんので悪しからず…

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :その他インディー トラックバック(0) コメント(0)

競輪場でDDTを観戦してきた

 2008-07-26
20080726231100
競輪場はフリーダムなオヤジたちが沢山見れて楽しかった。
ゴミとか平気でポイポイ捨ててるもんなぁ。
室内以外はオールタバコOK。どこで吸おうが文句なし。至る所に灰皿あるし。

DDTによる3試合どれも素晴らしかった!
試合が始まる前まではブツブツ文句言ってたオヤジどもが熱中していく様は圧巻。
中でもチェリーの試合に声援が集中。野次飛ばしてたオヤジが急に写メ撮りだしたのには爆笑。
このアウェーの中湧かせる選手達に凄みを感じました。

場内の飲食はどれも安い。売店のおばちゃんにプロレスのこと聞かれたり、プロレス無くてもまた来てね!と言われたりホノボノ雰囲気。

車券も当たったしホント楽しかった!
欲を言えば競輪場のど真ん中にリングを設置してほしかった…
来年もまた行きたいなぁ。

詳しいレポはまた後日…

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :その他インディー トラックバック(0) コメント(2)

7/12 大仁田厚プロレス興行観戦記

 2008-07-15
大仁田厚プロレス興行 ~中国四川省大地震救済チャリティプロレス~
2008年7月12日(土) ディファ有明 観衆1200人

ディファに入ると通常のプロレス興行と違う客層。最強ホスト決定戦が行われるためかお水っぽい方が多い。まぁ他にも理由があり緊張感が高まる。
ビールを買って席を確保。自由席な筈なのだが自由に席に座れる雰囲気でもなかった。何とか前の方の席に座る。

1部:歌舞伎町最強ホスト決定戦 16:30スタート
両陣営の応援団が多く目だった。試合はキックのルールか。一歩的な展開に終る。
試合後しばらくすると大仁田厚with:KIxxANDCRY「元気ですか!」のPVが流れる。反応は薄かった。

2部:大仁田厚プロレス興行   17:00スタート
10分ほど送れてスタート。まずは参加選手入場式。長州、越中、大仁田、金村は入場せず。大森が最後にリングに上がり中央に陣取る。
二瓶組長が挨拶。

第1試合
●笠原寧、戸田秀雄 vs ○菅原伊織、MAX宮沢
(13分48秒 片エビ固め)
技のタイミングが合わなかったり失敗が目立つ。捕まり気味だった笠原がピンを取られる。

第2試合
○佐藤悠己 vs ●佐々木大輔
(9分49秒 高角度前方回転エビ固め)
スーパークルー出身の若手二人に客席の反応はゼロ。誰も知らないようだ。
が、試合が始まり展開の早い攻防を見せると徐々にノリが良くなってくる。
佐藤の場外ダイブには大声援が。フィニッシュの高角度前方回転エビ固めも場内を沸かせた。この日のベスト。

第3試合
▲大森隆男、富豪2夢路 vs ▲太刀光、大作
(10分32秒 無効試合)
煽り映像代わりに控え室前でのインタビューが流れる。
大森の入場に若干の声援。
静かな場内を盛り上げようと声を出す大森。イマイチ噛み合わないままレフェリー暴行でノーコンテストに。
大森は鬱憤晴らしか大作にアックスボンバーを決める。

第4試合
長州力、○越中詩郎 vs 宮本和志、●不動力也
(7分1秒 エビ固め)
長州、越中の入場に大声援。やはり知名度が高い。パワーホールがオリジナルじゃなかったのが残念。
一方的な展開になるかと思ったが宮本と不動も食らいつく。
試合後は何のアピールも無くスタスタと帰る長州。
メインの準備もあって休憩へ。
7
7 posted by (C)マシンガン
7
7 posted by (C)マシンガン

第5試合 ノーロープ有刺鉄線バーブドワイヤーボード8人タッグデスマッチ(時間無制限1本勝負)
大仁田厚、○二瓶一将、戸井克成、リッキー・フジ
vs
金村キンタロー、矢口壹琅、バイキング谷口、●森谷俊之
インタビューが流れる。矢口が煽るも金村は「さぁ行きましょう・・」と素っ気無く応える。
まずは矢口、谷口、森谷が入場。金村は「COME OUT AND PLAY」で入場。ブリブラダンスを踊る人は殆どいなかった。客席はキョトンとしていた。まぁ皆知らなかったんでしょう。
試合が始まるや場外へ。客席総立ち興奮状態。もうどこで何をやってるかわからない状態。
終盤リング内での攻防へ。最後は有刺鉄線を巻いた二瓶組長が森谷にダイビングボディプレス。
試合後大仁田がマイクアピール。リングに駆け寄る大仁田信者は自らペットボドルを渡し水を浴びる。
7
7 posted by (C)マシンガン
7
7 posted by (C)マシンガン

イベントとしては緊張感?もあり楽しめたが試合自体は・・・。
普段プロレスを見ないであろう大多数のお客さんは喜んでいたので興行は成功じゃないでしょうか。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :その他インディー トラックバック(0) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。