Top Page > 2006年07月

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

7/30 我闘姑娘新木場大会「プロレス少女達の野望Vol.5」観戦記1

 2006-07-31
我闘姑娘新木場大会「プロレス少女達の野望Vol.5」観戦記

以前から興味があった我闘姑娘
女子プロに詳しいお仲間ブロガー小吉さんを誘ってみると色よい返事。
一緒に観戦することに・・・

前日の火祭り観戦後、食事をしながら打ち合わせ。
何でも当日券は10時から発売との事。
新木場で2時間も時間を潰すのはツラいっつう事で待ち合わせを11時新木場に。

当日無事チケットを手に入れる。
時間があるので喫茶店でしばし過ごす。

開場時間になり会場へと向かう。
客層は年代高めの男性群。
これなら俺でも違和感ない。
少し遅れて開場。
客席は見る見る埋まっていく。
中々始まらないので煙草を吸いつつ待つことに。

男性の開場が遅れた事に対する説明から興行が始まった。
オープニングの画像が映らず、進行も遅れる。
そして選手入場。
幼い子が紹介と共にリングへ上がって行った。


第1試合
きのこ VS 聖菜
第2試合
あいか VS ひなた
小学生の女の子同士がリングでプロレスをする。
それを見ているとなんとなく後ろめたい雰囲気に。
俺チューハイ飲んでるし。(苦笑)
しかし試合が進むにつれのめり込んでいく。
何よりプロレスを真剣にやっているから。
真剣に相手を見据え真剣に技をかける。
彼女達は紛れも無い本物のプロレスラーなのである。
リングサイドには出場全選手がついている。
セコンドの眼差しや声援も真剣なのだ。




第3試合
石井美紀 VS 希月あおい
俺に近い年齢の石井を見て少しホッとする。
希月はWMFの時にセコンド業務をこなしていた選手か?
希月の技をかけるスピード感、躍動感は素晴らしかった!
とにかくだれること無く、間延びすることも無く。
最後に試合を決めたダイビングボディプレスもド迫力!

第4試合
市井舞 VS ひかり
市井は写真で見るより遥かに可愛く美しい。
一発でファンになりました。
体格で劣る、ひかりも必死に喰らいつく。
最後は非情にも市井がダイビングボディプレスを放ち勝利。





第5試合
さくらえみ VS 春日萌花
さくらえみの試合を見るのは全女参戦のとき以来。
あの時は「ニャー、ニャー」言って闘っていたなぁ。
春日の試合を見るのは3試合目。
以前見た試合が不甲斐無かったせいもあり、あまり期待せず望んだ。
いつもと違うコスチューム。
余裕で攻めるさくらに劣勢の春日。
さくらは攻めてるときも受けてるときも表情豊かで見ている俺まで乗せられてしまう。
春日は丸め込みや押さえ込み連発でフォールを狙うも、さくらは危なげなく返していく。
それでも次々と逆転技を仕掛ける春日。
春日に勝たせたいという雰囲気が会場に漂う。
俺の手のひらにも汗が。
隣の人からも興奮してきている様子が感じられる。
そのとき、春日がさくらの腕をホールドしながら回転し丸め込む。
カウントが三つ入った。
「おーっ!やった~!」
春日の勝利だ!
初めての勝利。
しかも最後の固め技には十分説得力があった。
思わず立ち上がり拍手を送り続けた・・・




人気blogランキング

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト
カテゴリ :我闘姑娘 トラックバック(-) コメント(6)

本日の観戦は我闘姑娘~CTUですよ!

 2006-07-30
昨日のZERO・1MAX後楽園は大変盛り上がった良い興行でした。
客席も最終的には9割くらい埋ったかな?
観戦記を書いときたいところですが、今日は我闘姑娘・新木場、CTU・後楽園を観戦するため後回し。
初めて観戦する我闘姑娘の予習をしなければいけないしなぁ。
しかしこの二つの興行をハシゴ観戦する奴なんているのか?(笑)

我闘姑娘シーズン2「プロレス少女達の野望Vol.5」
● 所属選手12名によるシングルマッチ対決。6試合
【組み合わせ】
1から6試合までシングルマッチ20分1本勝負
1・きのこVS聖菜
2・あいかVSひなた
3・石井美紀VS希月あおい
4・市井舞 VSひかり
5・さくらえみVS春日萌花
6・零VS高橋李佳
7・シングル第3・4試合勝者組とシングル第5・6試合でタッグマッチ30分1本勝負
【全7試合】

選手の名前見ているだけで楽しくなってきたぞ~!
当日券で入れますよね?
客層はどんな感じなんだろうか?
若い格好して行ったほうが良いのか?
半ズボンに黄色いTシャツ着てサスペンダーでもしていこうかな?ドリフの小学生コントみたいな格好していくか!
後、缶チューハイ飲んで観戦しちゃ駄目かなぁ?

結構興奮しています・・・

2nd.Anniversary興行
C.T.U DOMINATE IN KORAKUEN HALL
☆CTUレンジャー vs K-DOJO 5対5☆
CTUレンジャー・ピンク
CTUレンジャー・グリーン
CTUレンジャー・イエロー
CTUレンジャー・ブルー
CTUレンジャー・レッド
VS
アップルみゆき
PSYCHO
石坂鉄平
MIYAWAKI
柏大五郎  
☆6人タッグマッチ☆
後藤洋央紀
ブラック・タイガー
TAKAみちのく
VS
田口隆祐
エル・サムライ
タイガーマスク  
☆タッグマッチ☆
邪道
外道
VS
金村キンタロー
黒田哲広  
☆シングルマッチ☆
鬼神ライガー
VS
BADBOY非道  
☆タッグマッチ☆

望月成晃
VS
井上亘
金本浩二  

こちらもなかなか面白そうなカード。
チケット代が普段の新日本より安いので売れてるみたいです。
俺の注目は田口の変な踊りが見れるかどうか?
ズバリいってそれだけです!(嘘)

それでは準備して行って来ます!

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

我闘姑娘はサイン会とかあるのかな?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(6)

明日はZERO 1-MAX観戦します!

 2006-07-28
明日はZERO 1-MAX観戦することに決めました!
ZERO 1-MAXは靖国以来。
日曜後楽園が無いもんで疎遠になってました・・・

で、対戦カード、

★『AWA World-GP 火祭り2006』決勝戦 無制限1本勝負★
Aブロック最高得点者
VS
Bブロック最高得点者
※A及びBブロックに同点の選手がいる場合決勝進出決定戦を行う

★「天下一Jr直前」スペシャル6人タッグマッチ★
高岩竜一
日高郁人
藤田ミノル
佐々木義人
菅原拓也
NOSAWA
※上記6選手が試合前に抽選を行いチームを決定します。

佐藤耕平
VS
本間朋晃

大森隆男
神風
VS
後藤達俊
関本大介

★天下一Jr出場査定試合★
浪口修(日本)
VS
<クロコダイル・ダンディー>
オージー・オズボーン(オーストラリア)

★火祭りAブロック代表決定戦4WAY戦(1選手残り)時間無制限★
大谷晋二郎
村上和成
田中将斗
吉江豊

不動力也
VS
高橋冬樹

ブロガー人気の高いMAXですが、決勝以外は正直あまり期待してません。(笑)
かる~い気持ちで行って参ります!

明後日は、我闘姑娘を観戦・・・・

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

しま~す!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(17)

今週末の観戦予定!

 2006-07-27
単刀直入に行きます!

観戦決定はこちら・・

7/30 新日本プロレス 東京・後楽園ホール(18:30) 「C.T.U 2nd. Anniversary 《 C.T.U DOMINATE IN KORAKUEN 》」
稔&望月vs金本&井上、鬼神ライガーvs非道、
邪道&外道vs金村&黒田、TAKAみちのく&Bタイガー&洋央紀vsタイガーM&サムライ&田口、CTUレンジャーvsMIYAWAKI&柏大五郎&石坂鉄平&PSYCHO&アップルみゆき
これに関してはチケット買っちゃってるもんで・・・

で、もうひとつこの日の昼か前日の夜で悩んでおります。

候補が、
・ZERO1-MAX 東京・後楽園ホール(18:30) 「熱-1 GP 火祭り'06」優勝戦  
・全日本プロレス 東京・後楽園ホール(12:00)
・我闘姑娘 東京・新木場1stRING(12:30)

火祭り決勝は3年連続で行ってるのですが、最愛の大森さんが活躍しない興行。
全日の注目は淵vsみのる。

しかし、気になるのは我闘姑娘です。
プロレスブログを続けていく上で避けて通れない我闘姑娘。
夏休みに突入しテンションが上がっていると思われる我闘姑娘の主力の若き戦士達。
俺が行ったら最年長の観客になるのかな?
昼間の新木場、我闘姑娘で缶チューハイなんか飲んでる奴いないだろうな?

この三つのうち、どれか一つは観戦します!

皆様、良きアドバイスを・・・

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

mixiにはまっちゃいました・・・

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(10)

7/23 DDT~Summer Vacation 2006~後楽園大会観戦記3

 2006-07-26
DDT~Summer Vacation 2006~ 後楽園大会

スクリーンでメカ松野がポコ高梨を下し、王者になったらしいが一足先に休憩に出たため未見。

メインイベント DDT蛇界本隊軍vsDISASTER BOX軍
4vs4勝ち抜き戦 各10分一本勝負
<DDT蛇界本隊軍>
(先鋒)蛇が井満也 (次鋒)毒蝮三四郎 (副将)ポイズン澤田JULIE (大将)九頭
vs
<DISASTER BOX軍>
(先鋒)"ジェット"省吾 (次鋒)男色ディーノ (副将)HARASHIMA (大将)大鷲透







○蛇が井(先鋒) vs ジェット(先鋒)●
2:18 片エビ固め
※蛇が井パンチ
試合前のスキットで大鷲に引き分けに持ち込めと言われたジェット。
ジェットパンチを繰り出すも歯が立たずあっさり敗退。





△蛇が井(先鋒) vs 男色(先鋒)△
10:00 時間切れ引き分け
ジェットに圧勝した蛇が井だがディーノのキス攻撃に調子を狂わされる。
ディーノは蛇が井の攻勢を逃げ切り時間切れ引き分け。

●毒蝮(次鋒) vs HARASHIMA(副将)○
4:34 片エビ固め
※蒼魔刀
三四郎は両手をバタつか、せちょこまかと奇怪な動きを見せる。
客席はどうリアクションとれば良いか困っている感じ。
三四郎はスクランダーを装着するもブラックボックスで攻撃され、HARASHIMAの蒼魔刀に敗れる。

○ポイズン(副将) vs HARASHIMA(副将)●
2:19 ローリングクラッチホールド
HARASHIMAの誤爆を誘い丸め込みでポイズンの勝ち。

●ポイズン(副将) vs 大鷲(大将)○
3:14 体固め
※ダイビングボディプレス
大鷲に呪文をかけるもかわされる。
ジェットが介入し大鷲がダイビングボディプレスを決めた。



△九頭(大将) vs 大鷲(大将)△
10:00 時間切れ引き分け
試合は両軍の介入もありめまぐるしい展開。
九頭は体格の差を感じさせないほどの健闘。
最後にダイビングダブルニーを決めようとするもかわされる。時間切れ。
引き分けに場内が微妙な雰囲気に。
しかし、すぐさま決着戦が行われることに。




※引き分けのため両軍代表者を一名選出しての決定戦へ




<決勝戦>代表戦シングルマッチ 無制限一本勝負
○九頭 vs HARASHIMA●
11:59 片エビ固め
※ダイビング・ダブルニードロップ。DDT蛇界本隊軍の勝利。
この試合に介入はなかった。
今度こそとダイビングダブルニーを仕掛ける九頭だがこれもかわされた。
蒼魔刀を決められるもロープ際。
バズソーキックを決めた後、止めのダイビング・ダブルニードロップで九頭の勝利。
試合後、次回後楽園大会で大鷲対九頭が決定。
なお無我を控える蛇が井は解毒剤が足りず長井に戻れなかった・・

その後東側で三四郎集会。
北側ステージ席で観戦していた鈴木浩子に健想との電流爆破マッチをアピールする。
浩子は意外とあっさり快諾。
土下座までしてみせる。
最後は二人でいつものポーズを決めた。

最初から最後まで飽きないで観戦できたが何か物足りなかった。
いつもより明らかに少ない観客の数だろうか?
他の団体と比べて乗りが良く、興行の一部を担っているようなDDTのファン。
その声援が足りなかったのかな?
大鷲のマイク、客いじりがなかったのも寂しかった。
しかし今回もチケット代は十分回収できた興行でしたよ!
(写真は明日UPします。)

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

次回後楽園も観戦します!






人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DDT トラックバック(0) コメント(8)

7/23 DDT~Summer Vacation 2006~後楽園大会観戦記2

 2006-07-26
DDT~Summer Vacation 2006~ 後楽園大会





第4試合 鶴見五郎 引退カウントダウン試合 3WAYタッグマッチ
鶴見五郎、高木三四郎 vs フランチェスコ・トーゴー、モリ・ベルナルド vs メカマミー、メカマミーLite
注目はメカマミー、メカマミーLite組。
ライトは小柄。しかしプランチャや450°スプラッシュを繰り出し会場を沸かせる。
反撃にあっても間の良いドリル攻撃でかわしていく。
メカマミー組の攻撃を受けるトーゴーも素晴らしかった。
ライトの攻撃により途中退場していた鶴見がメカゴローとなり再登場。
ロケットパンチならぬメカ裏拳で反撃。
しかしパウダー攻撃にあい失速。
ライトがイタリアンインパクトに散る。
試合後のマイクに鶴見は順応性を見せる。
こんなに喋れる人でしたっけ?






人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ






人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DDT トラックバック(0) コメント(4)

7/23 DDT~Summer Vacation 2006~後楽園大会観戦記1

 2006-07-24
DDT~Summer Vacation 2006~後楽園大会

喫煙所で紫煙をくゆらしていると場内が騒々しくなるのに気づいた。
自分の席に着きリングに目をやると新藤アナが前説を始めていた。
ビールをちびちび飲みながら周りを見渡す。
俺の近くの席は空いていた。
リングには三四郎も現れていた。
客席にはボード、いやB4程の紙切れを掲げている人が多数いる。
後で聞いた話だが入口で石川が配っていたらしい。
口元に笑みを浮かべながらいつもの曲の始まりを待った。




第1試合 ゴージャス松野復帰戦
ゴージャス松野、MIKAMI vs 猪苦魔裕介、中澤魔イケル
けたたましいナレーションと共に古めかしいメロディーが館内に流れる。
そう松野の入場であった。
松野は先発を買って出るもすぐにMIKAMIにタッチ。
場内からは叱咤の声援が出る。
しかしその後見せ場を作る。
MIKAMIとのコンビネーションで次々と技を繰り出していく。
ゴージャスエルボーまで魅せてくれた。
試合は魔イケルにマイケル・ドント・クライを喰らい敗れた。
この試合の主役はあくまでも松野だった。
MIKAMIが脇に徹していたのが少し気になった。





第2試合 アイアンマンバトルロイヤル
参加選手
タノムサク鳥羽(現王者)、柿本大地、諸橋晴也、諸橋正美、ベアー福田、ポコ高梨、THE MAC
チャンピオンの鳥羽はリングから逃げ去る。
気付くと鳥羽の格好の藤岡が。
もちろん他の選手は藤岡に襲い掛かる。
試合中に後ろの客席から「どこ見ていいかわからない?」と女性の声が聞こえた。
試合はリングで王座の奪いあいが行われてるし、席の近くでも選手が何らかの動きを見せている。
後楽園しか見れない俺にとっては福田と高梨が組んでいるのが良く理解できなかったが、福田は懸命に高梨をサポートしている。
そのせいか高梨が逃げ切り王者に輝く。







第3試合 鶴見五郎引退カウントダウン試合に関する試合
剛竜馬 vs 魔ッスル坂井
剛竜馬を生で見るのは新日在籍時以来だ。
あの当時の精悍な面影は僅かしか残っていなかった。
剛竜馬に巣鴨のアントンリブでサインを貰ったことが頭に過ぎる。
正直な話、剛竜馬よりも坂井に注目していた。
先週何時間をも使いパーマをかけたらしいのだが、以前との違いが明確には理解出来なかった。
しかしその頭は柔らかそうで、つのだ☆ひろのそれより魅力的に感じた。
いや、髪型に注目していた理由ではなく、直線的な戦いをする剛竜馬との駆け引きが見たかったのだ。
「ショア!」の声が鼻につく。
場内は最近のファンが声援を送り、俺みたいなロートルなファンは大人しく見つめている。
坂井は場外で観客の財布を強奪し、剛の頭に打ちつける。
剛は全く意に介さず淡々と試合を進めて行く。
クラシカルな技が次から次へと展開される。
ネックブリーカードロップは形が崩れたが足4の字はキッチリ決めた。
ラストは腹固めで剛が決めた。
試合後のマイクでこの後の参戦も匂わした剛。
個人的にはもう良いかなと。
中学生のとき藤波に勝って、WWWFのベルトを獲った試合を見てるもんでね・・・



人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

その試合は当時テレ朝で深夜に放送されました・・・

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DDT トラックバック(0) コメント(8)

びっくり!しました!

 2006-07-23
DDT観戦前、喫煙所で王流さんと遭遇。
休憩中にgenさんと初対面、しばらくお喋り。
その後SAYUさんとバッタリ会う。
客席に戻る途中で小吉さん発見。

試合後、小吉さん、王流さん、genさんと合流。皆で食事へ。
食事しながら盛り上がっていると、モリベルナルドとアントンが向かいのテーブルへ…

genさんがアントンに声をかけ握手してましたね。

店を出ると大鷲とジェットが歩いてる!
2人は飲み屋に入って行きました!

大鷲が足を引きずっていたのが気になりましたが…


クリックよろしくね!
人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

こちらもよろしく、genさんのブログですよ!
「He is given to wild fancies .」

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(16)

明日はDDT後楽園観戦します!

 2006-07-22
明日の観戦はDDTです!

東京・後楽園ホール(12:00) 「Summer Vacation 2006」

DDT XXXch Official Web
【対戦カード】
試合順未定

○DISASTER-BOX軍 vs DDT本隊 全面対抗戦 4対4シングル勝ち抜き戦
 <DDT本隊>長井満也、ポイズン澤田JULIE、KUDO、x(当日発表で蛇人間)
    vs
 <DISASTER-BOX軍>大鷲透、HARASHIMA、男色ディーノ、“ジェット”省吾
 ※試合はシングルマッチ勝ち抜き戦方式 
  シングルマッチの試合順は当日発表
  ルール詳細は追ってご報告いたします。

○鶴見五郎 引退カウントダウン試合 3WAYタッグマッチ
 鶴見五郎、高木三四郎 vs フランチェスコ・トーゴー、モリ・ベルナルド vs メカマミー、メカマミーLite

○鶴見五郎引退カウントダウン試合に関する試合
 剛竜馬(友情参戦) vs マッスル坂井(高木三四郎に次いで鶴見五郎にお世話になった者)

○ゴージャス松野復帰戦
 ゴージャス松野、MIKAMI vs 猪苦魔裕介、中澤魔イケル

○アイアンマンバトルロイヤル
 参加予定選手
 タノムサク鳥羽(現王者) 
 柿本大地、諸橋晴也、諸橋正美、マンゴー福田、ポコ高梨


飯伏の代わりに出場するのは誰なんだろう?
メカマミーははじめて見ます!
剛竜馬の試合を生で見るのは20年振りくらいかな。(苦笑)
相手が坂井だけに何を仕掛けてくるか見当つかない。

尚、鈴木浩子も来場するとの事。

先ほど水道橋でチケット購入してきたのですが、いつもより残ってる感じでしたねぇ。

明日の観戦はこれだけにしようかと思っております。
この興行はブロガーの方が観戦するみたいですね。
俺を見かけたらお気軽に声をかけて下さい!
ただし小さな声で・・・
大きな声で「マシンガンさ~ん!」はちょっと恥ずかしいんで。(笑)

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ


今日は体がボロボロなんでこのへんで・・・



人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(10)

プロレス新団体を設立しようかなと・・・

 2006-07-20
本日はプロレス観戦オフ会の告知を行う予定でしたが急遽変更します・・・

このブログを目になさってる方はプロレスを本当に好きな方だと思います。

皆様はプロレスを観戦することだけが好きなのでしょうか?
プロレスをしたい!と思ったことは一度も無いのでしょうか?

俺は常に思ってました。俺だったらその場面ではこの技かけるのに・・とか、そこで飛べよ!とか、タッチが早いよ!とか・・・

先日、このブログでプロレスラーになる!と言う発言をしました。
皆様は冗談に捉えていたみたいですが、俺は本気です。

しかし、俺は30代後半。
もしプロレスラーになれる条件をクリアー出来たとしても受け入れる団体は無いでしょう・・・
それだったら自分で団体を作ってしまえば良いんじゃないかと・・・

そこでプロレス団体を作ろうと思います!
俺が団体を旗揚げするのです!

その名は『だらだらプロレスリング』。略してDDP。

ダイヤモンド・ダラス・ページの略では御座いません。
もしかしたらDDTと間違えてDDP旗揚げ戦に群集が押しかけてくるかも知れません。
法人にするか個人商店にするかは未定です。

尚、リングがありませんので、旗揚げ戦はリング常設の新木場か千葉ブルーフィールド、西調布アリーナ、バトルスフィア、浅草インディーズアリーナを候補に考えております。

16日のオフ会兼入団選考会で、俺と共に選手を目指すメンバーも内定しつつあります。

目標は2年後の夏休み。この日を目指して精進して行きたいと思っております。

俺と一緒にプロレスラーを夢見る人、レフェリー、リングアナ、ディーバ同時に募集しておりますので我こそは!と言う方コメント欄まで連絡下さい。


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

誰に何と言われようと、俺は一生夢を追い続けます!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(64)

今週、日曜日のプロレス観戦予定

 2006-07-19
誰からも愛されたいプロレス専門ブログ「だらだらプロレス観戦記」です!

では今週日曜日の都内近郊のプロレス興行を。

DDT
東京・後楽園ホール(12:00) 「Summer Vacation 2006」
4-4シングル勝ち抜き戦:長井&ポイズン&省吾&飯伏vs大鷲&HARASIMA&ディーノ&X、
鶴見五郎引退カウントダウン=3WAY:鶴見&三四郎vsトーゴー&ベルトナルドvsメマミー&メカマミーLite、
剛竜馬vsマッスル坂井、ゴージャス松野復帰戦:松野&MIKAMIvs猪苦魔&中澤  

新日本プロレス
東京・ディファ有明(16:00) 「WRESTLE LAND」
棚橋&2代目ペガサスキッドvsミラノコレクションAT&魔界マスクデ・デビロック、
江戸侍vsマスクド・ハリケーン  

格闘美
東京・新木場1stRING(13:00) 「格闘美~Festa~」  

ユニオン
東京・新木場1stRING(18:00) 「燃えろ!ファイヤーシリーズ」

イーグル
栃木・小山文化センター小ホール(13:00)


まぁDDTでしょうな?
飯伏が怪我で欠場との情報もあるのですが、これが鉄壁でしょう。
俺は観戦します。決定です!

問題はその後。
WRESTLE LANDかユニオンか?

ユニオンは他団体の興行と重なることが多いので未見なんですよ・・・
WRESTLE LANDはミラノの新日での戦いぶりに興味が尽きない・・・
新木場よりディファのほうが居心地良いしなぁ。

土曜日まで答えは保留。
ちなみに土曜日新木場で開催されるガッツワールドは観戦しません。
その日ゴルフコンペなもんで・・・

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

明日は「だらだらプロレス観戦記」初の試み、プロレス観戦オフ会の告知ですよ!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(15)

オフ会「第2回プロレスブログ・魂のオフ会」参戦記

 2006-07-19
みなさ~ん、今晩は!
出会い系プロレスブログ「だらだらプロレス観戦記」で~すっ!
それでは今日も元気に行きますよ~! 
ふ~っ・・・・・

エルドラド観戦後アヤさんを会場内のアリーナ、バルコニーへと連れ回す。(後楽園ホールを堪能して貰いたかったもんで・・)
SAYUさんと、matsu(この人だけ敬称略)と合流し暫しお喋り。
落書きで埋め尽くされた階段を降りると1階にはお兄やんの姿が。
お兄やんによるとむらみなさんは先に帰ったの事。う~ん残念。
今度はゆっくり座って話しましょ!

この5人で遅い昼食を。
和気藹々と過ごし良い雰囲気。
オフ会の待ち合わせまで時間があるので一旦解散。
俺とSAYUさんはアヤさんの宿泊ホテルを案内することに。
アヤさんと一緒にチェックインしようとした俺だが鬼婆に邪魔される。
その後3人でお茶をし再び水道橋へ。

水道橋に着いてプロレスショップ巡り。(1軒しか行ってない気がするが・・)
待ち合わせ場所のホール前へ。

いとじさんとちぃさんが少し遅れ到着。
オフ会が始まる。

この時点のメンバーはいとじさんとちぃさん、お兄やん、王流さん、SAYUさん、アヤさん、誠洋さんと相方さん、俺。以上精鋭9名・・
あっ、あとmatsu(この人だけ敬称略)。

最初から盛り上がる。
誠洋さんと相方さんのプロレスに対するストイックで真摯な態度は大変勉強になりました!
最後ご挨拶できませんでしたがCTU興行の時にお話ししましょう!
1次会終了間際ノア観戦後のジュンさんが到着。
ブログに関する真面目な話をちょこっとする。

新宿からくるKAIENTAI観戦メンバー(ももちゃん、小吉さん、ひゃくりさん)から「今から行く」とのメールが入り1次会終了。

いつのまにかブログ更新を挫折した、たかしさんが合流。
2次会へ。

駅まで新宿組を迎えに行く俺。新宿組を迎えに行くというよりも、ももちゃんだけを迎えに行ったのだが・・・

3人は家族のように仲良く登場。十嶋がTAKAに勝った事を俺に告げる。
これには驚いた。4人で歩いていても俺とこの3人の間に見えない壁があるのを感じた。

2次会メンバーがけいさん以外集まり宴はスタート。
もう皆の口は止まらない。各自がノンストップで喋り続ける。
666観戦後のけいさんが到着。
そしてプレゼント争奪ジャンケン大会。
今回も鬼のような強さを見せつけたmatsu(この人だけ敬称略)。
次々と商品を掻っ攫っていく。ここで私生活の運まで使い果たさなければ良いのだが・・
彼は気合が入っていたのか何故かタンクトップ姿になっていた。
このmatsu(この人だけ敬称略)を一日中支持していたのがSAYUさん。
とにかくエルドラ時からず~っと「matsuく~ん!まっちゃん!」の連呼。何かが狂い咲いたようだった。
ひゃくりさんは度々会場でお話してるので友達以上の感覚である。ももちゃんと仲良くしているのは許せないが・・
SAYUさんが持ってきたプロレスカードをごそごそ弄る小吉さん。
無言で俺にそのカードを渡す。
見ると柏、高岩、越中のカード。俺のイメージがそれだと言いたいらしい。可愛い奴だ。
今度小吉さんと会ったときは有無を言わさずクローズラインをぶち込むことにしよう。
王流さんにはプロレスラーになるための基本的な事を教えていただく。
対戦してもいいとも。
どうやら俺は王流さんの心にも火を点けたようだ。
プロレスラーになりたかったと言うももちゃんをじっと見る。
別に変な意味は無い。
プロレスラーになるにはスリムすぎる。
やはり俺のマネージャーかつディーバになる逸材だ。
ジュンさんに目を向けると大声で楽しんでるようだ。すぐに目をそらす。
いとじさんはいつに無くハイテンションだった。煙草3本有難う!
その横のちぃさんは相変わらず俺に対して敵対ムード。
何でもディファでカレーを食べなかったことに不信感を持っているらしい。
けいさんとは全く喋れなくて残念。
綺麗で可愛らしい方でした。
やはりこれもmatsu(この人だけ敬称略)が邪魔してたのだが。
たかしさんは良くわからんが占いをしていた。
しかも俺を占ってはくれなかった。
今度顔を合わせた時にはダイビングヘッドバッドのためし打ちをしてみよう。

これだけ個性的なメンバーが集まってアヤさんは自己主張できたかな?
まぁ楽しんだようで別れ間際も満足した様子には見えたけど・・・

終電ギリギリと言う事で参加者の皆様には御迷惑をおかけしました。
皆様が帰った後しばらくapの前で煙草を吸い座り込んでました。
プロレスの話、沢山出来て満足しましたか?


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

ただ今回の集まりは単なるオフ会だと思ったら大間違い。
裏では俺が着々とアレを・・・・


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(22)

7/26 エルドラド旗揚げ戦「CREATION OF ElDorado」後楽園大会観戦記2

 2006-07-17
エルドラド旗揚げ戦「CREATION OF ElDorado」後楽園大会

<第4試合 シングルマッチ 45分1本勝負>
●ベアー福田(9分53秒 キングコブラホールド)○大谷晋二郎(ZERO1-MAX)
大谷が入場すると会場の雰囲気が引き締まった。
大谷が試合をリードする。
顔面ウォッシュに行くときの、大袈裟に腕を振りステップを踏む瞬間がたまらない。
福田の活躍はあまり見られず、ドラゴンスープレックスからキングコブラホールドに敗れる。





<セミファイナル 6人タッグマッチ 45分1本勝負>
Ken45°、菅原拓也、●近藤修司(17分45秒 佐藤兄弟乱入→ウルトラ・ウラカンラナ)ミラニートコレクションa.t.、飯伏幸太、○エルブレイザー
菅原と近藤はいつもと違うコスチュームで入場。
Ken45°と菅原は同士打ちなどで不穏な空気が流れる。
ブレイザーはビックマウスラウドの時は大歓声を集めていたが、この会場ではそれほどでもなかった。
しかし最後のウルトラ・ウラカンラナの決まり方が凄いこと!
乱入に助けられた感もあったが、近藤が負けても納得する位の説得力あり。





<メーンイベント シングルマッチ 無制限1本勝負>
大鷲透(9分47秒 無効試合)KAGETORA
KAGETORAのセコンドはシュウ、ケイ、卍丸。大鷲のセコンドにはジェット。
試合が始まるとSTONEDがすぐに介入。
大鷲はペースをつかめない。
のど輪で反撃しパワーボムを狙うもSTONEDが乱入しゴングがなる。
客席から落胆の声が。俺も一瞬キョトンと・・
しかし近藤とヤッシーも乱入。KAGETORAに対し「今からやってやる!」とアピール。
8人タッグとして試合を再開することに。
まぁそういうことだったんですね。





※<特別試合 8人タッグマッチ>
大鷲透、○近藤修司、“brother”YASSHI、高木“JET”省吾(7分43秒 キングコングラリアット→片エビ固め)KAGETORA、バラモンシュウ、バラモンケイ、●卍丸
すっかり大鷲達はベビーモード。この人達ってヒールじゃなかったの?
ジェットがつかまるもベビー軍団が連係の良さを見せつけ難なく勝利。
試合後ヤッシーが悪冠一色の復活をアピール。
菅原はこれに反応せず退場。
次回大会でSTONEDと悪冠一色の4対4の対決が告げられた。
悪冠一色の出場メンバーを近藤が発表する。「俺、大鷲、ジェット、菅原だ!」
落胆するヤッシー。(笑)
それに対してKAGETORAが「俺、シュウ、ケイ、菅原だ!」と言い切る。
どちらにつくんですかねぇ?







試合後の締めで再びヤッシーの卒業アルバムの写真が映し出された・・・
こちらです。

試合前はもっとゲストがいた方が良いかなと思ってましたが、団体の将来を考えると純血メンバーでやった方が良いのかな?
福田だけは大物レスラーとやるとしてもね。
しかし客入り今ひとつでしたね。興行が重なってたにしろノアやKAIENTAIとは被らないと思うんですが・・・
しばらくは新宿かな。


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

オフ会の模様は明日書きますよ!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ElDorado トラックバック(0) コメント(4)

佐々木健介が左眼窩底骨折で緊急手術

 2006-07-17
先ほど週プロモバイルからメールの配信がありました。

『健介が左眼窩底骨折で緊急手術』
本日、健介オフィスが会見をおこない、佐々木健介の左眼窩底骨折と眼球を固定
させるための手術を18日におこなうことを発表しました。詳細は「ニュース・スクランブル」をご覧ください。
<17日16時11分送信>

内容は今日14時より水道橋の「コロッセオ」で健介オフィスの会見が行われ、佐々木健介が左眼窩底骨折と眼球の固定させるための手術が行われるという。
昨日の試合ではなく、7月2日ビッグマウスラウド後楽園大会の対柴田戦での負傷。
全日本の大田区体育館大会、入間大会、ノア武道館大会は無理をして出場したらしい。
14日には入院をしており昨日の試合は病院の外出許可を得ての出場だった。
尚復帰については未定で出場の決まっている大会は欠場との事。

(追記)
スポーツナビ | ニュース | 健介、骨折したまま戦っていた!…明日、緊急手術へ
健介オフィス代表・北斗晶は17日、都内ファイティングカフェコロッセオで会見を開き、佐々木健介が7.2ビッグマウスラウド後楽園大会の柴田勝頼戦で左目を「眼下底骨折」していたことを明かした。健介は14日から都内病院に入院中で、前日16日のノア武道館大会へは病院からの「外泊許可」を得て参戦した。手術は明日行われる予定で、復帰は現時点で未定。“鉄人”小橋建太に続いて、プロレス界の大物がリングを一時離れることになる。

 健介は、7.2ビッグマウスラウド後楽園大会のメーンで、同団体のエース・柴田勝頼とシングルマッチで対決。柴田の強烈なミドルキック連打を受け止めながら、最後はラリアット連打からノーザンライトボムで激闘を制したが、この際、ノーザンライトボムを防ごうと柴田がバタつかせたヒザが健介の目を直撃していた。
 試合後、健介は吐き気と視力の異常を訴え、救急病院へ直行。医師からは「左眼下底骨折」と診断されたが、本人は「ノア(武道館大会)には出る」と頑なに主張。北斗は「断る勇気も必要」と説得したが、健介の意思は固く、武道館への出場を決意。周囲にこの事実を悟られないために、全日本プロレスの7.3大田区大会、7.9入間大会にも強行出場し、団体関係者にも事情は伏せてきた。
 その後、10日に精密検査を受け、14日から都内の病院に入院。前日のノア武道館大会には、「外泊許可」を得て試合に出場した。試合では、約2年ぶりにリングに復帰した、“帝王”高山善廣とタッグを組み、ノア三沢&秋山組と対戦。チョップを繰り出すなど傍目には普段どおりの試合を見せ付けた。

 北斗は「ノアさん、高山堂さん、全日本プロレスさんにご迷惑をおかけしました。私としては、“不良品”を出すようで、お伝えできずに申し訳なかった。本人の『どうしても小橋選手の代わりに出たい』という気持ちが強かったので、ご理解いただきたい。16日が終わって自分の役割を終えて、本人も安心して手術に望めると思います。」とコメント。傍らで見守ってきた中嶋も「すごく心配でした。とりあえず何とか無事に入院できたので良かった。1日でも早く復帰してもらいたい」と話した。

 手術は明日行われ、目の下を4~5センチ開いて、眼球を固定するためのシリコンを埋め込む。手術後は、日常生活に戻るまで2~3週間。リングへの復帰は視力などの経過を見ながら主治医と相談していく予定。

 以下、佐々木健介からの直筆メッセージ。
 「この度、私、佐々木健介は目の手術をすることになりました。よって、すでに発表されていた、すべての大会を欠場させて頂く事になりました。ファンの皆様、関係者の皆様にはご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。必ず怪我を治してリングに戻ってきますので、皆様今後とも応援を宜しくお願い致します。 平成18年7月17日 佐々木健介」(原文まま)

 これにより、全日本プロレスとリングソウルの大会へは欠場が決定。なお、7.30後楽園ホールで予定されていた全日本プロレス・アジアタッグ選手権試合も中止となる。

[ スポーツナビ 2006年7月17日 17:29 ]


これまでと変わらない激しい戦いを魅せてくれるよう、完治してからの復帰を望みます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(7)

オフ会二次会に突入!

 2006-07-16
0d836766.JPG現在14名、皆ウルサいっす…
まだ寝てません!
本日11杯目。
まだ冷静です。
なんてったってプロレスラー志望ですから…
酒豪を装おってます。


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(9)

オフ会二次会中…

 2006-07-16
matsuの野郎4回もジャンケン勝ちやがった…



人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(1)

オフ会第1部…

 2006-07-16
そろそろ終了ですね。
盛り上がってますよ~
新宿組が合流して二次会に突入です!
いとじさんとmatsuさんが暴走気味かな?
僕は冷静です。なんてったってプロレスラー目指してますんで…


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(2)

オフ会突入してます…

 2006-07-16
10人でスタート中!
喋る隙がない…
寝ようかな?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

プレオフ会終了!

 2006-07-16
今アヤさんの宿泊するホテルに来てます。
アヤさんのチェックイン無事終了。
俺も一緒にチェックインしたかったんですが、SAYUさんにフルネルソンで固められてます…
無念…

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(3)

全日本プロレス 8/27(日)東京・両国国技館 『プロレスLOVE in 両国』について

 2006-07-15
全日本プロレス 8/27(日)東京・両国国技館 『プロレスLOVE in 両国』について・・・
試合カードは
7/14【全日本プロレス公式ホームページ】
8/27(日)東京・両国国技館 『プロレスLOVE in 両国』 16:00開始

◆三冠ヘビー級選手権試合60分1本勝負
第34代王者       挑戦者
太陽ケア     vs   川田利明
(※太陽ケア選手は初防衛戦になります。)

◆世界ジュニア・ヘビー級選手権試合60分1本勝負
第23代王者       挑戦者
近藤修司   vs    カズ・ハヤシ
(※近藤選手は4度目の防衛戦になります。)

◆シングルマッチ
グレート・ムタ  vs     TAJIRI

※それに加えまして川田利明選手の7/30(後楽園ホール)と8/20(後楽園ホール)の参戦が決定いたしました。



両国のチケット料金は・・・

席種・料金
プレミアムシート  \15,000
特別席       \10,000
指定A席      \7,000
指定B席      \5,000
2F特別席     \5,000
2F指定席     \4,000


本日、水道橋のプロレスショップを廻り調べたところ、通常のアリーナバージョン。
つまりフルにマス席設置型でした。
前回2回の全日本はマス席を収納してフラットな部分が多い会場(ゼロワンがそうだった)でしたが、今回は相撲や新日本と同じ会場作り。
前から5列が砂かぶりの椅子席で\15,000。
某ショップではその席プレミアついて売ってました・・
マス席もほとんど\10,000で、指定B席\5,000はホント後ろのほうでした。

かなり強気な設定ですな・・
しかも前2列はすでに空きがないという話。

俺は観戦しようと思うんですが何とかマス席は避けたいところ。(狭すぎだから)
18日のぴあ発売を待ってみようと思ってます。

最悪マス席4枚買って2人で行こうかなと・・・

何だかG1決勝より入りそうですな。


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ
裏技使って砂かぶり手に入れようかな?




人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(18)

改めてオフ会のお知らせ

 2006-07-14
『第2回プロレスブログ・魂のオフ会♪』

 日時:7月16日(日)翌日は祝日です!

 場所:東京・水道橋 後楽園ホール近くの居酒屋

 時間:18時30分待ち合わせ 19時開始

この日は興行が重なるため途中参加も大歓迎ですよ。

昨日違うお知らせもしてしまった為、こっちのレスポンスが全くなかった・・・

まずはこちらを成功させなきゃいけない。

っつうことで今日も告知します!

プロレスやブログに関するお話を目一杯しませんか?

前回参加して下さった皆様のお話は大変有益なものでした。勉強になりましたよ!

寝てた人もいた見たいですが・・・


お問い合わせはこのブログのコメント欄、サイドバーにあるメールフォーム、いとじさんの「プロレス、バスケ好きなもの日記
SAYUさんのブログ「ウルトラ・ウラカン・ラナを決められた!」までお気軽に。


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ
皆様の参加お待ちしております!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(1) コメント(8)

オフ会のお知らせ&決意表明!

 2006-07-13
まずは一つ目。
とうとう今度の日曜日に迫りました。オフ会のお知らせです


『第2回プロレスブログ・魂のオフ会♪』

 日時:7月16日(日)翌日は祝日です!

 場所:東京・水道橋 後楽園ホール近くの居酒屋

 時間:18時30分待ち合わせ 19時開始

この日は興行が重なるため途中参加も大歓迎ですよ。

お問い合わせはこのブログのコメント欄、サイドバーにあるメールフォーム、いとじさんの「プロレス、バスケ好きなもの日記
SAYUさんのブログ「ウルトラ・ウラカン・ラナを決められた!」までお気軽に。


出席者にははプロレスDVD、いとじさんのイラスト、俺のハワイ土産等プレゼントも沢山用意してますよ!

まだ足りないかなぁ・・・

ゴソゴソ・・・

あっ、友達の披露宴で貰った引き出物の時計、使いかけのテレフォンカード、お年賀に貰ったタオル、未使用の石鹸や洗剤が出てきました!
これも持って行きますよ~

で、お店の予約等ありますので参加希望者は上記お問合せ先までご連絡下さい。


もう1つ。
ワタクシから決意表明を・・・

「プロレスラーになることを目指します!」

別にふざけているわけではございません。
本気でなろうと思ってます。
何年かかるかわかりませんがプロレスラーになる為に最大限の努力、行動をしていきたいと思います!

まず一つ目の目標はプロレスラーになる為の体力作り。
プロテストのアンダーラインを越せる体作りをします!

この企画に賛同される方、一緒にプロレスラーを目指そうという方も募集します!
この件に関して詳しくは随時このブログの「プロレスラーへの道・野望編」で定期的に報告していきます。


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

男なら夢を見ろ!
星をつかむには、星に届くほどの山を築けば良いんです!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(59)

今週日曜日の観戦予定・・・

 2006-07-12
まずは都内近郊の興行予定。

NOAH
東京・日本武道館(17:00) 「Summer Navigation '06」
高山善廣復帰戦:三沢&秋山vs高山&健介、
力皇&森島vs丸藤&KENTA、鈴木みのるvs潮崎、ムシキング・テリー復帰戦:ムシキング・テリー&エル・アンヘル&石森vsムシキング・ジョーカー&シコシス&チャーリー・マンソン

ElDorado
東京・後楽園ホール(12:00) 「THE CREATION OF ELDORADO」  

JWP
東京キネマ倶楽部(13:00)
 
M'sSTYLE
東京キネマ倶楽部(17:00) 「アニマルマロンの大冒険」
 
息吹
東京・新宿FACE(12:00) 一周年記念大会
30分3本勝負:吉田万里子vs木村響子、伊藤薫vsバンビ、
渋谷&チェリーvsTOMOみちのく&佐藤綾子、成国vs市井、
松本浩代・デビュー戦

K-DOJO
東京・新宿FACE(18:30) 「CLUB-K SUPER if」  

橋本友彦プロデュース興行
東京・新木場1stRING(12:00) 「MAKEHEN2006」
金村&GENTAROvs佐々木貴&橋本友彦、
ビッグバン・ベイダー5人掛け:vs田村和宏、726、佐々木恭介、石川修司、X  

666
東京・新木場1stRING(18:30)  

阿部四郎 プロレス生活45周年記念興行
東京・立川競輪場横駐車場(19:00)


で、行く興行はElDorado!
もうチケット買ってあります。
旗揚げ戦なんですよねぇ。
ドラドア~プレがあったため、その意義が失われている感もありますが・・・

本日全対戦カードが発表されたようで・・
エルドラド(ElDorado)選手Blog:7/16プロレスリングElDorado「THE CREATION OF ElDorado」後楽園大会全カード決定!!
7月16日後楽園ホールにて行われますプロレスリングElDorado~NEXTdoorPROJECT~「THE CREATION OF ElDorado」の全対戦カードが決定致しました!!

◎追加対戦カード

■6人タッグマッチ
近藤修司&菅原拓也&華井謙一 vs エルブレイザー&ミラニートコレクションa.t.&飯伏幸太(DDT)

■シングルマッチ
“brother”YASSHI vs JKO

■6人タッグマッチ
清水基嗣&大石真翔(K-DOJO)&旭志織(K-DOJO) vs 佐藤秀&佐藤恵&卍丸



◎発表済み対戦カード

■シングルマッチ
大鷲 透  vs 景 虎

■シングルマッチ
マンゴー福田 vs 大谷 晋二郎(ZERO1-MAX)

■シングルマッチ
高木“JET”省吾 vs キング・ポコダ

サプライズなゲストあるかと思ってましたが、こじんまりとまとまったカード。
これで後楽園埋まるのか?とも少々疑問に。

まぁ旗揚げっつう事で多めにみましょう。
ただ残りのチケット裁けるかは・・・

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

明日は俺から重大決意表明です。


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(23)

7/9 DRAGON GATE 「WRESTLE JAM」 ディファ有明大会観戦記3

 2006-07-11
DRAGON GATE 「WRESTLE JAM」 ディファ有明大会観戦記

第4試合 3WAYラダーマッチ
堀口元気 vs 戸澤アキラ vs ジャック・エバンス
3選手とも馴染みの深い選手のせいか入場に新鮮味が無い。
ラダーは相手に投げつけるという原始的な使い方で試合が進む。
ラダーが立てられると落とし落とされの過激なムーブが始まる。
これを制したのはジャック。
途中で場外に落ちたときにダメージを追ったのか630°スプラッシュも今ひとつ・・・


t第5試合 インターナショナル・ドリームマッチ
B×Bハルク vs ジミー・レイブ
ハルクは踊りながら入場。思ったより黄色い声援は少なかった。
レイブはコールを受けるや否や観客から紙テープならぬトイレットペーパーを投げつけられる。
無数に投げ込まれたそれを意地になって投げ返す。(笑)
レイブはヒールの役付けだったみたいだが、意外とクラシカルな技を仕掛けていく。
終盤に近づくと変形の直下式等トリッキーな技も魅せてくれた。
ハルクも奮闘したがぺディグリーで敗れる。


第6試合
新井健一郎&横須賀享&望月成晃 vs マット・サイダル&AZ&CIMA
前から気になっていたのだが、CIMAがかけているミッキー柳井張りのサングラスはどこで売っているのだろう?
この面子だと安心して試合を見れる。
望月とCIMAの戦いぶりには何ともいえない重厚ささえ漂う。
享は終始表情を変えず堂々とした戦いぶり。
これがチャンピオンの風格なのか?
ラストはAZにラリアットから無限?を決めて勝ち。


第7試合
ROHタッグ選手権試合
《王者組》オースチン・エイリース&ロドリック・ストロング vs 《挑戦者組》吉野正人&土井成樹
両軍のセコンドに日本人、外国人選手が入り乱れてつく。
吉野には何か痩せた宮迫っぽい感じを受けた。        
エイリースの打撃の波状攻撃は見事!
マッスルアウトローズにはセコンドが度々介入。
しかしエイリースとロドリックは持ち前のコンビネーションでかわしていく。
ロドリックの抱え込みバックブリーカーは意外なタイミングでビックリ!
俺もこの技覚えよう・・(何のために?)
最後も吉野に対しバックブリーカー、そしてきれいな450°スプラッシュ。
素晴らしい!
試合後CIMAがチャンピオンチームに対しハルクと組んでの挑戦表明。


会場の居心地よさもありかなり満足できた興行。
つまらない独りよがりの野次も無く観客のマナーもよかったですね!
声援やブーイングを飛ばすタイミングに長けてるといいますか。
選手を盛り上げた上、自分たちも存分に楽しむ・・ 非常にスマートな客席でしたねぇ。

観戦後ROHのDVDを買いジェネレーションネクストとの記念撮影してきました!
DVDはハルクから買ったのですがすごく親切で感動しましたよ。
とにかく対応が丁寧でしかも優しい。
人として見習わなきゃいけないな!と考えさせられました。
ジェネレーションネクストも優しかったですよ!
何か俺のTシャツを見て叫んでましたがサッパリ意味がわからなかった。(笑)
その写真は気が向いたらUPします!


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ
心から満足できた興行でしたよ。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(18)

7/9 DRAGON GATE 「WRESTLE JAM」 ディファ有明大会観戦記2

 2006-07-10
DRAGON GATE 「WRESTLE JAM」 ディファ有明大会観戦記

会場内はブルーアイドソウル風なBGMが流れ居心地が良い。
音楽が止まり場内が暗転する。
リングには外国人のアナウンサーの姿が。
前口上とカードの発表が行われる。
ゆったりとした昔風のアナウンス。
妙に懐かしさを覚えた。


1第1試合
ドラゴン・キッド&マグナムTOKYO&斎藤了 vs 谷嵜なおき&クリス・ボッシュ&B-BOY
つかみにしては豪華な面子。
クリス・ボッシュとB-BOYはヒールの役割。
しかし童顔のためあまりそれを感じられない。
どんな技を出すのか注目したが基本的にはオーソドックスな技を展開する。
キッドが出ると展開が早くなる。
斎了もパワーで押すもののスピード感がある。
それにつられてかマグナムの攻撃もテンポも小気味良い。
最後は斎了がドラゴンでボッシュを仕留める。

  
第2試合
森隆行 vs キング・シーサー
何やら5エスケープで負けとなるUインターみたいなルールらしい。
試合は自然と間接主体になる。
シーサーはメキシカンストレッチなど昔懐かしい関節技で攻める。
グランドの展開が長いせいもあって観客の反応は今ひとつ。
ラストはシーサーがドラゴンスリーパーみたいな技でタップを奪った。
2







第3試合
ザ・ターボマン&ターボやん vs Gamma&マグニチュード岸和田
ターボマンはかなり小さい。
あまり大きく感じないGammaの一回り小さい印象を受けた。
Gammaがターボやんに対し「フジイ!」と叫び技をかける。
それに対しターボやんは「フジイじゃねぇ!」
岸和田もこのリングだと大きく見える。
ターボマンとターボやんの誤爆から岸和田がボディプレスを決め勝利。
試合後ピンクのコスを着たマグナムが入場する。
Gammaとマグニチュード岸和田あきれ返ってそそくさと退場。
後楽園ではこの3人が組んでマッスルアウトローズとたたかう事をアピールした。



人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(4)

7/9 DRAGON GATE 「WRESTLE JAM」 ディファ有明大会観戦記1

 2006-07-10
DRAGON GATE「WRESTLE JAM」ディファ有明大会観戦記1

ディファ有明は新橋から行くものだと思っていたが、携帯で調べると有楽町で地下鉄に乗り換え、豊洲からゆりかもめに乗ったほうが早いとの事。(俺の家からね!)
これだったら新木場に行くのとあまり時間の差は無い。
豊洲で乗り換えゆりかもめに乗車。
3人しか乗っていなかった。
有明テニスの森で電車から降りる。
俺しか降りない。
少々不安になった。

しかし改札を右に出るとすぐにディファと書かれた建物が目に飛び込んできた。
これで一安心も、だ~れも歩いていない。建物の入り口あたりに近づくとざわざわとした声が聞こえてきた。
エントランスには行列が。
開場時間の15時を過ぎていたがまだその扉は開いていなかった。
煙草を吸い暫し待つと列が動き出す。
入場が落ち着くまでやり過ごし中へと入った。

開場に平行にスペースがとられているロビーは広々として、後楽園ホールのように混雑はしていない。
座席表で自分の席を確認し着席。
北と南の席に行ってみる。
緩やかな段差。ひとつの段に席が2列ある。
この2列目が見づらい席なのだろう。

グッズやチケットの売店を覘いてから飲食の売店へ。
売店の前には小さな丸テーブルや椅子があり過ごしやすい。
とりあえずハイネケンのビールを買う。
テーブルに肘をつき煙草片手に周りを見渡すとカレーを食べている人が多かった。
本当に美味いのであろうか。

客層は若干若いものの女性ばかりと言う訳でもなくかえって男性のほうが多いようだ。
しばらくぼーっとしているとブログ仲間のジュンさんを発見。
二人で話しているとやはりブログ仲間のお兄やん、王流さん、いとじさん、ちぃさんが合流してきた。
これだけ知っている人がいると何か心強い。
皆が客席に戻り、俺も自分の席へと向かう。


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(1) コメント(4)

WRESTLE JAM 7・9ディファ有明 全カード決定

 2006-07-09
WRESTLE JAM 7・9ディファ有明 全カード決定
ミニミニDRAGON GATEより・・・

1)ドラゴン・キッド       谷嵜なおき
  マグナムTOKYO  vs  クリス・ボッシュ
  斎藤了            B-BOY

2)森隆行  vs  キング・シーサー

3)ザ・ターボマン     Gamma
  ターボやん   vs  マグニチュード岸和田

4)★3WAYラダーマッチ
  堀口元気 vs 戸澤アキラ vs ジャック・エバンス

5)★インターナショナル・ドリームマッチ
  B×Bハルク  vs  ジミー・レイブ

6)新井健一郎      AZ
  横須賀享   vs  マット・サイダル
  望月成晃       CIMA

7)★ROHタッグ選手権試合
 《王者組》            《挑戦者組》
  オースチン・エイリース      吉野正人   
  ロドリック・ストロング  vs  土井成樹



今日の見所は?
え~っと、う~んっと。

注目の試合は?
え~っと、う~んっと。

どの選手のどんな動きに注目?
・・・・・

何がなんだかサッパリわかりませんが取りあえず行って来ます!


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ
当日券は13:30発売だそうですよ!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(10)

7/9 日曜日のプロレス観戦は?

 2006-07-07
では今週のプロレス観戦予定。
まず都内近郊のプロレス興行はこのラインアップ。

ハッスル
神奈川・パシフィコ横浜(18:00)「ハッスル18」
川田&Mペランサーvs小川&TAJIRI、
ハッスル・キングメモリアル6人タッグトーナメント1回戦&準決勝  

DRAGON GATE
東京・ディファ有明(16:00) DRAGON GATE USA Presents「Wrestle JAM」
望月&横須賀&新井vsCIMA&サイダル&AZ、
ROHタッグ選手権:ロドリック&エイリースvs土井&吉野、3WAYラダーマッチ:エバンスvs戸澤vs堀口  

全日本プロレス
埼玉・青伸産業運輸アリーナ(17:00)「全日本プロレス夏祭り」  

プロレスリング ガロガ
埼玉・越谷桂スタジオ(15:00) カークラッシュ・マッチ  

JWP
東京・JWP道場(13:00) 道場マッチ


ハッスル行こうかドラゲー行こうか悩んだのですが結論は・・

DRAGON GATE USA Presents「Wrestle JAM」を観戦します!
実はチケット買っちゃっているんですけどね。

このドラゲーのチケット水道橋近辺で探したのですが、どこでも取り扱っているわけじゃないんですね?
後楽園ホール事務所とプロレスショップ・アンビションにしかありませんでした。

なぜドラゲーにしたかと言いますと「女性読者獲得大作戦!」のためではなく(笑)、単純にハイレヴェルなプロレスの攻防を見てみたかったため。
一度しか見てないドラゲーですが試合内容の濃さにはビックリしました。マイクや演出面は怠惰に感じましたが・・
今回は普段のストーリーから外れて、外国人選手との対抗戦の兼ね合いが強いこともあり、試合そのものを楽しめるんじゃないかと。
その外国人選手たちもかなりの実力者みたいだし、自分が考えている動きを超越した技を魅せてくれるのでは? 何ていう期待が過度にありまして・・・

まぁハッスルには青木裕子の水着姿を俺に見せなかったという罪もありますし・・

後、ディファ有明行った事無いんですよ。前身のエムザ有明は行った事ありますが。(苦笑)
エムザ有明って知ってます?
バブル崩壊後に無くなっちゃったもんね。
SOSバンドとか来てたんですよ~・・・
そんなことはプロレスとは関係ないですね。 
観づらいと言われるディファ有明の実地検証を兼ねて行って来ます!

あと、カレーが美味しいんでしたっけ?
飲み過ぎてなかったら食べてきますね!


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

ディファ有明にレモンサワーとかウーロンハイはあるのだろうか?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(38)

オフ会のお知らせ3 『第2回プロレスブログ・魂のオフ会♪』 7/16開催!

 2006-07-06
『第2回プロレスブログ・魂のオフ会♪』

 日時:7月16日(日)翌日は祝日です!

 場所:東京・水道橋 後楽園ホール近くの居酒屋

 時間:18時30分待ち合わせ 19時開始


正直言って前回ほどの反響が無いんですよねぇ・・・
参加者も当初の予想より伸びないし・・・
SAYUさんの女性オフも問い合わせは多いけど参加者がいないみたいで・・・

何か俺に問題があるのだろうか?
俺が足を引っ張ってるのだろうか?
今回で幹事降りようかな?
と、数日弱気になってましたが能天気でウーロンハイ大好きな馬鹿野郎がそんな事ウジウジ考えていてもしょうがない!
気合を入れて『第2回プロレスブログ・魂のオフ会♪』を最後までやり遂げます!

この日のためにいとじさんが得意のイラストを描いて来てくれるらしい。それも寝る間も惜しんで・・(涙)

それではと俺もこの間旅行に行った某所でお土産を買ってきました!
自分の買い物のついでに適当に・・じゃないや、皆様の顔を思い浮かべながら。
プロレスに関係ないのですがアルマーニ・エクスチェンジのTシャツ4枚(メンズ2枚レディス2枚)、カルバン・クラインのキャップ2つ、トミー・ヒルフィガーのキャップ3つ(キャップはユニセックス)、ハズレでマカデミアナッツ。
まぁ皆から要らないと言われたときのため自分で使えるものなんですけどねぇ。
あと「埼玉プロレス釣り大会」のDVDも持ってきますね。(これこそ要らないと言われたらどうしよう・・)

当日はプロレス興行が多いため、途中参加者も大歓迎です。下記の問合せ先まで何なりとご相談下さいね!

オフ会のお知らせも合わせて読んでいただけると有難いなと・・・

お問い合わせはこのブログのコメント欄、サイドバーにあるメールフォーム、いとじさんの「プロレス、バスケ好きなもの日記
SAYUさんのブログ「ウルトラ・ウラカン・ラナを決められた!」までお気軽に。何でも聞いて下さい。


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ

この日はエルドラド後楽園大会を観戦しますよ!


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(25)

7/2 新日本プロレスCircuit 2006 Turbulence~乱気流~後楽園大会観戦記2

 2006-07-05
新日本プロレス Circuit 2006 Turbulence~乱気流~後楽園大会

第5試合
井上亘&タイガーマスク vs ブラック・タイガー&ネグロ・カサス
ネグロ・カサスの登場は感慨深いものがある。新日のジュニアを盛り上げた功績者だもんね!
亘がやたら張り切っている。場内の反応もなかなか良い。
しかしそれぞれ持ち味出すも盛り上がりに欠けていた。
最後はスタガリンブローであっさり終わった。


第6試合
外道&邪道&獣神サンダー・ライガー vs 田口隆祐&エル・サムライ&金本浩二
一緒に観戦していた相棒が田口の変貌振りに驚いていた。
「しかも踊っちゃうんだぜ。」と俺。
ここまで役者が揃うと流石に盛り上がった。しかし・・・
試合終盤にコーナー上に昇った田口に対し、金本が何故かサムライを抑えつける。
場内一瞬「???」
両軍選手が入り乱れて混乱してしまったのだろう。
観客から「違う、違う!」とドリフの「しむら~、後ろ、後ろ!」に匹敵する掛け声が・・・
結局サムライが相手軍に捕まり邪道のクロスフェースで負け。


第7試合
棚橋弘至&中西学 vs B・S・マシン&天山広吉
以前は棚橋のTシャツ着た女性ファン沢山いたんですけどね。最近見かけませんね・・
どちらかというと中西に声援が多かったような気がした。
試合も中西が出てくると盛り上がるが、棚橋が出ると場内の雰囲気が落ち着いてしまう。
一番の盛り上がりは中西の「ホーッ!」
最後の棚橋のジャーマンは綺麗でしたが。


第8試合 IWGP暫定タッグ王者決定トーナメント決勝
真壁刀義&越中詩郎 vs トラヴィス・トムコ&ジャイアント・バーナード
さっきの試合で流血した越中は包帯に血を滲ませ入場。
この時点で観客のハートを摑んでいた。
しかし捕まる越中。声援は越中に集中。
やっと真壁にタッチ。バーナードにジャーマンを決める。
そして二人がかりのブレーンバスター。
最後はトムコとバーナードを誤爆させ、真壁がトムコを抑え込む。
意外な結果からか場内は喜ぶ人とキョトンとする人半分。
試合後、勝者組に対しリングサイドで試合を見ていた中西が対戦アピール。(中西の後ろにいた人可哀想・・)

まぁ興行的には上手くまとまった感じ。
大きい満足もないが不満もなかった。
このところ都内で新日の興行続いてましたが、その割には観客も良く入ったと言えるのでは?


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレスブログ


オフ会のお知らせ2」に現役プロレスラーからコメントが!?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :新日本プロレス トラックバック(0) コメント(16)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。