Top Page > 2007年04月

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

上井駅のXはこの選手!

 2007-04-30
20070430144005
浜中!
待ってたぜ!
浜中よ!

良くこのリングに上がってきた!
素晴らしい!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト
カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

上井駅速報2

 2007-04-30
第2号車みたら、速報する気萎えた(爆)

今から飲みに入ります!
もう飲んでるけどw

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

上井駅速報1

 2007-04-30
客入りは4割くらいか?
やはりプロレスファン以外が多い感じ。
さくらパパと美花選手関連のお客さんかな?
ある種の熱気は前回よりありますね。
カメラマンが前回より多い。

駅長の挨拶。
声援多し。

「プロレスラーは強くなくてはいけない!」

メインは高瀬vsX。

それでは出発です!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

4/29 RAWプレ旗揚げ第6戦「GO TO RAW!」観戦記

 2007-04-29
RAWプレ旗揚げ第6戦「GO TO RAW!」
2007/4/29(日・祝) 板橋区小豆沢体育館第一武道場 観衆30人くらい
試合開始 14:17くらい(開場14:03)

都営三田線の志村坂上に着いたのは13時過ぎ。
マックで時間を過ごし小豆沢体育館へ。
会場に着くと誰もいない。
ちょっと不安に。
暫くすると何人か集まってきた。
中から人が出てきて「開場14:00」の貼り紙が。
煙草を吸いつつ暇を弄ぶ。
開場が始まり靴を下駄箱に入れ武道場に。

第1試合
●グレート・キラース(水上) vs パラパラ・クマさん○
まずはパラパラ・クマさん入場。音楽に合わせ踊ること踊ること。
これが長くパラパラ・クマさんもお疲れの様子。
試合は果てしなく緩い。

第2試合 FU★CK!認定 LOL=ルーザー・オブ・ルーザー選手権
●ドラゴンソルジャーLAW(DSL) vs グレート・ニンジャ○(GUYZ)
試合に負けた方が王座となる何だか良くわからない選手権。
グレート・ニンジャは仮面をとると特徴のない顔つき。
DSLは唄いながら入場。場内からブーイング。
グレート・ニンジャの攻撃の方が迫力ある。
DSLの放つ攻撃に対し「エシ!エシ!」と声をかける観客。
椅子を駆使したニンジャの勝利。
22raw 003
22raw 003 posted by (C)マシンガン

第3試合
●“ジャンクにしてあげる”ザ・メルクリウス(FJY) vs 長谷川秀樹○(和術慧舟会東京本部 2004スポーツ柔術サンパウロ大会優勝)
メルクリウスはドリルのついた板をバンバン鳴らしながら入場。試合前にドリルは取れてしまったがww
和術慧舟会の長谷川に「どんな選手が出てくるんだろ?」と期待したが見かけは一般人。
メルクリウスの反則に苦しむも難なくスリーパーを決め終了。
22raw 004
22raw 004 posted by (C)マシンガン
第4試合
○大龍犬作 vs 篠宮敏久●(デビュー戦)
グラウンドで試合が始まる。
デビュー戦の篠宮の動きが良い。総合っぽい動きで魅せる。
大龍犬作とレフェリーが似ている様な気がしたがひょっとして兄弟?

第5試合
●ユウキ・ロバート・カワグチ vs ワイルドコップ○
ワイルドコップっていうから覆面被った悪そうなの出て来ると思ったら総合っぽい選手だった。
カワグチは変幻自在に技をかけていく。
次の動きが予想できない。
ワイルドコップは打撃に迫力があった。

第6試合
“レスリングマスター”Mr.X vs マスクド・フェニックス
両選手とも中身はプロの選手。
地味な攻防に終始するが一時も目が離せない。
何より二人の息遣いが嫌というほど耳に入ってくる。
時間切れ引き分け。
この試合を無料で見ることが出来ただけでも来たかいがあったモンです。

第7試合
ザ☆ボスコニアン引退試合
○YAMATO vs ザ☆ボスコニアン●
ボスコニアンは小さいビームサーベルとPSPを手に入場。
暫くすると二人は外へと闘いの場を移す。
下駄箱で靴を履いてそれを追う観客。
テニスコートと野球場の間の通路を戦いながら移動する二人。
出遅れたので場内へ戻ると観客はひとりしか残ってなかった。
再び外に出て煙草を吸っているとテニスコートの向こう側で戦っている姿が。
しかしどんな風景だw
22raw 006
22raw 006 posted by (C)マシンガン
場内へ戻ると両選手が女子更衣室へ。
中から激しい声が聞こえてくる。
畳の戦場に戻るとボスコニアンが粘る。
裏裏足4の字固め固めやYAMATOバスターを返す。
最後は足4の字を決められ終了。
10ゴングや胴上げなどもあり本当に引退しそうなボスコニアン。が、もう1試合やるようなことも言っていたような・・・

下はマイミクのコージィ・舞蹴頭さん撮影の写真です!
コージィさん有難うございます!
1399796_765126167s.jpg

1399796_4252500555s.jpg

1399796_1521811214s.jpg

2

1399796_2546725684s.jpg

1


前回より人も集まり盛り上がってたような。
何より圧巻だったのは第6試合。
あのような試合を傍で見れるのは貴重な体験。
次回も楽しみです!

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

後ほど追記します。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(0)

上井駅のXは?

 2007-04-29
こんばんは!
妙に上胃液押してる、「だらだら日記」のマシンガンで~す!w

ところで上井駅のXは?




本当は知らないんだよねww

ここに書いたのはハッタリよ!ハッタリ。

聞くことも出来なくはないんだけど?、聞くのが怖い(爆)

自信を持って「藤原!」「エンセンだよ!」とか言われてもアレだしな・・・

今更、知りたくないでしょ?w

いいじゃん当日まで夢見させてよ!

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

最近このブログ、上井駅のことばっかだなww

明日はRAW観戦っすよ~!


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

上井駅全カード決定!

 2007-04-27
☆道、探究~プロレスの奥義を極めるために<毛利昭彦の場合>~<30分一本勝負>
毛利昭彦(毛利道場) VS 佐々木恭介(フリー)

☆道、探究~プロレスの奥義を極めるために<高瀬大樹の場合>~<30分一本勝負>
高瀬大樹(タイガーズ・デン) VS 「X」(当日発表)

☆挑戦受諾~女子プロレス最強レスラー対横峯良郎の秘蔵っ子~<時間無制限一本勝負>
神取忍(LLPW) VS 美花(RANGER品川GYM)<セコンド:横峯良郎>
※レフェリー:和田良覚

☆ゴッチイズムVS.ターメリック魂<30分一本勝負>
西村修(無我)、木戸修(フリー) VS 宮本和志(フリー)、本間朋晃(フリー)

☆<20分一本勝負>
ウルティモ・ドラゴン、エル・ブレイザー VS ラッセ、南野武

☆THE昭和プロレス~昭和の英雄揃い踏み~<20分一本勝負>
ドン・荒川(フリー) VS 小林邦昭(新日本プロレス)<セコンド:ザ・グレート・カブキ>
※レフェリー:山本小鉄

☆超新星再激突!~This is 上井駅オープニングマッチ~<15分一本勝負>
フジタ“Jr”ハヤト(みちのくプロレス) VS 田村和宏(U-FILE CAMP)

「プチシルマpresents UWAI STATION4」
■公演日:2007年4月30日(月・振休)  
■開演:昼12:00  ■開場:11:00AM
■会場: 後楽園ホール
■席種・料金:グリーンシート・5000 指定Aシート・4000 指定Bシート・3000
今大会から乗車料金を大幅値下げさせていただきました!
■チケット取り扱い
○チケットぴあ:電話 0570-02-9966  HP http://t.pia.co.jp/
(Pコード:808-857)
○後楽園ホール:店頭発売のみ 03-5800-9999
■問合せ先:[上井オフィス]03-5766-0079

これでⅩ以外の全貌は見えましたね。
前回よりまとまりあって良い興行になると思いますよ!
チケットは売れてないみたいですが・・・

ひろし観察にはとっておきの興行になるんじゃないの?w

俺的には、かなりの確率で確変を起こす興行になるのでは?と思ってますけどね。

微妙な位置になっちゃった→人気blogランキング
どんどん転落→にほんブログ村 プロレス

酔い潰れなけりゃ速報するぜ! 
上井駅・・・

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

上井駅のメインは?

 2007-04-26
4月30日上井駅後楽園大会のメインカードが発表されてません。
先日、インターネットTV番組『casTY』に生出演した上井駅長は視聴者の「メインはどれでいくか決まりましたか?」の質問に、神取vs美花戦でいくような事仰ってました。
因みにこの質問したのは俺ww
このカードもメインにしようとする理由は、一般マスコミの注目を浴びていると言う事。
神取は国会議員。
対する美花は無名の選手だが、後ろ盾に横峯さくらの父、良郎氏が。
横峯さくらといえばゴルフ界の花形選手。
正直プロレスよりはゴルフの方が一般的には遥かに認知されている。
そんなこともあり民放TV局の取材まで訪れている。
この機にこれを利用する手はないと駅長。
例えばこの試合が前半で行われた場合、マスコミは試合後に帰ってしまうだろうと。
これがメインで行なわれればマスコミもメインまで残り、ひょっとしてその前にやる毛利や高瀬の試合に目が留まるかもしれない。
だとしたらこのメインは大いにアリである。

神取vs美花戦自体にも興味が沸いてきた。
会見の神取は堂々と、良郎氏は憎々しげ。
最近のプロレスの会見でここまで感情移入できるものは皆無だった。
柴田と武蔵のそれ以来かな。

ところで高瀬の対戦相手のⅩ。
まさかあの選手で来るとは思わなかった・・・
プロレス的な知名度はなけれど潜在能力は素晴らしいものがある。
この試合を見るだけで後楽園に行く価値があると思いますよ!

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

この日は久しぶりに速報しようかな?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

4月30日上井駅後楽園大会を観戦します。

 2007-04-26
4月30日上井駅後楽園大会最新決定カード

☆道、探究~プロレスの奥義を極めるために<毛利昭彦の場合>~<30分一本勝負>
毛利昭彦(毛利道場) VS 佐々木恭介(フリー)

☆道、探究~プロレスの奥義を極めるために<高瀬大樹の場合>~<30分一本勝負>
高瀬大樹(タイガーズ・デン) VS 「X」(当日発表)

☆挑戦受諾~女子プロレス最強レスラー対横峯良郎の秘蔵っ子~<時間無制限一本勝負>
神取忍(LLPW) VS 美花(RANGER品川GYM)<セコンド:横峯良郎>
※レフェリー:和田良覚

☆ゴッチイズムVS.ターメリック魂<30分一本勝負>
西村修(無我)、木戸修(フリー) VS 宮本和志(フリー)、本間朋晃(フリー)

☆THE昭和プロレス~昭和の英雄揃い踏み~<20分一本勝負>
ドン・荒川(フリー) VS 小林邦昭(新日本プロレス)<セコンド:ザ・グレート・カブキ>
※レフェリー:山本小鉄

☆超新星再激突!~This is 上井駅オープニングマッチ~<15分一本勝負>
フジタ“Jr”ハヤト(みちのくプロレス) VS 田村和宏(U-FILE CAMP)

他にウルティモ・ドラゴン選手、エル・ブレイザー選手のカードあり。

「プチシルマpresents UWAI STATION4」
■公演日:2007年4月30日(月・振休)  
■開演:昼12:00  ■開場:11:00AM
■会場: 後楽園ホール
■席種・料金:グリーンシート・5000 指定Aシート・4000 指定Bシート・3000
今大会から乗車料金を大幅値下げさせていただきました!
■チケット取り扱い
○チケットぴあ:電話 0570-02-9966  HP http://t.pia.co.jp/
(Pコード:808-857)
○後楽園ホール:店頭発売のみ 03-5800-9999
■問合せ先:[上井オフィス]03-5766-0079

俺はこの興行を観戦します。

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

ただ、それだけ。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(2)

今週の観戦予定!

 2007-04-24
今週の観戦予定はアマチュアプロレスリングのRAWです。
だって無料なんだもん!
前回観戦してなかなか面白かったんですよねぇ。
前回の観戦記はこちら→12/3 RAWプレ旗揚げ戦 VOL.5 観戦記

4.29 RAW カード決定!/RAW

2007/4/29(日・祝) 於:板橋区小豆沢体育館第一武道場
試合開始 14:00(開場13:45)

入場無料です

対戦カード

■ザ☆ボスコニアン引退試合
YAMATO vs ザ☆ボスコニアン

■“レスリングマスター”Mr.X vs マスクド・フェニックス

■ユウキ・ロバート・カワグチ vs ワイルドコップ

■大龍犬作 vs トシ・ノミヤ(デビュー戦)

■“ジャンクにしてあげる”ザ・メルクリウス(FJY) vs 長谷川秀樹(和術慧舟会東京本部 2004スポーツ柔術サンパウロ大会優勝)

■ドラフゴンソルジャーLAW(DSL) vs グレート・ニンジャ(GUYZ)

■グレート・キラース(水上) vs パラパラ・クマさん

*なお、参戦を表明しておりましたマンモス半田選手は本人の都合により急遽出場辞退となりました。お詫びの上、訂正いたします。
*参戦予定だったレッサーパンディータ風魔選手は、下町プロレス参戦後に、
しっぽに異常を感じ検査、尾骨骨折していたことが判明したため、欠場いたします。悪しからずご了承ください。


前回4試合で今回は7試合もあるんだな。
出場メンバーも豪華なような気がする。気がするだけかも知れないが・・・
この小豆沢体育館って、都営三田線の志村坂上駅から5分くらいだったかな?
お暇な方は行かれてみては?

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

翌30日は上井駅観戦です!
詳しくは明日。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(6)

なかのひと.jpを設置してみましたよ!

 2007-04-23
なかのひと.jp
http://nakanohito.jp/

最近話題のブログパーツに「なかのひと.jp」というアクセス解析がある。
どんなサービスかというと、
nakanohito.jp は、ドメイン登録情報を利用した「地図表示つきアクセス解析ツール」です。通常のアクセス解析ツールとの違いは、「どんな組織からアクセスがあったか」に特化したサービスという点です。一般の大手プロバイダーからのアクセスは集計せず、企業や政府機関、学校など法人に特化して調査します。

 簡単なユーザー登録後、自分のサイトにアクセス解析画像タグを埋め込むだけで利用することができます。通常のアクセス解析ソフトでは知ることができない、どんな地域、企業からどれくらいアクセスがあったか、を簡単に調査します。

 ブログパーツとしてサイトに貼って、自分のサイトのアクセス状況地図(※概要のみ)を他人に見せることもできます。

通常の解析でも調べられない事はないが、単純に企業や政府機関、学校などからのアクセスに関して、具体的な組織の名前が一目瞭然としてわかってしまうのである。

つけ方は簡単。このサイトで必要事項を入力し、発行されたHTMLコードをブログのサイドバーのフリーエリアに入れるだけ。

で、つけて1日以上たちましたよ。

因みに俺のブログには、ジェイパワービジネスキャピタル(1) バウコミュニケーションズ(1) 財務省(1) 森ビル(1) 東芝(1) 藤和不動産(1) ジャパンネット銀行(1) 富士通(1) タニタ(1) 茨城ドメイン(2) 東日本ハウス(6) GMOインターネット(1) エヌ・ティ・ティ・ドコモ(1) なんていう足跡ありました。
こんな事ここで書いていいんか?つう感じもしますが・・・
しかし財務省って(爆)

俺のブログは過疎ブログなので、大手ブロガーが取り付けたらもっと面白い結果出るんだろうな?

人気blogランキングのなかのプロレスブログランキングはここ
にほんブログ村のなかのプロレスブログランキングはこちら

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ブログ関連 トラックバック(1) コメント(2)

4/22 全日本プロレス後楽園大会観戦記

 2007-04-22
4月22日(日)全日本プロレス「HOLD OUT TOUR 2007」開幕戦
東京・後楽園ホール 観衆1500人

前日の夕方に諸般の事情により急遽観戦が決定。
相棒と共に12時過ぎに場内へ。
レモンサワーを買いスタスタと客席に。
メキシコ・アミーゴスの前説が始まっていた。
客席は7、8割の入りか。
北とバルコニーは埋まっているものの他が寂しかった。

第1試合・シングルマッチ
○雷陣明 vs ●T28
(7分53秒 ダイビングヘッドバット→片エビ固め)
踊りながら入場のT28に大声援。
新人らしからぬ体つき、動き。
体格に勝る雷陣は試合をリードするまでには至らず。
T28の技のキレの良さだけが目立つ。
ヘッドバット2発からのダイビングヘッドバットで何とか雷陣勝利。

第2試合・タッグマッチ
荒谷望誉、○平井伸和 vs 土方隆司、●真田聖也
(9分07秒 ロックボトム→片エビ固め)
真田はこのメンバーに入っても全く見劣りしない。
荒谷はいつにも増してやられモード。
暫く見ないうちにここまでのやられ役になったのか。
荒谷の見せ場はカンチョー攻撃くらいか。
最後のカウントが微妙で観客静まる。

第3試合・【渕正信選手デビュー33周年記念試合】
武藤敬司、○渕正信、菊タロー
  vs
ミゲル・ハヤシJr、ペペ・みちのく、●エル・ノサワ・メンドーサ
(20分11秒 首固め)
武藤の入場にドッと沸く場内。
アミーゴス主導権を握るもミゲル・ハヤシJrが渕に捕まる。
渕の連続ボディスラムを何とか逃れる。
武藤や菊タローの見せ場も多少あったが、渕が多くの時間リング内にいた。
エル・ノサワにバックドロップを狙う渕であったが、疲れのためか首固めの波状攻撃。そのままフォール勝ち。
試合時間が長かったような・・・
4/22
4/22 posted by (C)マシンガン
4.22 003
4.22 003 posted by (C)マシンガン

で、休憩へ。
まだ見たりない感じがあったか。
レモンサワーを買い煙草を吸う。
客席へ戻るとバンピーロの入場が始まっていた。

第4試合・シングルマッチ
●川田利明 vs ○バンピーロ
(4分30秒 横入り式エビ固め)
バンピーロの髪は短くなっていた。
最近見ていないのでいつからかはわからんが。
試合が始まるとすぐさま場外へ。
場外では一進一退の攻防。
両者リングに入るも暫くすると場内が暗くなる。
薄っすらと見えるムタの乱入。
川田に毒霧攻撃。
川田あっさり押さえ込まれ負け。
ムタは北側客席でアピール。
完全に消化不良な試合。
4.22 005
4.22 005 posted by (C)マシンガン

第5試合・タッグマッチ
鈴木みのる、●MAZADA vs TAJIRI、○AKIRA
(14分23秒 ムササビプレス→片エビ固め)
みのるがリングに入ると逃げて気勢を削ぐTAJIRI。
相手をすかす態度と表情は、みのるのそれより遥かに上を行く。
この4人のバランスが保たれているのか試合は思った以上にスイングした。
強いて言えばみのるの見せ場が少なかった。
TAJIRIのグリーンミストからAKIRAがムササビプレスで勝利。
4.22 006
4.22 006 posted by (C)マシンガン

第6試合・8人タッグマッチ
●小島聡、佐々木健介、太陽ケア、中嶋勝彦
  vs
TARU、○諏訪魔、近藤修司、YASSHI
(21分33秒 ラストライド→体固め)
YASSHIのマイクアピールからブードゥーの急襲で試合が始まる。
序盤はYASSHI、中盤は中嶋が捕まる展開。
暫く見ないうちに単純な技一つとっても中嶋の説得力が増している。
健介、小島が見せ場を作るも途中で同士討ち。
諏訪魔のバックドロップはキックアウトしたものの、ラストライドで完璧なフォール負けを喫す小島。
試合後ブードゥーの勧誘を受け無表情でひとりリングを降りる小島。
残された健介は困惑の表情。
4.22 008
4.22 008 posted by (C)マシンガン
4.22 010
4.22 010 posted by (C)マシンガン

それぞれの試合がそれなりに面白いものの、あまり客席が沸かない。
セミはみのるとTAJIRIの心理戦の様相もあり仕方ないが。
メインでやっと場内乗ってきたかな。
最終戦に向って伏線が張られる大会にしても、何か寂しい感じが否めない興行だった。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 プロレスランキング

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :全日本プロレス トラックバック(0) コメント(0)

今日の観戦は全日本プロレス後楽園

 2007-04-22
今日は久しぶりに全日本プロレス後楽園大会を観戦します!
11月以来だな。
多分、きっと、おそらく。

全日本プロレス公式ホームページ

4月22日(日)東京・後楽園ホール

第1試合・シングルマッチ
雷陣明 vs T28(テツヤ)

第2試合・タッグマッチ
荒谷望誉、平井伸和 vs 土方隆司、真田聖也

第3試合・【渕正信選手デビュー33周年記念試合】
武藤敬司、渕正信、菊タロー
  vs
ミゲル・ハヤシJr、ペペ・みちのく、エル・ノサワ・メンドーサ

第4試合・シングルマッチ
川田利明 vs バンピーロ

第5試合・タッグマッチ
鈴木みのる、MAZADA vs TAJIRI、AKIRA

第6試合・8人タッグマッチ
小島聡、佐々木健介、太陽ケア、中嶋勝彦
  vs
TARU、諏訪魔、近藤修司、YASSHI


T28と真田は初めて。
どんだけ動けるのか楽しみ。
メキシコ・アミーゴスも初見。
この試合が3試合目っつうのは贅沢な様な気がする。
バンピーロはちょ~久しぶり!
劣化してなければ良いが・・・

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

早く寝ないと起きれなくなるな。
では、おやすみなさい・・・


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :新日本プロレス トラックバック(0) コメント(0)

上井駅追加カード

 2007-04-21
西村修・木戸修 vs 宮本和志・本間朋晃
毛利昭彦 vs 佐々木恭介
高瀬大樹 vs X(駅長の大好きな選手で、総合格闘技の経験者)

Xの想像がつかん・・・

さくらいとに負けへんで~→人気blogランキング
下位に転落↓にほんブログ村 プロレス

視聴された皆様、お疲れ様でしたww

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(2)

上井駅情報

 2007-04-19
ネタがないので今日も上井駅。
何でも明日4/30後楽園の全カードが発表されるとの事。
明日の夜には駅長がインターネットTVの番組に生出演。

昨日、そして明日/UWAISTATION official blog

お陰さまで明日には全対戦カードが発表出来そうです。

また明日22時から24時まで生放送の、インターネットTVの番組に出演が決まりました。

下記に詳細をお知らせしておきます。

●無料動画のライブ配信を行う「casTY」内
 「ユウキロックのゴールデンアームボンバー!!」
  http://mycasty.jp/fight/

※よしもと芸人ユウキロックがメインMCをつとめ、毎回、選手や格闘技業界人をゲストに招いてお送りするトークバラエティ。生配信中の視聴者からの書き込みに、ゲストが答えていく形で進行します。今回は、4/30後楽園大会についてのことから何でも、上井二三彦が幅広く、視聴者の質問にお答えいたします。


正直後楽園は集客苦しいと思う。
GWにはプロレスの興行が幾つも重なり、団体の固定ファン以外の浮遊層を掴むのも容易でないような。
幾らプロレスマニアでも予算が限られているだろうし・・・
しかも魅力的な興行が目白押しで、その中から上井駅を選択させるのは困難なこと。
後は明日のカード発表次第。

そんな苦境に立たされた駅長が明日、動画生配信の番組に出演するという。
この時どんな顔で画面に映し出されるのか?
自慢げに試合カードを説明する駅長が見たいモンです!

上井駅以外の話題はこちら→人気blogランキング
UWAISTATION以外の話題もこちら→にほんブログ村 プロレス

なんか最近の当ブログ、上井駅ブログと化してるなwww

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

4・30上井駅後楽園大会一部カード決定!

 2007-04-18
カードとしては全貌がみえなかったが、新たなるプロレスラーを発掘したようで・・・

横峯パパ、参議院議員・神取忍を病院送り予告!=4.30上井駅
女子総合格闘家・美花を全面プロデュース/スポーツナビ

4月30日に東京・後楽園ホールで開催されるプロレス興行「UWAI STATION 5」の対戦カード発表会見が18日、都内のレンジャー品川ジムで開かれ、女子プロゴルファー・横峯さくらの父である良郎氏がプロデューする女子総合格闘家の美花(みか)が現職参議院議員でもある女子プロレスラーの神取忍と柔道ジャケットマッチで対戦することが発表された。良郎氏は鼻息荒く「ガチで神取が救急車で運ばれるくらいにやっつける」と病院送り宣言。さらに、「アジャ、アメコン、片っ端からやっつける」と、美花とともに女子プロレス界制圧を派手にブチ上げた。

 キッパリと打倒・神取を宣言した秘蔵っ子・美花に、「うん、うん」と大きくうなづく良郎氏。さらに、選挙応援活動のためにこの日の記者会見に出席できず、「貴方達が考えるほど、プロレスもプロレスラーもヤワじゃない! 救急車の手配と優秀なドクターをリングサイドに配置するよう願います」と書面でのコメントを寄せた神取に対し、「選挙の応援? ちゃんとプロレスの練習しろって。ガチで神取が救急車で運ばれるくらいにやっつける」と、横峯パパは言いたい放題だ。

 「プロである以上、『儲けなきゃダメ。食えなきゃダメ』っていつも美花に言ってる。まず神取を相手に指名したのは手っ取り早いし、国会議員に勝てば顔も売れるだろ? この後はアジャ(・コング)、アメコン(アメージング・コング)、片っ端からケチョンケチョンにやっつけるよ。プロレスラーは弱いんだって」
 プロレスにはヒーローがいなからダメなんだとも言い放った良郎氏が、自信を持ってプロレス界に投入するヒーローならぬ次代のヒロイン候補・美花。目標はもちろん、世界一だ。横峯パパの宣言どおりに現職国会議員・神取を病院送りにし、藍&さくらのような女子プロ界の救世主となるか。

 一方、ビッグマウスラウド時代から親交のある上井ステーションのプロデューサー・上井駅長は、「正直言って、前のビッグマウスラウドは面白くなかった」ともう止まらない良郎氏にタジタジ。しかし一方で、歯に衣着せぬコメントをズバズバ言い放つ良郎氏の姿勢を、「今のプロレス界に必要なのは渦を巻くような発言。良郎さんのコメントには胸を打つものがある」とも絶賛している。

 上井駅長はもともと新日本プロレスのフロント出身のために、あくまで男子プロレスの復興がベース。だが、「ウチのリングはフリースタイルレスリング。マスコミさんから注目を集めるカードになるだろうし、男子を差し置いてメーンもありえる」と、まさかのメーン抜擢の可能性も示唆した。


■「UWAI STATION 5」
4月30日(月・振休)東京・後楽園ホール 開場11:00 開始12:00

【決定対戦カード】

<挑戦受諾~女子プロレス最強レスラー対横峯良郎の秘蔵っ子~ 時間無制限1本勝負>
神取忍(LLPW)
美花(RANGER品川GYM)
※試合形式:柔道ジャケットマッチ
※レフェリー:和田良覚

<THE 昭和プロレス~昭和の英雄揃い踏み~>
ドン・荒川(フリー)
小林邦昭(新日本プロレス)※セコンド:グレート・カブキ

<超新星再激突!~This is 上井駅オープニングマッチ~>
フジタ“Jr”ハヤト(みちのくプロレス)
田村和宏(U-STYLE)


引用長くなりましたが、この横峯パパの発言は素晴らしい!
横峯良郎こそが真のプロであると感じた。
こんな発言ができるプロレスラーは今どれだけいるのだろうか?
これこそがプロの言葉である。
これだけのハッタリかませる選手なんて早々いない。
ちまちまとファンサービスだけしているレスラーなんて糞食らえだ。
こういう事が言えてこそ一流のプロレスラーだ!
だから我々ディープなファンは、未だに猪木の幻想に惑わされ続けているのである。

しかしアンダーカードしか発表できないのは毛利、高瀬、西村の対戦相手を探すのに苦戦しているんだろうな?
契約問題等、色々と大変だとは思いますが、何とかして夢のある列車を発車して貰いたいもんです!

人気blogランキングのプロレスランキングはこちらから
にほんブログ村 プロレスもアレしてね

小林邦昭の試合を見れるのはかなり貴重。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

4・30上井駅後楽園大会一部カード決定! の続きを読む

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

ブログランキング比較

 2007-04-18
使える?ブログランキング比較一覧。/◆笑ったメモ~実録マンガの素~を参考にしてみました。

人気blogランキング
この大手ランキングからが一番訪問者来ますね。
最近プロレスカテゴリーが増設されたことによりますます増えました!

にほんブログ村 格闘技ブログ
ここは以前からプロレスランキングが作られていたので愛着があります。
トラバも打てるし、SEO的にも重宝してますよ。

★FC2 Blog Ranking
このブログもFC2なので何度か加入しましたが、ここから来る訪問者は皆無。
システムも不安定なので現在は登録していません。

週刊ブログくつろぐ
この前の日曜に加入してみました。
PINGの反映は早い。

★ブログranQ
以前加入してました。
最初にこのブログが1位になれたランキング。
でもここからの訪問者は殆どいなかったなぁ・・・

★JRANK
ここの検索サイトに加入中。
静的ページらしくSEO的には効果があるらしい。

★ブログランキング ドット ネット
クリック投票型のランキングじゃないので公平間はあり。
ここからの訪問が少なかったので辞めちゃいましたが。

大爆発!週刊ブログ王
ここも最近加入したばかり。
効果があればここで報告します!

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

こうなったら全部やってみようかな?
面倒くさいけどねww

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ブログ関連 トラックバック(0) コメント(0)

選挙に利用される猪木

 2007-04-16
統一地方選挙後半戦が告示された。その中にプロレス関係者の名前が。
一人は元新日本プロレス社長、元ハッスルGM草間政一。
もう一人は木村健悟の長男木村寛紀。

元新日社長は“猪木”らレスラーと…千葉・流山市長選/スポーツ報知

千葉・流山市長選に立候補した元新日本プロレス社長の草間政一氏(56)が15日、市内事務所で出陣式。アントキの猪木、メカマミーが応援に駆けつけた。

 有権者約100人が見守る中、“猪木”は「元気ですか~」とあいさつ。が、反応はほとんどなし。「春一番の方が似ている」「どの時の猪木だ?」との声も上がり、メカマミーもしゃべれないため、孤軍奮闘。最後は「」でごまかし、草間氏には「アリキック」を放った。苦笑の草間氏は「ほっとけない」と訴えた。


アントキの猪木に反応がないのは笑える。
メカマミーだってプロレスファン以外知らないんじゃないの。
流山市の事情は良くわかりませんが草間さんの当選の可能性はあるのだろうか?
某氏のお話だと「絶対無理でしょ・・・」でした。
別の某氏に「HPがマグマだ!」とお聞きし見てみたけど意外とまとも。と思ったら最新情報が中々のマグマだったw
草間せいいち公式WEB

木村健悟Jr.「炎のファイター」出陣…大田区議選/スポーツ報知

元プロレスラーの木村健悟さん(53)の長男で、大田区議候補の木村寛紀さん(29)は蒲田駅西口で第一声。推薦を受け、ポスターにも登場している燃える闘魂・アントニオ猪木氏の入場曲「炎のファイター」が流れる中でマイクを握った。8日投開票された都議補選にも出馬して落選したため「また出るのかよ、と言っている声も聞こえましたが、今はより一層大田区のために頑張りたい気持ち」。演説後は「闘魂」ののぼりとともに、商店街を練り歩いていた。


しかし二人の立候補者の共通点として「アントニオ猪木」を利用しているのが面白い。
草間さんが「アントキの猪木」。
木村さんが「炎のファイター」。
確かに知名度はあるけどねぇ、プロレスラーとしては。
しかもアントニオ猪木が応援しに来ているわけでもないし。
こういう時に猪木の名前に頼ってしまうのがなんとも不思議だ。

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

流山市のプロレスファンは草間さんに投票するのだろうか?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(2)

4/30上井駅に西村参戦

 2007-04-15
前の日の上井ブログにも書かれてましたが、無我の西村の参戦が正式に決定したようです。

4月30日の事。(上井二三彦)/UWAISTATION official blog

横峯良郎氏推薦の美花選手の対戦指名選手が、昨日正式に対戦を受諾しました。
私の希望試合形式は『柔道ジャケットマッチ』
女性版のA・猪木対W・ルスカ戦になるよう期待します。

また肝心のその他の対戦カードですが、西村修選手にはラウンド制の試合を、高
瀬大樹選手にはUスタイルの試合を、そして毛利昭彦選手には通常のプロレスの
試合をと思っています。
それぞれが、想定出来ない相手とやってもらいたいと考えています。


正式なカードは発表されてませんが土台は出来上がった感じ。
西村が無我設立以来初めて外のリングへ。
カブキとの対戦を希望していたようですが、カブキはこの日「ある選手のセコンドで登場する」のが決定。
誰のセコンドなんだろ?
駅長の表現だと今回は西村、高瀬、毛利が絡む事は無さそう。
この三人の試合が後ろ3試合になりそう。

意外な選手として、伊藤薫、唯我と総合ルールで戦った事のある美花選手が参戦。
伊藤薫に勝って唯我に負けているのがちょっと不思議。

緊急告知!  新しいことに挑戦します/美花LOG

プロレスデビューすることになりました♪

簡単ではないプロレスですが、
精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします。

対戦相手は、なんと!! 女子プロレス最強の大御所かも!!


柔道ジャケットマッチかつ女子プロレス最強の大御所だと一人しか顔が浮かばない(笑)。

他にも「オープニングの第1試合はフジタ‘jr’ハヤト選手」「ドン・荒川選手にはアッと驚く対戦相手を用意致しました」「U・ドラゴン選手も忙しいスケジュールの中を参戦」。
数えると計7試合。
4試合して休憩、西村、高瀬、毛利が後ろ3試合のどれか。
西村、高瀬、毛利に誰をぶつけてくるのか? 追い込みに入った駅長の上井マジックに期待しましょ!

次回大会情報
「プチシルマpresents UWAI STATION5」
■公演日:2007年4月30日(月、振休)  
■開演:昼12:00  ■開場:11:00AM
■会場: 後楽園ホール
■席種・料金:グリーンシート・5000 指定Aシート・4000 指定Bシート・3000
今大会から乗車料金を大幅値下げさせていただきました!
■チケットぴあ:http://t.pia.co.jp/index.html
 Pコード:808-857
■問合せ先:[上井オフィス]03-5766-0079

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

4/7 ZERO1-MAX靖国大会観戦記2

 2007-04-13
ZERO1-MAX「大和神州ちから祭り」
4月7日(土)
開始17:00
会場 東京・靖国神社相撲場

第0試合 シングルマッチ
○Gha-Cha-Pin(4分56秒ガチャボム→エビ固め)
●車冬次郎
車冬次郎は寅さんキャラ。
全く板についていない。
Gha-Cha-Pinの入退場は良かった。

第1試合 プロレスリングSUN提供試合 タッグマッチ 30分1本勝負
高橋奈苗&○Hikaru
(13分00秒Lanakila-H→エビ固め)
夏樹☆たいよう&●前村早紀
見た感じはかなりアンバランスに感じたが、試合が始まるとそのことを忘れた。
手の合う同士の戦いとはいえ見入ってしまう。
前村のジャーマンの美しさに惚れ惚れとしてしまった。

第2試合 ZERO1-MAX vs. ノア タッグマッチ 30分1本勝負
●浪口修&高西翔太  
(11分46秒ジャーマンスープレックスホールド)
○菊池毅&谷口周平
この試合も見た目アンバランス。
ノア勢が圧倒的余裕。攻めてるときは勿論、受けでさえも。

第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
○佐々木義人&関本大介  
(18分17秒ラリアット→エビ固め)
門馬秀貴&●澤宗紀
何より門馬が凄かった。
リングに立つ佇まい、相手を見据える視線。
動きも総合のそれだけではない。
あの華麗なフランケンはプロレス界屈指の必殺技だ。
終始崩さない闘志溢れる表情。
門馬秀貴は本物のプロレスラーである。

第4試合 奉納特別試合 異種格闘技戦 酔拳 vs. 截拳道 20分1本勝負
●王拳聖(酔拳)
(5分35秒TKO→レフェリーストップ)
○石天龍(截拳道)
截拳道がどういうもんかは知らんが様になってた試合だった。
この試合を第0試合にすりゃぁ良いのに・・・

第5試合 奉納試合 ZERO1-MAX vs. FEC 6人タッグマッチ 30分1本勝負
高岩竜一&日高郁人&○藤田ミノル
(17分32秒サスケだましセグウェイ→エビ固め)
ディック東郷&折原昌夫&●マッチョ★バンプ
黒いつなぎで現れたFECに見とれる。
FECの格好良過ぎる波状攻撃に嫌悪感さえ覚える。
高岩の反撃に期待したものの、この日は一歩引いていたようだった。

第6試合 タッグマッチ 30分1本勝負
大森隆男&村上和成&●神風
(19分44秒ジャーマンスープレックスホールド)
佐藤耕平&○高山善廣&スティーブ・コリノ
場外でこそ迫力が生まれるもののリング上の戦いは緩い。
耕平の印象は全く残らず。
今、大森と高山がシングルしても意味が無いことが十分にわかった。

第7試合 シングルマッチ 30分1本勝負
○大谷晋二郎
(21分20秒フルネルソンスープレックスホールド
●崔領ニ
最初、このカードがメインと聞いて何一つ感じ入るものが無かった。
何の為のこのカードかと。
しかし試合後はその思いが一変した。
結果的に一番興味の無いカードに魅せられた。
この日一番興奮した。
崔に対しありったけの声援を送った。
崔が勝ったら俺の中の何かが変わるかもしれないと・・・
負けてはしまったが後味の悪さはまるで無かった。


試合自体の満足度は低かったが、興行としては満足した。
それはやはり靖国神社の中で行われた興行だったから?
例えばこの興行が後楽園で行われていたら、同じ様に満足出来たのであろうか?
そう言えば同じ興行を次の日やったりする団体あったな・・・


人気blogランキングはこちら
にほんブログ村 プロレスも見てね!


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ZERO1 トラックバック(1) コメント(0)

4/7 ZERO1-MAX靖国大会観戦記1

 2007-04-12
市谷駅を降り靖国通りを進む。
人の流れは然程無い。
普段の土曜日と大して変わらない風景だ。
通りに面する営業店舗を眺めながらゆっくりと歩を進める。
九段下の駅に近づいた。
待ち合わせをしている人間に電話をする。
待ち合わせ時間を過ぎていた。
電話に出た一声はこれであった。
「今、押上」
「・・・・・」と俺。

暇に弄んでいると電話のヴァイブを感じた。
知り合いからのコールだった。
「後から行くのでチケットを買っておいて!」

チケットを買うため靖国神社の南門をくぐる。
参拝客と観光客でごった返している。
境内に咲く桜は散り始めていた。
それを眺めつつ相撲場へと向う。

会場の前に着くと行列がなしていた。
開場が遅れているらしい。
チケットを一枚買い、来た道を戻る。
ベンチに座りマルボロに火を点ける。
桜と人の流れを交互に眺め、紫煙を肺に送り込んでいった。


人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ZERO1 トラックバック(0) コメント(0)

4/30 上井駅後楽園大会

 2007-04-12
UWAISTATION official blogでも次の大会のカードは発表されてない。
知りえる情報はこれだけ・・・

次回大会情報
「プチシルマpresents UWAI STATION5」
■公演日:2007年4月30日(月、振休)  
■開演:昼12:00  ■開場:11:00AM
■会場: 後楽園ホール
■席種・料金:グリーンシート・5000 指定Aシート・4000 指定Bシート・3000
今大会から乗車料金を大幅値下げさせていただきました!
■チケットぴあ:http://t.pia.co.jp/index.html
 Pコード:808-857
■問合せ先:[上井オフィス]03-5766-0079


噂や伝聞では色々と聞くけど、ここでそんな事を書くのもどうか?と。
レギュラー参戦の毛利には某団体からオファーがあったらしい。
目をつけるの早いやね。
毛利がその団体に上がったとしても、何とかその自我は貫いて欲しい。
なんてったって駅で産声上げたんだからさ。プロレスラーとして。
4月30日は今まで協力してくれた団体が、他の地で興行があり、参戦選手のオファーにも苦労しそうだ。
ただ、こんなときこそ上井マジックの腕の見せ所。
今までが色んな駅に停まりすぎた感がある。
これからは自分の目的地に向けて進行できるのでは?
回り道などせず一心不乱に。
最初の速度は遅いかもしれないけど、徐々に加速していくであろう。
もしかしたら俺たちが追いつけないほどの速度を伴い・・・

2007年4月30日正午過ぎ、俺はホールで煙草に火を点けレモンサワーを啜っている事であろう。

ところで本日の上井駅ブログに気になる記事が・・・

「岩下遥香ちゃん。(上井二三彦)」UWAISTATION official blog

ところで今、鹿児島で4歳の岩下遥香ちゃんという女の子が、同じ病気を発症し
苦しんでいます。
上井駅でも大々的に取り上げてお手伝いしたいのですが、とにかくまだ上井駅自
体が地に足を着けられていない状態ですので、やれる事の限界があります。

私が出来る事は、遥香ちゃんの存在を一人でも多くの人に知ってもらう事ですか
ら、このブログを御覧の皆さんにぜひ遥香ちゃんの事を知ってもらいたく、皆さ
んの善意の励ましが頂けたらと、遥香ちゃんのHPなどのご紹介を致したいと思
います。
少しでも金銭に余裕のある方は募金にご協力してあげて下さい。

自分は上井駅に限らず、プロレス界に遥香ちゃんの存在を判ってもらい、少しで
も多くの団体が“岩下遥香ちゃん”を救済すべくご協力願えるように頑張りたい
と思います。

岩下さんのご家族に笑顔が満ち溢れる日が訪れますよう~心から願っています。


HPは
http://www.haruka-ainote.jp
です。

募金のお振込先は
口座名:はるかちゃんを救う会
●郵便振替口座番号
01750-1-118915
●鹿児島銀行
桜ヶ丘(サクラガオカ)支店 普通 888682
※本支店窓口での振込手数料は無料です
●南日本銀行
東谷山(ヒガシタニヤマ)支店 普通 1100830
※本支店窓口での振込手数料は無料です
●三井住友銀行
鹿児島(カゴシマ)支店 普通 6562294

電話による募金は
ダイヤルQ2「はるかちゃんいのちのダイヤル」
TEL: 0990-50-1111
※315円(税込)自動振込みとなります。
※NTT回線の固定電話に限ります。
 (IP電話では使用できない場合があります)


これを読んで、ふと俺の好きな小説の台詞を思い出した。
レイモンド・チャンドラーの「プレイバック」に出てくるあの有名な一言・・・

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(19)

4/8 KAIENTAI DOJO後楽園大会観戦記

 2007-04-11
2007年4月8日(日) KAIENTAI DOJO CLUB-K SUPER ev.6 (五周年記念大会)
[後楽園ホール] 観衆990人 12:00~

ホールのエレベーターを5階で降りる。
そこはチケット引き換えの客でごった返していた。
相棒がチケットを受け取り俺に手渡す。
入場するもいつものように売店へと直行しない。
何故なら酔いを宿っていたから。
暫し紫煙を燻らしていると「ダークマッチが始まります!」とのアナウンスが微かに聞こえる。
火を揉み消し客席へと急ぐ。

・第0試合[ダークマッチ]
安沢たく&藤澤忠伸&●ヒロ・トウナイ
      vs
○梶ヤマト&滝澤大志&ランディ拓也
いつものようにライティングの無いまま試合が始まる。
俺が目を引いたのは滝澤の動きの良さと迫力。
この選手はKAIENTAI-DOJO、否、プロレス界で上に行ける逸材であろう。
しかし表情が良くない。
攻めているときも受けてるときも笑ってるように見えてしまうのである。
彼の気持ちの問題ではなく、持って生まれた顔つきのせい。
歳をとったり色んな経験をすれば変わってくるかもしれないが・・・
覆面を被ったら大成するのでは?

・第1試合[8人タッグマッチ]
《RAVE》●柏大五郎&房総ボーイ雷斗&マイク・リーJr.&DJニラ
      vs
《GET》○筑前りょう太&十嶋くにお&PSYCHO&中川ともか
(9分14秒 かつぐばい→ギブアップ)
第1試合が始まる頃には客席が埋まっていった。
最近のKAIENTAI-DOJOに無かった入りだ。
1200人位入ったか?と思ったが結果的に990人。
これより入らない団体は多々あるが、990人と発表する団体はそうそう無い。
筑前と十嶋をこの位置で使うなんてなんと贅沢な団体なのだろうか?

・第2試合 [シングルマッチ]
《RAVE》○山縣優 vs 《GET》●アップルみゆき
(7分31秒 意地[※変形デスバレーボム]→片エビ固め)
俺はこの試合を見て後悔をした。
自分の不甲斐なさを心から悔やんだ。
何故ならデジカメを持ってこなかったから。
アポたんのコスチュームは皆に見せたかった。
ブルーのガーターベルトなようなものはどうかなと。色がね・・・w

・第3試合 [タッグマッチ]
《RAVE》●ヤス・ウラノ&Mr.X vs 《GET》○YOSHIYA&MIYAWAKI
(9分53秒 ダブルクロスブーツ→片エビ固め)
YOSHIYAとMIYAWAKIのヒール姿は板についている。
バジが完全にベビーの様相。
俺が最初にバジを見たときはどうしようもないくらいのヒールだったが。
それにしてもこの日は悔やむことが多かった。
何故ならデジカメを持ってこなかったから。
セコンドのバンビの雄姿を皆に見せたかった。
谷間、いや、あの終始崩さない凛々しい表情は一見の価値がある。きっと・・・

・第4試合 [シングルマッチ]
《RAVE》●円華 vs 《GET》○TAKAみちのく
(16分16秒 ジャストフェースロック2006→ギブアップ)
休憩明けのこの試合から、客席の視線がリングに釘付けになっていくのがわかる。
俺の席からは客席を見渡すことが出来、それが痛いほど伝わった。
俺が円華を始めてみたのは新日後楽園参戦時。
このときは全く印象に残らなかった。
TAKAの動きに遜色ないというか凌駕していた。
汚い野次に興を削がれる時もあったが、最後までどちらが勝つかわからない展開。
円華の動きは予想がつかず慄く。
TAKAも昔はそうだったな・・・

・第5試合[STRONGEST-K TAG選手権試合]
《RAVE》○火野裕士&稲松三郎(第4代王者)
    vs
《GET》旭志織&●大石真翔(挑戦者組)
(11分39秒 ジャーマンスープレックスホールド)
※火野裕士&稲松三郎が2度目の防衛に成功。
Ωのセコンドを伴う反則攻撃に場内がヒートする。
ヒールの役割を十分に徹した動き。
良くも悪くも場内の反感を買うことがヒールの仕事。
それを十分にこなしている。
火野が何回も繰り出したジャーマンやクローズラインは圧巻。
これらの技が一撃必殺になったら、恐ろしい存在になるのではないか?
この団体だけでなくプロレス界全体で。

・第6試合[CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合]
《RAVE》○真霜拳號(第5代王者) vs 《GET》●KAZMA(挑戦者)
(20分34秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め)
※真霜拳號が2度目の防衛に成功。
俺が直近で真霜の試合を見たのは上井駅のvs村浜戦。
このときは圧倒的に体格、試合運び共に有利に見えたがインパクト残せず。
まるで説得力の無い試合だった。
前半は緩い展開も中盤から一気に加速する。
KAZMAの動きが段々と良くなってきたから。
お互いに技を受け、相手に対して全く躊躇せず大技を決める。
二人の受ける痛みに観客は感情移入しきっている。
どちらが勝つかは重要ではなく、どちらがどれだけの技を出しどこまで耐えられるのかに集中している。
KAIENTAI-DOJOの試合でこんな感情を持ったのは初めてだ。
場内の大多数もそう感じたのではないか?
少なくとも俺は感じた。

ダークマッチからメインまで全てに満足した。
良い興行だと。
ただ何か爽快感が無い。
良い興行の後には爽快感があるはずだ。
そして今見てきた試合について無性に誰かと話したくなる。
嬉々としてそれを語り合いたくなる。
それが無かった。
ホールから階下へ降りる人たちの波からもそんな声は聞こえてこなかった。
何が欠如しているのだろうか?

人気blogランキングへ
にほんブログ村 プロレス

久しぶりに千葉駅へと向ってみるか・・・

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :KAIENTAI DOJO トラックバック(0) コメント(0)

IGF両国国技館で旗揚げ

 2007-04-09
とうとうアントニオ猪木の新団体、IGF(イノキ ゲノム フェデレーション)の旗揚げ戦が発表された。
で、具体的なチケット情報。

IGFオフィシャルサイト
e+ イープラス/闘今BOM-BA-YEチケット情報

■大会名 :『闘今BOM-BA-YE』
■開催日時:6月29日(金)開場午後5時30分 開始午後6時30分
■会  場:両国国技館
■主  催:IGF(イノキ・ゲノム・フェデレーション)
■販売席種:
・砂かぶり 20,000円
・特別リングサイド 10,000円
・リングサイド 7,000円
・1階指定席 5,000円
・2階特別席 6,000円
・2階指定席 3,000円
■一般発売:4月28日(土)午前10時00分
■お問い合せ:IGF 03-5159-3380
■IGFオフィシャルサイト:http://www.g-com.jp/igf/


e+の画像では日本武道館になってますが・・・
スポナビには『最前列の30万円チケットは昨年延期になった「イノキゲノム」の予約者ですでに完売済み』なんて書いてました。
最前列が30万円で2列目が2万円なのか?w
チケット料金はまぁ適正かな。
誰が出るのか全くわからないけど。
UFOみたいな面子では苦戦するでしょうね。
大体平日の両国に行ける人少ないでしょ!
俺も仕事だし・・・
なんとしても観戦してやろうとは思ってますが。
猪木の名前でどれだけ集められるのか注目です!

人気blogランキングへ
にほんブログ村 プロレス

靖国とKAIENTAIの観戦記は明日以降。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :IGF トラックバック(0) コメント(4)

靖国観戦、そして飲み会・・・

 2007-04-08
今日は惨敗…
若い力に負けました…
久しぶりの敗北感…

まぁ、明日アレして元気取り戻すわ。

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

押しとけよ!
貴様ら!

で、お休みなさい・・・

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(2)

人気blogランキングに異変が!!

 2007-04-06
久々に人気blogランキングをチェックしてみると異変が・・・
プロレスのカテゴリーが増設された。
早速変えてみる。
今のところ、suwahansenさんと俺だけみたい。

そろそろ人気blogランキングやめようかな?と思ってたけどもうちょっと続けてみよう。

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ブログ関連 トラックバック(0) コメント(2)

観戦記を書くということ・・・

 2007-04-05
先日お会いした方から、プロレスの観戦記に対するちょっとしたご意見を伺った。

それはプロに対するお言葉だったけど。

「点で見ないで線で見ろ!」と。
過去の背景も含めて。

俺は一つの団体を追ってるわけでもなく、特定の選手(not大森さん)に肩入れしているわけでもないので、難しいかもしれないけど、わかるような気がする。

これだけプロレスを観戦するチャンスがあれば、それは難しいとは思うような気もするが。

でも、何か、この言葉が頭にこびりついて離れない・・・

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

だらだらと書いてちゃいけないのかもね・・・

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(2)

アレアレ会

 2007-04-05
20070405010403
今日というか昨日はアレアレ会の会合が・・・
場所はグレート・カブキさんのお店。

「串焼きとちゃんこ かぶき」
住所:東京都文京区後楽2-3-17 米虫ビル
定休:日曜

前回食べれなかった海鮮塩ちゃんこを食べてきましたよ!
白ゴマを潰した容器で食すこのちゃんこ。
出汁が効いておいしかった!
鍋奉行が目の前にいたので尚更おいしかったかも。
この方、ずっと「ちゃんこは塩に限る!」とおっしゃってましたww
これにラーメンを入れて仕上げる。
これがまた美味!

醤油ちゃんこも食べましたよ。
こちらの仕上げは雑炊。
醤油ちゃんこ自体は大人な味付けなのに、雑炊では野菜の旨みが出たのか甘い味に。
う~んっ!幸せ!
人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

ふ~みん、お誕生日おめでとう!
20070405010404

こんなこと書いていいんか?w

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :プロレス関連のお店 トラックバック(0) コメント(4)

今週の観戦予定2

 2007-04-03
4/8 KAIENTAI DOJO後楽園大会。
以上。

このブログがエントリーするのもおこがましい人気blogランキング
このブログはここにいる価値もないのか?にほんブログ村 プロレス

もう寝るわww

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

今週の観戦予定1

 2007-04-02
今週の観戦予定。
まず一つ目はZERO1-MAXの靖国大会。

■2007年4月7日(土) 『大和神州 ちから祭り』
会場:東京・靖国神社相撲場 試合開始:17:00
※雨天決行
※小中学生入場無料(自由席)
※自由席はイス席ではございませんので、各自敷物などをご持参下さい。
チケット料金:S席6000円、A席4000円、自由席2500円


去年のこの大会は俺の中で年間ベストの興行。
昨年は桜が満開の時期で靖国神社は凄い人ごみ。
この時期プライべート的にも色々あり、思い入れが強い。
俺の隣にいた人は今どうしているのだろうか?
等と感傷的になりつつ・・・

1年前の観戦記。
ZERO・1MAX靖国大会観戦記1
ZERO・1MAX靖国大会観戦記2
ZERO・1MAX靖国大会観戦記3
でもって、対戦カードを。


大谷晋二郎
VS
崔領ニ
大森隆男
村上和成
VS
佐藤耕平
高山善廣
佐々木義人
関本大介
VS
門馬秀貴
澤宗紀
奉納試合 ZERO1-MAX vs FEC
高岩竜一
日高郁人
藤田ミノル
VS
ディック東郷
折原昌夫
マッチョ★バンプ
奉納特別試合 異種格闘技戦 酔拳 対 截拳道 3分2ラウンド
王拳聖(酔拳)
VS
石天龍(截拳道)
ZERO1-MAX 対 ノア
浪口修
高西翔太
VS
菊池毅(プロレスリング・ノア)
谷口周平(プロレスリング・ノア)
プロレスリングSUN提供試合
高橋奈苗
Hikaru
VS
夏樹☆たいよう
前村早紀


個人的には大森と高山のシングルをメインで見たかったけど。
まぁ良いカード揃ったかな?
去年の方がお祭り的カード多かったけどね。
これは観戦決定!
チケットも手配済み。
 
今年はあの亜空間で何が体験できるのだろうか?

今の当ブログの順位は?とか書くのも面倒くさい、人気blogランキング
こちらもヨロシクね!と書くのも飽きた、にほんブログ村 プロレス

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

4/1 伊藤道場新木場大会観戦記

 2007-04-01
このブログと相互リンクしている「1年たとうが2年たとうがいつだって妥協しないぜ!」のあさゆさんが伊藤道場観戦の為長野から新木場を訪れるという。
あさゆさんのブログに気になる記事が。
伊藤薫道場との合同練習
合同練習2日目
合同練習3日目
あさゆさんの所属するの信州プロレス(社会人プロレス)の道場に伊藤道場のメンバーが合宿に来て合同練習も行ったらしい。
その話も聞きたいので俺も観戦することに。


伊藤薫プロレス教室興行 伊藤道場~心~ 第三章
2007年4月1日(日)
新木場1st RING 試合開始 12:00

場内に入ると北側のステージ上まで席が設置されている。
この前の666と同じ配置のようだ。
そんなに入るのか?と思ったが試合が始まると8~9割くらいは埋まった。

第1試合シングルマッチ(20分1本勝負)
○佐藤綾子 VS 市井舞●
(16分44秒 体固め)
出場全選手の入場式の後、試合が始まる。
試合はオーソドックスに進む。
派手な技が無く、基本的な技の攻防。
全女の前座のようだった。
佐藤のジャーマンが綺麗に決まったがホールドせずに体固めで決める。

第2試合シングルマッチ(15分1本勝負)
●みどり VS 森居知子○
(6分49秒 体固め)
この試合も前の試合のような感じで進む。
最後の体固めは無理矢理肩を押さえつけるような、昔良く見た光景。

第3試合シングルマッチ(30分1本勝負)
○上林愛貴 VS 零●
(13分1秒 片エビ固め)
零のセコンドには吉田万里子がついていた。
この二人が出てくると一気に場内の雰囲気が変わる。
客席を弄りながら盛り上げていく。
零は体格差を感じさせない動き。
最後までどちらが勝つかわからなかった。

第4試合タッグマッチ(30分1本勝負)
○井上貴子&小林華子 VS 大向美智子&栗原あゆみ●
(14分36秒 片エビ固め)
大向は線が細いものの攻撃には迫力がある。
栗原はドロップキックを多用。他の技をもっと見てみたいのだがこれも持ち味なんでしょうか。
キャリアの無い小林の方が敵意を剥き出しに試合をしている感じがして感情移入が出来た。
ラストは井上貴子の裏拳で栗原が沈む。

第5試合タッグマッチ(60分1本勝負)
伊藤薫&●浜田文子 VS 堀田祐美子&豊田真奈美○
(25分37秒 体固め)
4選手別々に入場。堀田の入場が何故か蝶野のそれとダブる。
この面子がリングに立つとド迫力。
プロレスラーとしての華がある。
派手な場外戦もあり場内は大盛り上がり。
浜田が捕まる展開。
伊藤がブリッジしている豊田へフットスタンプをしたのには唖然。
豊田は劣勢になると思われたが、地力が違うのか最後はジャパニーズオーシャンクインビーボムから体固めで浜田からピン。
第4試合までは淡々と観戦していたがこの試合には興奮した。

伊藤道場に対する知識が全く無く観戦。
全女のスタイルを継承した正統派のプロレスがしたいのかな?


あさゆさんとは試合前、休憩中、試合後とお話できました。
お互い有意義な話が出来たと思います。
レガースは無事買えたのだろうか?

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

次回のプロレス観戦は靖国です!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :伊藤薫プロレス教室 トラックバック(0) コメント(4)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。