Top Page > 2008年12月

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

12/29 カスイチスペシャル後楽園大会観戦記

 2008-12-31
水道橋駅西口近くの立ち飲みで軽く飲む。全品300円だった。
6時半にホールへ。5階へ上がると人はまばら。席に着きデジカメを取り出すと液晶部分にひびが・・。古いし安いしもう寿命だったんだろう。
観客は7割くらい。

試合結果はスポナビより。
大鷲&近藤らが解散したエルドラドと惜別 SUWAも登場
笑いあり、涙あり、絶叫あり? 「カスイチ」が約10カ月ぶり復活(スポーツナビ)


■水道橋カス野郎プロレス「カスイチスペシャル」
12月29日(月) 東京・後楽園ホール

<第1試合 UWA世界6人タッグ王者決定トーナメント1回戦[B]>
○MEN’Sテイオー、男色ディーノ、佐藤悠己
(12分52秒 ミラクルエクスタシー→エビ固め)
ベアー福田、豪、●スパーク青木
入場で子供を追いかけまわすディーノ。真剣な表情で逃げていたので心配したが、その後は普通に観戦していたので安心。
試合は青木が捕まる。豪が反撃するもディーノのキスで轟沈。最後はミラクルエクスタシーでテイオーが勝利。ディーノは物足りなさそうな表情。


<第2試合 UWA世界6人タッグ王者決定トーナメント1回戦[A]>
フランチェスコ・トーゴー、○PIZAみちのく、アントーニオ本多
(11分13秒 横入り式回転エビ固め)
NOSAWA論外、MASADA、●TAKEMURA
PIZAみちのくはあまり試合に絡まなかったが、最後はイタリアンパウダーからの丸め込みで勝利。

<第3試合 3WAYタッグマッチ>
○嵐、長井満也
(8分36秒 パワーボム→エビ固め)
ヘラクレス千賀、●ツトム・オースギ
ポイズン澤田JULIE、MIKAMI
MIKAMIはラダーなしで入場。千賀、オースギの体の小ささが目立つ。MIKAMIでさえ分厚く見えてしまう。試合はコミカルな展開。

<第4試合 スペシャルシングルマッチ>
●ランジェリー武藤
(8分37秒 足四の字固め返し)
○ザ・グレート・サスケ
なぜかTバックの下着をつけているサスケ。大技自爆しまくりで盛り上がる。負けじとランジェリーがコーナー上から足を踏み外しロープに股間を打ち付ける。サスケも同じように股間を強打。

<第5試合 特別試合 タッグマッチ>
バラモンシュウ、●バラモンケイ
(12分13秒 ニーリフト→体固め)
鈴木みのる、○高山善廣
マットの上にシートが用意される。嫌な予感。バラモン兄弟は佐々木孫悟空と入場。孫悟空は虫を食べている。
圧倒されるバラモン兄弟。そのピンチに孫悟空がリングへ無視を投げ入れる。逃げるリングサイドのお客さん。鷲掴みにされた虫を顔面で受ける高山とみのる。
最後は高山の勝ち。選手が去るとマットには夥しい数のミミズが蠢いていた。遠くから見る分にはいいんだけどねぇ・・。


<第6試合 スペシャルシングルマッチ>
△“brother”YASSHI
(10分時間切れ引き分け)
△ウルティモ・ドラゴン
SUWAのマイクからウルティモ入場。試合はエキジビションみたいな感じだった。

<セミファイナル UWA世界6人タッグ王者決定トーナメント決勝戦>
フランチェスコ・トーゴー、PIZAみちのく、○アントーニオ本多
(18分17秒 イタリアン・インパクト→体固め)
MEN’Sテイオー、男色ディーノ、●佐藤悠己
試合は白熱したものの結末はイタリアンパウダーからの決着。トーナメント計3試合は多かったような気がする。この時点で9時半を過ぎていた。

<メーンイベント カスイチスペシャル6人タッグマッチ>
○大鷲 透、近藤修司、関本大介
(14分06秒 パワーボム→エビ固め)
TARU、●菅原拓也、田中将斗
全選手別々に入場。近藤と田中の絡みに注目。が、あまり絡まなかった。試合は菅原が捕まる。関本のジャーマン、近藤のラリアット、大鷲のパワーボムと波状攻撃を受けた菅原が負け。
白熱する前に終わった感がありちょっと物足りなかった。

リングに残った大鷲、近藤とともに藤永氏が挨拶。ソウルコレクションの今後の具体的な活動は不明。

081229_2200~0001
081229_2200~0001 posted by (C)マシンガン

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト
カテゴリ :カスイチ・ソウルコネクション トラックバック(0) コメント(0)

ネットプロレス大賞2008に投票します

 2008-12-30
ブラックアイ2さん主催のネットプロレス大賞。今年度が三回目です。

ネット・プロレス大賞とは?
 サイト管理人、ブロガーなどを中心に、日々、インターネットでプロレスを語っている“ファン”の投票を中心に決定するプロレス大賞。
 メール・コメント書き込み・トラックバックなど、ネットを通じての投票のみ有効。
 2008年が第3回。受賞者には「栄誉」が与えられる。それ以上は何もなし


12/29のカスイチ後楽園大会がわたくしのプロレス最終観戦。今回は早めに投稿します。

ネットプロレス大賞2008(http://beye2.com/blogid_26.html)
サイト名:だらだらプロレス観戦記
URL:http://machinegun3.blog80.fc2.com/

(1)最優秀選手賞
1位:飯伏幸太
2位:ザ・グレート・サスケ
3位:高木三四郎
飯伏選手は怪我による欠場が多く、年間通しての活躍が見れなかったのは残念。しかし彼の試合は限りない可能性を秘めています。見る人の遥か上を越える試合が出来るのはこの人しかいない。ノア武道館の翌日にキャンプ場で戦う等、ふり幅の広さも魅力。

(2)年間最高試合賞
1位:高木三四郎&飯伏幸太vsマッスル坂井&アントーニオ本多(9/7DDTキャンプ場プロレス)
2位:飯伏幸太vsケニー・オメガ(9/68/6闘うビアガーデン! 2008 ~三日目 飯伏幸太プロデュースDay~)
3位:義経vsフジタ“Jr”ハヤト(12/12みちのく後楽園)
やはり山林の中、長時間死闘を繰り広げたこの試合が1位。飯伏幸太vsケニー・オメガは場外の攻防が生で見れなかったのが残念(混雑のため)。義経vsハヤトは両選手のベスト試合。義経の凄味が堪能できた。

(3)最優秀タッグチーム
1位:バラモンシュウ&ケイ
タッグチームと考えるとこの二人以外に考えられない。今年はタッグ不作だった感も。

(4)新人賞
1位:ケニー・オメガ
2位:佐々木大輔
3位:矢野啓太
ケニー・オメガがいなければDDTはどうなっていただろうか?というくらい当たりな選手。佐々木大輔はルックス、技の的確性とも秀逸。

(5)最優秀興行
1位:9/7DDTキャンプ場プロレス
2位:9/68/6闘うビアガーデン! 2008 ~三日目 飯伏幸太プロデュースDay~
3位:3/6学生プロレスサミット2008
キャンプ場プロレスを生で観戦できたことは貴重な体験。ひとつの試合にあれだけ集中出来たことは稀有なこと。学生プロレスサミットも素晴らしい興行だった。残念なのは身内向けイベントに収まっていたこと。

(6)最優秀団体
1位:DDT
2位:新日本プロレス
正直、DDTの後楽園大会はイマイチ。来年の両国は期待してます。

(7)最優秀マスメディア賞
1位:週刊プロレスモバイル
2位:凡庸なる超人(サバイバル飛田)Gスピリッツ公式携帯サイト連載コラム
3位:ブラックアイ2
週プロモバイルは、携帯サイト全ジャンルにおいて毎日飽きさせずに見させるコンテンツ。凡庸なる超人は書籍化が望まれる。ブラックアイ2はプロレスやプロレス的な話題をバランスよく発信してくれました。やはり毎日チェックしてしまう。

ま、こんな感じで。結果発表が楽しみです!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :イベント トラックバック(0) コメント(2)

プロレスちゃんこナイト!レポート

 2008-12-29
2008年12月28日(日)
~「週刊プロレス」ちゃんこ特集が味わえる!~プロレスちゃんこナイト!
【協力】週刊プロレス編集部 大日本プロレスほか
Open 17:00 Start 18:00
会場:東京カルチャーカルチャー 観衆80人くらい

会場である東京カルチャーカルチャーはお台場、Zepp Tokyoの2F。
ヴィーナスフォートで時間を潰し開場15分前に東京カルチャーカルチャーへ。待ち人の列は少ない。入場は最前列席の人から。自由席の人は整理番号順に。
場内はすべてカウンター席。席にはメニュー、灰皿も。スタッフがおしぼりを持ってきながら注文を取る。ライブスペースというよりも飲食店にステージがあるという感じ。
081228_1705~0001
081228_1705~0001 posted by (C)マシンガン

ステージ上やバーカウンターの上にスクリーンが。そこには週プロに載っていた浜選手の「スープ炊き」と菊タロー選手の「鶏の本領発揮鍋」の写真が映し出されている。
1ドリンク制なのでビールをオーダー。すでにちゃんこも注文できるらしい。
用意されているちゃんこは「スープ炊き」と「鶏の本領発揮鍋」の二つ。両方とも600円。
この二つのちゃんこは週プロに掲載されたレシピを元に、東京カルチャーカルチャーのスタッフによって作られたもの。
まずは「スープ炊き」を。
スープを啜る。鶏がらベースの醤油味。俺が作ったやつより色は薄いが味は深い。大葉やごま油の味覚はそれほど強調されていない。具は野菜少な目ではあるが、豚バラ肉は薄切りではなく厚く食べ応えがある。野菜は程よく煮込まれていて口の中で蕩けてしまう。美味し~い!
12
12 posted by (C)マシンガン
12
12 posted by (C)マシンガン

つづいて「鶏の本領発揮鍋」をオーダー。ほろほろになった手羽元が2本入っている。二日目の状態か。鶏の旨味を十分吸ったスープにポン酢が味付けされている。やや単調な味であるがこれも美味い。
12
12 posted by (C)マシンガン
12
12 posted by (C)マシンガン

食べ終わり一服しているとイベントがスタート。
登坂さんと須山さんが前説的にちゃんこの講釈を。第1部は若い選手によるちゃんこトーク。参加者は浜亮太(全日本)、菊タロー、シャドウWX(大日本)、闘牛・空。なお参加予定であった荒谷は高熱のため欠席。
まずは各選手の得意なちゃんこの説明。
浜選手はキノコ類は白菜よりもキャベツが好きとのこと。自分の作るちゃんこはキャベツ主体らしい。
菊タロー選手は肉がついている骨から出汁を取るのが良いという。肉自体からも良い出汁が取れるとも。重要な点は灰汁をこまめに取ること。
WX選手は鶏がらプラス、鶏のモミジで出汁を取ると良いと。ラーメンスープにヒントを得たらしい。
闘牛・空選手は新高円寺のお店でちゃんこ修行をしたと言う。つくねに切干大根を入れるという裏技を披露。須山さんによると女子プロにはちゃんこを食べるという習慣が無いとのこと。
続いて各選手が今まで食べた美味しいちゃんこ、不味いちゃんこの話。
浜選手が一押しの店は人形町にある『盛風力』。軟骨入りの肉団子が絶品とのこと。
菊タロー選手は不味いちゃんこの店を紹介(笑)。両国にある某店。不味いくせに態度は凄まじくでかいそうだ。この店特定しました(笑)。
闘牛・空選手は華名選手が作ったちゃんこだけは食べれなかったと。なぜなら華名選手は灰汁を取らない、キノコ類の石ずきを取らない、調味料を袋ごと入れる等。そりゃいやだよな(笑)。
ちゃんこの〆に何を入れるかに関してはちゃんぽん麺が多かった。
次にどんなちゃんこを作りたいか?の問いには浜選手がキムチちゃんこにごぼうのささがき、菊タロー選手がキムチちゃんこにパスタ、WX選手はバターで味付け、闘牛・空選手はラム肉を使うと美味しくなると。
081228_1829~0001
081228_1829~0001 posted by (C)マシンガン
ここで第1部終了。休憩後第2部へ。

第2部参加者は小鹿さん、小鉄さん、カブキさん。
日プロ時代のちゃんこから話を始めるも、ちゃんこから逸脱した話題になりがちに。
馬場さんとか猪木さんは一切ちゃんこを作らなかったらしい。特に馬場さんの生活スタイルは、アメリカナイズドされていたため集団で鍋を囲むことなんかは皆無だったと。
ちゃんことかけ離れた話題になってはいたが、どのエピソードも興味深く聞けた。貴重な体験だわ。
最後に誰のちゃんこが美味かったかとの問い。小鉄さんは小沢さん(キラーカーン)、小鹿さんは桜田さん、カブキさんはラッシャー木村さんだと発言。3人とも相撲出身なんだよなぁ。
第2部は主旨とちょっと外れちゃいましたが和気藹々と終了。
081228_1913~0002
081228_1913~0002 posted by (C)マシンガン
最後に菊タロー選手がしめてイベントは終了。

イベントの出来自体は正直微妙。第1部は週プロに載った記事の焼き回しだった。第2部はちゃんこ以外の話が多かった。ま、それはそれで楽しめたけどね。単なるトークだけで終わったのはちと残念。
ステージで実際に作るとか、参加関係者が観客と同じテーブルに座り語り合うとか。立食形式でも良かったのでは?と思ってしまった。
次回開催は難しいだろうなぁ・・と考えてしまうイベントでした。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

プロレスちゃんこナイト!レポート の続きを読む

カテゴリ :イベント トラックバック(0) コメント(2)

プロレスちゃんこナイト潜入中

 2008-12-28
20081228171210
開場しました。
今のところ30人くらい。
用意されてるちゃんこは浜選手のスープ炊きと菊タロー選手の鶏の本領発揮鍋。
全席カウンターで喫煙可。素晴らしい。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :イベント トラックバック(0) コメント(0)

うどん・おでん久丸 百人町店

 2008-12-28
12/1にオープンした『うどん・おでん久丸』の百人町店。店を出すとは聞いていたけど気づかなかった・・。
吉江夫妻ドラディションスタッフのブログで知りました。で、早速お店に行ってきましたよ。

場所は総武線大久保駅のすぐ近く。南口を出て小滝橋通りに抜ける飲食店街。雑居ビルの地下一階です。注意して歩かないと見過ごしちゃうかも。
横一列のカウンター席が10席。椅子は大きめで座り心地が良い。新しいお店なので綺麗です。坂上本店と比べるとややゆったりしてます。
カウンターの中にはベアー福田選手と女性が一人。
081227_1722~0001
081227_1722~0001 posted by (C)マシンガン

メニューは珍味類が多い。もちろんおでんもあります。
081227_1731~0001
081227_1731~0001 posted by (C)マシンガン
081227_1732~0001
081227_1732~0001 posted by (C)マシンガン

まずは生珍味三点盛り。右から梅水晶、莫久来、いかの酒盗。梅水晶とはサメ軟骨の梅肉和え。コリコリした食感がたまらない。莫久来はホヤとコノワタの塩辛。久しぶりに食べた。感動! 単品で追加注文してしまった。いかの酒盗も美味しい。こりゃ酒が進むわ。
081227_1734~0001
081227_1734~0001 posted by (C)マシンガン

うに豆腐。酒飲みにはたまらん肴です。
081227_1753~0001
081227_1753~0001 posted by (C)マシンガン

炙りエイヒレ。柔らかい!
081227_1833~0001
081227_1833~0001 posted by (C)マシンガン

〆はおでんで。ひとつが大きいので食べ応えがあります。
081227_1910~0001
081227_1910~0001 posted by (C)マシンガン

ランチ営業日の夜はうどんもあるとのこと。
場所柄か個性的なお客さんが多いらしい。ディープな世界をのぞきたい人は夜遅く行くと良いかも知れない。
フェイスからも歩いていけるし、24時まで営業なので後楽園観戦後にも寄ることが出来ます。皆さんも一度足を運ばれてはいかが?

うどん・おでん久丸 百人町店
■ 昼の部:11:30~14:00(月曜~金曜)
■ 夜の部:17:00~24:00(月曜~土曜)
*日・祝定休
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-24-7 シュミネビルB1-B
TEL/FAX:03-3363-1227
http://www.hisamaru.com/



人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

うどん・おでん久丸 百人町店 の続きを読む

カテゴリ :プロレス関連のお店 トラックバック(0) コメント(0)

久丸の新店舗で飲み

 2008-12-27
20081227212403
大久保にオープンした、うどん・おでん久丸の二号店で深く飲む。
ま、詳しいレポは明日以降…

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :プロレス関連のお店 トラックバック(0) コメント(0)

信州プロレスに大鷲透参戦!/西口プロレスに長州力が登場

 2008-12-26
信州プロレスの年越しプロレスに大鷲透が参戦。

2008年越しプロレス!〔信州プロレス〕

2008年最後の試合は「第1回 チャリティー年越しプロレス」
除夜の108発チョップを打ち込め!
~飯田市在住の「山下夏君」を救うために募金をお願いします~

イトーヨーカドー長野店前にて
22時~25時。
試合は23時開始。終了時刻は選手の体力の限界まで。

佐久市出身の本物のプロレスラー 大鷲 透選手も参戦決定!
http://www.owashitoru.com/

信州を代表するラーメン店主2人+信州プロレスのコラボラーメン発売!
松本市・凌駕の赤羽氏+長野市・気むうずかし家の塚田氏
1杯 500円。
※売上の一部はチャリティーとして募金させていただきます。

108チョップ参加希望者の方は、是非募金もお願いします!


大鷲選手が誰と絡むのかが気になる。前田さんだったりして。

23日に行われた西口プロレス大阪大会。サプライズゲストで長州力が登場。

大阪上陸芸人Vol・3。(野崎)〔どてちんレンジャー公式ウェブサイト〕 

大阪大会にその垣原選手や吉江豊選手、ザ・グレードカブキさんなども出場して夢のような豪華な会場になっているにもかかわらずさらにシークレットゲストで本物の「長州力」さんが出てきた時は誰よりも会場全体が盛り上がりました!


vs大阪〔見た目が日記〕

ついに西口プロレスのリングに

長州力が!

西口プロレスのリングのど真ん中に長州力が!

長州力「さん」とか敬称を付けられないくらい凄い存在なんだ!

みんな全く聞かされていなくて

本当サプライズ!

さすが元新日本プロレスの仕掛け人上井さんの興行!何が起こるかわからない!


24日の日記〔ジャイアント小馬場の11文キック〕

そしてゲストのみなさんももちろん凄いが、なんと言ってもあの「長州力」が突如乱入!!
小力はもちろんメンバーもお客さんも喜びと驚きでパニック状態!!

西口プロレスに長州力発登場と、西プロにとっていいクリスマスプレゼントになりやした


選手も知らなかったようで本当にサプライズゲスト。そりゃ盛り上がるよなぁ。DXで小力と対戦となったら絶対に見に行くぞ~。
初の大阪大会は超満員で大盛り上がりだったようです。観戦記読みたいけど誰も書いていない・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ニュース トラックバック(0) コメント(0)

プロレスちゃんこナイト!追加情報

 2008-12-26
「~週刊プロレスちゃんこ特集が味わえる!~プロレスちゃんこナイト!」に荒谷望誉&浜亮太が参加!!(全日本プロレス)

【日時・場所】
12月28日(日)17:00開場 18:00開始 20:30終了予定
お台場・東京カルチャーカルチャー

【出演者】
荒谷望誉(全日本)、浜亮太(全日本)、グレート小鹿(大日本)、ザ・グレート・カブキ(フリー)、山本小鉄(新日本)、シャドウWX(大日本)、菊タロー(フリー)、闘牛・空(フリー)、須山浩継(ライター)、登坂栄児(大日本統括部長)ほか

浜はイベントの目玉であるちゃんこバトル“どっちのちゃんこショー”に出場し、菊タローと対決。浜の作る「スープ炊き」と菊タローの「鶏の本領発揮鍋」は週刊プロレスちゃんこ特集に登場したもの。2人のちゃんこが会場にて販売され、売り上げを競う。
荒谷はちゃんこに造詣の深いレスラーたちが語り合う“鍋トーク”に出演。第一部はグレート小鹿、山本小鉄、ザ・グレート・カブキらによる昭和のちゃんこ話、そして第二部が荒谷、シャドウWX、菊タロー、闘牛・空による平成のちゃんこトークとなる。


少なくともこの二つのちゃんこは食べられるってことだな。二つとも自分で作ってみたやつなんだけどね。
菊タロー・鶏の本領発揮鍋を作ってみた
全日本プロレスちゃんこを作ってみた

菊タローの「鶏の本領発揮鍋」はどの状態を食べさせるのか?単なる水炊きだからなぁ、俺が作ったのとそんなに味が変わらないと思うんだけど。浜亮太の「スープ炊き」は調味料の加減も違うだろうし異なった味が楽しめそう。

東京カルチャーカルチャーは飲食が楽しめる会場だけあって、全席にテーブルカウンターがついているみたい。これだったらちゃんこも食べやすい。
しかしプロレスの試合が無いちゃんこトークイベントに、どんだけ人集まるんだろうか?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :イベント トラックバック(0) コメント(0)

キリンビールのモニターキャンペーンに当選しました

 2008-12-24
ブログパーツを貼って応募が出来る、「キリン 明治のラガー」「キリン 大正のラガー」モニターキャンペーンに当選しましたよ!
明治のラガーと大正のラガーが各3本。
キリンラガー
キリンラガー posted by (C)マシンガン

キリンラガーは生になってから遠ざかってたけど、クラッシックラガーが発売されてからはちょくちょく飲んでました。で、「キリン 明治のラガー」「キリン 大正のラガー」とは?

キリン 明治のラガー キリン 大正のラガー(キリンビール)

明治のラガー
苦味が効いた重厚で調和のとれた味わい。当時はドイツ人の醸造技師がドイツ産の麦芽とホップを使って醸造。

大正のラガー
苦味にコクと芳醇さが加わった味わい。この頃には、原材料に米を使用。一風変わったワッペン型ラベルが特長。


もしかしたら明治、大正時代の味が再現されているのか? まぁ当時の味は知る由も無いけど・・。
この前レポした全日ちゃんこを作りながら、食べながら2本を飲み比べ。
明治のラガーはちょっとくせがあり、食事と共に飲むよりは単体で楽しんだ方が良さそう。
大正のラガーは苦味が程よく、濃厚な味なのですが柔らかい感じ。こちらの方が俺の好み。
どちらも美味いです! 残念なことは限定販売だということ。半年ずつでも一年通して販売してくれればいいのに。

下の写真は谷中の近くにある旧吉田屋酒店(台東区立下町風俗資料館付設展示場)。
ここにも明治、大正のラガーが展示(瓶の復刻版)されていました。
旧吉田屋酒店(台東区立下町風俗資料館付設展示場)
旧吉田屋酒店(台東区立下町風俗資料館付設展示場) posted by (C)マシンガン

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(1)

全日本プロレスちゃんこを作ってみた

 2008-12-22
週刊プロレスちゃんこ鍋特集に掲載されていた中の全日本プロレスちゃんこ【スープ炊き】を作ってみた。
このちゃんこは大相撲・八角部屋出身の浜選手によるちゃんこ。

<材料>(2人分)
豚こま切れ肉・・・200g
鶏もも肉・・・150g
油揚げ・・・半パック
大根・・・1/4本
ニンジン・・・1/2本
玉ねぎ・・・1/2個
えのき・・・1パック
大葉・・・10枚
ニラ・・・1/2束
キャベツ・・・1/4個
醤油・・・適量
塩・・・適量
コショウ・・・適量
化学調味料・・・適量
おろしニンニク・・・適量
ごま油・・・適量


実際のレシピでは鶏がらから出汁を取っている。が、面倒なので顆粒鶏がらスープで代用。
鍋に水を張り、沸騰する前に顆粒鶏がらスープを濃い目に入れる。
醤油、塩、コショウ、おろしニンニク、化学調味料、ごま油を入れスープ作り完了。味見してみるとまるでラーメンスープのようだった。
スープ炊き1
スープ炊き1 posted by (C)マシンガン

大根、ニンジン、玉ねぎを入れた後、肉を投入。強火にして灰汁を取る。
スープ炊き2
スープ炊き2 posted by (C)マシンガン

ここで鍋に入れるペースト作り。みじん切りにした大葉におろしニンニク、ごま油を混ぜる。このペーストも鍋に入れる。
キャベツ、ニラ、えのき、油揚げを投入。豆腐も用意していたが鍋が小さいため入らなかった・・。
キャベツがしんなりして完成。
スープ炊き3
スープ炊き3 posted by (C)マシンガン

大葉のペーストが効いていてなかなか美味しい。が、その味の個性が強すぎて途中で飽きる(笑)。
具材の量も多かったため、食べ終わった後は無口になってしまった・・。〆に雑炊かラーメンと思っていたけど今回は無し。雑炊が合いそうな感じだった。
やっぱり鶏がらからスープ取った方が良かったかな?顆粒でもそこそこの味になったけど。
このちゃんこは『プロレスちゃんこナイト』で食べれそうなので(あくまで予想)、食べ比べてみよう。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

全日本プロレスちゃんこを作ってみた の続きを読む

カテゴリ :レシピ トラックバック(0) コメント(0)

第3回ネットプロレス大賞が開催

 2008-12-20
今年もブラックアイ2さん主催のネットプロレス大賞が開催。今回は新たに公式サイトが立ち上げられています。

ネットプロレス大賞公式サイトhttp://beye2.com/blogid_26.html

 サイト管理人、ブロガーなどを中心に、日々、インターネットでプロレスを語っている“ファン”の投票を中心に決定するプロレス大賞。
 メール・コメント書き込み・トラックバックなど、ネットを通じての投票のみ有効。


というものです。昨年からの変更点もありますので詳細はリンク先でご確認を。
一般ファン投票のプロレス大賞ということで毎回楽しみにしております。個人的には東スポのアレより楽しみ(笑)。

今年1年のプロレスを振り返るとアレしか印象に残ってないよなぁ・・。アレは凄まじかった。例年とは違った投票になりそうです。
俺のプロレス観戦〆は29日のカスイチを予定。大晦日に投票するつもり。

なお、シメキリは09年1月5日(月)午後23時59分まで。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

ノアのTV中継が打ち切りへ/マッスルへ参戦した選手が刺される・・etc

 2008-12-17
昨日から今朝にかけて騒がれている話題をいくつか。

ノアの地上波が打ち切られる?

日テレ、プロレス撤退へ…姿消す“最古”のコンテンツ(ZAKZAK)

 日本テレビが開局翌年の1954年以来続けてきたプロレス中継を来年3月末で打ち切る方針であることが17日、関係者の話で分かった。日テレのプロレスといえば「三菱ダイヤモンドアワー・日本プロレス中継」「全日本プロレス中継」などで力道山、ジャイアント馬場、アントニオ猪木らの活躍を伝えた、巨人中継と並ぶ同局の看板番組。日本のテレビ界“最古”のコンテンツも、同局が進める経費削減によって姿を消す見通しとなった。

 関係者によると、日テレは日曜深夜1時20分から放送している「プロレスリング・ノア」の中継を来年3月末で打ち切る。プロレスファン人口の減少に伴い、視聴率も低迷。すでに系列の読売テレビ(大阪)での放送は今年9月に打ち切られている。同局のCS放送「日テレG+(ジータス)」での放送は継続の方向で検討されているという。


日本テレビ55年のプロレス中継に幕(日刊スポーツ)

 同局のCS放送「日テレG+(ジータス)」での放送は続ける方向で話が進められているが、半世紀以上続いた地上波からは姿を消すことになる。今年9月には、一足先に系列のよみうりテレビ(大阪)での放送は打ち切られていた。日本テレビ関係者は「視聴率低迷と、スポンサー獲得の難しさに加えて、制作費削減の対象となって、編成から終了が言い渡された。何とか継続させたいとの声もあるが、少数派で非常に難しい」と話した。

 同局は、9月中間連結決算で37年ぶりに赤字(約12億円)に転落。子会社のサッカーJリーグ東京Vの経営でもパートナーを探すなど、スポーツ面でのコストカットが容赦なく行われている。プロレス関係者も「歴史が途絶えることが悔しい」と悲しんだ。

まだ正式決定ではないようです。しかしここまで大きく取り上げられるのは信憑性の高い話なのでしょう。
視聴率だけ見るといたしかたないような気もしますが、地上波の民放からプロレスコンテンツがなくなるのは寂しい話。日テレのプロレス中継は力が入っていたので、余計に寂しく感じられます。俺がプロレスにのめり込んだのも全日中継からだもんなぁ・・。プロレスへの窓口がひとつ閉ざされるてしまうのは残念なことです。
放映権料のあるTV放送は新日だけになってしまいそう。

マヨネーズ、消火器、果物ナイフ… 浮気疑い夫刺す(産経ニュース)

 夫婦げんかの際に包丁で夫を殺害しようとしたとして、警視庁新宿署は殺人未遂の疑いで、東京都大田区、無職、山田綾子容疑者(35)を逮捕した。山田容疑者は格闘技ジム「AXKICK(アックスキック)」(新宿区歌舞伎町)を経営する夫、山田力也さん(38)の浮気を疑い、「だんなをとられるくらいなら殺した方がましだと思った」という。

 綾子容疑者は別居していた力也さんと口論となった後、マヨネーズと消火器を力也さん宅の玄関の郵便受けに噴射。さらに、包丁と果物ナイフ、アイスピックを買って再訪し、犯行に及んだという。

MMA IRONMANさん経由で知りました。
山田力也さんは初期マッスルに参戦していたロック空手のRIKIYA選手。ちなみに格闘技ジム「AXKICK(アックスキック)」(新宿区歌舞伎町)はDDT経営スポーツバー「ドロップキック」と同じビル内の上階にあります。

あの「ごくせん」俳優が大みそかプロレスデビュー=大仁田興行(スポーツナビ)

 泰葉に続き、「ごくせん」俳優がプロレスデビュー!
 12月31日に開催される大仁田厚プロレス祭り「大晦日だよ! 邪道ファミリー大集合」(東京・新木場1stRING)に、人気ドラマ「ごくせん」にも出演した俳優・脇知弘の参戦が決定し、プロレスデビュー戦を行うことになった。

この脇知弘さんプロレス会場でよくお見かけします。最近ではIWAジャパンのフェイス大会(UMA対決)に来ていましたよ。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ニュース トラックバック(1) コメント(0)

週刊プロレスちゃんこ鍋特集を読んで

 2008-12-16
昨日は実際に作った鍋のことを更新しましたが、今日は記事全体の感想を。
今回のちゃんこ特集には5団体プラス菊タロー選手のちゃんこが掲載されています。

全日本プロレス【スープ炊き】
このスープは鶏がらベースに醤油、塩、胡椒、味の素、おろしニンニク、ごま油で味付けされている。具材はちゃんこ基本のもの。特徴として大葉、すりおろしニンニク、ごま油で作ったペーストを投入するという。大相撲出身の浜選手が作っているせいもあり美味しそうです。
以前TVで何回か見ましたが、相撲部屋のちゃんこレシピって意外と大雑把なんですよねぇ。ちゃんこを作る感覚が研ぎ澄まされているのでしょう。
今回の記事の中で一番食べてみたいと思いました。浜選手はプロレスちゃんこナイトにも参加するのでこれは食べれそうです。

新日本プロレス【キムチちゃんこストロングスタイル】
スープのベースは天然だしパック(かつお)に桃屋キムチの素と鶏がらスープを少々。これでは味が足りないと記事中で駄目だしされています。前に石坂鉄平さんに教えてもらった味噌チゲに近いレシピです。
桃屋キムチの素はマジ万能で美味しい。キムチ鍋の素を使うより美味しく出来ると思います。記事のレシピ通り作るより、強い調味料を足した方が良いかなと。

大日本プロレス【塩ちゃんこ】
スープのベースが8時間煮込んだもの(モミジ、タマネギ、人参、ニンニク)。こんなもん家庭じゃ中々できんだろ! 人参、大根を乱切りで入れるのが大日流とのこと。
これもプロレスちゃんこナイトで食べれそうだ。

DDT【えび塩ちゃんこ】
スープの味付けは塩、ほんだし、醤油、みりん、砂糖等ごく普通っぽい。しかしえび油を作り最後に投入するのが特徴。えび油はラーメンからヒントを得たと本文中にある。まぁ確かに最近えび油を使っているラーメン屋多いもんな。
今回のレシピの中では一番手軽に出来るかもしれない。

沖縄プロレス【かりゆしイカスミちゃんこ】
かつお出汁を味噌で味付け。プラスイカスミを投入。見た目はグロテスク。具材は沖縄そば以外は近所で売ってそうなもの。結構美味しいような気がする。

菊タロー【鶏の本領発揮鍋】
二日間に渡って鶏の水炊きを作り、残したスープ(鶏の旨味が凝縮された)で雑炊を味わうというストイックなもの。記事中に具材の表記漏れがある。
実際に作ってみたが、これを食べた後はしばらく鶏肉が見たくない気分になった(笑)。

今回の記事を読んでちゃんこに対する言及が少ないように感じた。ページ数もひとつに1ページなので物足りない。ま、去年もそうだけど。取材する記者に料理を作る人がいないのか掘り下げが浅い。たとえば料理家やその筋の評論家を同行させ、なぜこれが美味しいのか、こうすればもっと美味しくなる、なんて注釈を入れればもっと読み応えのある記事になるのでは?
でもなぁ、プロレス雑誌だもんね。そこまで望んでる読者はそうそういないわな。

12月28日(日)に行われるプロレスちゃんこナイト。参加者が決定しています。

〜「週刊プロレス」ちゃんこ特集が味わえる!〜 プロレスちゃんこナイト (TOKYO CULTURE CULTURE)

【協力】週刊プロレス編集部 大日本プロレスほか
~「週刊プロレス」ちゃんこ特集が味わえる!~プロレスちゃんこナイト!

Open 17:00 Start 18:00 End 20:30 (予定)
前売り券2000円(飲食代別)最前列スーパーシート3000円(大日本プロレスお土産グッズ付/飲食代別)
【出演者】グレート・カブキ 荒谷望誉(全日本プロレス)グレート小鹿(大日本プロレス代表取締役)登坂 栄児(大日本プロレス取締役)シャドウWX(大日本プロレス)浜亮太(全日本プロレス)菊タロー(フリー)闘牛・空(フリー)須山浩継(ライター)ほか、続々プロレスラーをブッキング中!

結構豪華なメンバーが揃っています。全日と大日のちゃんこは間違いなく食べれそうだ。参加者によるちゃんこトークが堪能できるようで勉強になりそう。
チケット買いましたよ!当日は速報してみようかな?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

週刊プロレスちゃんこ鍋特集を読んで の続きを読む

カテゴリ :レシピ トラックバック(0) コメント(0)

菊タロー・鶏の本領発揮鍋を作ってみた

 2008-12-16
週刊プロレスで毎年特集されるちゃんこ企画。今回は5団体プラス菊タロー選手のちゃんこが掲載。とりあえずどれか作ってみようと思案。
去年の菊タロー選手による豚と白菜のショウガ鍋は簡単に作れ、材料費も安く、しかも美味しいとかなりのインパクトがあった。そんなこともあってまずは菊タロー選手の「鶏の本領発揮鍋」を試してみた。これは2日間水炊きを作り、鶏から出た出汁による雑炊を味合うというもの。圧力鍋で作れば2日間作らなくても良いのでは?っつう気もしないでもないが、レシピに忠実に作ってみた。圧力鍋持ってないし。

<材料>(2日間2人分)
鶏手羽元・・・4本
鶏もも肉・・・400g
白菜・・・半玉
しめじ・・・1パック
長ネギ・・・3束
大根・・・おろし用(適量)
昆布・・・1枚
昆布ポン酢・・・適量
白米・・・適当


12
12 posted by (C)マシンガン

週プロのレシピには記載されていませんが、写真にはえのきも入っていた。雑炊に卵も使用していると思われます。
ポン酢にはヤマサの昆布ポン酢が指定されている。ミツカンの味ポンじゃだめなのかよ!w ちなみにヤマサ昆布ポン酢の評判は「まろやか」「酸味が少ない」等。
作り方は簡単。ようは水炊きです。
鍋に水、昆布、手羽元を入れ強火で沸騰させ灰汁を取る。その後弱火で2時間ほど煮込む。そこに鶏もも肉と野菜を投入。強火にして灰汁を取りしばらくすると出来上がり。
12
12 posted by (C)マシンガン

初日は手羽元、昆布、スープには手をつけてはいけません。
今回昆布は安い日高昆布を使用しましたが羅伯昆布の方が良い出汁が取れるらしい。どっかのサイトで読んだ記憶が。手羽元も簡単に鶏がらスープを作れるということで多用されてますね。
昆布と鶏がらスープにはうまみの相乗効果があるらしい。らしいばっかだな。フライングしてスープを一口啜るとかな~り良い出汁が出ています。
12
12 posted by (C)マシンガン

翌日残ったスープに火をかけ鶏もも肉と野菜を投入。いったん強火で灰汁を取りしばらく煮込んで水炊き完成。
12
12 posted by (C)マシンガン
12
12 posted by (C)マシンガン
ここでは手羽元、昆布も食べれます。手羽元はほろほろしていて食べやすい。でも2日間水炊き食べるとさすがに飽きるわ・・。
残ったスープで雑炊。ここに塩を少々。鶏がら出汁が効いていて美味。
12
12 posted by (C)マシンガン

正直去年の鍋に及ばなかった。最後の雑炊は美味しいんだけど、2日間連ちゃんで水炊きはちょっときつい。
次回はDDTのえび塩ちゃんこを作る予定。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

菊タロー・鶏の本領発揮鍋を作ってみた の続きを読む

カテゴリ :レシピ トラックバック(0) コメント(0)

今日はみちのく

 2008-12-12
20081212183406
みちのく後楽園です。
今のところ6割位の入り。
リングでは気仙沼二郎が熱唱中。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

年末年始&冬休みのプロレス興行(都内近郊)

 2008-12-09
今年の一般的な冬休みは27日から翌4日まででしょうか。曜日によって短くなったりすることも多いですが、今回は長めな冬休みになってるようです。
自分用メモ代わりに年末年始のプロレス興行を列記していきます。え~、都内近郊のみです・・。

12月27日(土)
□NEO 綱島・NEO道場(14:00)
□夢名塾 新木場・BUMP東京スポーツ文化館サブアリーナ(15:15)
□武勇伝 水道橋・後楽園ホール(18:30)
□ミスター雁之介自主興行 新木場1stRING(19:00)

12月28日(日)
□吉江豊興行 新木場1stRING(12:00)
□女王バチ 新木場1stRING(18:00)
□JWP 水道橋・後楽園ホール(12:00)
□DDT 水道橋・後楽園ホール(19:00)
□伊藤道場 新宿FACE(12:00)
□MAKEHEN 六本木・THE SPACE RISE TOKYO(14:00)
□埼玉プロレス 板橋・赤塚公会堂(19:15)
□水上プロレス 浅草ファイト倶楽部(不明)

12月29日(月)
□アキバプロレス ディファ有明(17:00)
□カスイチスペシャル 水道橋・後楽園ホール(19:00)

12月30日(火)
□ハッスル 有明コロシアム(17:00)
□デビル雅美引退試合 水道橋・後楽園ホール(17:00)

12月31日(水)
□NEO 水道橋・後楽園ホール(12:00)
□プロレスサミット 水道橋・後楽園ホール(20:00)
□大仁田厚プロレス祭り 新木場1stRING(13:00)
□666&佐野直プロレス&CPE合同興行 新木場1stRING(23:30)
□アイスリボン 市谷・アイスボックス(17:30)
□アイスリボン 市谷・アイスボックス(20:00)
□年越しプロレス 浅草ファイト倶楽部(22:00)

1月1日(木)
□ZERO1MAX 水道橋・後楽園ホール(14:00)

1月2日(金)
□全日本 水道橋・後楽園ホール(12:00)
□大日本 水道橋・後楽園ホール(18:30)

1月3日(土)
□全日本 水道橋・後楽園ホール(12:00)
□マッスル 水道橋・後楽園ホール(19:00)
□KAIENTAI-DOJO 千葉・ブルーフィールド(15:00)

1月4日(日)
□新日本 水道橋・東京ドーム(16:00)
□DDT 新木場1stRING(12:30)
□堀田祐美子自主興行 新宿FACE(12:00)
□WAVE 新宿FACE(18:00)
□大日本 越谷・桂スタジオ(15:00)

こんなにあるんだな。28日はちゃんこイベントもあるし。まぁ三つ位は行こうと思ってますよ!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(3)

12/7 IWAジャパン新宿フェイス大会観戦記

 2008-12-08
IWAジャパン
12月7日(日) 新宿フェイス 観衆400人(満員)

IWAジャパンは初めての観戦。
観客実数は最終的に5割くらい。グッズの売店は少なめで喫煙所へ移動しやすい。
客層は年配の方が多い。プロレスファンは少なめだったような。
10分遅れて試合開始。デジカメ忘れたので携帯写メです。

第1試合
○ヘルアントマシン2号 vs 小部卓真●
(8分24秒 片エビ固め)
ヘルアントマシンの古典的なヒール攻撃に防戦一方の小部。終盤やり返すも敗北。ヘルアントマシンは無言のアピールをしながら退場。1試合目からIジャおばさん全開。

第2試合
○ウルトラセブン vs GOEMON●
(9分51秒 メキシカンストレッチ)
ウルトラセブンは久しぶり。ちょっと痩せたような。GOEMONが技をすかしコミカルな展開に。ウルトラセブンのボディプレスに郷愁感が漂う。

第3試合
○武藤裕代、乱丸 vs ダンプ松本、サソリ●
(7分21秒 エビ固め)
ダンプ組に男性のセコンドがつく。試合にも介入。レフェリーのパンチョ軽部はダンプ組よりのレフェリング。高速カウントとか。ダンプ組は乱丸を捕まえ武藤にタッチをさせない。サソリがいつの間にか流血。昼間の興行で負った傷が開いたのだろうか?
最後はセコンドを蹴散らし武藤が勝利。試合後マイクを持つダンプ松本。引退を控えた武藤との最後の対戦とのことで、武藤へはなむけの言葉を贈る。涙を浮かべる武藤。
ここで休憩。

第4試合
維新力、○雪男 vs ビッグフット、河童小僧●
(4分32秒 体固め)
この試合からリングアナが田中秀和へ。田中アナの前口上の後場内暗転。まずはビッグフットと河童小僧が入場。ビッグフットはリングへ上がると客席を威嚇。よく出来ている。いや新宿まで良く連れてきたなと。
続いて維新力と雪男が別々に入場。雪男にはハル・ミヤコという女性が一緒に入場。両軍が対峙するさまを見ると、俺は一体何を見に来てるんだろう?と不思議な感覚に陥る。
先発はビッグフットと維新力。維新力が自らを鼓舞しながら立ち向かうが、まるで歯が立たない。何の技も効かない。雪男にタッチするがビッグフットは河童にタッチ。素早いロープワークで河童をいなす雪男。雪男は動きが軽快でプロレス技を難なくこなす。相当なテクニシャンのようだ。
やっとビッグフットと雪男がリングへ。ビッグフットがやや優勢。河童との連係でダウンする雪男。その雪男にアイスペールを持った維新力が近づき氷を投げつける。すると雪男が回復し河童にバックドロップ。最後はチョークスラムで河童からフォール勝ち。
試合後勝利を祝う維新力に雪男が攻撃。ビッグフットも加わり維新力を痛めつける。ビッグフットと雪男が熱い抱擁。騒然とする場内(そうでもなかった)。ハル・ミヤコ曰く戦っているうちに友情が芽生えたらしい。ハル・ミヤコがリングでアピールしているとIジャおばさんから厳しい突っ込み。表情崩さず頑張っていたが一瞬笑みがこぼれていた(笑)。
081207_1950~0001
081207_1950~0001 posted by (C)マシンガン
081207_1953~0001
081207_1953~0001 posted by (C)マシンガン

第5試合
○ジャガー横田、田島久丸 vs ラ・マルクリアーダ●、ベアー福田
(11分51秒 片エビ固め)
なんだかよくわからない組み合わせのミックスドマッチ。まずはジャガーが捕まる。逃れたジャガーが久丸にタッチ。久丸が二人を蹴散らす。しかし久丸も捕まり交互に攻撃を受ける。ラリアットをベアーに叩きつけピンチを脱する久丸。最後はジャガーがフィッシャーマンバスターでマルクリアーダから勝ち。

第6試合
○松田慶三、西山秀紘 vs 神威、末吉利啓●
(17分52秒 エビ固め)
最初こそうるさかった慶三だが末吉と神威の厳しい攻撃におとなしくなる。末吉はオープンフィンガーグローブっぽい物を着用。が、パンチはあまり使わず。末吉と神威が見栄えのする技、慶三、西山はオーソドックスな技を繰り広げる。最後は慶三がラリアットで勝利。
081207_2033~0001
081207_2033~0001 posted by (C)マシンガン

突っ込みどころ多くそこそこは楽しめました。ただUMA対決はちょっと期待はずれ。過剰な期待をしすぎてたかもしれない。雪男は普通にプロレスしてたしなぁ(笑)。その分セミとメインで取り返した感じ。
観戦後ロビーに出ると売店に座るビッグフットとハル・ミヤコの姿が。それも行儀良くちょこんと座っていた。それを喫煙所から眺める。Tシャツを売っているようだ。買ったお客さんにはサインを入れ握手をしていた・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :IWAジャパン トラックバック(0) コメント(0)

今日はIWAジャパン

 2008-12-07
20081207183610
初めてのIジャ。
10分遅れてスタートするとの事。
客入りは今のところ3割。客層は年代高め。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

ちゃんこ十番勝負~第2戦~カブキさんのみそにんにくちゃんこ

 2008-12-05
ザ・グレート・カブキさんのお店が『串焼きとちゃんこ かぶき』から『BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ』にリニューアル。久しぶりにお店に行ってきました。
開店直後に訪れたのですが、殆どの席が予約で埋まっていました。二人だったため何とか席を確保。
奥の座敷がテーブル席に改装。メニューから串焼きが無くなっている。そのぶん新しいメニューも。
とりあえずのビール。カブキさんがカウンターにあったミニベルトを見せてくれた(説明付き)。この前の新宿フェイス大会の写真も拝見。共通の知人のお話なんかもしたり。
081129_1753~0001
081129_1753~0001 posted by (C)マシンガン

まずは牛のもつ煮かぶちゃん煮と鳥のレバ刺し。
081129_1757~0001
081129_1757~0001 posted by (C)マシンガン

かぶちゃん煮は銅鍋で作られ銅食器で登場。濃厚で和風ビーフシチューといった味わい。レバ刺しは甘くて口の中でとろける。このレバ刺しは月に一度しか入荷しない貴重なものらしい。
酒をウーロンハイに切り替え数品オーダー。写真撮るの忘れた・・。
そしてメインのちゃんこへ。
ちゃんこの種類は3種類。ベビーフェイス(にんにくみそ味)、赤い毒霧(豚キムチ味)、連獅子(牛カレー味)。今回はまだ食べたことのないベビーフェイスをオーダー。
081129_1951~0001
081129_1951~0001 posted by (C)マシンガン

具は魚介類、鳥肉、野菜、椎茸。まずはスープを啜る。魚介類からいい旨味が出ている。にんにくはそれほどきいていない。鍋の底にスライスが何枚か沈んでいた。味付けというよりもスープのベースで使われているようだ。
二人で一人前のオーダーだったのであっという間に完食。
以前海鮮ちゃんこを作ったときは、魚介の臭みが鼻について上手く作ることが出来なかった。が、これは美味しい。カブキさんに魚介鍋を作るコツなんかもお聞きしたかったが、店内は満席で厨房大忙し。次回は聞き出してみよう。

終盤にはカブキさんのお嬢さんもお店の手伝いに。笑顔でテキパキこなされてました。
あたたかくて優しい空気が流れている居心地の良いお店。こりゃ予約で埋まるわな。
お店を訪れる際は電話してからの方が良いと思われます。

BIG DADDY 酒場 かぶき
東京都文京区後楽2-3-17米虫ビル
03-5800-5801
※日曜定休

採点:★★★★

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

ちゃんこ十番勝負~第2戦~カブキさんのみそにんにくちゃんこ の続きを読む

カテゴリ :プロレス関連のお店 トラックバック(0) コメント(0)

12/2 ドラゴンゲート後楽園大会観戦記

 2008-12-04
ドラゴンゲート後楽園大会 KING OF GATE 2008 ~開幕戦~

VKF新木場と迷ったが自宅から近いこちらを選ぶ。ドラゲーの流れとかは全く理解していないままの観戦。
平日のためか出足が鈍かったが、試合が始まる頃にはそこそこ埋まる。っつうか結構埋まった。
結果はスポナビより。

望月が前年度覇者・Gammaを破る 最強決定T開幕=DRAGON GATE〔スポーツナビ〕

■DRAGON GATE「KING OF GATE 2008」
12月2日(火) 東京・後楽園ホール 観衆:2000人(満員)

まずはキングオブゲートの入場式。円華は地味に入場。声援も少なめ。Gammaと望月が小競り合い。
12
12 posted by (C)マシンガン

<第1試合 タッグマッチ>
○斎藤 了、ドラゴン・キッド
(12分30秒 ドラゴンスープレックスホールド)
B×Bハルク、●谷嵜なおき

速い展開に引き込まれる。負けた谷嵜はパートナーのハルクと不穏な雰囲気に。二人は別々に退場。
12
12 posted by (C)マシンガン

<第2試合 KING OF GATE 2008 1回戦>
●サイバー・コング
(6分35秒 横入り式エビ固め)
○円華
※谷嵜なおきが乱入しマスクを剥いだところを丸め込む

サイバーの力技に押される円華。反撃するも続かない。セコンドの介入もありさらにピンチの円華。しかし突如谷嵜が乱入、サイバーの覆面を剥ぐ。その隙を突いて丸め込んだ円華の勝利。
12
12 posted by (C)マシンガン
12
12 posted by (C)マシンガン

<第3試合 KING OF GATE 2008 1回戦>
○マグニチュード岸和田
(13分2秒 ラストライド→片エビ固め)
●横須賀 享

新木場のメインが控えている岸和田。早い決着がつくと予想したが手負いの横須賀が粘る。双方ラリアット乱れ打ちの後ラストライドで岸和田が勝利。
12
12 posted by (C)マシンガン

<第4試合 タッグマッチ>
●新井健一郎、K-ness.
(10分50秒 後方回転エビ固め)
土井成樹、○m.c.KZ.

KZは初めて見る。KZ捕まり気味の展開。そのKZが勝利すると客席から感嘆の声。
12
12 posted by (C)マシンガン

<第5試合 KING OF GATE 2008 1回戦>
○岩佐 拓
(13分47秒 熨斗紙→片エビ固め)
●アンソニー・W・森

岩佐のコスが黒基調で格好よい。キャラチェンジしてたのね。
12
12 posted by (C)マシンガン

<第6試合 6人タッグマッチ>
鷹木信悟、ドン・フジイ、●戸澤アキラ
(14分27秒 ギャラリア→片エビ固め)
堀口元気、神田裕之、○YAMATO

戸澤のコスも変わっていた。戸澤が捕まる。試合そっちのけでフジイとYAMATOが乱闘。南客席やらバルコニーまで移動。リングに戻っても隙を見て両者が乱闘。試合が決した後も乱闘しながら退場。
12
12 posted by (C)マシンガン

<第7試合 KING OF GATE 2008 1回戦>
●Gamma
(7分52秒 フェイスロック)
○望月成晃

テーピングに眼帯と痛々しいGamma。セコンド介入により不利をカバーするも、フェイスロックに速攻タップ。
12
12 posted by (C)マシンガン
試合後マイクを持つ望月を岩佐が挑発。
12
12 posted by (C)マシンガン

マイクそここそこ、サクサク進行して2時間半で終了。試合はどれも面白く満足。流れがわからなくても楽しめました。お客さんがたくさん入っている理由がわかるような。ムラがなく面白い興行が続けば観客ついていくんでしょうねぇ。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

ディファ有明の南側客席が改装!見やすくなった?

 2008-12-04
北側のステージにひな壇席が設置され、以前より見やすくなったディファ有明。今回南側客席が工事された模様。

祝 南側客席完成!!(自画自賛)〔From DIFFER staff〕

11月半ばより実施致しておりました南側客席工事がついに終了致しました。

バンザイ!バンザイ!!バンザ~イ!!!

南側が今までの511席から534席へと増席、
しかもH列以降は一段一列となり格段に観易くなりました。

「観易い→チケット完売→主催者様潤う→またディファをご利用頂く」

…このように全ての人がHAPPYになれるような循環が出来ればいいな~、
ひたすらそう願うDS1号であります。

加えましてボタンひとつで客席が途中まで収納可能となりました。


南側は2列1段で2列目が見辛かったのですが、今回の工事でそれが解消。これは喜ばしいこと。
H列以降ってことはEとGはそのままなのかな?まぁ何れにしても「どの席取るか?」で悩むことが少なくなった。
あとはレモンサワーを缶ではなく、サーバーからにして頂ければ好ましいのですが・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ディファ有明 トラックバック(0) コメント(0)

12/28にお台場でプロレスちゃんこナイト!開催

 2008-12-03
wjスレで知りました。情報早いしネタの宝庫ですな。
12月28日(日)にお台場パレットタウン「ZEPP TOKYO」の2階にある「TOKYO CULTURE CULTURE」で週刊プロレス、大日本プロレス協力によるプロレスちゃんこイベントが開催。

~「週刊プロレス」ちゃんこ特集が味わえる!~ プロレスちゃんこナイト!(TOKYO CULTURE CULTURE)

Open 17:00 Start 18:00 End 20:30 (予定)
前売り券2000円(飲食代別)最前列スーパーシート3000円(大日本プロレスお土産グッズ付/飲食代別)
 ということで、プロレスちゃんこナイトでは、アカデミックにも"ちゃんこ"を論じちゃいます! 力道山時代から脈々と受け継がれるプロレスちゃんこについて様々な世代のレスラーが思う存分"ちゃんこ"を語ります。もちろん、それだけじゃない。日本プロレスから続く"聖なる味付け"も、存分に堪能できちゃうんです。……ようするに、週プロちゃんこ特集のちゃんこが食えるってわけ! 
 ステージ前の最前列スーパーシートには、大日本プロレスのお土産グッズがつきます!即完必至!
【出演者】登坂 栄児(大日本プロレス取締役)ちゃんこを熱く語る有名プロレスラーほか、プロレス関係者多数出演予定!


お~っ、行きてぇ~!ちゃんこに対する熱い思いを聞きながら、実際にその場で食べられる。なんて画期的なイベントなんだ。素晴らしい。
上記リンク先によると週プロのちゃんこ特集は10日発売とのこと。こちらも楽しみ。

で、「TOKYO CULTURE CULTURE」(東京カルチャーカルチャー)って何?

インターネットプロバイダのニフティ株式会社が運営する、ステージの様々なライブイベントが飲食しながら観れる飲食店スタイルのライブハウス


ふ~ん、知らなかった。酒も揃ってるしいい場所じゃないか。観戦っつうか参加の方向で。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :イベント トラックバック(0) コメント(0)

今日は久しぶりにドラゲー観戦

 2008-12-02
20081202183203
2年振りにドラゲー観戦。
客層が若いなぁ。アウェーの中観戦ですw

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

11/30 DDT後楽園ホール大会観戦記

 2008-12-01
11月30日(日) DDT後楽園ホール大会『 God Bless DDT 2008 』
観衆1071人

試合結果はDDT XXXch Official Webより。詳細は他のブログで。わたくしは簡単に。
http://www.ddtpro.com/
前説始まるも客席はまばら。今回は厳しいかなぁ・・と思いきや試合開始時にはそこそこ埋まる。

▼オープニングマッチ 実はシングル初対決! 61分三本勝負
MIKAMI vs マッスル坂井
一本目 ●MIKAMI(2:03 横入り式エビ固め)坂井○
二本目 △MIKAMI(4:53 両者リングアウト)坂井△
二本目で決着ついたと思いきや試合続行。会場外へと戦いの場を移す。松井レフェリーもそれに同行。
面白そうなシチュエーションだと思ったがあまり盛り上がらず。

▼第二試合 275%ヤングファイト! 30分一本勝負
○諸橋晴也、安部行洋 vs 美月凛音●、矢野啓太
9:41 逆エビ固め
矢野啓太を観戦するのは初めて。ちょっと外したタイミングで技をかけたり、技の入り方がちょっと変わってる。ルックスも含め雰囲気あるので今後が楽しみな選手。
1130 005
1130 005 posted by (C)マシンガン

▼第三試合 変態団、性地へ初進出! 30分一本勝負
中澤マイケル、佐藤光留 vs ポイズン澤田JULIE、松永智充
11:59 没収試合
※変態が過ぎるため。
最初はまともに戦っていた佐藤光留だが終盤に醜態をさらす。マイケルの技がことごとく佐藤に誤爆。最後は鞭攻撃が誤爆。怒りだすかと思いきや「弱いじゃないか!」とタイツをTバック状に食い込ませ鞭をせがむ。そこからは鞭の受け合い。
半分くらいのお客さんには受けていたが引いていた人も多かった(笑)。
1130 010
1130 010 posted by (C)マシンガン

MIKAMI vs マッスル坂井
三本目※エニウェアフォールマッチ ○MIKAMI(48:50 逆片エビ固め)坂井●
※1-1 ドロー
途中週プロ編集部に寄ったりした後リングに戻ってきた3人。

▼第四試合 イタリアンショック! 反乱軍との仁義なき戦い 30分一本勝負
●マサ高梨、KUDO、ヤス・ウラノ、星誕期 vs フランチェスコ・トーゴー、PIZAみちのく、アントーニオ本多○、ササキ&ガッバーナ
15:05 片エビ固め
※イタリアン・インパクト
前の試合とのギャップが凄い。8人タッグでで慌しい展開のためじっくりした攻防見れず。
1130 012
1130 012 posted by (C)マシンガン

▼セミファイナル ラスト・ガン・スタンディング 無制限一本勝負
○ミスター雁之助 vs 男色ディーノ●
8:34 ラスト・ガン・スタンド
※男色ドライバー
要はあそこが立ってしまったら負けみたいなルール。スクリーンには膨張度を表すゲージが。試合はまぁディーノっぽさが十二分に堪能できた展開。近くにいた子供たちは無反応。客席の反応も微妙。雁之助はこの試合が後楽園での最後の試合。
1130 012
1130 012 posted by (C)マシンガン

▼メインイベント CMLL認定KO-Dタッグ選手権試合 無制限一本勝負
大鷲透、○HARASHIMA(27代王者組) vs 高木三四郎、石川修司(挑戦者組)●
22:12 片エビ固め
※側頭部への蒼魔刀。27代王者組が初防衛に成功。
シビアな展開に。セミで無反応だった子供たちが声を出して試合に熱中している。こういう展開の方が受け入れやすいのだろう。
試合は石川が負け。今回の石川からは迫力が感じられなかった。なんか惜しい選手なんだよなぁ。
1130 022
1130 022 posted by (C)マシンガン
1130 024
1130 024 posted by (C)マシンガン

今回の観戦はパスしようかと思っていたけど来てしまった。下ネタ2試合は個人的にはアリ。しかし客席はあまり歓迎していない様子だった。新木場でやる分には良いのかもね。カード的にはちょっと弱かったような。飯伏が欠場しているのも大きいか。以前は感じなかったけど最近のDDTは盛り上がりに欠けるような(後楽園での話し)。盛り上がりが持続しない。客席の反応が一息ついちゃう事多い。
まぁ今末の後楽園に期待しよう。



人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DDT トラックバック(0) コメント(0)
DDT
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。