Top Page > 2009年07月

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

カレーうどん千吉 新木場店

 2009-07-30
666観戦後に「カレーうどん千吉 新木場店」へ。
新木場で夜観戦の後は食事する場所が限られてしまう。松屋か吉野家か千吉。で、比較的ゆったり出来る千吉に。

食べたことのない赤カレーうどんをオーダー。ご飯とお新香がついて¥780。
SN3J00300001
SN3J00300001 posted by (C)マシンガン
色の割には辛くない。レッドチリ、レモングラス、ココナッツミルクが入ってるらしい。確かにココナッツの風味が強い。
うどんを食べ終え、残したご飯を丼へ投入。雑炊風にして食べる。
このスープと白飯は合わないような。

採点:★★★

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト
カテゴリ :飲食店 トラックバック(0) コメント(0)

LINKS旗揚げ戦対戦カード発表

 2009-07-29
信州プロレスを脱退した前田明日さんが立ち上げる新団体「LINKS」。旗揚げ戦は10月4日(日)信州プロレスアリーナ。
その対戦カードが発表された。

10.4(日)LINKS旗揚げ戦(一年たとうが二年たとうがいつだって妥協しないぜ!)

前田明日旗揚げ戦

大会名【SPIRITーR】

場所・信州プロレスアリーナ

時間・午後1時開始

対戦カード

第一試合
【アースバウト】
マッチョマイケルズvs現在交渉中

第二試合
【アクアバウト】
吉田充宏vsあべけんじ

第三試合
【エアーバウト】
ドラゴンソルジャーロウvs634

第四試合
【ファイアーバウト】
前田明日vsTHE OUKA

前田明日の対戦相手はTHE OUKA。アメフト出身のデカい選手だ。前田明日の蹴り技と間接がどこまで通用するのかが見所。
第一試合には秋葉原プロレス所属のマッチョ・マイケルズの名前が。昨年から草プロレスでの実績を着実に伸ばしつある。
そのマッチョ・マイケルズの対戦相手は未定。もしかしたら、ここなら入り込む余地あるかも?
誰が?w
マッチョ・マイケルズは地味ながらも展開の早い攻防が得意。じっくりとしたグラウンドは苦手であろう。何より自らが仕掛ける技の失敗率が高い(失敗率95%)。つけ入る隙は多々ある。
早速対戦相手に名乗り上げたいが、俺は試合経験がvs枕しかない。枕にさえ負けたことがあるので10月には間に合いそうもない。
俺の知り合いである凸凹プロレスさんなんか良いかもしれない。スパーリングパートナーにも恵まれてるし、身体能力は十二分にある。
とりあえず凸凹プロレスさんと練習してどちらが先に行くか決めてみよう。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :LINKS トラックバック(0) コメント(2)

7/25 666新木場大会観戦記

 2009-07-28
2009年7月25日 666 vol.31
新木場1stRING 観衆:666人

2年ぶりの観戦。
開場前に着くとそれほど人がいない。当日券も販売されていた。
入場すると用意された席も少なめ。東西は2列だった。
モリノスによる活動写真風の見所解説から始まる。
結果は公式ブログより。

666 vol.31 試合結果(暗黒プロレス組織"666"blog)


■第1試合 ◎ヤングプロレス旗揚げ目前!666ネクストジェネレーションズ!
魔愚羅 & ×THE101
(11分34秒 ※アンドロイド→片エビ固め)
○ダイナスティ & 趙雲子龍
趙雲以外は666の所属。ヒーロー風のダイナスティが人気。

■第2試合 ◎佐藤きゅんの脱ショタ宣言!宮本爆走族査定マッチ!
×佐藤きゅん
(8分37秒 ※ジャーマン・スープレックス・ホールド)
○竹田誠志
場外戦を挑む佐藤きゅんだが返り討ちに。額からは流血。
粘る佐藤きゅんをジャーマンで決める竹田。

■第3試合 ◎宮本爆走族VSラム会長と愉快な仲間たち
○宮本裕向 & 先輩 & 木高イサミ
(11分19秒 ※デルフィンクラッチを切り返す→回転エビ固め)
ラム会長 & ×佐野直 & DJニラ
宮本とイサミはバイクで登場。シャッターに頭をぶつけるイサミ。
ラム会長のロンリーバトルが続く。パートナー二人は全く役に立たない。
先輩の注射がレフェリーの日韓に誤爆。しばらくレフェリー不在のリング。
見かねた先輩がセカンドバックからレフェリーシャツを取り出し着用。試合を裁く。

■第4試合 ◎日本妖怪vs西洋妖怪!真夏の妖怪大決戦第2戦!
○怨霊 & 小仲=ペールワン & ヘラクレス千賀
(14分32秒 ※怨霊クラッチ)
ドラキュラ & ×オオカミ男 & フランケン
ヘラクレス千賀のネコ娘キャラが妙に似合っている。死神のフランケンもまんま。
スクリーンに月が映し出され金髪の男(大家)が狼男に変身。試合をリードするもカメハメ派で月を破壊され元の金髪男に。
SN3J00280001
SN3J00280001 posted by (C)マシンガン

■セミファイナル ◎忍、自分探しのシングルマッチ!男の魂に火を付けろ!
△忍
(20分00秒 ※時間切れ引き分け)
△佐々木義人
当日発表の対戦相手は佐々木義人。
さすがに力負けするだろ?と思っていたら奮闘。義人のアルゼンチンコースターやラリアットをことごとく返す。
粘る忍を攻めきれない義人。
SN3J00290001
SN3J00290001 posted by (C)マシンガン

■メインイベント ◎人類史上最悪の男が復活! 新木場強制収容所、プロレスラー根絶やし計画!
×ザ・クレイジーSKB & 葛西純 & マッスル坂井 & 乞食
(15分52秒 ※空爆)
ヒトラーリビングデッド & ○フセインリビングデッド &
ブッシュリビングデッド & ラディンリビングデッド
冷房が効いている場内だったが社長の入場で暖まる。
動きづらそうなリビングデッド軍のペース。バズーカ砲をぶち放し葛西を退場させる。
反撃するマッスルだが社長の爆竹ラリアットが誤爆で退場。
社長は爆竹ポアも自爆し万事休止。
最後はガラスボードにブレーンバスターを打ちつけられた後、エルボーを喰らい負け。そのままリビングデッド軍に拉致される。
メインのバッドエンドは珍しいのでは?

煽り映像は全くなかったけどその分サクサク進行して良かったような。
試合も怠惰なものがなくどれも楽しめましたよ。次回も見たくなってしまった。



人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :666 トラックバック(0) コメント(0)

7/26 ハッスルエイド2009観戦記

 2009-07-27
7月26日(日) 「ハッスル・エイド2009」
東京・両国国技館 観衆8126人

向正面がスクリーンと入場口で潰されている。東西の席も一部閉鎖。桝席が7列ほど側面に収納された会場構成。
実際の入りは5000~6000人くらいかも。
客層は夏休みもあってか家族連れ多し。プオタっぽい人はあまりいなかった。
前説で声援の練習とか。この時点から結構盛り上がっている。
試合中の写真撮影は禁止というアナウンスも。いつからなの?

オープニングにいきなり高田総統が登場。前置き映像の長さや、衣装が冬素材のことに不満を漏らす。

<第1ハッスル 6人タッグマッチ>
REY大原、スペル・ウイルス、●ザ・デビル・ピエロ
(12分48秒 バズソーキック)
越中詩郎、○TAJIRI、KG
煽り映像はケツおやじ(越中)の街頭スイカ割り。試合とは関係なくオチもない。しかし子供たちは大受け。
越中が捕まる。大原に逆ケツ攻撃を受ける。
初めて見るKG。遠くから見る分には可愛い様な気がする。
スペル・ウイルスは見せ場が少なかった。

<第2ハッスル タッグマッチ>
“モンスターK”川田利明、●アン・ジョー司令長官
(17分12秒 黒部の太陽)
坂田亘、○小路晃
小路のプロレスに違和感はない。ま、そりゃそうだ。
モンスターKがこの位置の試合は寂しい。試合後のアピールもなし。

<第3ハッスル 夏休み特別企画! モンスターランブル>
●ザ・モンスター℃
ニセHG
●パンチ・ド・C
キダ・タ・ロー2009
長州か
人狼
○赤鬼蜘蛛
恐・イタコ
(15分42秒 ダブル蜘蛛糸絡み)
緩くて長い展開も客席盛り上がる。個人的には中の人を推理しながら楽しんだ。

<第4ハッスル タッグマッチ>
アブドーラ・ザ・ブッチャー、●タイガー・ジェット・シン
(7分35秒 殊勲の体固め)
HG、○RG
ブッチャーが花道、シンは客席から入場。入場テーマ曲は2選手のMIX。
シンは客席を縦横無尽に移動。場内騒然。
ブッチャーのフォーク攻撃にRG流血。HGはいつのまにかマスクを剥がされている。
ブッチャー、シン組が圧倒的優勢のまま試合は進む。
しかしブッチャーのフォーク攻撃がシンに誤爆。その隙をついてRGがシンを押さえ込み勝利。
試合後に休憩。休憩があけると後楽園でのブッチャーvsシンのシングルマッチが発表される。

<セミハッスル タッグマッチ>
アルマ、●ゲドン
○ボノくん、天龍源一郎
(7分58秒 魔界落とし)
眠ったままのボノくんをあとに一人リングへ向かう天龍。ローンバトルに劣勢。
天龍のピンチにグレート・ムタばりのグレート・ボノ登場。
苦手なフランソワーズにはオレンジミスト攻撃。試合も難なく決める。
試合後ハッスル軍が祝福するも無言で退場のボノ。

<メーンハッスル シングルマッチ>
●エスペランサー・ザ・ゴッド
(7分58秒 AVスタープレス)
○マグナムTOKYO
久しぶりに見るマグナム、身体が随分絞られている。
エスペランサーのレイザーがビターンビターンして、最後はビターンが自分に当たりAVスタープレスを喰らい負け。
勝利したマグナムを祝福するハッスル軍。そこに総統が登場。
総統はリングに別れを告げると、後継者にマグナムTOKYOを指名。その後ハッスル軍全選手と握手する総統。
そこでステージに竹内力・・・じゃなくてキングRIKI登場。挨拶と共に今日行われた闘いに失望したと発言。わかるわかる、俺も失望してる。
挑発を繰り返すキングRIKIに総統がレイザービターン。しかしキングRIKIは紅のバックファイヤーで反撃。ダメージを追った総統がマグナムにハッスルを託し退場。
最後はマグナムが締め。
最後まで「ドゥ・ザ・ハッスル」は流れず。

どこで出てくるかと思った竹内力は最後に登場。流石に喋りは一流。
総統ラストにしては余韻がいまひとつ。マグナム主役、それと張るのが竹内力という展開に客席もピンときてない様子。
煽り映像はすべて面白くなく、大幅にパワーダウンした感じ。カードも冴えない上、内容も悪い。
今後どう動いていくんだろう?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ハッスル トラックバック(0) コメント(0)

佐々木貴が新団体フリーダムズ(FREEDOMS)を設立

 2009-07-27
週プロモバイルより。
佐々木貴選手が新団体フリーダムズ(FREEDOMS)を設立、9月2日に新木場1stRINGで旗揚げ戦。翌3日に愛知・中村スポーツセンターで第2戦。
所属選手は葛西純、神威、GENTARO、ジ・ウインガー。
アパッチ活動停止を受けての新団体設立。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :フリーダムズ トラックバック(0) コメント(0)

ハッスル観戦終了

 2009-07-26
かなりアレな興行…
野次も酷いのが多く会場の雰囲気も悪い。

前日に新木場で見たプロレスの方が遥かに楽しく刺激的だった。
6000円は高かったなぁ。

気を取り直してちゃんこ食べて帰ろうっと。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ハッスル トラックバック(0) コメント(0)

ハッスルエイド休憩中

 2009-07-26
客席は向正面が潰されてます。
それ以外で7割くらい。まぁ盛り上がってます。

個人的には緩くてイマイチ。
ブッチャー、シンの仕事ぶりは流石の一言。特にシンの狂いっぷりは衰え知らず。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)

ハッスルエイド両国に来ましたよ!

 2009-07-26
開場が少し遅れる。
マス席が少ない会場バージョン。一マス二人。
家族連れや年輩の方が多い。

久しぶりにマス席座った。後方だけど2階席前方より遥かに見易い。やっぱり国技館はマス席で見るもんだな。

酔っ払ってるので速報は多分しません…

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ハッスル トラックバック(0) コメント(0)

今日はハッスルエイド観戦、速報する予定です

 2009-07-26
今日はハッスルエイド観戦。てきとーな速報をする予定です。
対戦カードは・・。


「ハッスル・エイド 2009」
7月26日(日)東京・両国国技館 開場15:30 開演17:00

【全対戦カード】

<メーンハッスル シングルマッチ>
エスペランサー・ザ・ゴッド
マグナムTOKYO

<セミハッスル タッグマッチ>
アルマ、ゲドン
ボノくん、天龍源一郎

<第4ハッスル タッグマッチ>
アブドーラ・ザ・ブッチャー、タイガー・ジェット・シン
HG、RG

<第3ハッスル 夏休み特別企画! モンスターランブル>

[出場モンスター]
ザ・モンスター℃
ニセHG
パンチ・ド・C
キダ・タ・ロー2009
長州か
人狼
鬼蜘蛛
X(当日発表)

<第2ハッスル タッグマッチ>
“モンスターK”川田利明、アン・ジョー司令長官
坂田 亘、小路 晃

<第1ハッスル 6人タッグマッチ>
REY大原、スペル・ウイルス、ザ・デビル・ピエロ
越中詩郎、TAJIRI、KG


加えて竹内力も参戦。

俳優・竹内力の“双子の弟”RIKI、エイド緊急参戦決定!!(ハッスル オフィシャル ウェブサイト)

7月22日発売の『東京スポーツ』紙にて報道された俳優・竹内力さんのハッスル参戦報道に関して、なんと当の本人である竹内さんよりコメントが到着! これを受けて、ハッスルエンターテインメントでは、7・26『KYORAKU presents ハッスル・エイド2009』(両国国技館)に、竹内さんの“双子の弟”である歌手・RIKI(アールアイケーアイ リキ)さんの参戦を正式発表した。

どうやってどこに絡むかは不明。
カードもいまいちな感が。
桝席が少ししかない会場バージョンなのも盛り上がりに欠けそうな気がする。
ま、とりあえず行ってきます!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ハッスル トラックバック(0) コメント(0)

今日は666

 2009-07-25
666新木場に来てますよ。
久しぶりに来たら座席数が減ってる。
観戦記は明後日あたり。

明日はハッスル両国です。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

NHKで信州プロレス特集番組が放映&前田明日の新団体名はLINKS

 2009-07-24
26日日曜に全国で放送。BSで4日に放送された番組の地上波放送。しかし凄いなぁ。
カクトウログさんのこの記事の中で知りました。
棚橋弘至×杉浦貴のIWGP王座戦を放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】(カクトウログ)

ハイビジョンふるさと発「笑いと元気をリングから~社会人レスラーたちの熱い日々」(NHK番組表)

長野県内各地をまわり街なかでユニークなプロレスを繰り広げる「信州プロレス」。忙しい仕事のかたわら活動を続ける社会人レスラーたちそれぞれの思いと奮闘の日々を追う。

長野県内各地をまわり、町なかでユニークな興行を行っている「信州プロレス」。21人のメンバーは、20歳から43歳。サラリーマン、自営業、派遣社員など、仕事のかたわら時間を割いて活動を続けている。もともとプロレス好きの人たちだが、入団の理由にはそれぞれの思いがある。地域の人たちに笑いと元気を届ける社会人レスラーたちの奮闘の日々を追う。

【語り】八嶋 智人

これは見ないと。寝過ごさないようにしよう。そして忘れないようにしよう。俺の友人である前田明日さんの信州プロレスでの活躍が見れるかもしれない。

その信州プロレスを19日に退団した前田明日さん。新団体発足は以前書きましたが正式に団体名が決まったようです。旗揚げに参戦するドラゴンソルジャーLAWさんのブログより。

10.4(日)LINKS旗揚げ戦参戦します(DSLの(め)組の人2)

10.4(日)に信州プロレスアリーナで行われる、LINKS旗揚げ戦に参戦します。

大会名「SPIRITーR」 10月4日(日) 信州プロレスアリーナ 午後1時試合開始 入場無料

参加予定選手
前田明日 DSL THE OUKA マッチョマイケルズ 吉田充宏 643 あべけんじ 他交渉中

LINKSとは信州プロレスから前田明日選手がスピンオフしてできた、Uスタイルの団体だそうです。

「歴史は繰り返す」といいますが、本家同様1人での旗揚げだそうです。
それに我々は協力する形となります。

LINKS。いかにもな感じです。
信州プロレスはプロレスごっこを謳っているのですが、LINKSはシビアな試合を行っていくみたいです。
詳細は前田明日さんの発表待ち。因みに前田明日さんのブログは一月半更新がありません。
一年たとうが二年たとうがいつだって妥協しないぜ!
具体的に詰めてから発表するのかな?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :信州プロレス トラックバック(0) コメント(0)

橋本友彦選手の恐喝事件の裏に横峯良郎氏が?

 2009-07-23
渋谷区の飲食店から売上金約30万円を脅し取ったとして逮捕されたMAKEHEN代表の橋本友彦選手はすでに釈放された模様。

昨日の記事で触れた「週刊新潮」と「週刊文春」を購入。
「週刊新潮」の見出しは“「横峯良郎参議院議員」と「代々木警察署」無名レスラーが豚シャブ屋から30万円を恐喝。ちんけな事件は意外な展開を見せた”というもの。
被害にあった渋谷区の飲食店の店名が明かされており、店の従業員とオーナーの話が記事の中心となっている。記事の最後には横峯良郎氏の反論も。
「週刊文春」は“衝撃スクープ 小誌直撃に「逮捕されたらされた時のことだ」
さくらパパ 横峯良郎 に警視庁が重大関心 恐喝で“共犯者”6人が逮捕。石井 一 民主副代表が「この事件が決着するまで一切謹慎しておれ!」”と出ている。
ここでは他の逮捕者3人の実名が上がっている。その中の一人にMAKEHEN所属小坂井寛選手の名前も。
こちらの記事では被害店のオーナーは「今は警察と検察に協力してますから、事件については何もお話しできません」と証言無し。新潮と文春での発言有無の差は何なんだろう? もっとも従業員は取材を受けている。
記事の最後は横峯良郎氏へのインタビュー。
東スポの一面も横峯良郎氏。「週刊新潮」と「週刊文春」の記事での疑惑を受けてのインタビュー。文春のインタビューとほぼ同じ内容。東スポの方が細部に詳しい。

要は飲食店共同経営者双方のトラブルに介入したのが横峯良郎氏。その現場に向かった中の二人が橋本友彦、小坂井寛のプロレスラー2選手。横峯氏の言い分では一方の経営者に頼まれてアルバイトとして2選手を送り出したと言う。店側は突然、図体が大きい人間と刺青をしている人間がやってきて困惑したようだ。
実際に恐喝が行われていたかは今のところ不明。被害者は被害届けを取り下げようとしているとも。
何れにしてももっと賢い解決方法はなかったのでしょうか?
東スポのインタビューも身の潔白主張と言うより世間的心証を悪くするような内容。
橋本友彦、小坂井寛の2選手は潔白なら早急に会見でも開くべきでは? ほとぼりが冷めた後、なかったことにしてリングに上がるのだけは勘弁してほしいですな・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :MAKEHEN トラックバック(0) コメント(1)

橋本友彦の恐喝事件続報

 2009-07-23
4日に明らかになった、渋谷区の飲食店から売上金約30万円を脅し取ったとして逮捕されたMAKEHEN代表の橋本友彦。
日テレのニュースで報道された後、続報がまったく入らなかった。しかしここ何日間で新たな動きが。

30万円恐喝容疑…プロレスラーら6人逮捕(msn産経ニュース)

 東京都渋谷区内で飲食店を経営する男性社長から現金約30万円を脅し取ったとして、警視庁代々木署が恐喝の疑いで、共同経営者の飲食店関係者やプロレスラーら6人を逮捕していたことが21日、同署への取材でわかった。同署によると、飲食店関係者らは大筋で容疑を認めている。同署ではほかに関与した人物がいなかったかなど、詳しい経緯を調べている。

前回報じられた内容とあまり変わっていない。逮捕者が4人から6人に増えている。
しかし23日発売の週刊文春と週刊新潮に関連性のある記事が・・。

週刊文春 090730(文藝春秋)

衝撃スクープ
小誌直撃に「逮捕されたらされた時のことだ」
さくらパパ 横峯良郎 に警視庁が重大関心
恐喝で“共犯者”6人が逮捕。石井 一 民主副代表が「この事件が決着するまで一切謹慎しておれ!」

「横峯良郎参議院議員」と「代々木警察署」(最新号目次|週刊新潮|新潮社)

無名プロレスラーが豚シャブ屋から30万円を恐喝。ちんけな事件は意外な展開を見せた

人気実力共に兼ねそなえた横峯さくらの父で、民主党所属参議院議員である横峯良郎氏が関わってる事が書かれているようだ。
実際に記事を見てみないと何とも言えない。民主党圧勝の都議会選後に突然のこの報道っつうのもアレだと思うけど。新潮は前からやりあってるし。
もうひとつわかったことが被害を受けた店が渋谷区内の豚シャブ屋だということ。記事の中には具体的に店名も出ている。
色々と点と線が繋がってきたような・・。とりあえず両誌を買って読んでみます。
この件に関してはまた明日更新します。ここで書けない内容だったらmixiで更新します・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ニュース トラックバック(0) コメント(0)

前田明日が信州プロレスを退団!新団体「SPIRITーR」を旗揚げ!

 2009-07-18
個人的に長いお付き合いのある前田明日さん。その彼が本日をもって信州プロレスから脱退、新団体「SPIRITーR」を10月4日に旗揚げ。


前田明日旗揚げ戦
「SPIRITーR」

10月4日(日)
信州プロレスアリーナにて
午後1時試合開始

4試合前後

参加予定選手
前田明日
DSL
THE OUKA
マッチョマイケルズ
吉田充宏
643
あべけんじ
他交渉中


キック、スープレックス、サブミッションを駆使したU的な闘いを展開していくとのこと。
参戦予定選手には知り合いのマッチョ・マイケルズの名前も・・。
かなりの急展開だ。前に前田さんと会ったときに彼が言ってたのは「残された時間は少ない・・」。
もう歳だしな。やりたいことをやってみたかったんだろうなぁ。しきりに言われたのは「試合しようよ」と。

勿論この旗揚げ戦は見に行きます!っつうか俺への挑戦状へとも思える旗揚げだ。俺へリングへ上がれとの呼び水だとも思える。(自分勝手な俺の思い)
とりあえず明日から、明後日からタバコ止めます。明日から、来週の水曜辺りから酒も控えます。コンタクトをハード(酸素透過性)から2ウィーク(乱視用)に代えます。Yourfileも極力見ないようにしよう。
待ってろ!前田明日!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(5)

プロレス書籍史上最高の傑作『子殺し』

 2009-07-16
子殺し 猪木と新日本プロレスの10年戦争子殺し 猪木と新日本プロレスの10年戦争
(2009/07/17)
金沢 克彦

商品詳細を見る

「週刊ゴング」に長く携わった金沢克彦氏による著。
「週刊ゴング」の末路が書かれている導入部からKOされる。金沢氏がこの本を書くにあたって編集者から渡された「一瞬の夏」。個人的に一時嵌った沢木耕太郎。しかしそれを遥かに凌ぐ傑作だと思う。
大仁田が新日への参戦経由からこのストーリーが始まる。ここに出てくる関係者全てが魅力的に思えてしまう。長州、猪木、永島、そして竹内宏介。
そしてプロレスとビジネスを共に昇華させる金沢氏の力強さに圧倒されまくった。
金沢氏が大仁田参戦をヘルプした件からこの本が疾走する。大仁田をこんなに魅力的に書いた書物は読んだことが無い。自著や取り巻きのそれさえも・・。
ここから小川と橋本の試合の顛末を描いた第3章まで、この本から一切目を離すことが出来なかった。
その後には永田、石澤、藤田、ヒクソン(長州)について書かれている。前章に比べやや失速するが読み応えあり。
プロレスのフィールドに立っている者への視線は優しい。壊そうとする者へのそれは厳しい。間に立つ者への感情は皆無に等しい。
これを読んで良かったこと。緊張感が張り詰められている。いまのプロレスに無い緊張感が限りなく。
興奮して読んだばっかりなので上手くまとまんないけど、この本は今のプロレスへのアンチテーゼであるのではないかと。選手、関係者、マスコミ(本文にも出てくるが俺も存在しないモンだと思う)への。
なんとなく思ったけど、この本を読んで共感できる世代が好きなプロレスっつうのはもう見ることが出来ないんだろうな。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :プロレス書籍 トラックバック(1) コメント(0)

今日は紅白

 2009-07-15
紅白プロレス新木場に来てますよ。
女性客多くアウェイな感じ…

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

新木場・ 一膳飯屋 丸惣

 2009-07-10
流星仮面FIESTA観戦前に寄ったお店「一膳飯屋 丸惣」。
新木場駅に16時半頃到着。ビールでも飲みてぇなぁと思い飲み屋を探すも営業時間前。
で、やっていたのがこのお店。駅のガード下にあります。飲み屋というか食堂というか。
そんな時間にもかかわらずほぼ満席。近隣で働いてる人が仕事終わりに来てたような。
カウンターに腰を下ろすと飲み物のオーダーを聞かれる。勿論ビール。
料理は冷蔵ショーケースやテープルの上にラップがかかって並んでいる。お盆に食べたいものを乗せ伝票につけてもらう。料理はラップを外したり温めたりして運んでくれます。食事の人はご飯と味噌汁をオーダーすれば定食に。
中途半端な時間だったのでつまみ程度にオーダー。
HI3A0233001
HI3A0233001 posted by (C)マシンガン

料理の値段は安い。お腹が空いていたら沢山選んじゃいそう。アルコールは普通な料金。チューハイは濃い目。素晴らしい。
残念ながら日曜は休み。閉店時間も早そう。平日や土曜の観戦前にしか行けないかな。

丸惣 [ その他 ] - Yahoo!グルメ




人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :飲食店 トラックバック(0) コメント(0)

「THE CITY BUFFET(ザ シティ ビュッフェ)」ラクーア店に行ってきた!

 2009-07-08
東京ドームシティ・ラクーアに食べ放題のビュッフェレストラン「THE CITY BUFFET(ザ シティ ビュッフェ)」がオープン。早速行ってきた。
ラクーア1階の「HUB」と「ババ・ガンプ・シュリンプ 東京」の間にあります。小錦のお店「あんばらんす」があった場所。
NEO観戦後の15時頃訪問。3組ほど並んでましたがすぐに入店。
まずはビュッフェの説明。70分で食べ放題、飲み物は別。ビール(¥600)をオーダーし乾杯。
店の中ほどにサラダバーとデザートコーナーが向かい合わせに設置。壁際に和洋中の料理が揃ったカウンターがあります。カウンターの奥はオープンキッチンになっていて料理がなくなるとすぐ補充される。
サラダバーの野菜は変わった種類が多く、ドレッシングも食べたことのないものが多かった。

きゅうりドレッシング。さっぱりして美味しい。
HI3A0242
HI3A0242 posted by (C)マシンガン

俺が選んだのは豆乳ドレッシング。苦手なマヨネーズっぽかった・・。
HI3A0243
HI3A0243 posted by (C)マシンガン

野菜もそこそこメインの料理へ。和洋中が何種類も揃っていて目移りしてしまう。
まずはパスタにパエリア、スペイン風オムレツ、ローストポーク、ポテト、豆のなにか?とか。炭水化物取りすぎ・・。
HI3A0244
HI3A0244 posted by (C)マシンガン

次に上海焼きそば、ショートパスタ、麻婆豆腐、酢豚とか。炭水化物多すぎ・・。
HI3A0245
HI3A0245 posted by (C)マシンガン

さらにカレーとうどん。炭水化物・・。
HI3A0246001
HI3A0246001 posted by (C)マシンガン

デザートはアイスとチョコレートフォンデュがメイン。トッピングの種類が多くオリジナルパフェが作れます。さすがにちょっとしか食えんかった。

70分があっという間。色んな料理が食べれたので大満足でしたよ。時間によって料理も変わったりするようなので、いつ行っても新鮮かも。特に大食漢の方は一度行かれてみてはいかが。

「THE CITY BUFFET(ザ シティ ビュッフェ)」

〒112-0003 東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア1F
03-5805-0311
【ランチ】
 11:00~17:00
【ディナー】
 17:00~23:00 (最終入店21:30)
■平日ランチ 大人1,677円 小学生1,047円 小学生未満627円 2歳以下無料
※ドリンクバー別途210円、制限時間70分
■土日祝ランチ 大人1,887円 小学生1,047円 小学生未満627円 2歳以下無料
※ドリンクバー別途210円、制限時間70分
■ディナー 大人2,622円 小学生1,257円 小学生未満627円 2歳以下無料
※ドリンクバー別途210円、制限時間90分

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

「THE CITY BUFFET(ザ シティ ビュッフェ)」ラクーア店に行ってきた! の続きを読む

カテゴリ :飲食店 トラックバック(0) コメント(0)

7/5 NEO女子プロレス観戦記

 2009-07-07
NEO女子プロレス『SUMMER STAMPEDE 09』
7月5日(日)後楽園ホール 観衆748人

北側客席が潰されていてスクリーンが設置。客数はなんとなく格好ついた位な入り。
試合結果は社長のブログより。
試合結果(NEO女子プロレス社長のブログ)

1.3WAYマッチ10分一本勝負
○植松寿絵(7分5秒、ソラリーナ)中川ともか×
※もう一人は紫雷イオ
MAKEHEN代表のアレがあったが紫雷イオは出場。イオは見る度にスリムになってるような気がする。
ヒール転向後の中川ともかは初めて。やはり似合わない。

2.トーナメント一回戦15分一本勝負
○栗原あゆみ&華名(12分22秒、エビ固め)井上京子&松本浩代×
※ライガーボムを切り返す
華名は蹴り、関節、グラウンド技多用。以前見たときと大分違う。顔つきも精悍さが増し迫力がある。
井上と松本の力技に全くひるまない栗原。
栗原、華名組はまた見たいなぁ。
7.5 002
7.5 002 posted by (C)マシンガン

3. トーナメント一回戦15分一本勝負
○風香&田村欣子(11分22秒、体固め)牧場みのり&勇気彩×
※ドールF
一枚落ちると思った牧場はそれを感じさせない戦いぶり。堂々としている。

4. トーナメント一回戦15分一本勝負
○タニー・マウス&宮崎有妃(9分50秒、体固め)木村響子&江本敦子×
※ダブルアームT
序盤から場外戦をしかけるアマンドラ。リングでの戦いへ移るとマシンガンズが反撃。
中川の介入もあったがマシンガンズがあっさり勝ち。

5. トーナメント一回戦15分一本勝負
○さくらえみ&高橋奈苗(14分5秒、エビ固め)Ray&夏樹☆たいよう×
※モモ☆ラッチを切り返す
SUN以来に見る奈苗。結構スリムになったような。
Rayの飛び技は相変わらず素晴らしい。
引き分け濃厚な展開からさくらが丸め込んで勝利。

6.トーナメント準決勝時間無制限一本勝負
○田村欣子&風香(7分9秒、体固め)栗原あゆみ&華名×
※エルボーバット
栗原、華名組は第一試合と違い良いとこなし。試合もあっさり終わる。

7.トーナメント準決勝時間無制限一本勝負
○さくらえみ&高橋奈苗(0分45秒、ラ・マヒストラル)宮崎有妃&タニー・マウス×
コスチュームを変えてさくらと奈苗登場。腰を押さえてやる気なさげなさくら。
しかし試合早々の混乱の隙にタニーを丸め込んで勝利。場内盛り上がる。

8.10分一本勝負
○三田英津子(7分16秒、片エビ固め)真琴×
※元祖デスバレー・ボム
真琴は以前の弱々しさが薄れている。デスバレーこそ返せなかったものの健闘。
試合後11月の後楽園で引退することを発表する三田。勿体無いような気もする。

9.トーナメント決勝戦時間無制限一本勝負
○高橋奈苗&さくらえみ(16分25秒、片エビ固め)風香&田村欣子×
※ナナラッカ。奈苗&さくら組が優勝。
さくらと奈苗はまたまたコスを変えて登場。そういえば休憩後浅野レフェリーも変えていた。
どちらかというと奈苗、さくらに声援が多い。
今まで目立たなかった風香が蹴りに関節に見せ場を作る。
田村が続くもコンビネーションの良い奈苗、さくらの波状攻撃を受け敗退。
優勝で得た権利を行使し田村とのシングルを決める奈苗。さくらはその奈苗との対戦をアピール。
7.5 009
7.5 009 posted by (C)マシンガン

トーナメントの性質上短期決戦が多かったためサクサク進行。テンポ良く飽きずに見れた。タッグの組み合わせが絶妙でそれも良かった。女子の興行で満足できたのはいつ以来だろう?

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :NEO トラックバック(0) コメント(0)

7/4 流星仮面FIESTA観戦記

 2009-07-06
流星仮面FIESTA~マスクド・スーパースター降臨!~
7月4日(土)東京・新木場1stRING 観衆:350人(超満員札止め)

客入りは苦戦すると勝手に思っていたがほぼ満員。設置されたパイプ椅子席も多かった。
客層はマスクド・スーパースター目当て、覆面MANIA、女子プロの各ファンがバランスよく来ていたような。
結果はスポナビより。

マスクド・スーパースター16年ぶり降臨! 流星殺法にファン大熱狂(スポーツナビ)
風香、栗原あゆみが華麗なる覆面ファイト!=流星仮面FIESTA(スポーツナビ)

まずは出場全選手入場式。マスクド・スーパースターのでかさが一際目立つ。スーパースターが挨拶。
7.4 001
7.4 001 posted by (C)マシンガン

第1試合 ~覆面MANIAプレゼンツ バトル1~タッグマッチ 15分1本勝負
○怨霊、菊タロー
(14分39秒 怨霊クラッチ)
藤田峰雄、●にゃんこキッド With バンクーバー・キャット
藤田峰雄もマスクで登場。セコンドにスタイルの良いバンクーバー・キャット。
セコンドのバンクーバー・キャットをリング中央へ連れて行き押し倒す菊タロー。その気持ちは痛いほどわかる。
7.4 008
7.4 008 posted by (C)マシンガン
7.4 009
7.4 009 posted by (C)マシンガン

第2試合 ~女子プロレス 仮面女神見参~タッグマッチ 15分1本勝負
△FUKAエンジェル、FUKAキッド
(15分時間切れ ドロー)
闘獣牙Leon、△A☆YU☆MI
FUKAエンジェルはもちろん風香。FUKAキッドは米山香織?
A☆YU☆MIは長期欠場後(中の人)初めて観戦。動きが非常に良い。技のバリエーションも増えている。そのせいかFUKAエンジェルが霞んで見えてしまった。
7.4 019
7.4 019 posted by (C)マシンガン
7.4 027
7.4 027 posted by (C)マシンガン

第3試合 ~覆面MANIAプレゼンツ バトル2~タッグマッチ 30分1本勝負
○はやて、こまち
(11分24秒 連結式ラ・マヒストラル)
ウルトラトゥンバ・デ・ムエルテ1号、●2号
展開の早い試合。ムエルテはがっしりした体系のわりに動ける。
7.4 033
7.4 033 posted by (C)マシンガン
ここで休憩。休憩後に特別ゲストが登場。アントキの猪木だった・・。

第4試合 ~流星仮面FIESTAクライマックス~タッグマッチ 60分1本勝負
○マスクド・スーパースター、スーパー・ストロング・マシン
(12分01秒 フライング・スリーパー→体固め)
タイガーマスク、●ミステル・カカオ
タイガーは入場時トップロープ上でこける。場内からは「エーッ?」の声がちらほら。カカオはコブラみたいに白いテーラードのジャケットを羽織って入場。
スーパースターは当時のテーマ曲で登場すると大歓声が。この瞬間鳥肌立った。
レフェリーはこの試合だけ田山正雄。
スーパースターの動きが良い。全盛時となんら変わらない。決める技には重みがある。エルボーひとつとっても迫力がある。
河津落としやスインギングネックブリーカーを決めるスーパースター。単なる繋ぎ技では無い破壊力。
最後のフライングネックブリーカードロップは説得力十分。
7.4 041
7.4 041 posted by (C)マシンガン
7.4 046
7.4 046 posted by (C)マシンガン

とにかくスーパースターのコンディションの良さに敬服。61歳を感じさせない動きと技のキレ。今の新日
メインに上がっても遜色ないとまで思った。単なるエキジビションに毛が生えた程度の試合に終わらせないところが凄い。
やっぱり大きいっていうのは最大の武器だよなぁ。久しぶりに迫力ある試合を見れましたよ!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :覆面MANIA トラックバック(0) コメント(0)

NEO観戦~食べ放題

 2009-07-06
NEO後楽園大会を観戦。興行ラッシュだったため苦戦すると思いきや結構な入り。
第1試合からメインまですべてが好試合。煽りの出来も良かった。最後まで飽きずに観戦。
観戦記は明日辺り。

観戦後はラクーアへ。水曜にオープンしたばかりのビュッフェレストラン「THE CITY BUFFET(ザ シティ ビュッフェ)」に。
要は食べ放題である。ランチ扱いで大人1,887円、制限時間は70分。ドリンクは別。
店の作りは明るくゆったり目。全席禁煙。
和洋中が揃っていて目移りしてしまうメニューの多さ。サラダバーは珍しい野菜も。デザートはアイス主体で弱め。
肝心のお味は・・。食べ放題に美味しさを求めるのはまぁアレだ。
レスラーな方たちにお薦めの店。今の選手はそんなに食わないか。
こちらの詳細レポもそのうち。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

ディファ~新木場

 2009-07-04
お別れ会に行くも凄まじい行列。
新豊洲駅から伸び続ける果てしない列にあきらめました。
行列を後に新木場へ移動。流星仮面フェスタへ。
結構な入りです。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

三沢光晴選手のお別れ会に徹夜組も

 2009-07-04
三沢さん、お別れ会に前日から徹夜組が列(スポーツ報知)

 試合中の事故で6月13日に急逝したプロレスラー三沢光晴さん(享年46歳)のお別れ会「DEPARTURE」が4日、ディファ有明で行われるが、前日の3日に早くも徹夜組のファンが出始めた。一番乗りは西東京市から来た男性会社員で、16時半ごろから並び始めた。当日の一般受付は午後2時~6時までとなっており、約5000人のファンの来場が見込まれている。参列者が多い場合には、同8時ごろまで会場の外に献花台を設置する予定。

今現在(10:30)、200人ほど並んでる模様。
新木場での「流星仮面FIESTA」の前に行きたいのだけど、現場は混乱しそうな感じがする。
個人的予測だと3、4万人は来場すると思う。状況を見て会場に行くか決めます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :プロレスリング・ノア トラックバック(0) コメント(0)

プロレスラー・橋本友彦が恐喝で逮捕

 2009-07-04
MAKEHENの代表で現役プロレスラーでもある橋本友彦が恐喝で逮捕。

 先月、東京・渋谷区の飲食店に長時間居座り、売上金約30万円を脅し取ったとして、プロレス団体の代表でプロレスラー・橋本友彦容疑者(31)ら4人が警視庁に逮捕されていたことがわかった。調べに対し、橋本容疑者らは容疑を認めているということで、警視庁はほかにも指示役の男がいるとみて調べている。


これだけじゃ正直良くわからない。
プロレスだけで食べていける選手ではないと思っていますが、一体何の仕事してたんだろ?その仕事関係と今回の事件は繋がりあるのか?
一年前はとある飲食店でバイトしているという話だったんだけどそっちは辞めたのか?
詳しい情報を待ちます・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :MAKEHEN トラックバック(0) コメント(0)

明日は流星仮面FIESTA、日曜はNEO

 2009-07-03
久しぶりに二日連続観戦。
明日は流星仮面FIESTA。新木場に行くのはほぼ1年ぶり。

「流星仮面FIESTA」プレミアシート記念品&全対戦カード決定! (覆面MANIAブログ)

覆面MANIAプレゼンツ
「流星仮面FIESTA」
~マスクド・スーパースター降臨!~

2009年7月4日(土)新木場1stRING
17:30開場/18:00開始
<第1試合>
~覆面MANIAプレゼンツ バトル1~
   タッグマッチ 15分1本勝負
怨霊       vs    藤田峰雄
菊タロー          にゃんこキッド
              With バンクーバー・キャット

<第2試合>
~女子プロレス 仮面女神見参~
  タッグマッチ 15分1本勝負
FUKAエンジェル  vs    闘獣牙Leon
FUKAキッド         A☆YU☆MI

<第3試合>
~覆面MANIAプレゼンツ バトル2~
タッグマッチ 30分1本勝負
はやて       vs    ウルトラトゥンバ・デ・
こまち            ムエルテ1号&2号

     ~15分間休憩~

<第4試合>
~流星仮面クライマックス~
   タッグマッチ 60分1本勝負
マスクド・スーパースター    vs  タイガーマスク
スーパー・ストロング・マシン     ミステル・カカオ


行くつもりはなかったけど酔った勢いで知り合いにチケ予約していたらしい。記憶に無い(笑)。
FUKAキッドとA☆YU☆MIも見れるからよしとしよう・・。
早く終わりそうだから新木場の飲食店新規開拓できるかもしれん。

日曜はNEO後楽園大会。これまた久しぶりの女子プロレス。

NEO恒例、夏の祭典!! 後楽園ホール大会情報(NEO女子プロレス社長のブログ)

『ミッドサマー・タッグトーナメント8』

★7月5日(日)後楽園ホール(12:00)

1.3WAYマッチ10分一本勝負
 植松寿絵vs中川ともかvs紫雷イオ
2.『トーナメント一回戦』15分一本勝負
 井上京子&松本浩代vs華名&栗原あゆみ
3.『トーナメント一回戦』15分一本勝負
 田村欣子&風香vs勇気彩&牧場みのり
4.『トーナメント一回戦』15分一本勝負
 タニー・マウス&宮崎有妃vs木村響子&江本敦子
5.『トーナメント一回戦』15分一本勝負
 高橋奈苗&さくらえみvs夏樹☆たいよう&Ray
6.『トーナメント準決勝』時間無制限一本勝負
7.『トーナメント準決勝』時間無制限一本勝負
※準決勝の組み合わせ、試合順は1回戦終了後に抽選。
また一回戦が時間切れ引き分けの場合、両チーム失格。
8.10分一本勝負
 三田英津子vs真琴
9.『トーナメント決勝戦』時間無制限一本勝負


タッグトーナメントに出場するはずだった野崎渚はプロレスラーに多い眼窩底骨折で欠場。残念・・。
カード的には面白そうなので期待大。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(0)

門馬秀貴が和術慧舟會から独立

 2009-07-01
総合格闘家でプロレスのリングに上がったことのある門馬秀貴選手が10年間所属していた和術慧舟會から独立。
携帯サイト『プロレス・格闘技DX』での門馬選手の日記(6/30)で知りました。
総合のことは詳しくないので事情等は全く持ってわかりません。
日記のバックナンバーを見ると、6月より毎週土曜日ミッドブレス初台でレッスンもスタートしたとのこと。

本日から新たなブログもスタートしています。
門馬秀貴の“気まぐれ”日記

プロレスのリングにはもう上がらないのかなぁ? レスラーの門馬選手、結構好きなんだけど。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ニュース トラックバック(0) コメント(1)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。