Top Page > 2010年03月

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

久しぶりに「うどん・おでん久丸」に行ってきた

 2010-03-24
夜に行くのは1年振りくらい。美味い肴で酒を飲みたかったので行ってみた。
開店と同時に店に入る。しばらくすると満席。
SN3J02110002
SN3J02110002 posted by (C)マシンガン
酒飲みにとって嬉しいお通し。

SN3J02120001
SN3J02120001 posted by (C)マシンガン

SN3J02130003
SN3J02130003 posted by (C)マシンガン
まずは適当に刺身を出してもらう。対馬産のマグロ、炙り〆鯖、ミンク鯨のたたき。どれも美味しいけど特に美味しかったのが炙り〆鯖。脂ののりが程よい感じ。

SN3J02140001
SN3J02140001 posted by (C)マシンガン
カウンター内が忙しくなったので、おでんをツマミにひたすら飲む。

SN3J0216
SN3J0216 posted by (C)マシンガン
豊後産、関鯖の干物。身の中に旨みが凝縮されている。美味い!

SN3J0217
SN3J0217 posted by (C)マシンガン
野菜も食べなきゃということで春野菜の天ぷら。こごみ、山うど、ふきのとう、たらのめ、行者にんにく。自宅では中々食べない種の野菜。どれもさっぱりして美味しい。

SN3J02180001
SN3J02180001 posted by (C)マシンガン
結婚祝いで魔王を頂いてしまった・・。飲むの初めてだ。

SN3J0220
SN3J0220 posted by (C)マシンガン
〆の炭水化物を無理矢理オーダー。

SN3J0221
SN3J0221 posted by (C)マシンガン
久丸特製ソース焼きそば。油替わりに自家製マヨを使っていた。優しいお味です。

比較的空いている土曜に行ったけど終始混雑。予約して行ったほうがいいかもねぇ。
何を食べても美味い。これホント。美味しい料理だと酒も旨く飲めますよ!
今回も大変満足いたしました。最来週あたりにまた行く予定。

うどん・おでん久丸 中野坂上本店
■ 昼の部:AM11:30~PM2:00
■ 夜の部:PM6:00~PM11:00
*日・祝定休
〒164-0011 東京都中野区中央1-38-1 アクロスシティー103
TEL/FAX:03-3365-4344

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

久しぶりに「うどん・おでん久丸」に行ってきた の続きを読む

スポンサーサイト
カテゴリ :プロレス関連のお店 トラックバック(0) コメント(0)

ドラゴンゲート両国速報7

 2010-03-22
7. オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合:
(王者)土井成樹 vs (挑戦者)YAMATO
最終的な入りは7割り。前日と比べてどうなんだろ?
タイトルマッチ宣言の後に国家斉唱。
序盤はグラウンドでの展開。YAMATOが足を攻める。 土井は腕を攻める。
中盤は土井ペース。YAMATOの反撃は単発。
終盤技の失敗が多く集中力をそがれる。
30分経過。執拗なスリーパーを仕掛けるYAMATO。
ラストはYAMATOがピン。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

ドラゴンゲート両国速報6

 2010-03-22
6. オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合:
CIMA、Gamma(王者組) vs 鷹木信悟、サイバー・コング(挑戦者組)
パワーに押されるCIMA組、しかしサイバーの髪の毛を切ってからはペースを握る。
終盤は一進一退の攻防。鷹木組は力技で追い込むも攻めきれない。
二十分を超える熱闘。
ラストは鷹木がCIMAからピン。
場内かなりわいてます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

ドラゴンゲート両国速報5

 2010-03-22
5. オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合:
曙、望月成晃、ドン・フジイ(王者組) vs アブドーラ・ザ・ブッチャー、NOSAWA論外、MAZADA(挑戦者組)
ブッチャー入場。誰よりも絵になる。無事にリングイン。
このメンバーだとそれぞれの動きがよくわかる。
愚連隊を蹴散らしブッチャーを呼び込む曙。ブッチャーがリングに入る。ブッチャーに襲いかかる望月とフジイ。地獄突き連打でピンチを脱する。
フォークで望月を血だるまに。
野沢のフォークがブッチャーに誤爆。曙がブッチャーにエルボーも正田がカット。
最後は望月がキック連打からブッチャーにフォール勝ち。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

ドラゴンゲート両国速報4

 2010-03-22
4. インターナショナル・ドリームタッグマッチ:
吉野正人、B×Bハルク vs ドラゴン・キッド、フベントゥ・ゲレーラ
一進一退の攻防。手数の多いキッド組。ただし試合を決めるまでには至らず。
ラストは吉野がゲレーラからタップを奪う。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

ドラゴンゲート両国速報3

 2010-03-22
3. オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合 3WAYマッチ
(王者)スペル・シーサー vs (挑戦者)堀口元気 vs (挑戦者)澤宗紀(バトラーツ)
澤が試合を作る。堀口がまず退場。
澤が追い込むもシーサーの勝ち。
サクサク進行してるのは素晴らしい。今のところあまり盛り上がってはいない。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

ドラゴンゲート両国速報2

 2010-03-22
2. 2vs4 ハンディキャップマッチ:横須賀享、K-ness. vs 神田裕之、新井健一郎、菅原拓也、Kzy
やはり四人組に有利に働く。
レフェリーを上手く使い享が反撃。しかし続かない。
ラストはがっちゃんがブレーンバスターから十三不搭で享から勝利。試合後のマイクはなし。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

ドラゴンゲート両国速報1

 2010-03-22
1. 谷嵜なおき、PAC、橋誠(フリー) vs KAGETORA、戸澤陽、マーク・ハスキンス
橋がペースを握る。動きはモッサリだが頑張ってる。
最後は谷嵜がハスキンスにスターダスト。たぶん。しかし見えねぇ…

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

ドラゴンゲート両国速報0

 2010-03-22
向正面にスクリーンと入場ゲート。向正面の客席は潰されています。
アリーナはマス席を半分潰した形式。
現時点で客入りは6割。

アンソニー・W・森&琴香 vs “ハリウッド"ストーカー市川&超神龍
客席ざわつく中の0試合、アンソニーが市川からピン。多分。
っつうかリング遠いし、スクリーン見えねぇし、よくわかんねぇよww

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

本日はドラゴンゲート両国大会を観戦、速報します

 2010-03-22
本日はドラゴンゲート両国国技館大会を観戦する予定。簡単に速報します。
毎度の事ながらてきとーな速報です。詳しいそれは期待しないでね。

対戦カード情報(ドラゴンゲート公式サイト)

3月22日(月=祝)東京・両国国技館 “COMPIRATION GATE 2010"

1. 谷嵜なおき、PAC、橋誠(フリー) vs KAGETORA、戸澤陽、マーク・ハスキンス

2. 2vs4 ハンディキャップマッチ:横須賀享、K-ness. vs 神田裕之、新井健一郎、菅原拓也、Kzy

3. オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合 3WAYマッチ
(王者)スペル・シーサー vs (挑戦者)堀口元気 vs (挑戦者)澤宗紀(バトラーツ)

4. インターナショナル・ドリームタッグマッチ:
吉野正人、B×Bハルク vs ドラゴン・キッド、フベントゥ・ゲレーラ

5. オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合:
曙、望月成晃、ドン・フジイ(王者組) vs アブドーラ・ザ・ブッチャー、NOSAWA論外、MAZADA(挑戦者組)

6. オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合:
CIMA、Gamma(王者組) vs 鷹木信悟、サイバー・コング(挑戦者組)

7. オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合:
(王者)土井成樹 vs (挑戦者)YAMATO

※上記のほか、第0試合として アンソニー・W・森&琴香 vs “ハリウッド"ストーカー市川&超神龍 のタッグマッチを行います。


開場15:30開始は17:00。
今回優待券で行く予定。優待券の引き換えは13:30より。会場に向かうのがギリギリになってしまうので、長蛇の列だったら挫折してちゃんこ食いに行っちゃうかも・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DRAGON GATE トラックバック(0) コメント(0)

「中邑真輔の一見さんお断り」を読んでみた

 2010-03-20
中邑真輔選手著の「中邑真輔の一見さんお断り」を読んでみた。
個人的に大好きな選手。何が好きかって雰囲気、佇まいが格好良いから。入場してくるときの視線、コーナーでリングを見つめる表情。ゾクゾクっとしてしまう。そういった感覚の選手は稀である。


中邑真輔初の単行本『一見さんお断り』絶賛発売中!!(カミプロドットコム)

昨年、唐突にアントニオ猪木への挑戦をリング上でブチ上げて物議をかもすなど、その行動と発言が刺激的な男・中邑真輔。そんな現IWGPヘビー級チャンピオンが初の単行本をリリースする。“プロレス界で最も難解な男”がつぶやく10万字!! その名も『中邑真輔の一見さんお断り』。3月17日より全国書店で絶賛発売中!!


中邑真輔選手が書いたというより語った感じの本。
プロレスラーを志してから、現在に至るまでのプロレスに対する思い、考え方が存分に語られている。
特に印象に残ったのは今までで出会った選手のことについて書かれている部分。猪木、武藤、三沢、蝶野、柴田、棚橋についてとか。
われわれファンが知らなかったであろう体験も数多くしていて、その辺りのエピソードも興味深く読める。
中邑真輔のプロレスへ対する考え方に筋が通っているのは十分理解できる。が、その思考が単純でないので理解しがたい部分もかなりあった。
この本を読めば中邑真輔のことをちょっとは理解できると思ったけど、ますます難解な存在になってしまった・・。
内容を説明し難い本なので、購入して読まれることをお薦めします。

中邑真輔の一見さんお断り (kamipro books)中邑真輔の一見さんお断り (kamipro books)
(2010/03/17)
中邑 真輔

商品詳細を見る

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :プロレス書籍 トラックバック(0) コメント(0)

アントニオ猪木主演映画『ACACIA』の主題歌を持田香織が・・・

 2010-03-18
6月に公開予定のアントニオ猪木が主演する映画『ACACIA』。その主題歌を持田香織が歌うことに。

持田香織、アントニオ猪木主演『ACACIA』の主題歌を担当!(シネマトゥデイ)

 楽曲名は映画のタイトルと同じ「アカシア」。本作の監督である辻仁成が作詞作曲したナンバーで、エンディング曲として使用される。息子を失った元覆面プロレスラーと、親の愛情を知らない少年。孤独な二人が出会い、共に過ごしたひと夏の希望ときずなを描く感動ストーリーに、持田の透き通った歌声が優しい余韻を残す。

TV出演時に劣化した歌声を披露している持田香織。映画の主題歌なんて重要な仕事任せて大丈夫なのか?
映画自体は期待できそう。
『ACACIA』オフィシャルブログ

と、適当に更新しましたが明後日あたりからちゃんとする予定・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :映画 トラックバック(0) コメント(0)

藤原喜明著「覚悟ー人生60年、覚悟が生死をわけた!ー」を読んでみた

 2010-03-13
藤原喜明選手の著「覚悟ー人生60年、覚悟が生死をわけた!ー」を読んでみました。
前作の復刻 幻の藤原ノート――「ゴッチ教室」の神髄は実用的なプロレス技解説書。今作は自伝。
時折斎藤文彦氏による文章が入る。「KAMISAMA 藤原喜明、ゴッチに会いにいく」というDVDが付属されている。
あとがきに書かれている「プロレスラーとしての覚悟、ガン患者としての覚悟、還暦を迎えたひとりの人間としての覚悟」が濃密に語られている。
少年時代から今に至るまでが書かれているが、特に思い入れが強く記されているのはゴッチ、猪木、佐山のエピソード、そして自らが患ったガンのこと。
一人称で私小説的に書かれているので、冒頭からのめりこんでしまう。プロレスという職業に対する考え、行動を読むとその迫力に圧倒される。プロという言葉を改めて考えさせられた。
重苦しい口調で書かれてるわけではないが、読後ずっしりとした重たい感覚がのしかかる。
付属DVDの主役はゴッチ。自己鍛錬をもくもくとこなすカール・ゴッチの姿も必見。

覚悟ー人生60年、覚悟が生死をわけた!ー[DVD付]覚悟ー人生60年、覚悟が生死をわけた!ー[DVD付]
(2010/03/05)
藤原 喜明

商品詳細を見る

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

藤原喜明著「覚悟ー人生60年、覚悟が生死をわけた!ー」を読んでみた の続きを読む

カテゴリ :プロレス書籍 トラックバック(0) コメント(0)

朝青龍がプロレス団体を旗揚げ!しかも3.21新宿フェイスで旗揚げ興行

 2010-03-11
ツイッターで知りました。

朝青龍、プロレス新団体3・21旗揚げ(デイリースポーツオンライン)

 元横綱朝青龍(29)がプロデュースするプロレス新団体「MAP(モンゴル・アサショーリュー・プロレス)」が発足することが10日、分かった。は3月21日に東京・新宿FACEで開催。詳細は11日に都内で発表される。朝青龍は、引退の原因となった“泥酔暴行事件”で存在がクローズアップされた個人マネジャー・一宮章弘氏(31)を通して新団体に協力していく。この日は一宮氏とともに中国経由で母国モンゴルに向かったが、今後は現地の選手発掘などでも手腕を振るいそうだ。


朝青龍は当面プロデューサーとして活動。近い将来選手としても見れそう。
しかし21日なんて急すぎる。とりあえず観戦する方向で。詳細は夜にでも・・。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ニュース トラックバック(0) コメント(0)

後楽園ホールの入場者数が減少、昨年度を下回る

 2010-03-05
2009年度の東京ドームシティ来場者数、利用者数が発表されました。

2009年度東京ドームシティ来場者数及び東京ドームシティ主要施設の利用者数について【調査期間:2009年2月1日~2010年1月31日】(東京ドームシティ公式サイト・イベント&施設情報)
 ※PDF

2009年度における後楽園ホールの利用者数は378千人。前年度が407千人。28千から29千人減少。
興行やイベントの数自体も減ってるのかもしれませんけど。まぁガラガラなプロレス興行とかあるからなぁ・・。東京ドームシティ全体も減少しています。
JCBホールが後楽園ホールを上回っているのが意外だった。開催数では後楽園ホールの方が上だと思うんですけど。一回あたりの入場者数が安定してるのでしょうか。
詳しくはリンク先でご確認を。


人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :後楽園ホール トラックバック(0) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。