«IGF速報9 | 俺は今週、何を観戦するべきか!»

Top Page > スポンサー広告 > 2/16 IGF有明大会観戦記 Top Page > IGF > 2/16 IGF有明大会観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2/16 IGF有明大会観戦記

 2008-02-18
IGFプロレスリング「GENOME3~猪木Memorial65~」
2月16日(土) 東京・有明コロシアム 開場16:00 開始18:00
観衆6139人

16時半に会場に着きロビーに入る。まだ入ることの出来ない場内からアレクのテーマ曲が聞こえる。
17時15分ころに場内への扉が開かれる。
北側に入場ゲートとスクリーン設置。ステージ平行に北側客席は潰されている。WWEのときより潰されていた。
南側客席にもスクリーン。 南側客席には音響やマスコミ等の関係者席も設置されていた。
観客数の発表は6139人だが実際はその七掛けくらい。

第1試合
○大久保一樹 vs 浜中和宏 ●
(5分21秒 逆片エビ固め)
選手紹介の時は好カードだと感じが、思ったほどスイングしない。
打撃、関節共に大久保がリード。
浜中は投げ技で沸かすが続かずあっさり負け。
浜中は負けすぎ。

第2試合
○小原道由 vs 澤田敦士●
(4分48秒 TKO)
小原の頭突き攻撃で喧嘩マッチになりそうな雰囲気になるも持続せず。
腕ひしぎをかけられた小原が澤田を持ち上げ落としたところでゴング・・。
場内からは「えーっ?」の声。

第3試合
●タカ・クノウ vs エリック・パーソン○
(7分23秒 エビ固め)
総合的な選手による総合風な試合。しかしパーソンがドラスクを決めるなど色々とトリッキーな動きも見せる。
が、最後はタカ・クノウに決められた三角を強引に押さえ込み3カウント。
場内からは「えーっ?」の声。

第4試合
●安田忠夫 vs ダニー・イグアス○
(1分20秒 TKO)
安田は開始早々ラッシュをかけるも膝蹴り一発でKO負け。
とりあえず笑うしかない。

ここで猪木がリングへ。
コント&歌謡ショー。
猪木がTRIPLE-Pのバックでノリノリで踊る姿が一番面白かった。

第5試合
●アレクサンダー大塚 vs トムコ○
(3分34秒 アームロック)
サイモン猪木がリングへ。他団体の外国人選手でIGFに上がりたい選手がいるという。
サイモンが呼び込んだのはトムコ。俺は驚いたが場内の反応は薄い。

第6試合
○ブッカーT vs TAJIRI●
(12分21秒 片エビ固め)
ブッカーTの入場に沸く。そんなに見たかったんか?(笑)
この日初めてのプロレスの試合。
TAJIRIが終始リード。
ここでやっと試合自体も盛り上がった。

第7試合
○人喰い義生 vs モンターニャ・シウバ●
(3分21秒 フロントスリーパー)
試合前の煽り映像で解説席にいる田村潔を挑発する人喰い義生。
まぁ挑発して初めて田村がいることに気付いたけど。
力のシウバに動きで活路を見出す人喰い義生。
最後はフロントスリーパーを決める。
この試合もあっさりめ。

第8試合
小川直也 vs ジョシュ・バーネット
●→×小川(4分48秒 腕ひしぎ十字固め→無効試合)○→×ジョシュ
リング場での動きは全てにおいてジョシュの方が上である。
小川はどうやって反撃していくのか?と思ってた矢先に腕ひしぎでゴングが鳴る。
呆気なかったが、この結果に納得。こういう終わり方もアリだなぁと思っていた矢先、小川がマイクでロープにかかっていたと主張。
猪木が出てきて「おまえ、まいったしてねぇのか?」まいったしたとかしていないとかの問題ではないと思うのだが。
小川は「してないです!」ロープブレイクを主張してたんでしょ(笑)。
和田良覚レフェリーが誤審を認め猪木に確認をする。すると猪木は「見てねぇからわかんねぇよ!」
コントが終り再試合へ。

再試合
○小川(5分13秒 片エビ固め)●ジョシュ
ジョシュ優勢もフロントスリーパーをSTOでかわした小川がもう一発STOを決めフォール勝ち。

試合後出場全選手がリングに上がる。
猪木が挨拶。その猪木に花束を渡そうとした田村に突っかかる小川。
場内にはこの日初めての緊張感が走る。
田村は小川を無視しジョシュと言葉を交わし退場。

不思議な興行だった。総合とも異種格闘技ともとれない中途半端な試合が続いた。
これがプロレス?プロレスの理想形?違うでしょ。
単に猪木の誕生日セレモニーで試合はそれを彩る余興だったんでしょう。
そう思えばそんなに悪くない興行だったかもしれない。
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :IGF トラックバック(0) コメント(4)
コメント
ブッカーT見たかったですね~ 何かカード見てもピンと来ないです… メジャー 選手が足りなかったのでは…
【2008/02/19 12:23】 | なる6:13 #- | [edit]
>なる6:13さん
ブッカーTは入場だけは沸いてました。
このカード見てピンとくる人はいないでしょうね。
行き当たりばったりで決めたんでしょう(笑)。
【2008/02/19 23:53】 | マシンガン #- | [edit]
IGFは見たくない奴は見るなって
猪木会長が言ってるし
他団体のような今のプロレスを
IGFまでやる必要もないよ
IGFはプロレスや総合なんて分け隔てなく
戦いの場を選手達に提供して行けば良いと思う
計算された今のプロレスごっごはIGFに
期待するほうが無理
猪木会長がそれを一番嫌ってるんだしね
安田vsダニーみたいな
開始早々ラッシュをかけるも膝蹴り一発でKO負け。
これで十分IGFな戦いなんだと思う。








【2008/02/25 02:13】 | 田村靖男 #- | [edit]
>田村さん
一度生で観戦される事をお薦めします。
【2008/02/26 20:32】 | マシンガン #- | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1018-79e8c45a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。