«大仁田、ロックアップに乱入! | 後楽園ホールのビールが50円値上げ»

Top Page > スポンサー広告 > 2/24 ロックアップ後楽園大会観戦記 Top Page > 新日本プロレス > 2/24 ロックアップ後楽園大会観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2/24 ロックアップ後楽園大会観戦記

 2008-02-26
2/24(日)ロックアップ 東京・後楽園ホール
観衆1109人

北はいつものように左右と上部が潰されていた。南だけ寂しい入り。

第1試合 
石狩太一、●和田城功 vs 佐々木貴○、小幡優作
選手コールでは石狩への声援が一番少ない。そんなに人気無いのか。
小幡が捕まる展開。
和田は力強く格を感じさせない。もっとも俺がそう思っていただけかもしれないが。
最後はきっちり決めた佐々木貴だが強さをあまり見せ付けられず。この位置での試合は寂しい。

第2試合 
邪道、外道、●本間朋晃
vs
シャドウWX、黒田哲広○、折原昌夫
GBHの良さだけが目立った試合。
2
2 posted by (C)マシンガン

第3試合 
●宇和野貴史 vs 関本大介○
互角の展開。宇和野の戦いぶりは引退を間近に控えた選手に見えなかった。
宇和野がコーナー上でバランスを崩し場外に転落した時はヒヤリとした。
2
2 posted by (C)マシンガン
2
2 posted by (C)マシンガン

第4試合 
○真壁刀義、矢野通 vs 佐々木義人、テングカイザー●
義人が捕まり流血。やはりGBHの強さが目立つ。
対抗戦の雰囲気も出ないほどのワンサイドゲーム。

第5試合 
長州力、越中詩郎、●AKIRA
 vs
吉江豊○、嵐、田島久丸
試合が始まると場内の雰囲気が緩くなる。
あまり印象に残っていない。

第6試合 WEWヘビー級選手権試合 
[王者]○マンモス佐々木 vs [挑戦者]石井智宏●
上背の差はかなりあるが小ささを微塵にも感じさせない石井。
力と力のぶつかり合い。客席がこの試合に集中していくのを感じる。
長丁場も全く目の離せない展開。
どちらが勝っても不思議ではなかった。
この日の面子の中で、しかもメインでこれだけの試合を出来るのは素晴らしい。
勿論この日のベスト。
2
2 posted by (C)マシンガン
2
2 posted by (C)マシンガン

大仁田の乱入は期待はずれ。
南に背を向け聞き取り辛いアピール。客席には何も伝わらなかった。
何より反応の無さが悲しい。存在感皆無だった。

興行自体は満足。ロックアップにはずれ無し。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :新日本プロレス トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1026-d7f52375
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。