«RAW観戦とか色々… | 4月の観戦まとめ»

Top Page > スポンサー広告 > RAWプレ旗揚げ戦 VOL.9観戦記 Top Page > アマチュアプロレス > RAWプレ旗揚げ戦 VOL.9観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

RAWプレ旗揚げ戦 VOL.9観戦記

 2008-04-29
RAWプレ旗揚げ7周年記念興行 "逆境"VOL.9
2008年4月27日(日)
板橋区小豆沢体育館第一武道場 観衆59人

試合開始5分ほど前に会場へ。すでに開場されておりすでに30人ほど観客がいた。最終的には60人位集まった。俺が観戦した中では一番の入り。
本部席には机と椅子があり、その横ではヤンマーニがDSのピクトチャットを利用してのサイン会(?)を行っている。すると対戦相手の力丸乃りおが乱入しヤンマーニと乱闘。
その後邪馬屠(YAMATOから改名したらしい)が挨拶を行い試合開始。

第1試合 HORISHIデビュー戦 20分1本勝負
○トシ・ノミヤ vs HORISHI×
畳にテープが貼られておりその中がリング。両選手ともコスチュームはハーフパンツの水着。
序盤は関節やチョップ、蹴り等のオーソドックスな展開。HORISHIはデビュー戦との事だがそれを感じさせない。HORISHI優勢で試合が進む。
トシ・ノミヤがロメロを決めそのままカウントに持ち込もうとした時、体勢が崩れHORISHIは頭部から落ちる。これが効いたのか最後はトシ・ノミヤが腕ひしぎ十字を決めた。
raw 011
raw 011 posted by (C)マシンガン

第2試合 RAWvsデビル超人死闘編 23分1本勝負
○ユウキ・ロバート・カワグチ vs "ナイルの悪魔"ブラック・ファラオ(FJY)×
ブラック・ファラオはツタンカーメンの寝袋で入場。つけていたツタンカーメンのお面を外し木製金色の小さいピラミッドを各コーナーにおいていく。
ファラオは試合開始早々ツタンカーメンの寝袋にカワグチを詰め場外へ。リングに戻りとどめを刺そうとするファラオ。
寝袋を開けると中から出てきたのはレフェリー。場外から戻ったカワグチがロバートスペシャルを決めるとファラオはあっさりタップ。
raw 001
raw 001 posted by (C)マシンガン
raw 002
raw 002 posted by (C)マシンガン
raw 003
raw 003 posted by (C)マシンガン

第3試合 秋葉原プロレス提供試合 30分1本勝負
○"セクスィーマイトガイ"マッチョ・マイケルズ&"ミステル・インモラル"ヴァサラ池内
vs
"デスニート"チュパ&"戦慄の出張メイド"冥土きっど×
コールはチュパ & 冥土きっどだったがマッチョ・マイケルズ & ヴァサラ池内のテーマ曲が鳴り仕方なしにマッチョ・マイケルズ & ヴァサラ池内入場。本部席にクレームをつけるマッチョ。
マッチョ・マイケルズはハーフパンツ、ヴァサラ池内はHGばりのコス。両選手とも痩せマッチョ。
冥土きっどはメイド姿にマスク、チュパは自宅警備員とバックプリントされたジャージ姿。
試合はネタに走りすぎずオーソドックス。打撃やグラウンドはきっちり決まるが投げ技、跳び技は不正確で格好良く決まらない。それでも観客は沸いていた。
マッチョは途中ハーフパンツを脱ぐと黒Tバックに黒ビキニの重ねコス。必殺のマッチョスプラッシュは何回か自爆した後、冥土きっどに決める。その後プロテインロックを決め勝利。
各選手のキャラが立たずノーマルな試合だった。冥土きっどが重心低く地味に迫力あった。
raw 014
raw 014 posted by (C)マシンガン
raw 015
raw 015 posted by (C)マシンガン
raw 021
raw 021 posted by (C)マシンガン
raw 023
raw 023 posted by (C)マシンガン
raw 024
raw 024 posted by (C)マシンガン

セミファイナル 45分1本勝負
○邪馬屠 vs Die-56×
バチバチな展開。2戦目だというDie-56(だいごろう)が主導権を握る。
Die-56が時折挑発しながら打撃、関節を次々に決めていく。
Die-56のセントーンが邪馬屠の顔面に落ちると邪馬屠は鼻血のアクシデント。
終始リードしていたDie-56だったが最後は邪馬屠の裏裏四の字で負け。好試合でした。
raw 025
raw 025 posted by (C)マシンガン

メインイベント 60分1本勝負
○怪人ヤンマーニ(FJY) vs 力丸乃りお×
ヤンマーニは黒いバック二つ持って入場。ヤンマーニの凶器攻撃は認められるというルール。
とりあえずオーソドックスに試合は始まる。しかし力丸乃りおの力技に全く太刀打ちできないヤンマーニ。
一回目の凶器攻撃が始まる。ゴムや濡れタオル、クラッカーを駆使するもダメージを与えるには至らない。
二回目の凶器攻撃はゲーム機本体による攻撃。なぜかワンダースワン攻撃だけが効かない。
最後は重ねたゲーム機の上にパイルドライバーを決め、パワーグローブを装着した裏拳からヤンマーニが勝利。
その直後セコンドで試合を見ていたヴァサラ池内がヤンマーニとRAWを挑発。もう一試合行われることに。
raw 033
raw 033 posted by (C)マシンガン

特別試合
○"セクスィーマイトガイ"マッチョ・マイケルズ&"ミステル・インモラル"ヴァサラ池内&"デスニート"チュパ&"戦慄の出張メイド"冥土きっど&力丸乃りお
vs
邪馬屠&Die-56&トシ・ノミヤ&HORISHI&怪人ヤンマーニ×
秋葉原プロレス勢は人数が足りない為か強引に力丸乃りおを引き入れる。
10人同時に戦うのでリング内は混沌とした状態。対抗戦なんだけど皆楽しそうに戦ってるのが印象的だった。
最後はマッチョがマッチョスプラッシュをヤンマーニに決め勝利。
マイクを持ちヤンマーニを挑発する。「第1回ローカルインディーで声援送ってブレイクさせてやったのにこのざまは何だ?」とかそんな感じ。
次回のRAWか秋葉原プロでシングルを行うとの事。っううかなんでこんなにマッチョの扱いが良いんだ(笑)。
raw 034
raw 034 posted by (C)マシンガン
raw 038
raw 038 posted by (C)マシンガン
raw 039
raw 039 posted by (C)マシンガン
raw 040
raw 040 posted by (C)マシンガン
raw 043
raw 043 posted by (C)マシンガン

試合前に配られた(勝手にとった)アンケート用紙を提出すると試合のDVDを貰う。この辺りのサービスも素晴らしい。
その後顔見知りのマッチョに声をかけると「ヤンマーニの野郎俺のあそこが粗末だと言いやがって」と興奮冷めやらない様子。
前回観戦と比べると明るさが増したような。秋葉原プロが参戦したことが要因か。選手の力量はRAWの方が断然上ですが。
次回に繋げる終り方したことで興味が持続しそう。また来たいなと。
無料でここまで楽しめたら文句なし。面白かったです!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :アマチュアプロレス トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1097-bd546257
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。