«信州プロレスアリーナガイド | 6/15 K-DOJO長野大会観戦記»

Top Page > スポンサー広告 > 6/14 信州プロレス観戦記 Top Page > 信州プロレス > 6/14 信州プロレス観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

6/14 信州プロレス観戦記

 2008-06-16
6/14 信州プロレス「信州プロレスアリーナこけら落とし第2部」
信州プロレスアリーナ 観衆90人くらい

会場に着いたのは14時半頃。トークイベントは13時開始だったがゲスト勢が新幹線遅延の為、時間が押して始まったらしい。
キラーカーンは2曲熱唱。アンドレとの思い出話とかしてました。
子供もいるのに下ネタ多かったなぁ(笑)・
このイベント終了時間も押し、第2部の信州プロレスは20分遅れで開始。
客席は子供から年輩者まで。なんかアットホームな雰囲気。

第0試合
○ラーメンつけ麺戸谷イケメン
(4分11秒 右ハイキック~K.O)
×武蔵身ホンマン
突然始まった第0試合。パンチなしのK1ルール。お笑い試合と思いきや普通に試合していた。

その後全選手入場。グレート☆無茶の挨拶。

第1試合
森本真也、×武蔵身定食
(11分37秒 番長スラム~体固め)
ヒロマティ、番長清原○
全試合場内実況と解説が付く。
番長清原の入場時に入場ゲートが壊れるハプニング。

第2試合
×タイガーチョッとチン、戸倉馬之助、過激派ひとり
(15分55秒スワンダイブ式オリャープレス)
地獄谷PONTA、パワーオリャー○、DJダーク★無茶
戸倉馬之助とDJダーク★無茶は体格が立派で中堅プロレスラーといった感じ。
試合はお笑い系。場内が沸く。
6
6 posted by (C)マシンガン

第3試合
×しこなかちろう
(8分59秒 セカンドフライ)
セカンド篠塚
リングネームと裏腹にシビアな試合を展開。
プロレスごっこと謳っているせいか迫力はいまひとつ。
6
6 posted by (C)マシンガン

第4試合(一橋大学学生プロレス)
○ブランコ・オギーソ、キャベツ太郎
(13分33秒 リバースパンツドライバー~体固め)
あぶないフチ、あこがれの先輩×
ここでゲストの試合。実況陣も入れ替わる。
試合と実況の息も合っていて素晴らしいエンタメ試合。
信州プロレスが目指す方向性のひとつが学生プロレスらしい。
6
6 posted by (C)マシンガン

第5試合
×チャールズ今井、前田明日
(18分42秒 ダイビングエルボードロップ~体固め)
○グレート☆無茶、信州タイガーアロー
この試合もシビアな展開に。
前田の関節技に捕まるグレート☆無茶。
信州タイガーアローはタイガーマスクコピーのレスラー。動きも似ていた。子供が喜びそう。
グレート☆無茶は信州プロレスの中では格上な動きで迫力あり。
6
6 posted by (C)マシンガン
6
6 posted by (C)マシンガン
試合後参加全選手がリングへ。
グレート☆無茶が挨拶。そして観客っを立たせて「3、2、1、信州プロレス、アップルアップル」と〆。
6
6 posted by (C)マシンガン
お笑い系の試合は楽しめたけど、シビアな試合はイマイチだった。場内の反応もそんな感じだったような。試合順が違ったらまた別の印象だったかもしれません。
とは言え全体的には十分楽しめました。何より客席の声援があたたかく気持ち良かったです。
選手もかなり増えているみたいだし、プロと接する機会も多々あり経験を積むとかなり化ける団体なのでは。
今後の信州プロレスの展開に期待しています!
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :信州プロレス トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1167-2ea1aa3e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。