«あなたの知らない暗黒マット世界/DREAM&戦極格闘新世界頂上決戦 | 雑記»

Top Page > スポンサー広告 > 高田延彦カレーを作ってみた~2回目~ Top Page > レシピ > 高田延彦カレーを作ってみた~2回目~

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

高田延彦カレーを作ってみた~2回目~

 2008-07-16
NHKで放送された『食彩浪漫』という料理番組で披露された高田延彦によるカレー作り。一度それを再現して作ってみた。→高田延彦カレーを作ってみた
美味しく作れたけど更なる旨さを求めてまた作ってみた。
前回のレシピと違う点は具材の量、特にペーストにするたまねぎの量。前回はたまねぎの辛味が若干強かった。しいたけも減らしてみた。
次にカレールー。前回は100均で買った「こくまろ」の甘口。今回は値段高めの「ZEPPIN」辛口を使用。この高田カレーレシピは子供向けの甘口だが大人の味にしてみたかった。
あと、豚肉を牛肉にしてみた。で、赤ワインも入れてみた。

材料(二人分)
・ カレールー(ZEPPIN、辛口)…2皿分
・ 牛角切り肉…160グラム
・ たまねぎ…大1コ
・ オクラ…5本
・ 生しいたけ…大3枚
・ にんじん…中1本
・ じゃがいも…中1コ
・ 赤ワイン…100ミリリットル
・ 野菜ジュース(しっかりとれる 濃い野菜)…200ミリリットル
・ 固形スープの素(マギーブイヨン)…1コ
・ ローリエ…1枚
・ ご飯…1合半
★オリーブオイル、バター

作り方
1.ペーストをつくる。たまねぎの1/3、オクラ、しいたけをザク切りにする。
2.フードプロセッサーにたまねぎ、オクラ、しいたけと、水50ミリリットルを入れて回し、ドロドロの液状にする。
3.フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、1.フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、塩、胡椒をした牛肉を強火で前面に焼き目がつくように炒める。
高田カレー
高田カレー posted by (C)マシンガン
4.にんじんを乱切り、残りのたまねぎをくし形に切り、じゃがいもを一口大に切ったものを牛肉と一緒に中火で炒める。
5.そこにワインを入れ、ワインが半量になるまで煮詰める。
5.その鍋に水200ミリリットルと野菜ジュース200ミリリットル、2.のペーストを投入。固形スープの素とローリエも加える。
高田カレー
高田カレー posted by (C)マシンガン
6.灰汁を取りながら、材料が柔らかくなるまで弱火~中火で煮込む。
7.いったん火を止めて、ルーを割り入れて溶かし、再び弱火でとろみがつくまで約10分煮込む。
高田カレー
高田カレー posted by (C)マシンガン
器にご飯を盛ってカレーをかける。

完成!
080705_1920~0001
080705_1920~0001 posted by (C)マシンガン

大人な味になると思いきやそうでもない。前回より甘口ではないがペーストの個性が強い為か味があまり変わらない。
これはこれで美味しかったけどこのカレーは甘口の方が合うかも。
前回もそうだったけど、この材料の量だと3~4人前になってしまう。ペースト、野菜ジュース、水の量を少し減らすと丁度2人前になるかも。
もう一つ、このカレーは翌日の方が美味しい。味が馴染むのかな?煮込んだ後冷やしてから火をかけるとその日のうちに美味しく食べられるかもね。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :レシピ トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1207-b4f8fdc7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。