«裕次郎カレーを作ってみた | 田島久丸3周年記念自主興行の開催が正式に発表»

Top Page > スポンサー広告 > 8/31 DDT後楽園大会観戦記 Top Page > DDT > 8/31 DDT後楽園大会観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

8/31 DDT後楽園大会観戦記

 2008-09-02
DDT『 夏休みの思い出2008 』 後楽園ホール 観衆1362人(満員)

開始10分程前にホールに到着。この日から始まった「ドラマチッくじ」に長蛇の列。休憩前位の空いてるときに一回挑戦。結果はポスターだった。連れはDDGのDVD。
結果は公式より。

■ 8月31日(日) 後楽園ホール大会『 夏休みの思い出2008 』対戦結果(DDT XXXch Official Web)

▼オープニングマッチ 20分一本勝負
KUDO、ヤス・ウラノ、アントーニオ本多、○佐々木大輔 vs タノムサク鳥羽、諸橋晴也、安部行洋●、美月凜音
13:48 原爆固め

DDTでは珍しい8人タッグ。なんとなく忙しない感じ。鳥羽がヤスのお株を奪う「叫んだ技の名前と実際かける技が違う」攻撃。凜音もやるが客席の反応が鈍かった。凜音はアキバのときは素晴らしい動きだったがこの日は普段通り・・。
8
8 posted by (C)マシンガン

▼第二試合 ハンディキャップマッチ 30分一本勝負
○ポイズン澤田JULIE vs 長井満也、中澤マイケル●、松永智充
9:40 首固め

圧倒的に不利な展開だったが終盤誤爆を誘いまくり逆転勝ち。オールナイト興行でポイズンとマイケルのランバージャックデスマッチが決定。なぜランバージャックかというと最近流行ってるからだそうだ。
ポイズンが勝ったらヌルヌル+長井が蛇界へ。マイケルが勝ったらポイズンがヌルヌル軍へ加入するとのこと。
8
8 posted by (C)マシンガン

▼第三試合 30分一本勝負
●HARASHIMA vs ケニー・オメガ○
14:25 体固め
※EX波動拳

会場内を駆使すると思ったが至ってノーマルな展開。時折オメガが見せる破天荒な技(肩車からジャーマンとか)に溜息が。最後の波動拳での勝利に大歓声。
しかしこんな良い選手よく見つけてきたなぁ。他団体にとられないようにして欲しい。余談ですが観戦後某居酒屋で飲んでたらマイケルと一緒に来てた。
8
8 posted by (C)マシンガン

▼第四試合 大鷲透矯正マッチ 60分一本勝負
●大鷲透、Koo、スペル・ヴァンパイア vs 男色ディーノ、マッスル坂井、マサ高梨、男色ディーノ2号、男色ディーノ3号、諸橋晴也、大鷲母○
12:43 長野へ
※母からの手紙

大鷲がつっこんだ時点で負けな試合。まずF1煽り映像をフューチャーリングした大鷲煽り映像が流れる。この時点で場内大爆笑。もう笑いが止まらなくなる。
MV軍のスペル・ヴァンパイアには星誕期が潜入。これにはつっこまず。
試合は普通に進む。しかし突然スクリーンでカウントダウンが始まる。男色ディーノ2号の文字とともに黒人が登場。次に男色ディーノ3号(これも黒人)も。その次に諸橋が入場。試合には参加せず客席でポージングを繰り返すのみ。
これに加えて大鷲の幼少時の全裸写真がスクリーンで流れたり・・。もうなんだかわからない混沌とした状態。そこに大鷲のお母さんがあらわれて息子への手紙を読む。最後に「透はDDTから一線を引かせてもらいます」とww
お母さんに連れて帰らされる大鷲。リングに残ったメンバーで反省会。なぜか自主興行をやると言い出すマッスル。10月6日新木場でやるとのこと。
8
8 posted by (C)マシンガン


▼セミファイナル DDT EXTREAME選手権試合 T.L.C.エニウェアフォールマッチ 無制限一本勝負
○高木三四郎(第7代王者) vs MIKAMI(挑戦者)●
20:55 エビ固め
※シットダウンひまわりボム。第7代王者が6度目の防衛に成功。

リング上には椅子が並べられている。リングでの攻防そこそこに場外へ。
リングに戻りラダーや机を駆使した激しい攻防。なぜか客席は無反応で見つめている。無反応というかどう反応してよいのか戸惑ってる感じ。
ハードな展開で凄まじい試合だったのだが客席は静まり返っていた。不思議な試合。
8
8 posted by (C)マシンガン
8
8 posted by (C)マシンガン
8
8 posted by (C)マシンガン

▼メインイベント KO-D無差別級選手権試合 無制限一本勝負
○ディック東郷(26代王者) vs 飯伏幸太(挑戦者)●
21:49 片エビ固め
※ダイビング・セントーン。26代王者が2度目の防衛に成功。

東郷は体を絞ってきていた。動きも良い。対する飯伏はどこか精彩が欠く。技を繰り出すも追い込むには至らず。ディック東郷の強さだけが目立った。
8
8 posted by (C)マシンガン
8
8 posted by (C)マシンガン
試合後珍しくマイクを取る東郷。DDT=ドラマティック・ディック東郷だと言い放つ。そこに三四郎登場。次期KO-D挑戦に名乗を上げる。試合形式は金網マッチとのこと。
8
8 posted by (C)マシンガン
興行時間は3時間。ちょっと長かった。内容は文句なし。メインがもっと白熱すると思ったけどなぁ。飯伏のコンディションが悪かった。メインのカードはもう一度見たいところ。
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DDT トラックバック(0) コメント(0)
DDT
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1255-5e6d90a2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。