«ニコニコ動画でサムライTVの公式動画配信 | 菅原拓也が居酒屋をやっていた»

Top Page > スポンサー広告 > 9/14 大日本プロレス後楽園大会観戦記 Top Page > 大日本プロレス > 9/14 大日本プロレス後楽園大会観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

9/14 大日本プロレス後楽園大会観戦記

 2008-09-16
2008年9月14日(日) 大日本プロレス後楽園ホール大会
18:00開場/18:30試合開始

観戦後深い飲みに行って記憶が薄れてしまった。簡単に感想を。
南に空席目立つも他方向は埋まっていた。北のステージ席も設置されていて中々の入り。売店も常に混雑。

第1試合 タッグマッチ20分1本勝負
×井上勝正、大橋篤 vs 石川晋也○、岡林裕二
(11分45秒 逆片エビ固め)
岡林の体格の良さが目に付く。見せ場はあまりなかった。シングルで見てみたい選手。

第2試合 タッグマッチ30分1本勝負
大黒坊弁慶、○近藤博之 vs 谷口裕一、末吉利啓×
(9分45秒 片エビ固め)
近藤と末吉の攻防が試合のアクセントになっていたような。

第3試合 メンズワールド30分1本勝負
MEN'Sテイオー、怨霊、KUDO、忍
 vs
大石真翔、佐藤悠己、ツトム・オースギ(ミラニート・コレクションa.t.改め) 、ヘラクレス千賀
×怨霊(0分21秒 反則勝ち)佐藤○
※再試合
×忍(13分55秒 トルネードクラッチ)大石○
これだけ小さい選手が集まるとどうも乗れない・・。大石の丸め込み技もイマイチの決まり具合。

第4試合 ハードコアタッグマッチ30分1本勝負
○伊東竜二、木高イサミ(isami) vs 石川修司、星野勘九郎×
(14分42秒 体固め)
石川の迫力ある膝蹴りに客席から溜息が。伊東のえぐい梯子使いに耐える星野にも大声援。個人的にこの日のベスト。

セミファイナル BJW認定タッグ選手権試合30分1本勝負
関本大介、○マンモス佐々木 vs 葛西純、“黒天使”沼澤邪鬼×
(21分12秒 体固め)
挑戦者チームはショートタイツ姿。場外、凶器を駆使し有利な展開へ。
4人が流血。体格に勝る王者組の余裕を消すには至らず。

メインイベント
凶器持込み自由 スパイダーネットデスマッチ 30分1本勝負
×シャドウWX、アブドーラ・小林 vs 佐々木貴○、宮本裕向
(22分52秒 片エビ固め)
スパイダーネットは木箱に有刺鉄線を貼り付けた物。やや拍子抜け。貴、宮本は蛍光灯を持ち込み。蛍光灯はわかりやすいがデスソースは伝わりにくかった。館内は大盛り上がりだった。

試合自体は面白いんだけど、一つの興行としてみると満足出来なかった・・。試合順かなぁ?
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :大日本プロレス トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1270-967cdb82
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。