«ちゃんこ十番勝負~番外編~鉄平ちゃんこを作ってみた | カンちゃんカレーを作ってみた»

Top Page > スポンサー広告 > 北斗晶カレーを作ってみた Top Page > レシピ > 北斗晶カレーを作ってみた

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

北斗晶カレーを作ってみた

 2008-11-26
以前取り上げた北斗晶さんのカレーレシピ(健介オフィスのカレーレシピ)。具材を炒めず簡単に作れるというカレー。先日発売された北斗晶さんのレシピ本にも載ってました。

毎日おいしい!北斗晶さんちの愛情ごはん (別冊エッセ)
北斗 晶
扶桑社
売り上げランキング: 64383


この本には「クイックポパイカレー」という名前で掲載されてます。にんにくを入れる順番が代わってましたが。
で、早速作ってみた。

<材料>(2人分)
鶏ひき肉(もも)・・・200g
水・・・1と1/2カップ
ニンジン・・・1本の半分
タマネギ・・・1個
ジャガイモ・・・1個
カレールウ・・・2皿分
ニンニク(おろしチューブ)・・・小さじ1
ホウレンソウ・・・2株


まずは水を鍋に入れ沸騰させ、鶏ひき肉を入れてほぐす。
いい香りが立ちはじめる。灰汁と油が浮いてくるのでそれを取り除く。
美味しそうな匂いなので味を見てみると、いい出汁が取れている。ちゃんこのスープ作りにも使えそうだ。
081123_1434~0001
081123_1434~0001 posted by (C)マシンガン

にんじんを入れ、しばらくしたらタマネギを入れる。しんなりしてきたらジャガイモを入れてみた。オリジナルレシピではじゃがいもは入っていない。
081123_1445~0001
081123_1445~0001 posted by (C)マシンガン

にんにくを入れて火を止める。カレールーを投入。今回はハウスのこくまろ辛口を使用。廉価のこくまろ、とろける、二段熟(どれも100均で売っている)で悩んだがやはりハウスを選んでしまう。個人的にはハウスが好き。シェアも一番だったような。
弱火で5分ほど煮た後、ほうれん草を入れさらに弱火で5分。完成。

081123_1521~0001
081123_1521~0001 posted by (C)マシンガン
油を使っていないせいかあっさりしている。万人に合う味。食後も胃もたれしない。単純で美味しい。
市販のルーには余計な味付けをしない方が良いという見本的なレシピ。さすがレシピ本出すだけある。
正直言うと以前作った高田カレーより美味しかった。ただ、ほうれん草は下ごしらえしてから入れたほうが良いかも。ちょっとくさみを感じた。

明日もカレーレシピを。明日のは今回と逆で市販のルーに色々味付けを足すというものです!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :レシピ トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1351-2337e51b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。