«今日はみちのく | 週刊プロレスちゃんこ鍋特集を読んで»

Top Page > スポンサー広告 > 菊タロー・鶏の本領発揮鍋を作ってみた Top Page > レシピ > 菊タロー・鶏の本領発揮鍋を作ってみた

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

菊タロー・鶏の本領発揮鍋を作ってみた

 2008-12-16
週刊プロレスで毎年特集されるちゃんこ企画。今回は5団体プラス菊タロー選手のちゃんこが掲載。とりあえずどれか作ってみようと思案。
去年の菊タロー選手による豚と白菜のショウガ鍋は簡単に作れ、材料費も安く、しかも美味しいとかなりのインパクトがあった。そんなこともあってまずは菊タロー選手の「鶏の本領発揮鍋」を試してみた。これは2日間水炊きを作り、鶏から出た出汁による雑炊を味合うというもの。圧力鍋で作れば2日間作らなくても良いのでは?っつう気もしないでもないが、レシピに忠実に作ってみた。圧力鍋持ってないし。

<材料>(2日間2人分)
鶏手羽元・・・4本
鶏もも肉・・・400g
白菜・・・半玉
しめじ・・・1パック
長ネギ・・・3束
大根・・・おろし用(適量)
昆布・・・1枚
昆布ポン酢・・・適量
白米・・・適当


12
12 posted by (C)マシンガン

週プロのレシピには記載されていませんが、写真にはえのきも入っていた。雑炊に卵も使用していると思われます。
ポン酢にはヤマサの昆布ポン酢が指定されている。ミツカンの味ポンじゃだめなのかよ!w ちなみにヤマサ昆布ポン酢の評判は「まろやか」「酸味が少ない」等。
作り方は簡単。ようは水炊きです。
鍋に水、昆布、手羽元を入れ強火で沸騰させ灰汁を取る。その後弱火で2時間ほど煮込む。そこに鶏もも肉と野菜を投入。強火にして灰汁を取りしばらくすると出来上がり。
12
12 posted by (C)マシンガン

初日は手羽元、昆布、スープには手をつけてはいけません。
今回昆布は安い日高昆布を使用しましたが羅伯昆布の方が良い出汁が取れるらしい。どっかのサイトで読んだ記憶が。手羽元も簡単に鶏がらスープを作れるということで多用されてますね。
昆布と鶏がらスープにはうまみの相乗効果があるらしい。らしいばっかだな。フライングしてスープを一口啜るとかな~り良い出汁が出ています。
12
12 posted by (C)マシンガン

翌日残ったスープに火をかけ鶏もも肉と野菜を投入。いったん強火で灰汁を取りしばらく煮込んで水炊き完成。
12
12 posted by (C)マシンガン
12
12 posted by (C)マシンガン
ここでは手羽元、昆布も食べれます。手羽元はほろほろしていて食べやすい。でも2日間水炊き食べるとさすがに飽きるわ・・。
残ったスープで雑炊。ここに塩を少々。鶏がら出汁が効いていて美味。
12
12 posted by (C)マシンガン

正直去年の鍋に及ばなかった。最後の雑炊は美味しいんだけど、2日間連ちゃんで水炊きはちょっときつい。
次回はDDTのえび塩ちゃんこを作る予定。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :レシピ トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1367-eb28ae14
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。