«花やしき開場しました! | カズ・ハヤシのお店が6/21にオープン»

Top Page > スポンサー広告 > 6/16 DDT花やしきプロレス観戦記 Top Page > DDT > 6/16 DDT花やしきプロレス観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

6/16 DDT花やしきプロレス観戦記

 2009-06-17
6月16日 『 花やしきプロレス DDT JAE Presents 』 観衆 400人( 超満員札止 )

18時頃浅草に着くと雨足が強くなっていた。
浅草寺で一服後に花やしきへ。
入口に近づくとすでに100人ほど並んでいた。
近所の飲み屋で時間を潰し試合開始直前に戻る。
入口にグッズや飲食の物販、舞台の前にリングが設置。指定席とされる椅子席は数えるほど。
観客は超満員。何を持って超満員かはわからないが、まぁ沢山の人がいた。そのほとんどがレインコートを着込んでいる。
まずは新藤アナの前説。いつものようにブーイングの嵐。そしてイントゥザライト。
観客はすでに出来上がっている。 この時点で雨は小康状態に。
続いて三沢光晴選手とテッドタナベレフェリーを追悼する黙祷。
三四郎が三沢選手、MIKAMIがタナベレフェリーの遺影を持つ。

▼オープニングマッチ 30分一本勝負
○MIKAMI、趙雲子龍 vs ヤス・ウラノ、安部行洋●
11:20 片エビ固め
※450°スプラッシュ
CIMG2953
CIMG2953 posted by (C)マシンガン
一回り小さいリング。花やしきにあったと思われるラダーを持ちながらMIKAMI入場。すぐ撤収される。
最初から足場の悪さを気にしていたMIKAMI。最後は足を拭いて450°スプラッシュを決める。

▼第二試合 30分一本勝負
○男色ディーノ vs 石井慧介●
9:44 漢固め
※花やしき男色ドライバー
CIMG2959
CIMG2959 posted by (C)マシンガン
狩りをしながら入場のディーノ。
序盤から場外へ。プリクラに入っての攻防が続く。
その後、豚がモチーフのビックリハウスへ。壁に打ち付けあう2人。すると中から怒った伊橋似の豚さん登場。なぜか試合に参加する。

▼第三試合 30分一本勝負
○HARASHIMA、KUDO vs 星誕期、マサ高梨●
11:55 片エビ固め
※蒼魔刀
CIMG2977
CIMG2977 posted by (C)マシンガン
昼間に近所のロック座でストリップを見たらしいKUDO。それを突っ込む高梨。以降試合はストリップを中心に展開する。
結局自らストリップを見たとカミングアウトしたKUDO。そのせいで会場入りを遅刻したとのこと。

▼セミファイナル JAE提供アクションプロレス 60分一本勝負
無名丸壱 vs 無名丸弐
5:31 無効試合
※無名丸弐の逃亡により試合続行不可能。
CIMG2989
CIMG2989 posted by (C)マシンガン
CIMG3000
CIMG3000 posted by (C)マシンガン
JAE(元JAC)によるプロレスというかショー。サクっと終わらせたのは素晴らしい。

▼メインイベント エニウェアフォール4thスレッドマッチ 無制限一本勝負
高木三四郎 vs ポイズン澤田JULIE vs ○飯伏幸太 vs 中澤マイケル●
25:49 片エビ固め
※フェニックススプラッシュ
三四郎が入場するや否や雷雨に襲われる。
試合は場外からスタート。ゲームコーナーへなだれ込む4選手。
パンダの乗り物を見つ三四郎。マイケルへ突っ込む。
マイケルを射的場に連れ込み銃を乱射する三四郎と飯伏。2人とも嬉々といた表情。
水の上を周遊するスワンへと移動。マイケル以外の選手が乗り込む。マイケルは周遊する3選手に攻撃を受ける。
マイケルの反撃にあった三四郎は池へ落とされる。そこへ飯伏がムーンサルト。場内大熱狂。
フリーフォールを見つけた飯伏。マイケルを引きずり移動。
飯伏は皆をフリーフォールに座らせ自らも着席。60m地上へと瞬時に飛び立つ。観客のアンコールに答えもう一度飛び立ち落下。飯伏以外の選手は大ダメージを追う。
次はカーニバルへ。何故か観客も乗せる。
戦いがやっとリングへ。
最後は雨で滑りやすい状況の中、飯伏がフェニックススプラッシュで試合を決める。

CIMG3008
CIMG3008 posted by (C)マシンガン
自販機に打ちつけられる飯伏。

CIMG3009
CIMG3009 posted by (C)マシンガン
パンダに乗りマイケルに突っ込む。

CIMG3012
CIMG3012 posted by (C)マシンガン
CIMG3013
CIMG3013 posted by (C)マシンガン
飯伏の蹴り足をキャッチし4の字で固める。

CIMG3017
CIMG3017 posted by (C)マシンガン
銃を手にした悪魔2人。標的はマイケル。

CIMG3020
CIMG3020 posted by (C)マシンガン
異様に目を輝かせるプロレス界の至宝。

CIMG3027
CIMG3027 posted by (C)マシンガン
スワンに乗り観客とタッチする満面の笑みのプロレス界を背負って立つだろう男。

CIMG3028
CIMG3028 posted by (C)マシンガン
負け時劣らずスワンではしゃぐプロレス団体社長。

CIMG3029
CIMG3029 posted by (C)マシンガン
フリーフォールに向かう飯伏は獲物を捕らえた獣のようだった。

CIMG3041
CIMG3041 posted by (C)マシンガン
飯伏にとどめを刺そうとするも決まらず。

CIMG3044
CIMG3044 posted by (C)マシンガン
CIMG3049
CIMG3049 posted by (C)マシンガン
CIMG3050
CIMG3050 posted by (C)マシンガン
最後はフェニックススプラッシュ。

CIMG3051
CIMG3051 posted by (C)マシンガン
「これで僕のスーパージュニア決勝が終わりました!」

遊園地内を縦横無尽に動き回るメインの4選手。それはまさに水を得た魚の如し。
4選手が場外で戦っているときリング内ではvs透明人間が行われていたらしい。私服のHARASHIMAがずぶ濡れになって戦ってるトコだけは見れた。
こういう状況下の試合では世界一のプロレス団体であろう。
年内にもう一度花やしきでやると宣言した三四郎。こうなったら毎月レギュラーでイレギュラーな場所でやって欲しい。
なんか曇っていた心に太陽の光が差し込んできたような、そんな眩しい興行でしたよ!
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DDT トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1476-45db6da5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。