«「プロレスは生き残れるか」を読んでみた | しるこサンドは本当に美味しいのか?»

Top Page > スポンサー広告 > ネットプロレス大賞2009に投票します Top Page > イベント > ネットプロレス大賞2009に投票します

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ネットプロレス大賞2009に投票します

 2009-12-31
ブラックアイ2さん主宰の「ネットプロレス大賞2009」に投票いたします。
今年は生活環境の変化もあってあまり生観戦できませんでした。てなこともあり各賞ひとつずつの投票にします。
来年もそんなに観戦できないだろうなぁ。

サイト名:だらだらプロレス観戦記
URL:http://machinegun3.blog80.fc2.com/
ハンドルネーム:マシンガン

(1)最優秀選手賞(MVP) …2009年、最も活躍したプロレスラー。
 飯伏幸太
 怪我が多いのが気になりますが将来性がある選手を投票しようかと。
 
(2)年間最高試合賞(ベストバウト) …2009年、最も素晴らしいと感じた試合。
 飯伏幸太vs.HARASHIMA(8.23DDT両国)
 フィニッシュ技の衝撃で。

(3)最優秀タッグチーム…2009年、最も活躍したタッグチームに与えられる。
 バラモンシュウ&バラモンケイ
 幅広い活動。どこの団体に出ても安定している。

(4)新人賞…2009年、最も活躍した“新人”に与えられる。
 谷口智一
 佇まい、雰囲気が抜群。
 
(5)最優秀興行…2009年、最も素晴らしかった興行。
 花やしきプロレス(6.16DDT浅草花やしき)
 遊園地で広げられる壮絶な戦い。来年の開催も期待。

(6)最優秀団体…2009年、最も素晴らしかった団体。
 DDT
 両国進出が成功。招待無しであの入りは素晴らしかった。

(7)最優秀マスメディア賞…本・雑誌などの出版物、地上波・CS・BSなど問わずテレビ番組、映画、ラジオ、ネット、ケータイ、CD、DVD、アート、ゲーム、グッズなどなど、プロレス関連のメディア・企画で2009年に最も優れていたものを選ぶ。
 『復刻 幻の藤原ノート――「ゴッチ教室」の神髄』(講談社)
 プロレス本では珍しい実用的な書。これを読むとプロレスがしたくなる。


投票は以上です。
これが今年最後の更新となります。たぶん。
それでは皆様よいお年を!

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :イベント トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1540-a3aa50ff
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。