«アントニオ猪木主演映画『ACACIA』の主題歌を持田香織が・・・ | 本日はドラゴンゲート両国大会を観戦、速報します»

Top Page > スポンサー広告 > 「中邑真輔の一見さんお断り」を読んでみた Top Page > プロレス書籍 > 「中邑真輔の一見さんお断り」を読んでみた

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「中邑真輔の一見さんお断り」を読んでみた

 2010-03-20
中邑真輔選手著の「中邑真輔の一見さんお断り」を読んでみた。
個人的に大好きな選手。何が好きかって雰囲気、佇まいが格好良いから。入場してくるときの視線、コーナーでリングを見つめる表情。ゾクゾクっとしてしまう。そういった感覚の選手は稀である。


中邑真輔初の単行本『一見さんお断り』絶賛発売中!!(カミプロドットコム)

昨年、唐突にアントニオ猪木への挑戦をリング上でブチ上げて物議をかもすなど、その行動と発言が刺激的な男・中邑真輔。そんな現IWGPヘビー級チャンピオンが初の単行本をリリースする。“プロレス界で最も難解な男”がつぶやく10万字!! その名も『中邑真輔の一見さんお断り』。3月17日より全国書店で絶賛発売中!!


中邑真輔選手が書いたというより語った感じの本。
プロレスラーを志してから、現在に至るまでのプロレスに対する思い、考え方が存分に語られている。
特に印象に残ったのは今までで出会った選手のことについて書かれている部分。猪木、武藤、三沢、蝶野、柴田、棚橋についてとか。
われわれファンが知らなかったであろう体験も数多くしていて、その辺りのエピソードも興味深く読める。
中邑真輔のプロレスへ対する考え方に筋が通っているのは十分理解できる。が、その思考が単純でないので理解しがたい部分もかなりあった。
この本を読めば中邑真輔のことをちょっとは理解できると思ったけど、ますます難解な存在になってしまった・・。
内容を説明し難い本なので、購入して読まれることをお薦めします。

中邑真輔の一見さんお断り (kamipro books)中邑真輔の一見さんお断り (kamipro books)
(2010/03/17)
中邑 真輔

商品詳細を見る
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :プロレス書籍 トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/1587-80c7803e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。