«12/18 新日本プロレス後楽園ホール大会 | 12/25 ハッスル涙のラストM字ビターン!観戦記»

Top Page > スポンサー広告 > 12/24 ハッスルハウスHGナイト観戦記 Top Page > ハッスル > 12/24 ハッスルハウスHGナイト観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

12/24 ハッスルハウスHGナイト観戦記

 2005-12-24
仕事を終え急いで総武線に駆け込む。
ギリギリに後楽園ホールに到着。ビールを買って着席。
クリスマスっていうことでいつもよりカップルが目につきます。

デビル夫人のインフォメーションの後、草間GM登場。場内総ハゲコール。お客さんにハゲてる人いたら可哀想だな(笑)
HIROKOと笹原も入場し草間を罵倒。HIROKOの策略により草間、笹原解任。来年からHIROKOがGMだそうです。
草間の一言が笑えました。
「某老舗団体でもこんなヒドい事しないぞ!」


第1フォー!
ハッスル仮面レッド、ブルー、イエロー vs サタン・ザ・サンタ2005、ア・トーナ・カイ、カ・トーナ・アイ
全員覆面を被っています。この人たちの中身は誰なんだろう?
試合はジャパニーズルチャ。
コスからお腹がはみ出ているイエローが一番人気。最後はイエローが619を決めフライングボディプレス。
覆面レスラーにはなかなか感情移入できない。


第2フォー!
ジャガーY、ドクロンZ vs Erica、マーガレット
ドクロンZに生まれ変わったたアリシンZこと浜田文子。この面子の中に入ると滅茶苦茶可愛い。もう少し露出度の高いコスにして欲しい!(すいません)
ドクロンは技と技のあいだにを想定した奇妙な動きを見せるが、観客は今一反応が鈍かった。
Ericaとマーガレットは迫力ある、下手な男の選手より強いな。


第3フォー!
坂田亘、崔領二 vs 金村キンタロー、藤井軍鶏持
崔がハッスル軍に粗末に扱われている事に激怒、坂田に共闘を申し入れる。坂田はハッスル2連戦をテストマッチとして半ば了承。
キンちゃんはいつものオフスプの曲で入場、ブリブラダンスを踊るが観客は手拍子こそするもののブリブラ踊らず乗りが悪い。今日はプロレスファン少ないんだな‥ まあ試合では椅子、机、観客との対話で盛り上げてましたが。
軍鶏持が最後に必殺技AHEを仕掛けるも、お約束の自爆で負け。
試合後、崔が客席の女の子いじりに挑戦するも失敗。師匠の坂田は客席を指差し「コイツとかあんな奴とかこんな日に見に来ている奴にロクな女はいない!!」と暴言。
客席は「小池、小池!」コールで反撃。
坂田は「俺は独身だ!女なんて沢山いるんだよ!」と毒づいて退場。
坂田は良いな!長井の百倍、成瀬の一万倍は良いプロレスラーですな。


第3フォーが終わると休憩時間へ。
ロビーはごった返すもののグッズ、MAXのチケットはあまり売れてない様子‥


第4フォー!
鈴木健想withHIROKO vs AKIRA、ミスター鬼瓦
健想は警官帽を被って入場。HIROKOはリングに上がると「駐車違反はいけません!」と時事ネタを。
健想は2人を圧倒しセコンドのHIROKOに勝ち誇る。
しかし隙を見せた健想はAKIRAに空中元彌チョップを決められ、最後はラ・マ・ヒストラルで負け。
そんな健想に対し「しょっぱい、しょっぱいわよ‥」と罵るHIROKO。解説席に座っている青木裕子にまで毒づく。
青木裕子って顔小さいんですよ! 顔よりおっぱいのほうがデカいんですよ!埋もれてみたいなぁ‥(スイマセン‥本音が‥)


セミフォー!
川田利明、佐藤耕平 vs 田中将斗、黒田哲広
黒田入場もいつものように「哲ちゃん、最高ッ!」との声が聞こえない‥ やっぱり今日はプロレスオタク少ないんだな。
田中、黒田と川田の絡みは新鮮でした!
黒田は川田の殺人技フルコースを受けて負け。たまにはこのくらい働かなきゃね。
マイクを持つ耕平。何やらアピールするもつぶれた声のせいか観客には伝わらず、川田が「何言ってるかわからないよ!」と絶妙の突っ込み(笑)


メインフォー!
レイザーラモンHG、大谷晋二郎 vs アンジョー、KOSIKARI
HG目当てのお客さんだったんですね、入場から会場全体が大盛り上がり。
期待に応えてHGが先発。相変わらず素晴らしいプロレスムーブ。前回見せなかったトラースキック、ブレーンバスターまで披露。
攻めも受けも、流れるような動きで試合を止めません。
得意技の股間ウォッシュも決めるが、アルゼンチンや逆エビを決められ弱点の腰が破壊寸前!
しかしソバットや股間クローで反撃し、なんと雪崩式フランケンシュタイナーを決める!
腰を振りつつのツームストンを決め勝利!
素晴らしい!


試合後、高田総統が西バルコニーに登場。
HGに対し「働きすぎじゃないのか?」それに対し「総統、そんな所にいないで今度はTバックマッチでもしませんか~」とお尻を向けて挑発。「バッチこ~い」を連呼してました(笑)
そして小川登場。いつもより声援が少ない‥(ハッスルの主役はHGに移ったか?)
総統は「金のために男祭りでるんだろ?」「プロレスを代表して戦うと言ってるらしいが、勝手に代表を名乗るのはやめてくれないか‥」とプロレスファンの思っていることを代弁‥ でも最後は「ハッスルの足を引っ張らないよう頑張ってくれよ」と総統にしては優しいお言葉。
リング上ではHGが男祭りのセコンドを直訴するも、小川あっさり却下。
最後は「3、2、1ハッスル、ハッスル、フォー!」で締め。

クリスマスイブに独りでプロレス観戦でちょっとブルーでしたが、今日の興行で癒されました!




関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ハッスル トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/392-37d4dd79
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。