«柴田勝頼の勝利を信じる | 今週の観戦予定!だす・・・»

Top Page > HERO’S > 柴田勝頼、見事勝利!

柴田勝頼、見事勝利!

 2007-03-12
HERO'S OFFICIAL WEB SITE

第5試合
HERO'Sルール/5分3R
×山本宜久(日本/フリー)
1R0分09秒、TKO
柴田勝頼(日本/ARMS)

試合内容

 前田日明スーパーバイザー(SV)の愛弟子・山本宜久と、船木誠勝氏が総合格闘技を叩き込んできた柴田勝頼のプロレスラー対決が実現する。山本は、「1年くらいの練習でどこまで闘えるかは、実際に闘ってみれば分かる」と挑発し、「船木さんとは19年前から因縁がある」と告白。柴田は、「あまり語ることはない。リングの上で語る」とこれを受け流し、山本は「若さがない。プロレスラーらしくビッグマウスでも吐けっつーの」と見下した。柴田は、「もうそんな時代じゃない」と反撃。二人の舌戦は止まることがなかった。

 1R、山本は左ミドルキックを放つ。その直後、柴田の右フックがテンプルの辺りにヒット。山本が尻餅をついたところに、柴田は右のパンチを次々と打っていく。動きが止まった山本を見たレフェリーは、ゴングを要請。マイクを握った柴田は、「格闘技ファンの皆さん、始めまして柴田です。プロレスファンの皆さん、お久しぶりです。自分はここからが出発です」と絶叫した。


コメント
柴田勝頼のコメント
「(イメージ通り?)イメージ通りです。(パンチの手応えは)多分、折れたんで魂の1発が伝わったと思います。練習した通りにやっただけです。相手も人間なんでね。やっと鎖が外れた感じです。(船木さんからは)落ち着けって。ここから始まるんだって言われました。やっとスタートできますね。自分の研いでいた武器を使う、初試合でした。今日からARMSがスタートしました。(今までのことはここに来るため?)なるべくしてなった、上がるべくして上がったリングだと思っています。すべては必然ですよ。それと、狂犬レスラーって呼ばれているんですけど、狂拳にしてほしいです。(HERO’Sの感想)あの薄いグローブで、人を殴れるのにワクワクしていて、緊張はしなかったです。名古屋に入ってから、時間があれば昼寝をしていましたし。(今後、プロレスは休み?)決め付ける必要はないと思います。格闘家=柴田勝頼=プロレスラーでいいと思います。これからも闘いたいです。トーナメントも見えてきました。行けるところまで行きます」



柴田は今日やるべきことをきっちりとやりました。

格闘家=柴田勝頼=プロレスラー

泣けるわ・・・

人気blogランキング
にほんブログ村 プロレス

関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :HERO’S トラックバック(2) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/557-9ec6b552
  • HERO’開幕戦IN名古屋【スポーツ瓦版】
    HERO’Sの2007開幕戦が行われたが盛り上がらなかったよキムVSモー・・モーがキムをサモアンフックでKO勝利したね高谷VSアンドレ・高谷が鼻を骨折しドクターストップで負けた上山VSシャオリン・シャオリンが上山にギブアップ勝利したねベル....
【2007/03/13 09:39】
  • HERO'S【まおの日記】
    HERO'SHERO'S(ひーろーず)は、東京放送|TBSが主催し、K-1の興行会社FEGが運営協力する総合格闘技の大会である。K-1の総合格闘技版として生まれたK-1 ROMANEXの後継として、リングスの前田日明をスーパーバイザーに招き、名称を変更して仕切り直した大会
【2007/03/15 05:37】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ