«上井駅速報8 | ディファカレーを作ってみよう!»

Top Page > スポンサー広告 > 10/6 上井駅「プチシルマSPECIAL DREAM」観戦記 Top Page > 上井ステーション > 10/6 上井駅「プチシルマSPECIAL DREAM」観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

10/6 上井駅「プチシルマSPECIAL DREAM」観戦記

 2007-10-07
上井二三彦プロデュース興行「プチシルマSPECIAL DREAM」
日時 平成19年10月6日(土)午後1時試合開始(正午開場)
場所 「ディファ有明」
観衆 1270人(超満員札止め)

開場前に着くとディファの前にはスーツ姿の人が多くここでは見慣れない風景。
プチシルマの社員や関係者が殆ど。萎縮しつつ煙草を吸う。
会場に入るとすぐさま売店へ。一番乗りでディファカレーをGET。
味についてはまた別の日に。
北側スタンドの席に着く。リングまでちょっと遠いが見易い。が、映像は見にくい&見えない・・。
北側に空席目立つも他方向は結構な入り。プチシルマ7割、プロレスファン3割ってな感じ。上井駅ファンはどんだけいるんだろう?

特別試合 ドン・荒川劇場(変則タッグマッチ)15分1本勝負
○ドン・荒川 vs つぼ原人&佐野直●
(3分52秒 グランド卍固め)
ドン・荒川ペースの試合。
つぼ原人との浣腸合戦も余裕で制す。
佐野直はいいとこなく即タップ。

ここで上井駅長が挨拶。上井駅は今日で一区切り。

第1試合 浜中和宏、久々の参戦!15分1本勝負
●浜中和宏 vs 竹村豪氏○
(7分25秒 無我クラッチ2)
場外戦でスタート。竹村がヒールの役割。
押されっぱなしの浜中だったがニーリフトから反撃。
俵返し等を見せるも攻撃が続かず丸め込まれる。
呆気なく終った感があり、もう少し見ていたかった。
6 002
6 002 posted by (C)マシンガン

第2試合 ギネスに挑戦!~プロレス史上最年少レスラーデビュー~シングルマッチ 15分1本勝負
○ちびミヤマ仮面(5歳) vs 菊タロー●
(11分50秒 腕ひしぎ逆十字固め)
ちびミヤマ仮面はおしりかじり虫の曲に乗って踊りながら登場。ラブポーズも決める。リング上での所作も堂々としており客席のハートを掴む。
しかし試合では菊タローに捕まってしまいピンチに。
ブレーンバスターの体勢に入ったところでミヤマ仮面乱入。
菊タローはミヤマ仮面に物真似の課題をあて、似ていたらそのままブレーンバスターで放り投げるという。
高田総統、藤波の物真似はクリアしたミヤマ仮面だが上井駅長の物真似が出来ず。
菊タローが見本とばかりに駅長の物真似を。それは電話で喋る駅長で観客の反応は薄かった。駅長と電話で話したことある人しかわからんでしょ?ww
最後はスタンディング?の腕ひしぎに菊タローがタップ。
6 004
6 004 posted by (C)マシンガン

第3試合 西口プロレス提供試合 6人タッグマッチ
○アントニオ小猪木&ハチミツ二郎&超能力少年ダイジ
   vs
ラブセクシー・ローズ&ラブセクシー乙羽屋●&ラブセクシー・ヤング
※レフェリー、リングアナウンサー、実況、ラウンドガールはすべて西口プロレス
(11分15秒 小卍固め)
ラブセクシー軍は入場中にディーノさながら男性客を襲う。
炎のファイターで小猪木が入場すると大きな歓声が。
実況つきだった事もあり客席からは笑いが絶えず。
ラブセクシー・ローズがローリングロメロを決めたりプロレス技でも魅せる。
この日一番盛り上がった試合。

第4試合 三大御所揃い踏み~女子プロレスオールスター戦~タッグマッチ
井上貴子&ジャガー横田○
   vs
豊田真奈美&美花●
(11分12秒 グランド卍固め)
公務により神取は試合には出場せずセコンドへ。
知名度がある選手が揃っているので客席の反応も上々。
このメンバーの中に入っても引けを取らない美花。
一本背負いや関節技で魅せるも最後は同士討ちから卍固めを決められタップ。

第5試合 異彩対決~プロレスの真髄vs.格闘家コンビ~タッグマッチ
○鈴木みのる&西村修
   vs
松井大二郎&須田匡昇●
(17分06秒 卍固め)
西村とみのるがリングに上がると今までと違った雰囲気になる。やはりレスラーとしての迫力を感じる。
得意分野の関節に持ち込みたい松井と須田だが、曲者二人には中々かけることが出来ない。
おちょくりムーブで松井を翻弄するみのる。
表情に出るみのると松井、淡々とした西村と須田の対比が面白い。
松井はキャリアを積めばかなりの選手になりそう。
6 006
6 006 posted by (C)マシンガン

第6試合 プチシルマ体操かパラパラか? 時間無制限1本勝負
○ラッキィ池田軍団 vs 長州小力軍団
(9分29秒 ミサイルキック→体固め)
小力軍団の入場はパワーホール。客席盛り上がる。
ラッキィ軍のプチシルマンというマスクマンと小力軍団のジャイアント小馬場によって試合が始まる。
時折試合に介入する小力。ラッキィ池田も凶器(像のじょうろ)を手に乱入。
最後は同士討ちからのミサイルキックでプチシルマンの勝ち。
尚プチシルマンのなかの人は西口の選手だと思われ。
試合後両軍団でプチシルマ体操。リングサイドのお客さんも多数参加。遠めに見ると壮観だった。
6 007
6 007 posted by (C)マシンガン

第7試合 本格派ヒールと初激突 時間無制限1本勝負
○高瀬大樹 vs GAINA●
(6分53秒 腕ひしぎ逆十字固め)
見た目的にはどう見ても高瀬のほうがヒールっぽい。
開始直後GAINAは高瀬を場外に連れ出す。
リングに上がってもパワーの差か押される高瀬。
しかし一瞬の隙を突き雪崩式腕ひしぎを決める。
高瀬のプロレスラーとしての魅力未だ伝わらず・・。
試合後ゼウスとの対戦を匂わせるも総合への参戦をアピール。
6 009
6 009 posted by (C)マシンガン

メインがパッとしなかったけど全体としては面白かった。柴田がいなくなってからは一番よかったのでは?
依然ごった煮感は強いけど、プロレスファンをあまり意識しないマッチメークが成功したかも。
後楽園でやったらまた違う感想になるかもしれませんが。
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :上井ステーション トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/788-3654d344
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。