«やれんのか!第1弾カード発表 | 11月の観戦まとめ»

Top Page > スポンサー広告 > 後藤達俊、無我から離脱 Top Page > ドラディション・無我 > 後藤達俊、無我から離脱

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

後藤達俊、無我から離脱

 2007-11-29
通勤帰りの埼京線の中で週プロモバイルを開く。
その中に「後藤参戦見送り/無我ワールド12・3大阪カード変更」の文字が・・。
記事を読むと不可解な内容。表現がまわりくどい。
以下、盟友のブログから全文転載。

後藤達俊無我契約解除(verdigris28 house)

週プロモバイルから

12/3大阪大会に出場予定だった後藤達俊の招聘を取りやめた。同団体では、後藤の参戦見送りについて以下の声明を発表。

「会社側と選手間での問題、選手間同士の問題は、普段から話し合いをもっておりますが、この度、解決がなされるまで会社にとって不利益となりえる新聞記事掲載がありましたので、判断いたしました。この件以外にも、無我ワールドプロレスリングにとっても不利益な問題を抱えておりましたので、これ以上の招聘を見送らさせていただくことになります。本人も言われているように契約選手ではありませんので、解雇というわけではありません」

東スポモバイルでは

無我ワールドプロレスリングは今後、後藤達俊と一切の契約を結ばないことを発表した。後藤は大阪大会で高木功とのシングルマッチが組まれていたが、出場はキャンセルされた。

とある。多分、その新聞記事というのは22日発売の東スポ「後藤、無我不信」のことだと思うが、その後もDEP、FTO、DDTにも上がっているし、今週の週プロでもちらりとその記事のことが書かれているし、それに対し無我側の回答も書かれていたので今後試合を続けることによって解決していくものだと思っていた。東スポモバイルに書かれている「一切の契約を結ばない」という一文を見る限り、今後無我に上がることは無くなりそう。西村、征矢に続き後藤も離脱。今後無我はどうなるのだろう?そして先日DDT後楽園を抱腹絶倒させた「改造蛇人間ゴトウダー」は無我と関係が無くなっても、今後もやっていけるのだろうか…


JJさんのブログにも同内容の記事が。
後藤達俊、無我から所属解除を通告される(多重ロマンチック)

あくまでも推測ですが後藤達俊と無我の間の信頼関係が失われたのでしょう。
後藤選手は自身のブログで無我に対する不満を何度となく暗示していましたよね。

西村&征矢 退団!(10/19・Mr.バックドロップ 後藤達俊)

自分のブログにも西村の行動は無我への裏切りではないか?という書き込みもありますが、自分はそうは思いません。

あくまでも西村の心は「無我」であり、西村のプロレスを愛するが故の信念が導き出した最良の答えが今回の決断だと信じてます。


プロレスラーとして自分が追及する自分の試合をもっとしたい、それはプロレスラーなら当然の要求です。

しかし、今の無我は、月に1度しか試合が無いこともあります。

残念ながら、今の無我の待遇では、自身のスタイルの追及どころか、不安を感じることさえある状態です。

願わくば、そういった不安を抱くことなく、プロレスにのみ打ち込める環境が欲しいと願ってしまいます。

征矢も、あれだけの素質を持ちながら、現在の試合数では、プロレスを覚えられません!

後輩を思いやる西村は、征矢にも思う存分闘える場を与えてやりたかったのでしょう。




自分のことも、皆さんいろいろと予想されていらっしゃるようですが、自分が、今、言えることは「自分が選ぶ自分の人生です。自分は自分の道を行く!」

ということです!

自分の魂の中にもプロレスへの愛はしっかりと熱く燃え、消えることはありません。

ファンの皆様には、ご心配をお掛けし、大変申し訳ありません。



どんな形になっても、皆さん、どうぞプロレスを応援してください。

プロレスは、最高です!


ヒール封印!(11/11・Mr.バックドロップ 後藤達俊)

無我では、ヒールを封印します。

会社が、ヒールを否定しているようなので、無我では、ヒールを封印します。


トーナメントの件を問い合わせても、ハッキリした返事を言いません?

ヒールを必要としないなら、他団体だけで、ヒールを爆発させます。(-_-#)


勿論、ヒール後藤を否定された訳ですから、無我の試合では、BDも封印します。


大分イベントホール(11/25・Mr.バックドロップ 後藤達俊)

リングの設営をしています。
手伝おうかと言いましたが、却下されました(?_?)

邪魔にならないように、隅っこで待機してます。


俺が無我を観戦したのは西村離脱騒動直後の春日部大会。
このときの後藤選手は第1試合で倉島選手との試合。
ファイトスタイルはオーソドックスでヒールを感じさせないものだった。バックドロップも出さなかった。
淡々と終った印象があり、俺には物足りなかった。
休憩中には売店でファンサービスをにこやかにしていたけど。
この時点で無我との間に一線が出来ていたのであろう。
週プロモバイルには柔らかく表現されているが、事実上後藤選手と無我の決別なんでしょうな。
DEP、FTO、DDTに上がる後藤選手と昔ながらっぽいスタイル(試合もそれ以外も含めて)の興行をする無我。まぁ合わんだろうな。
ストーリーもなく淡々と試合を見せる無我。その試合自体が面白ければ観客も満足するであろう。
俺は2回観戦したけど別に何も伝わっては来ない。
あえて辛辣に言うと、新日本プロレスリストラ組の消化試合といった感じだった。昔の名前で営業しているプロレス興行。
確かに会場の雰囲気は素晴らしい。選手の家族がチケットのもぎりをやったり、売店に立ったり。我々観客に優しい声も掛けてくれる。
しかし試合が面白くなければそんな良さも吹き飛んでしまう。
無我にリピーターはいるのであろうか?プロレスファンのリピーターは?
未来が見えず現状を変えることの出来ない場所から離れるのは極当然のことか。

後藤選手の今後の活躍と無我の変革を心より応援いたします!
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ドラディション・無我 トラックバック(0) コメント(2)
コメント
全文掲載あざーす!
【2007/11/29 21:00】 | verdigris28 #- | [edit]
>verdigris28さん
週プロモバイル転載するの面倒だったから丁度良かったんだよねぇww
【2007/11/29 21:29】 | マシンガン #- | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/877-96d0bd26
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。