«無我終了… | 明日は大阪プロレス観戦します!»

Top Page > スポンサー広告 > 12/13 無我ワールド後楽園大会観戦記 Top Page > ドラディション・無我 > 12/13 無我ワールド後楽園大会観戦記

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

12/13 無我ワールド後楽園大会観戦記

 2007-12-14
12月13日(木) 無我ワールド「FINAL MUGA ~飛龍継承~ DRAGON CUP」
後楽園ホール 観衆1150人

客層はアダルトな感じでプロレスファンが少ない感じ。上井駅も同じような感じだったが、こちらはカジュアルな服装の人が多い。
客入りは贔屓目で見て5割ほど。
バルコニーを開放しているのは良心的。
10分強押しで試合開始。

第1試合
×倉島信行 vs 高木功〇
(7分51秒パワーボムからエビ固め)
倉島は威勢良く向うが高木の力技にいなされる。
盛り上がらないままパワーボムで終了。

第2試合 DRAGON CUPクルーグリット杯トーナメント準決勝
〇藤波辰爾 vs TAJIRI×
(12分20秒ドラゴンスリーパー)
藤波の入場テーマは「ドラゴンスープレックス」ではなかった。なんだよそれを聞きに来たのに・・。
序盤はグラウンド主体の攻守。
TAJIRIのねちっこい腕攻めに場内は静まり返る。藤波の息遣いが南後方まで届く。
TAJIRIのハンドスプリングから試合が動く。
毒霧攻撃からの押さえ込みではあわや?3カウント。(この部分がちょっと残念なトコ)
その後反撃に転じた藤波が逆転勝ち。
この日のベスト。

第3試合 DRAGON CUPクルーグリット杯トーナメント準決勝
〇吉江豊 vs 潮崎豪×
(20分16秒ダイビングボディプレスから片エビ固め)
潮崎への声援は意外と少なかった。ノアファンは殆ど来てない感じ。
キャリアの差を感じさせない試合展開。
先程の試合とは違い直線的な攻防。
見せ場は潮崎のドラゴンスクリュー~ドラゴンロケット~ジャーマンの流れ。
この試合も良かった。

第4試合
竹村豪氏&アステカ×
vs
南野武&ウルティモ・ドラゴン〇
(18分02秒ASAI DDTから片エビ固め)
個人的に期待を寄せる竹村だが、この日もパッとせず。
4人の中で一番目だっていなかった。
新生無我は竹村が頑張らないといけないと思うんだけどなぁ・・。

第5試合
×グラン浜田&長井満也
vs
ヒロ斉藤&高岩竜一〇
(17分24秒腕固め)
見た目的にも内容も良い意味で渋い試合。
長井と高岩のやり取りが新鮮。

第6試合 DRAGON CUPクルーグリット杯トーナメント決勝
〇吉江豊 vs 藤波辰爾×
(13分59秒ダイビングボディプレスから片エビ固め)
準決勝ではお互いに素晴らしい試合だったが、この試合は普段の無我で見られた光景。
トーナメント決勝という感じがしない。こういう試合でも普通通りに試合をするのが無我のスタイルと言われればいたしかた無いのであろうが。
試合後、吉江が優勝の挨拶。藤波が無我のラストを告げるマイクを持つ。

結局、無我が何を主張したいのかは3回の観戦ではさっぱりわからなかった。
今まで見た試合の中では、藤波vsTAJIRIの試合がその理想に近いかなと思ったり。
しかしいつまでも藤波の名前に頼るのもなぁ。
今後は何とか竹村の頑張りに期待したいなと。
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :ドラディション・無我 トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/913-9fcfdbd5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。