«明日はみちのくプロレス後楽園大会を観戦 | みちのくプロレス後楽園に来てますよ!»

Top Page > スポンサー広告 > 富久晴(串焼き・大塚) Top Page > 未分類 > 富久晴(串焼き・大塚)

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

富久晴(串焼き・大塚)

 2007-12-22
以前に行った飲食店のレポでも。
山手線大塚駅そばの富久晴という焼きトンのお店である。
実は上井さんに連れて行ってもらったのである。
上井さんは西村選手に連れられてこの店に行ったことがあると言う。
大塚駅南口で待ち合わせをしてお店を探す。
ちょっと迷いつつ何とか見つかった。
看板は出てるものの何の飲食店かはわからない。
お店の扉を開けると焼き物の香ばしい匂いが鼻孔を擽る。
店内はコの字型のカウンターのみ。まだ6時過ぎだと言うのに座席が埋め尽くされている。
席を詰めてもらい座ることが出来た。
店内を見渡すとその佇まいは古めかしい。しかし清潔感がある。俺が子供の頃抱いていた飲み屋のイメージが蘇る。
お客さんは年配の会社帰りの方が多い。品のない大きな嬌声など聞こえない。気持ちよく呑めるお店ではないだろうか。
上井さんは呑めないのでジュースを、俺は瓶ビール。
カウンターの中は店主と思われる男性が焼きを担い、若い店員がテキパキと注文を取り料理を運ぶ。
焼きトンを全種塩でオーダー。しかしナンコツだけは1本しかなかった。
そのナンコツを二人でわけて食べる。まるで恋人同士の如く。
個人的にレバーが気に入りもう1本頂いた。
ヴォリュームには欠けるがさっぱりしていてどれも美味。
壁に貼られたメニューには刺し物も何種か。
アルコールは瓶ビールと日本酒の二つ。
ここは料理を愉しむより、小腹の減った酒飲みが軽く立ち寄るような感じの店だと思った。酒飲みにとっては至福のときを過ごせる店であろう。
俺は近い内に独りで来ようと心の中で呟いた。
その瞬間、上井さんが俺にこう語りかけた。
「今度は彼女連れてきてあげなさいよ!」


住所: 東京都豊島区南大塚2-44-6 飯田ビル1階
定休: 日曜・祝日
平日: 17:00 - 22:00
土曜: 17:00 - 22:00
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(2)
コメント
雰囲気もいいし 焼きトンうまいですね・
【2008/12/17 08:00】 | 奉行 #- | [edit]
>奉行さん
店内の壁の色合いとかいい感じになってますよね。また近々行ってみます!
【2008/12/31 01:35】 | マシンガン #- | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/923-ac6a9afc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。