«菊タローちゃんこに挑戦(3回目) | ブログに忍び寄る黒い影»

Top Page > スポンサー広告 > DDTが新ブランド「ハードヒット」を立ち上げ Top Page > DDT > DDTが新ブランド「ハードヒット」を立ち上げ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

DDTが新ブランド「ハードヒット」を立ち上げ

 2008-01-23
DDTがマッスル、ユニオン、クルーザーズゲーム、新北京プロレスに次ぐ団体内新ブランド「ハードヒット」を立ち上げた。
何故かスポナビは「ハードヒッティング」になっているww

DDTが新ブランド「ハードヒッティング」を3.16旗揚げ エースは飯伏(スポーツナビ)

新ブランド『ハードヒット』& 2.3後楽園大会全カード(新宿御苑で働く社長レスラーのblog)

そんなわけで今日は記者会見でした。DDTの新ブランド『ハードヒット』は闘い、格闘を全面に押し出したブランドとなります。エンタメ色が強いと思われがちな我々ですがこういった試合もできる、というところを強くアピールしていきたいですね。そんなわけで俺様も参戦します。もともと『ハードヒット』という言葉は初期DDTにおいて欠かせなかったコンセプトでもあります。中心になる選手は飯伏、石川修司、タノムサク鳥羽といった選手になると思いますが俺様もコッソリと頑張りたいと思います!

■ 新ブランド「ハードヒット」立ち上げのお知らせ
3月16日新木場にて、スポーツライクなプロレスブランド「ハードヒット」を立ち上げます。
「ハードヒット」のブランドには以下の特徴があります。
・従来のプロレスルール(3カウントフォール・ギブアップ・KO等)に加え、ロストポイント制を導入。
・選手は5ポイントの持点を有し、ダウンやロープエスケープで減点1となる。持点が無くなった時点で無くなった選手はTKO負けとなる。
・ラウンド制ではなく、基本的には1本勝負
・反則は1度目は警告が与えられ、2度目は減点となる。程度によって即減点される場合もある。
等、プロレスのスポーツライクな面を全面に押し出したブランドを目指します。
興行概要は以下になります。
【大会名】 ハードヒット ~CORE~
【日時】 3月16日  17:30会場 18:00開始
【会場】 新木場1st.Ring
【席種】 スーパーシート   4000円   指定席   3500円
【参戦予定選手】 高木三四郎 飯伏幸太 石川修司 タノムサク鳥羽 長井満也(ドラディション)他
※チケットは2月3日DDT後楽園ホール大会で先行発売
 2月4日よりチケットぴあにて発売予定


いつの間に?という感じ。ちょっと意外でした。
ルールにロストポイントを導入しているあたりUインターを意識したのでしょうか。
バチバチが熱烈な支持を受けていることもあるのかも。最近の鳥羽選手の試合スタイルが激しくなっているのは、これを受けてのことだったのでしょうね。
ユニオンでの石川選手と佐々木恭介選手の試合なんかがヒントになったのかもしれませんね。

ただ気がかりなのはDDT本体やユニオンとの差別化がきっちり出来るかどうか。
今後のユニオンは新たな方向性を出していくのだろうか?
まぁ一番心配なのは「ハードヒット」に三四郎社長が参戦するということかも・・。
関連記事

人気ブログランキング人気ブログランキング にほんブログ村 プロレスにほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

カテゴリ :DDT トラックバック(0) コメント(0)
コメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://machinegun3.blog80.fc2.com/tb.php/974-25ba5ecb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。